KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ノーベル賞
  • 測定
  • きっかけ
  • アルゴリズム
  • インスリン
  • インピーダンス
  • エコー
  • タニタ
  • 令和
  • 効果

「皮下脂肪」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2008年04月03日
    皮下脂肪の厚さ測定 商品ニュース

    皮下脂肪の厚さを1ミリ単位で測れる松下電器産業の体組成バランス計「EW―FA70」

    商品コード: 2008040300118

  • 2015年05月25日
    展示された入選作 皮下脂肪でノーベル賞

    第一生命保険本社に展示された「第28回サラリーマン川柳コンクール」の入選作=25日午後、東京都千代田区

    商品コード: 2015052500356

  • 2015年05月25日
    皮下脂肪でノーベル賞

    サラリーマン川柳 ベスト10

    商品コード: 2015052500400

  • 2015年05月25日
    皮下脂肪でノーベル賞

    サラリーマン川柳 ベスト10

    商品コード: 2015052500401

  • 2021年04月02日
    タニタが6月に発売する皮下脂肪厚計「SR-903」

    タニタ(東京都板橋区、谷田千里社長)は、皮下脂肪厚計「SR―903」を6月1日に発売する。新型コロナウイルスワクチン接種でインスリン用注射器の使用時に、対象者の皮下脂肪の厚さを約5秒で計測できる。従来機種に比べ測定値表示に特化した。SR―903は体に微弱電流を流し、電気抵抗値(インピーダンス)を基に皮下脂肪の厚みを計測する。同社独自のアルゴリズムで解析することで超音波検査(エコー)装置と高い相関を持つ精度を実現した。皮下脂肪厚は最大で50ミリメートルまで測定できる。医療機器ではないが、医療機関からの問い合わせがきっかけで開発した。ワクチン接種にインスリン用注射器を使用する場合、筋肉注射のため一定以下の皮下脂肪厚でしか使えない。SR―903により皮膚から筋肉までの距離を測定することで適切な接種を促す。同注射器を活用すると、ワクチン1瓶当たりの注射回数を5回から7回に増やせる効果もあるという。写真は皮下脂肪厚計で計測する谷田社長。インスリン用注射器を使ったコロナワクチンの適切な接種を促す。=2021(令和3)年4月2日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040812681

  • 1