KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ご当地メニュー
  • オムライス
  • ゼンショーホールディングス
  • ボルシチ
  • 中国貴州省
  • 全額出資
  • 別府市石垣東
  • 外食企業
  • 大分合同新聞社
  • 山ノ内大勝軒

「看板メニュー」の写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
3
( 1 3 件を表示)
  • 1
3
( 1 3 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年02月26日
    田内川さんと特製もりそば 元祖「つけ麺」ふるさとに

    田内川真介さんが開いた「山ノ内大勝軒」の看板メニュー「特製もりそば」=16日、長野県山ノ内町

    撮影: 16日、長野県山ノ内町

  • 2020年08月21日
    別府市石垣東の馬家溝 自宅で楽しむ店ごはん 馬家溝

    看板メニューのボルシチ(左)と人気のオムライス=2020(令和2)年08月21日、別府市石垣東の馬家溝、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月28日
    日本の外食企業、貴州省でのビジネスの先行きに自信

    28日、看板メニューの牛丼セット。中国貴州省貴陽市雲岩区の、商店や飲食店が集まる市西路商業街には、日本の牛丼チェーン「すき家」がある。ゼンショーホールディングスが全額出資し、同省初となる日本の飲食企業として2018年10月19日に開業した。同店は食材を重んじながら牛丼を主力に提供しており、地元の人々の好みに合わせて貴陽のご当地メニュー「三椒牛丼」も開発。今年は新型コロナウイルス感染症拡大などの影響を受けたものの、店舗は通常営業している。同社は既に1千万元(1元=約15円)の追加投資を行い、同市でさらなる店舗展開を計画している。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1