KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 国家
  • アルコール
  • エタノール
  • 修復
  • 内部
  • 地面
  • 容器
  • 平成
  • 戦国時代
  • 教坊

「眉県」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2009年10月30日
    戦国時代の「美酒」が里帰り中国最古の酒、鑑定終え地元へ返還

    「戦国時代の美酒」が入っていた青銅製の扁壺。(2009年10月30日撮影)中国の戦国時代(紀元前475年~同221年)に作られたとされる「美酒」が里帰りした。「美酒」は2009年に陝西省宝鶏(ほうけい)市眉県(びけん)の教坊村で地面の掘削作業をしていた村民が偶然見つけた扁壺(へんこ、胴が扁平な容器)に入っていた。器物の鑑定を行った陝西省考古研究院は、内部に残されていた液体が中国最古のエタノール(アルコール)類を含む液体であり、扁壺が戦国時代の青銅器で国家一級文化財だと判明した。同研究院は今月7日、器物の修復や研究作業が終了したことを受け、「美酒」の入った扁壺を出土地の眉県博物館に引き渡した。(西安=新華社配信/陝西省考古研究院提供)=2009(平成21)年10月30日、クレジット:陝西省考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600338

  • 2009年10月30日
    戦国時代の「美酒」が里帰り中国最古の酒、鑑定終え地元へ返還

    戦国時代の青銅製の扁壺を発見した薛紅旗(せつ・こうき)さん。(2009年10月30日撮影)中国の戦国時代(紀元前475年~同221年)に作られたとされる「美酒」が里帰りした。「美酒」は2009年に陝西省宝鶏(ほうけい)市眉県(びけん)の教坊村で地面の掘削作業をしていた村民が偶然見つけた扁壺(へんこ、胴が扁平な容器)に入っていた。器物の鑑定を行った陝西省考古研究院は、内部に残されていた液体が中国最古のエタノール(アルコール)類を含む液体であり、扁壺が戦国時代の青銅器で国家一級文化財だと判明した。同研究院は今月7日、器物の修復や研究作業が終了したことを受け、「美酒」の入った扁壺を出土地の眉県博物館に引き渡した。(西安=新華社配信/陝西省考古研究院提供)=2009(平成21)年10月30日、クレジット:陝西省考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600396

  • 2010年03月01日
    戦国時代の「美酒」が里帰り中国最古の酒、鑑定終え地元へ返還

    扁壺から液体を吸い出す陝西省考古研究院のスタッフ。(2010年3月1日撮影)中国の戦国時代(紀元前475年~同221年)に作られたとされる「美酒」が里帰りした。「美酒」は2009年に陝西省宝鶏(ほうけい)市眉県(びけん)の教坊村で地面の掘削作業をしていた村民が偶然見つけた扁壺(へんこ、胴が扁平な容器)に入っていた。器物の鑑定を行った陝西省考古研究院は、内部に残されていた液体が中国最古のエタノール(アルコール)類を含む液体であり、扁壺が戦国時代の青銅器で国家一級文化財だと判明した。同研究院は今月7日、器物の修復や研究作業が終了したことを受け、「美酒」の入った扁壺を出土地の眉県博物館に引き渡した。(西安=新華社配信/陝西省考古研究院提供)=2010(平成22)年3月1日、クレジット:陝西省考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600371

  • 2010年03月10日
    戦国時代の「美酒」が里帰り中国最古の酒、鑑定終え地元へ返還

    さびが落とされた扁壺のふた。(2010年3月10日撮影)中国の戦国時代(紀元前475年~同221年)に作られたとされる「美酒」が里帰りした。「美酒」は2009年に陝西省宝鶏(ほうけい)市眉県(びけん)の教坊村で地面の掘削作業をしていた村民が偶然見つけた扁壺(へんこ、胴が扁平な容器)に入っていた。器物の鑑定を行った陝西省考古研究院は、内部に残されていた液体が中国最古のエタノール(アルコール)類を含む液体であり、扁壺が戦国時代の青銅器で国家一級文化財だと判明した。同研究院は今月7日、器物の修復や研究作業が終了したことを受け、「美酒」の入った扁壺を出土地の眉県博物館に引き渡した。(西安=新華社配信/陝西省考古研究院提供)=2010(平成22)年3月10日、クレジット:陝西省考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600399

  • 2010年03月11日
    戦国時代の「美酒」が里帰り中国最古の酒、鑑定終え地元へ返還

    青銅製の扁壺を修復する陝西省考古研究院のスタッフ。(2010年3月11日撮影)中国の戦国時代(紀元前475年~同221年)に作られたとされる「美酒」が里帰りした。「美酒」は2009年に陝西省宝鶏(ほうけい)市眉県(びけん)の教坊村で地面の掘削作業をしていた村民が偶然見つけた扁壺(へんこ、胴が扁平な容器)に入っていた。器物の鑑定を行った陝西省考古研究院は、内部に残されていた液体が中国最古のエタノール(アルコール)類を含む液体であり、扁壺が戦国時代の青銅器で国家一級文化財だと判明した。同研究院は今月7日、器物の修復や研究作業が終了したことを受け、「美酒」の入った扁壺を出土地の眉県博物館に引き渡した。(西安=新華社配信/陝西省考古研究院提供)=2010(平成22)年3月11日、クレジット:陝西省考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600359

  • 00:50.66
    2021年06月03日
    「新華社」秦嶺山脈太白山で国家1級重点保護植物キングドニアを発見

    中国陝西省にある秦嶺山脈最高峰の太白山でこのほど、同省宝鶏市眉県林業ステーションの職員が野外調査を行ったところ、標高2700メートル以下の地点で初めて国家1級重点保護野生植物でキンポウゲ目のキングドニア(Kingdoniauniflora)が発見された。キングドニアは多年生で無毛の小草木で、1999年に国家1級重点保護野生植物に指定された。主に中国の雲南、四川、甘粛、陝西各省に分布し、繁殖地は通常、標高2750〜3900メートルのモミ林やツツジの低木林の中にある。自然再生能力が弱いため、個体数が徐々に減少し、自然分布域も次第に狭くなっており、ここ数年はめったに見られなくなっている。今回、太白山で見つかったキングドニアは、主に紅河谷の大頼溝の標高2350メートル地点と、紅樺坪の標高2420メートル地点にそれぞれ少量ずつ分布していた。(記者/都紅剛) =配信日: 2021(令和3)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060400540

  • 1