KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 発掘調査
  • 歴史
  • 考古学者
  • 山西省
  • 貴族
  • 遺跡
  • 後期
  • 石室

「盗掘」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
259
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
259
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  高松塚8カ月ぶりに開封
    1976年01月27日
    高松塚8カ月ぶりに開封

    保存施設が完成し、壁画の無事を確認する文化庁職員。盗掘口の奧に北壁面「玄武」が見える=1976(昭和51)年1月27日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2013061300140

  • マルコ山古墳 周辺整備作業終える
    1978年02月17日
    マルコ山古墳 周辺整備作業終える

    18日からの発掘作業に備えて行われたマルコ山古墳周辺整備作業。左から2人目が網干善教調査主任(関西大学教授)。今回の調査は盗掘口から掘り進み、版築の構造や盛り土はどんな成分で、高松塚など他の古墳との関係はどうか−などを検討する=1978(昭和53)年2月17日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2015051500235

  • 奈良・マルコ山古墳 盗掘道や版築層を発見
    1978年02月21日
    奈良・マルコ山古墳 盗掘道や版築層を発見

    奈良・マルコ山古墳で盗掘の際かき出されたと思われる、こぶし大の小石。昨春の調査で見つかったのと同様の版築層が出土。約100個の小石が幅0・7メートル、長さ1・7メートルの範囲で散らばり、そのなかには細かい凝灰岩片もあることが分かった=1978(昭和53)年2月21日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2015051500285

  • 盗掘口を確認 マルコ山、早くも観光名所
    1978年02月23日
    盗掘口を確認 マルコ山、早くも観光名所

    マルコ山古墳発掘調査1週間で明らかになった盗掘部分。幅9メートル、深さ1・6メートル。U字型の点線内。調査開始1週間で石かく(槨)の天井部分の一部を発見、石かく(槨)は破壊されており、かなり大きな盗掘口が確認された=1978(昭和53)年2月23日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2015051500299

  • マルコ山古墳 石かくの天井部分一部を発見
    1978年02月24日
    マルコ山古墳 石かくの天井部分一部を発見

    U字型の盗掘道の底部(矢印)から石かく(槨)の一部が発見されたマルコ山古墳。石かく(槨)は破壊されており、かなり大きな盗掘口が確認された=1978(昭和53)年2月24日、奈良・マルコ山古墳

    商品コード: 2015051500301

  • マルコ山古墳 石かくの天井部分一部を発見
    1978年02月24日
    マルコ山古墳 石かくの天井部分一部を発見

    発見された石かく(槨)天井部分(矢印)と盗掘口(×印)部分。石かく(槨)の規模は発見された部分(墳頂から深さ2メートル)から推測して高松塚古墳級とみられる=1978(昭和53)年2月24日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2015051500302

  • マルコ山古墳 石かく内部の調査進む
    1978年03月02日
    マルコ山古墳 石かく内部の調査進む

    マルコ山古墳の盗掘孔から石かく(槨)内の湿度、温度を調べる江本部長(中央)=1978(昭和53)年3月2日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2015051500345

  • マルコ山古墳の盗掘孔 石かく内部の調査進む
    1978年03月02日
    マルコ山古墳の盗掘孔 石かく内部の調査進む

    マルコ山古墳の盗掘孔(右下)から石かく(槨)内部を調査する網干善教調査主任(関西大学教授)。内部の壁一面にしっくいが塗られていることを確認した=1978(昭和53)年3月2日、奈良県高市郡明日香村

    商品コード: 2015051500346

  • 石槨の内部映像 マルコ山やはり壁画見えず
    1978年03月05日
    石槨の内部映像 マルコ山やはり壁画見えず

    (1)東側壁(右)と北側壁の合わせ目。東側壁にある線状のものは、石槨(かく)内に入り込んだ草木の根(2)盗掘孔から流入した土砂=1978(昭和53)年3月5日、大阪市のNHK近畿本部(ヨコ2枚掛け合わせ)

    商品コード: 2015042200206

  • マルコ山古墳 盗掘者の灯明ざらを復元
    1978年03月07日
    マルコ山古墳 盗掘者の灯明ざらを復元

    瓦器片を組み合わせて復元した盗掘者が使ったとみられる「灯明ざら」=1978(昭和53)年3月7日、奈良県高市郡明日香村のマルコ山古墳発掘現場

    商品コード: 2015042200221

  •  朱色鮮やか、卑弥呼の鏡も
    1989年09月26日
    朱色鮮やか、卑弥呼の鏡も

    古墳時代前期の未盗掘の石室が見つかった雪野山古墳。後方蛇行しているのは名神高速道路=1989(平成元)年9月26日午前、滋賀県八日市市羽田町西山で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2009012900487

  •  未盗掘の前期古墳発見
    1989年09月26日
    未盗掘の前期古墳発見

    三角縁神獣鏡や鍬形石が見つかった雪野山古墳の未盗掘石室=滋賀県八日市市羽田町西山

    商品コード: 2009012900488

  • 錆谷窯跡 盗掘相次ぐ窯跡
    1994年09月18日
    錆谷窯跡 盗掘相次ぐ窯跡

    盗掘された国史跡の錆谷窯跡=佐賀県武雄市武内町真手野「列島ライトアップ」(資料)

    商品コード: 1994091800012

  • 「ホロムイソウ」 天然記念物植物を大量盗掘
    1995年07月14日
    「ホロムイソウ」 天然記念物植物を大量盗掘

    盗まれた「ホロムイソウ」(京都市文化観光局発行の「史跡への案内」)

    商品コード: 1995071400087

  • ティラノサウルス 恐竜、北京で大いに怒る
    1995年07月19日
    ティラノサウルス 恐竜、北京で大いに怒る

    ぬっと現れた恐竜ティラノサウルスに、あわや危機一髪の女性ら、と思いきや、実は北京・天安門広場にある歴史博物館で開かれた恐竜展の広告でした。中国は、恐竜の化石が多く見つかっており、盗掘された恐竜の卵は不法に売られて問題になっています。この恐竜の怒りの形相も、当然かもしれません。(ロイター=共同)

    商品コード: 1995071900051

  • 出土したよろいと鉄剣 未盗掘の石棺を調査
    1998年04月21日
    出土したよろいと鉄剣 未盗掘の石棺を調査

    よろい(上)や鉄剣(左下)などが出土した永浦古墳群の石棺内部=21日午前10時、福岡県古賀市鹿部

    商品コード: 1998042100026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年04月21日
    石棺のふたを開ける作業員 未盗掘の石棺を調査

    永浦古墳群の調査のため、円墳内部の石棺のふたを開ける作業員=21日午前9時35分、福岡県古賀市鹿部

    商品コード: 1998042100019

  • レブンアツモリソウ 盗掘に悩む「花の浮島」
    1998年06月26日
    レブンアツモリソウ 盗掘に悩む「花の浮島」

    )、25日社会411S、7月4日付夕刊以降使用  礼文島固有の希少種レブンアツモリソウ

    商品コード: 1998062600116

  • 花畑を歩く観光客 盗掘に悩む「花の浮島」
    1998年06月26日
    花畑を歩く観光客 盗掘に悩む「花の浮島」

    )、25日社会411S、7月4日付夕刊以降使用  利尻山を背に、礼文島の高山植物の花畑を歩く観光客

    商品コード: 1998062600122

  • アッシリアの彫像の頭部 空っぽの博物館
    1998年12月02日
    アッシリアの彫像の頭部 空っぽの博物館

    八年前から閉館されているバグダッドのイラク博物館で、残り少ない所蔵品のアッシリアの彫像の頭部を示す博物館員。盗掘に遭い、チェーンソーで切断されたものを復元した。同博物館の古代メソポタミア文明の宝飾品や彫像などの所蔵品は、一九九○―九一年の湾岸危機の際に秘匿されたまま。博物館員も「所蔵品がどこに行ったか分からない」という。(ロイター=共同)

    商品コード: 1998120200035

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年02月01日
    建造物を検証する当局者 盗掘続くアンコール遺跡群

    カンボジアのポル・ポト派元支配地域からタイへ盗み出された石造建造物を検証するタイ、カンボジア両国の当局者(共同)

    商品コード: 1999020100001

  • アンコール遺跡 盗掘続くアンコール遺跡群
    1999年02月01日
    アンコール遺跡 盗掘続くアンコール遺跡群

    アンコール遺跡=97(平成9)年11月(共同)

    商品コード: 1999020100002

  • 夜間パトロール 巨大ヒスイ原石を移設へ
    1999年12月27日
    夜間パトロール 巨大ヒスイ原石を移設へ

    ヒスイ原石の盗掘を防ぐために夜間パトロールを行う町職員=5月、新潟県青海町

    商品コード: 1999122700103

  • 橋立ヒスイ峡 巨大ヒスイ原石を移設へ
    1999年12月27日
    橋立ヒスイ峡 巨大ヒスイ原石を移設へ

    ヒスイ原石の盗掘被害に遭った新潟県青海町の橋立ヒスイ峡

    商品コード: 1999122700101

  • 公開された盗掘坑 電子カメラで石室撮影
    2001年03月22日
    公開された盗掘坑 電子カメラで石室撮影

    石室内の撮影終了後、報道陣に公開されたキトラ古墳の盗掘坑とデジタルカメラ=22日午後、奈良県明日香村

    商品コード: 2001032200118

  • 土砂が流れ込んだ石室内 星宿図は金ぱくで表現
    2001年12月06日
    土砂が流れ込んだ石室内 星宿図は金ぱくで表現

    キトラ古墳石室の朱雀壁画の右上にある盗掘坑から流れ込んだ土砂(手前)=6日、奈良県明日香村

    商品コード: 2001120600141

  • ふたがずれた家形石棺 石舞台に匹敵、巨大な石室
    2002年03月14日
    ふたがずれた家形石棺 石舞台に匹敵、巨大な石室

    條ウル神古墳の盗掘のためふたがずれた国内最大級の家形石棺=14日、奈良県御所市

    商品コード: 2002031400121

  • 確認された墓道 石室につながる墓道を確認
    2002年06月05日
    確認された墓道 石室につながる墓道を確認

    確認されたキトラ古墳の石室南壁につながる築造作業などに使われた墓道。矢印はふさがれた盗掘坑=5日午後、奈良県明日香村

    商品コード: 2002060500157

  • 闘鶏山古墳 未盗掘墳に三角縁鏡
    2002年06月12日
    闘鶏山古墳 未盗掘墳に三角縁鏡

    4世紀前半、未盗掘の前方後円墳と判明した大阪府高槻市の闘鶏山古墳(点線内)

    商品コード: 2002061200190

  • 石室天井部分 未盗掘墳に三角縁鏡
    2002年06月12日
    石室天井部分 未盗掘墳に三角縁鏡

    2基の竪穴式石室が見つかった闘鶏山古墳。手前は多数の副葬品などが確認された未盗掘墳の石室天井部分=12日午後、大阪府高槻市

    商品コード: 2002061200201

  • 出土した刀剣 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    出土した刀剣 大型円墳で初の未盗掘墳

    兵庫県和田山町の茶すり山古墳で出土した多数の刀剣

    商品コード: 2002073100138

  • 茶すり山古墳の木棺の痕跡 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    茶すり山古墳の木棺の痕跡 大型円墳で初の未盗掘墳

    長さ8・5メートルと古墳時代中期としては日本最長の茶すり山古墳の木棺の痕跡=兵庫県和田山町

    商品コード: 2002073100128

  • 茶すり山古墳の副葬品 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    茶すり山古墳の副葬品 大型円墳で初の未盗掘墳

    被葬者の頭部(中央)には朱がまかれ、刀剣、鉄製の胄(右側)などの副葬品が見られる=兵庫県和田山町

    商品コード: 2002073100147

  • 茶すり山古墳の副葬品 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    茶すり山古墳の副葬品 大型円墳で初の未盗掘墳

    被葬者の頭部(中央)には朱がまかれ、刀剣、鉄製の胄(右側)などの副葬品が見られる=兵庫県和田山町

    商品コード: 2002073100119

  • 茶すり山古墳航空写真 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    茶すり山古墳航空写真 大型円墳で初の未盗掘墳

    多数の鉄製武具などが出土した茶すり山古墳=兵庫県和田山町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2002073100132

  • 出土した鏡 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    出土した鏡 大型円墳で初の未盗掘墳

    兵庫県和田山町の茶すり山古墳で出土した鏡

    商品コード: 2002073100141

  • 胄などの副葬品 大型円墳で初の未盗掘墳
    2002年07月31日
    胄などの副葬品 大型円墳で初の未盗掘墳

    兵庫県和田山町の茶すり山古墳で見つかった鉄製の工具(左側)や胄(かぶと)などの副葬品

    商品コード: 2002073100135

  • 盗掘された像 玄奘三蔵歩いた仏教都市か
    2003年09月18日
    盗掘された像 玄奘三蔵歩いた仏教都市か

    アフガニスタン・ロガール州ハルワル地区の遺跡から盗掘された像(共同)

    商品コード: 2003091800005

  • モニターを見る渡辺理事長 盗掘坑で漆のかけら
    2004年02月05日
    モニターを見る渡辺理事長 盗掘坑で漆のかけら

    キトラ古墳石室調査の様子をモニターで見る文化財研究所の渡辺明義理事長=5日午前、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2004020500140

  • 見つかった漆片 盗掘坑の土から金銅片
    2004年02月18日
    見つかった漆片 盗掘坑の土から金銅片

    キトラ古墳の盗掘坑で見つかった、木棺の破片とみられる漆片=18日午後、奈良県橿原市

    商品コード: 2004021800185

  • ウルク遺跡とジョアンさん 古代都市脅かす盗掘
    2004年03月04日
    ウルク遺跡とジョアンさん 古代都市脅かす盗掘

    イラク南部の古代都市遺跡ウルクでの盗掘を嘆く監視人のムハル・ジョアンさん=2月24日(共同)

    商品コード: 2004030400123

  • ウルク遺跡の監視人 最古の都市遺跡を警備支援
    2004年03月16日
    ウルク遺跡の監視人 最古の都市遺跡を警備支援

    イラク南部の古代都市、ウルク遺跡では盗掘が相次ぐ。左端は監視人のムハル・ジョアンさん=2月24日、サマワ郊外(共同)

    商品コード: 2004031600166

  • 模型使い石室に入る練習 実寸大の模型使い練習
    2004年03月29日
    模型使い石室に入る練習 実寸大の模型使い練習

    青竜(左)などを描いたキトラ古墳の実寸大模型を使い、盗掘穴から石室に入る練習をする調査チームの担当者=29日午後、奈良県橿原市

    商品コード: 2004032900361

  •  返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今
    2004年04月01日
    返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今

    1978年の「曽侯乙(そうこういつ)墓」の調査で見つかった「曽侯乙編鐘(へんしょう)」の出土時の様子。(複製写真)日本に流出し、先ごろ中国に返還された西周後期から春秋初期の青銅器セット「曽伯克父(そうはくこくふ)青銅組器」が17日、北京市の中国国家博物館で開幕した「回帰之路・新中国成立70周年流出文化財返還成果展」で公開された。現在の湖北省随州(ずいしゅう)市と棗陽(そうよう)市一帯の春秋時代の諸侯国、曽国の上級貴族墓から盗掘されたこれら8点一組の青銅器は、中国がここ数年、海外の文化財市場での違法取引阻止や国境を越えた返還請求に成功した文化財の中でも最高の価値を持つ。曽国は「掘り出された諸侯国」と呼ばれており、歴史的な研究は発掘成果を基に行なわれている。1978年の曽侯乙墓(そうこういつぼ)の発見は、曽国に関する歴史研究ブームを巻き起こした。(武漢=新華社配信/湖北省文物考古研究所提供)=2004(平成16)年4月1日、クレジット:湖北省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092708741

  • 盗掘穴の進入装置 キトラ壁画は波打つ状態
    2004年05月18日
    盗掘穴の進入装置 キトラ壁画は波打つ状態

    キトラ古墳石室の盗掘穴に取り付けられた進入装置。石室の奥に玄武が見える=18日午前、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2004051800141

  • 盗掘穴から見た発掘調査 キトラ石室の発掘始まる
    2004年06月10日
    盗掘穴から見た発掘調査 キトラ石室の発掘始まる

    キトラ古墳の盗掘穴から見た、石室内での発掘調査。奥は北壁に描かれた玄武=10日午後、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2004061000199

  • 鎌倉時代の灯明皿 鉄片は金象眼の大刀飾り
    2004年07月09日
    鎌倉時代の灯明皿 鉄片は金象眼の大刀飾り

    キトラ古墳石室で見つかった盗掘者が使ったとみられる鎌倉時代の灯明皿

    商品コード: 2004070900182

  • 断面が露出した墳丘 未盗掘墳、半分削り気付く
    2005年08月31日
    断面が露出した墳丘 未盗掘墳、半分削り気付く

    工事で削られ、埋葬施設の断面が露出した庭鳥塚古墳の墳丘=25日、大阪府羽曳野市

    商品コード: 2005083100259

  • 墓の中のひつぎ 盗掘から守る「隠し墓」
    2006年02月10日
    墓の中のひつぎ 盗掘から守る「隠し墓」

    10日、エジプト南部ルクソールの「王家の谷」で公開された墓の中に置かれていたひつぎ(ロイター=共同)

    商品コード: 2006021000266

  • 報道陣に公開された墓 盗掘から守る「隠し墓」
    2006年02月10日
    報道陣に公開された墓 盗掘から守る「隠し墓」

    10日、エジプト南部ルクソールの「王家の谷」で発見され報道陣に初公開された墓(共同)

    商品コード: 2006021000270

  • 完成した解体実験用石室 解体実験の石室完成
    2006年02月22日
    完成した解体実験用石室 解体実験の石室完成

    完成した高松塚古墳の解体実験用石室。盗掘穴も再現された=22日午後、京都府加茂町

    商品コード: 2006022200242

  • キトラ古墳に堆積した土層 鎌倉の盗掘前は完全密閉
    2006年03月13日
    キトラ古墳に堆積した土層 鎌倉の盗掘前は完全密閉

    キトラ古墳の石室内に堆積した土壌の断面。最下層は古墳築造から盗掘されるまでの粘土層、中間層は盗掘によって残った木棺の漆膜など、最上層は盗掘穴から流入した土砂=13日、奈良県橿原市

    商品コード: 2006031300152

  • 田辺廃寺跡の盗掘痕 7―8世紀の寺跡盗掘
    2006年03月17日
    田辺廃寺跡の盗掘痕 7―8世紀の寺跡盗掘

    田辺廃寺跡の東塔の基壇で見つかった盗掘痕=17日午後、大阪府柏原市

    商品コード: 2006031700186

  • 石室内を取材する記者 高松塚石室34年ぶり公開
    2006年09月15日
    石室内を取材する記者 高松塚石室34年ぶり公開

    防護服を着用し盗掘坑から高松塚古墳石室内を取材する記者=14日、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2006091500244

  •  返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今
    2007年03月05日
    返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今

    1978年の「曽侯乙(そうこういつ)墓」の調査で見つかった「曽侯乙編鐘(へんしょう)」の銘文。(2007年3月5日撮影)日本に流出し、先ごろ中国に返還された西周後期から春秋初期の青銅器セット「曽伯克父(そうはくこくふ)青銅組器」が17日、北京市の中国国家博物館で開幕した「回帰之路・新中国成立70周年流出文化財返還成果展」で公開された。現在の湖北省随州(ずいしゅう)市と棗陽(そうよう)市一帯の春秋時代の諸侯国、曽国の上級貴族墓から盗掘されたこれら8点一組の青銅器は、中国がここ数年、海外の文化財市場での違法取引阻止や国境を越えた返還請求に成功した文化財の中でも最高の価値を持つ。曽国は「掘り出された諸侯国」と呼ばれており、歴史的な研究は発掘成果を基に行なわれている。1978年の曽侯乙墓(そうこういつぼ)の発見は、曽国に関する歴史研究ブームを巻き起こした。(武漢=新華社配信/湖北省文物考古研究所提供)=2007(平成19)年3月5日、クレジット:湖北省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092708754

  • 岡山の勝負砂古墳 未盗掘石室に馬具やよろい
    2007年03月14日
    岡山の勝負砂古墳 未盗掘石室に馬具やよろい

    未盗掘の石室から馬具やよろいなどが見つかった勝負砂古墳。ビニールシートの奥に石室がある=14日午前、岡山県倉敷市

    商品コード: 2007031400113

  • 石室外観の天井部分 未盗掘石室に馬具やよろい
    2007年03月14日
    石室外観の天井部分 未盗掘石室に馬具やよろい

    勝負砂古墳の石室外観の天井部分。この石室から馬具やよろいなど副葬品が見つかった=14日午前、岡山県倉敷市

    商品コード: 2007031400100

  • 削り取られた玄武 高松塚古墳の解体
    2007年04月17日
    削り取られた玄武 高松塚古墳の解体

    蛇と亀の顔の部分などが盗掘者によって削り取られたという四神図「玄武」。梱包されて水平に置かれた石室北壁を撮影したもの。写真下が玄武図の上=17日午後、奈良県明日香村の高松塚古墳

    商品コード: 2007041700200

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年05月05日
    盗掘された阿房谷窯跡 佐賀の窯跡で相次ぐ盗掘

    陶片が盗掘された「阿房谷窯跡」=2月、佐賀県伊万里市

    商品コード: 2007050500070

  • 石室の全景 未盗掘石室の主は壮年男性
    2007年05月15日
    石室の全景 未盗掘石室の主は壮年男性

    勝負砂古墳の石室全景=15日午前、岡山県倉敷市

    商品コード: 2007051500061

  • 一致した瓦の破片 オークションに盗掘瓦?
    2007年05月29日
    一致した瓦の破片 オークションに盗掘瓦?

    割れた部分が一致した、田辺廃寺の盗掘現場に残っていた瓦片(右側の部分)とオークションに出品された瓦片

    商品コード: 2007052900147

  • つり上げられる南壁 高松塚古墳の解体
    2007年06月15日
    つり上げられる南壁 高松塚古墳の解体

    器具に挟まれ石室からつり上げられる高松塚古墳の南壁。上部に盗掘穴がある=15日午前10時22分、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2007061500065

  • 南壁の取り外し作業 高松塚古墳の解体
    2007年06月15日
    南壁の取り外し作業 高松塚古墳の解体

    器具で挟まれ、つり上げられる高松塚古墳石室の南壁。壁の上部中央には盗掘穴がある=15日午前10時26分、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2007061500060

  • 解体した12枚公開 高松塚壁画一堂に
    2007年07月25日
    解体した12枚公開 高松塚壁画一堂に

    高松塚古墳石室から取り外された計12枚の石。手前は盗掘坑がある南壁石=25日午後、奈良県明日香村(代表撮影)

    商品コード: 2007072500192

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月20日
    元住職宅の家宅捜索 田辺廃寺盗掘で家宅捜索

    「田辺廃寺」の盗掘事件で元住職宅に家宅捜索に入る大阪府警の捜査員=20日午前10時8分、奈良市

    商品コード: 2008052000307

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月20日
    家宅捜索する捜査員 田辺廃寺盗掘で家宅捜索

    「田辺廃寺」の盗掘事件で元住職宅を家宅捜索する大阪府警の捜査員=20日午前11時2分、奈良市

    商品コード: 2008052000326

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月20日
    オークション会社の捜索 田辺廃寺盗掘で家宅捜索

    「田辺廃寺」の盗掘事件でオークション会社に家宅捜索に入る大阪府警の捜査員=20日午前10時45分、京都市中京区

    商品コード: 2008052000336

  • 阿久比町のノハナショウブ “伝説の花”が見ごろ
    2008年06月10日
    阿久比町のノハナショウブ “伝説の花”が見ごろ

    愛知県阿久比町で、伝説上の花「花かつみ」が見ごろを迎えている。「花かつみ」は実在しないが、町では全国的にも珍しいアヤメ科のハナショウブの原種にあたるノハナショウブをこう呼んでいる。大正時代には盗掘などで絶滅したと思われていたが、昭和初期に1株が発見され、保護されてきた。現在は「花かつみ保存会」により約2500株が大切に育てられている。同町の「花かつみ園」では18日まで一般公開され、15日には地元の和太鼓演奏団体「和太鼓かつみ」の演奏も披露される=10日

    商品コード: 2008061000346

  •  未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    未盗掘古墳から金銅製馬具

    奈良県桜井市の風呂坊5号墳

    商品コード: 2008080700285

  •  未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    未盗掘古墳から金銅製馬具

    奈良県桜井市の風呂坊5号墳

    商品コード: 2008080700286

  •  未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    未盗掘古墳から金銅製馬具

    奈良県桜井市の風呂坊5号墳

    商品コード: 2008080700287

  •  未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    未盗掘古墳から金銅製馬具

    奈良県桜井市の風呂坊5号墳

    商品コード: 2008080700288

  • 見つかった馬具 未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    見つかった馬具 未盗掘古墳から金銅製馬具

    奈良県桜井市の風呂坊5号墳で見つかった轡(大きいもの)などの金銅製馬具=7日

    商品コード: 2008080700317

  • 奈良県の風呂坊5号墳 未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    奈良県の風呂坊5号墳 未盗掘古墳から金銅製馬具

    金銅製馬具などが見つかった風呂坊5号墳の石室(手前)=奈良県桜井市

    商品コード: 2008080700318

  • 馬具などの出土品 未盗掘古墳から金銅製馬具
    2008年08月07日
    馬具などの出土品 未盗掘古墳から金銅製馬具

    金銅製馬具(手前は轡)など風呂坊5号墳の出土品=7日、奈良県桜井市

    商品コード: 2008080700334

  • 復元された南壁の一部 盗掘で壊れた南壁復元
    2009年02月05日
    復元された南壁の一部 盗掘で壊れた南壁復元

    復元された、盗掘時に壊されたキトラ古墳石室南壁の一部。奥は南壁の写真パネル=5日、奈良県橿原市の奈良文化財研究所

    商品コード: 2009020500260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月19日
    盗掘跡を示す職員 国指定史跡で大規模な盗掘

    佐賀県有田町の「原明窯跡」で、盗掘された跡を示す同町職員=19日午後

    商品コード: 2009061900374

  • 売られている酒器 闇市場に唐代の美術品か
    2012年06月09日
    売られている酒器 闇市場に唐代の美術品か

    アフガニスタン・バーミヤンの遺跡から盗掘され、売られている銅製の酒器=5月8日(共同)

    商品コード: 2012060900252

  • 売られている香炉 闇市場に唐代の美術品か
    2012年06月09日
    売られている香炉 闇市場に唐代の美術品か

    アフガニスタン・バーミヤンの遺跡から盗掘され、売られている銅製の香炉=5月8日(共同)

    商品コード: 2012060900253

  • 売られている鏡 闇市場に唐代の美術品か
    2012年06月09日
    売られている鏡 闇市場に唐代の美術品か

    アフガニスタン・バーミヤンの遺跡から盗掘され、売られている中国唐代のものとみられる八稜鏡=5月8日(共同)

    商品コード: 2012060900263

  •  返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今
    2013年05月13日
    返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今

    上空から見た葉家山墓地の第二次発掘調査現場。(2013年5月13日撮影)日本に流出し、先ごろ中国に返還された西周後期から春秋初期の青銅器セット「曽伯克父(そうはくこくふ)青銅組器」が17日、北京市の中国国家博物館で開幕した「回帰之路・新中国成立70周年流出文化財返還成果展」で公開された。現在の湖北省随州(ずいしゅう)市と棗陽(そうよう)市一帯の春秋時代の諸侯国、曽国の上級貴族墓から盗掘されたこれら8点一組の青銅器は、中国がここ数年、海外の文化財市場での違法取引阻止や国境を越えた返還請求に成功した文化財の中でも最高の価値を持つ。曽国は「掘り出された諸侯国」と呼ばれており、歴史的な研究は発掘成果を基に行なわれている。1978年の曽侯乙墓(そうこういつぼ)の発見は、曽国に関する歴史研究ブームを巻き起こした。(武漢=新華社配信/湖北省文物考古研究所提供)=2013(平成25)年5月13日、クレジット:湖北省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092708682

  • 回収された骨つぼ 貴重な盗掘品を回収
    2013年06月28日
    回収された骨つぼ 貴重な盗掘品を回収

    27日、ローマで回収された骨つぼの前を歩く警官(ロイター=共同)

    商品コード: 2013062800071

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年07月10日
    奈良・西殿塚古墳 陵墓を盗掘、被害なし

    奈良県天理市の西殿塚古墳

    商品コード: 2013071000602

  • 公開された石室 壁画守った石室、見納め
    2013年08月16日
    公開された石室 壁画守った石室、見納め

    史跡整備で埋め戻される前に、報道関係者に公開されたキトラ古墳の石室南側。盗掘穴を指す文化庁の職員=奈良県明日香村

    商品コード: 2013081600473

  • キトラ古墳の石室内部 壁画守った石室、見納め
    2013年08月16日
    キトラ古墳の石室内部 壁画守った石室、見納め

    史跡整備で埋め戻される前に報道関係者に公開され、盗掘穴から見たキトラ古墳の石室内部=奈良県明日香村

    商品コード: 2013081600477

  • 石室を公開 壁画守った石室、見納め
    2013年08月16日
    石室を公開 壁画守った石室、見納め

    史跡整備で埋め戻される前に、報道関係者に公開されたキトラ古墳の石室南側。盗掘穴から石室内部を見る文化庁の職員=奈良県明日香村

    商品コード: 2013081600479

  • 石室の盗掘穴 壁画守った石室、見納め
    2013年08月16日
    石室の盗掘穴 壁画守った石室、見納め

    キトラ古墳の石室が報道関係者に公開され、盗掘穴から内部を照らす文化庁の職員=奈良県明日香村

    商品コード: 2013081600558

  • 公開された石室外観 キトラ古墳石室・資料
    2013年08月27日
    公開された石室外観 キトラ古墳石室・資料

    史跡整備で埋め戻される前に、報道関係者に公開されたキトラ古墳の石室南側。盗掘穴を指す文化庁の職員=2013年8月15日、奈良県明日香村

    商品コード: 2013082700257

  •  返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今
    2013年09月16日
    返還国宝青銅器のふるさと、春秋時代「曽国」秘宝の昔と今

    2013年の調査で見つかった葉家山M111号墓。(2013年9月16日撮影)日本に流出し、先ごろ中国に返還された西周後期から春秋初期の青銅器セット「曽伯克父(そうはくこくふ)青銅組器」が17日、北京市の中国国家博物館で開幕した「回帰之路・新中国成立70周年流出文化財返還成果展」で公開された。現在の湖北省随州(ずいしゅう)市と棗陽(そうよう)市一帯の春秋時代の諸侯国、曽国の上級貴族墓から盗掘されたこれら8点一組の青銅器は、中国がここ数年、海外の文化財市場での違法取引阻止や国境を越えた返還請求に成功した文化財の中でも最高の価値を持つ。曽国は「掘り出された諸侯国」と呼ばれており、歴史的な研究は発掘成果を基に行なわれている。1978年の曽侯乙墓(そうこういつぼ)の発見は、曽国に関する歴史研究ブームを巻き起こした。(武漢=新華社配信/湖北省文物考古研究所提供)=2013(平成25)年9月16日、クレジット:湖北省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092708690

  • キトラ古墳の石室 鎌倉時代の盗掘穴を閉鎖
    2013年10月03日
    キトラ古墳の石室 鎌倉時代の盗掘穴を閉鎖

    凝灰岩としっくいで盗掘穴が閉鎖されたキトラ古墳の石室=3日午後、奈良県明日香村

    商品コード: 2013100300622

  • 作業する関係者 鎌倉時代の盗掘穴を閉鎖
    2013年10月03日
    作業する関係者 鎌倉時代の盗掘穴を閉鎖

    石室の盗掘穴を閉鎖し、銅板製のプレートをしっくい留めする左野勝司さん(左)ら=3日午後、奈良県明日香村のキトラ古墳

    商品コード: 2013100300623

  • プレート留める佐野さんら 鎌倉時代の盗掘穴を閉鎖
    2013年10月03日
    プレート留める佐野さんら 鎌倉時代の盗掘穴を閉鎖

    石室の盗掘穴を閉鎖し、銅板製のプレートをしっくい留めする左野勝司さん(左)ら=3日午後、奈良県明日香村のキトラ古墳

    商品コード: 2013100300624

  • 有田焼 山辺田窯跡盗掘
    2014年09月09日
    有田焼 山辺田窯跡盗掘

    有田町黒牟田の国史跡「山辺田窯跡」。掘られた穴(中央)の周辺には陶片が散らばる=2014(平成26)年9月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600410

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月08日
    武装勢力 盗掘、破壊が深刻化

    3月25日に制圧したシリア南部ボスラの古代城壁前に立つ反体制武装勢力(ロイター=共同)

    商品コード: 2015040800423

  •  盗掘、破壊が深刻化
    2015年04月08日
    盗掘、破壊が深刻化

    シリアの危機遺産

    商品コード: 2015040800457

  •  盗掘、破壊が深刻化
    2015年04月08日
    盗掘、破壊が深刻化

    シリアの危機遺産

    商品コード: 2015040800458

  • 破壊された城の天井 盗掘、破壊が深刻化
    2015年04月08日
    破壊された城の天井 盗掘、破壊が深刻化

    戦闘で破壊されたシリア中部ホムス近郊の城「クラック・デ・シュバリエ」の天井=3月25日(共同)

    商品コード: 2015040800462

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月08日
    戦場となった城 盗掘、破壊が深刻化

    シリア内戦で武装勢力が立てこもり、戦闘の舞台となった中部ホムス近郊の城「クラック・デ・シュバリエ」。手前は破壊された村=3月25日(共同)

    商品コード: 2015040800463

  • 破壊された城の一部 盗掘、破壊が深刻化
    2015年04月08日
    破壊された城の一部 盗掘、破壊が深刻化

    シリア中部ホムス近郊の城「クラック・デ・シュバリエ」の一部。戦闘で焼け焦げた壁面は洗浄されたが、左側2カ所のアーチ形部分は破壊されたまま=3月25日(共同)

    商品コード: 2015040800464

  • アブドルカリム総裁 盗掘、破壊が深刻化
    2015年04月08日
    アブドルカリム総裁 盗掘、破壊が深刻化

    ダマスカスで共同通信の取材に応じるシリア文化省文化財博物館総局のマムーン・アブドルカリム総裁=3月24日(共同)

    商品コード: 2015040800465

  • 1
  • 2
  • 3