KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • アヒル
  • オリジナル
  • 内容
  • 制作
  • 台座
  • 大自然
  • 宣教師
  • 影響
  • 映像
  • 時代

「白いアヒル」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年07月23日
    Wörlitzer Park - Water Lilies

    23 July 2019, Saxony-Anhalt, Wörlitz: In Wörlitzer Park a white duck swims on the Great Lake between water lilies. The Wörlitz Park was created by Prince Leopold III Friedrich Franz von Anhalt-Dessau (1740-1817) from 1764 as the first landscape park in English style on the European mainland. Inspired by his numerous journeys, he had buildings and landscapes laid out in the park that were inspired by the canal system with gondola rides in Venice. In November 2000 the extensive Dessau-Wörlitzer Gartenreich, whose core is the Wörlitzer Park, was recognized by Unesco as a world heritage site. Photo: Waltraud Grubitzsch/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072602428

  • 00:50.88
    2019年12月03日
    「新華社」南京博物院の秘蔵品を紹介-山子鳥音水法鐘

    中国江蘇省の南京博物院が所蔵する「山子鳥水法鐘(さんしちょうすいほうしょう)」は、大自然の景観を模して作られた時計。台座に山岩や梅の木を配し、岩の前の湖には白いアヒルが泳いでいる。岩に嵌めこまれた時計は、時を刻むだけでなく時報も鳴らす。清の時代、訪中した宣教師が西洋時計を皇室へ献上するようになると、その影響を受けた清政府は「做鐘処」を設置。模造やオリジナルの機械時計を制作するようになった。(記者/劉宇軒)<映像内容>南京博物院所蔵の「山子鳥水法鐘」、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120407131

  • 1