KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • スナップ
  • ゴスロリ
  • アレンジ
  • アクセサリー
  • ギャル男
  • ヘアースタイル
  • 夏の風物詩
  • ゴシック
  • コスプレ
  • テイスト

「着こなし」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
223
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
223
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年06月03日
    原宿店のコーナー ユニクロ、原宿に新店舗

    ユニクロ原宿店のディスプレーに表示された着こなしから商品を探せるコーナー=3日、東京都渋谷区

    撮影: 3日、東京都渋谷区

  • 2020年06月03日
    原宿店のディスプレー ユニクロ、原宿に新店舗

    アプリに投稿された着こなしの画像を表示するユニクロ原宿店のディスプレー=3日、東京都渋谷区

    撮影: 3日、東京都渋谷区

  • 2020年06月03日
    ユニクロが原宿にオープンした次世代型店舗

    ユニクロは3日、5日に開業する複合商業施設のウィズハラジュク(渋谷区神宮前)内にオープンする都心型店舗「ユニクロ原宿店=写真」を報道陣に公開した。原宿エリアでは8年ぶりの再出店。バーチャルとリアルを融合し、同社で初めて着こなしを検索できるアプリケーションと連動した売り場を設置した。気になる商品の場所をディスプレー上で知らせるサービスも始める。売り場は地下1階と地上1階。アーティストやブランドと協業したTシャツ「UT」の国内最大の売り場を設置した。グーグルと開発した着こなし発見アプリ「スタイルヒント」を使えば店内にある240のディスプレー上で、自分が好むスタイルを選択でき、それと同一の商品や似た商品を提案。在庫数や売り場も表示する。=2020(令和2)年6月3日、東京都渋谷区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 2020年06月03日
    ユニクロ原宿店内の「Style Hint原宿」

    ユニクロの着こなし発見アプリ「Style Hint」専用ディスプレイを240台設置。リアルとバーチャルの良さを組み合わせた取り組みが動き出す。=2020(令和2)年6月5日、東京都渋谷区のユニクロ原宿店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年06月03日
    ユニクロ原宿店内の「Style Hint原宿」

    ユニクロの着こなし発見アプリ「Style Hint」専用ディスプレイを240台設置。リアルとバーチャルの良さを組み合わせた取り組みが動き出す。=2020(令和2)年6月5日、東京都渋谷区のユニクロ原宿店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年06月03日
    ユニクロ原宿店内の「Style Hint原宿」

    ユニクロの着こなし発見アプリ「Style Hint」専用ディスプレイを240台設置。リアルとバーチャルの良さを組み合わせた取り組みが動き出す。=2020(令和2)年6月5日、東京都渋谷区のユニクロ原宿店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 00:49.16
    2020年05月21日
    「新華社」世界最大の卸売市場に吹くライブコマースの風浙江省義烏市

    中国浙江省義烏市は商品の卸売から始まり、今やグローバルに開かれた「世界の雑貨・日用品市場」に成長、新型コロナウイルスの感染拡大の影響下にあっても、急成長中するライブ配信型電子商取引(EC)「ライブコマース」の最前線として新たなチャンスを迎えている。あらゆるものがそろう義烏市場の優位性に引かれ、大手のライブ配信プラットフォームやライバー(配信者)が殺到している。義烏国際商貿城の一角にある特設「淘宝直播(タオバオライブ)」配信用ブースには、撮影照明用のいわゆる「美顔ライト」、パソコン、スマートフォンなどが並ぶ。そこに座った「80後(1980年代生まれ)」の女性配信者、「大大王」さんは、カメラ越しに視聴者とやりとりし、最新ファッションに身を包み、ネックレス数種類とトレンドの着こなしを紹介していく。新型コロナウイルスの感染拡大により海外取引が伸び悩む一方、「宅経済(巣ごもり消費)」が活況を呈している。大大王さんのここ1カ月の商品販売額は300万元(1元=約15円)を超えており、多い時で1日28万元を売り上げるという。商品によっては、1回のライブ配信で2千~3千件の注文が入ってくる。同商貿城電商部のスタッフによると、市場の店舗とライブ配信者の提携モデルには2種類あり、一つは配信者が自身で販売数を決めて店舗から商品を仕入れる方法で、もう一つは店舗とライブ配信プラットフォーム、配信者の3者で利益を分配する方法。後者では、店舗の取り分は30~50%程度になるという。(記者/鄭夢雨、魏董華)<映像内容>ライブ配信する様子、アクセサリーが並ぶ店内の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月24日
    ファッションショー 障害者も装い楽しみたい

    スーツや晴れ着を着こなした障害者のファッションショー=10月、埼玉県所沢市の国立障害者リハビリテーションセンター

    撮影: 10月、埼玉県所沢市の国立障害者リハビリテーションセンター

  • 2019年09月30日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市内にある漢服体験店で顧客にメイクを施す店長(左)。(9月30日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社記者/盧宥伊)=2019(令和元)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 2019年09月30日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市内にある漢服体験店の店内。(9月30日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社記者/盧宥伊)=2019(令和元)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ  ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年09月12日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、雨の中、漢服を着て会場を練り歩く漢服愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年09月12日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、漢服を着て会場を練り歩く漢服愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年09月12日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市の錦里古街で漢服姿を披露する米国人留学生。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年09月12日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、雨の中、漢服を着て街を練り歩く漢服愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年09月12日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、漢服を披露する愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年09月12日
    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気

    成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」の様子。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年02月28日
    スニーカーでカジュアルに

    華やかな赤のコートで。スカーフ(中央)やネックレス(右)など、「同じ色のお友達をつくる」と冒険色は着こなしやすい

  • 2019年02月05日
    自分受け入れた格好良さ

    大人の男性にアドバイス。「手持ちの服を減らし、デニムやTシャツなどニュートラルな物で、自分の着こなしを定期的に確認すると良いと思います」と菊池武夫さん

  • 2018年11月28日
    ⑫着こなしセミナー 価値観変わり意義多様に

    学生服の「着こなしセミナー」で礼の練習をする生徒たち=大阪府守口市の府立芦間高

    撮影: 大阪府守口市の府立芦間高

  • 2018年11月28日
    ⑪着こなしセミナー 価値観変わり意義多様に

    大阪府立芦間高で開かれた学生服の「着こなしセミナー」=大阪府守口市

    撮影: 大阪府守口市

  • 2018年11月28日
    ⑩着こなしセミナー 価値観変わり意義多様に

    大阪府立芦間高で開かれた学生服の「着こなしセミナー」=大阪府守口市

    撮影: 大阪府守口市

  • 2018年09月01日
    着こなしが素敵

    男子マラソンを観戦していたナイーラちゃん。まだ2歳だけど、ヒジャブの着こなしが素敵です。真剣な表情で選手を見つめていました=8月25日、ジャカルタ(共同)

    撮影: 8月25日、ジャカルタ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、撮影会でチャイナドレスの魅力を披露する中高齢者の愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、記念撮影に応じる中高齢のチャイナドレス愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、髪型を整える中高齢のチャイナドレス愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、撮影会でチャイナドレスの魅力を披露する中高齢者の愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、記念撮影に応じる中高齢者のチャイナドレス愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、撮影会でチャイナドレスの魅力を披露する中高齢者の愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月01日
    「おばちゃん」がチャイナドレスの魅力を披露福建省福州市

    1日、撮影会でチャイナドレスの魅力を披露する中高齢者の愛好家。中国福建省福州市で1日、中高齢のチャイナドレス愛好家たちが撮影会を行った。モデルになった「おばちゃん」たちは皆50歳を超えているが、健康的で向上心に溢れており、古風で趣のあるチャイナドレス優雅に着こなし、中華民族の伝統衣装の魅力を披露した。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2017年05月22日
    青い服のブリジットさん 「アラフィフのお手本に」

    5月、大統領就任式に出席するブリジットさん。優しくきれいな色を、きちんと見えるデザインでシャープに着こなしている(ゲッティ=共同)

  • 2016年05月21日
    着こなし提案する鏡 鏡が着こなし提案

    商品を手にした女性にお薦めの商品や値段の情報を表示する鏡=20日、東京都千代田区

    撮影: 20日、東京都千代田区

  • 2015年09月23日
    斬新

    ロンドンで開かれたファッションの祭典。舞台を歩くモデルの着こなしが斬新だ。(ゲッティ=共同)

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル PARANOIAさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月29日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 茜さん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月29日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月08日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル 日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月8日、東京・新宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年08月07日
    ゆかたのアレンジスタイル

    日本の夏の風物詩ゆかたのアレンジスタイル NONOKOさん。日本の夏の風物詩ともいえるYukata(浴衣)姿。近年では、伝統的なものだけでなく、花魁風、ゴスロリ風、ギャル/ギャル男向けなど種類も多彩となっている。大胆な着こなしではなく、ヘアースタイルや小物でアレンジする人が多い=2015(平成27)年8月7日、東京・原宿、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2015年06月01日
    百貨店社員のショー 軽装、日本製にこだわり

    ファッションショーでクールビズの着こなしを提案する百貨店の社員=1日午後、東京・六本木

    撮影: 1日午後、東京・六本木

  • 2015年04月19日
    おしゃれ?

    ロンドンの街にひげもじゃの2人が出現。ツイード素材の服をおしゃれに着こなし自転車で楽しく走るイベント「ツイードラン」の一場面です。(ロイター=共同)

  • 2015年04月01日
    黒を粋に着こなしてみては

    ディオールオムのショー=1月、パリ(ゲッティ=共同)

    撮影: 1月、パリ

  • 2014年06月14日
    コンテスト出場の店員ら 代表ユニ、かわいくコーデ

    コンテストでサッカーW杯日本代表のユニホームの着こなしを披露した店員ら=14日、東京・渋谷

    撮影: 14日、東京・渋谷

  • 2014年04月21日
    きものガールズのメンバー 気軽に着物楽しんで

    「足利銘仙」を着こなした「足利きものガールズ(AKG)」のメンバー=栃木県足利市

  • 2014年04月21日
    イベントの参加者ら 気軽に着物楽しんで

    思い思いに着物を着こなし、「キモノでジャック」に集まった参加者ら=大阪府吹田市の万博記念公園

    撮影: 大阪府吹田市の万博記念公園

  • 2013年07月10日
    男性用浴衣 着こなし自由の水着や浴衣

    チェック柄などを用いた男性用浴衣=4日、名古屋市中区の名古屋三越栄店

    撮影: 4日、名古屋市中区の名古屋三越栄店

  • 2013年07月10日
    今年流行の水着 着こなし自由の水着や浴衣

    今年流行の水着=4日、名古屋市中区の名古屋パルコ

    撮影: 4日、名古屋市中区の名古屋パルコ

  • 2013年02月25日
    出席した振分親方 着こなし勉強したい

    スーツ姿でトークショーに出席した振分親方=25日、大阪市

    撮影: 25日、大阪市

  • 2013年01月17日
    モンゴル・デールを繕う おばあちゃんの布選び

    「年を取ったからってじっとしていられないのよ」。80歳のおばあちゃんが伝統衣装モンゴル・デールの生地を選びにウランバートルの市場へやって来た。布の色つやを見極め、しわしわの手で肌触りを確かめる。冬を越すための服を自分で繕うという。デールは立ち襟と、左前に合わせて右肩でボタンを止め、帯を締める着こなしが特徴。男性は茶色やグレーなど落ち着いた色を好み、女性には明るい色が人気だ。おばあちゃんは、華やかな青の布を選んだ(撮影・播磨宏子、共同)

  • 2012年03月15日
    きれい?

    英グロスターシャーで、ポテトチップスの袋で作られた服を着る女性。見事な着こなしです。(ロイター=共同)

  • 2011年08月05日
    新しい浴衣スタイル

    新しい浴衣の着こなし J’zk(茶漬け)さん。平安時代(794年〜1192年)に誕生した日本の伝統的衣裳で、着物の一種でもある浴衣(ゆかた)。正装の着物とは違って割と自由に着崩せるのが魅力です。着ていく場所も広がり、お祭りや花火会場から、最近ではV系バンドのライブ会場へ着ていく人が増えたことが、こういった特殊な浴衣の需要を増やしている=2011(平成23)年8月5日、東京、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2011年08月05日
    新しい浴衣スタイル

    新しい浴衣の着こなし うさ魔女さん。平安時代(794年〜1192年)に誕生した日本の伝統的衣裳で、着物の一種でもある浴衣。正装の着物とは違って割と自由に着崩せるのが魅力だ。着ていく場所も広がり、お祭りや花火会場をはじめ、最近ではV系バンドのライブ会場へ着ていく人が増えたことが、こういった特殊な浴衣の需要を増やしている=2011(平成23)年8月5日、東京、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 2011年08月05日
    新しい浴衣スタイル

    新しい浴衣の着こなし うさ魔女さん。平安時代(794年〜1192年)に誕生した日本の伝統的衣裳で、着物の一種でもある浴衣。正装の着物とは違って割と自由に着崩せるのが魅力だ。着ていく場所も広がり、お祭りや花火会場をはじめ、最近ではV系バンドのライブ会場へ着ていく人が増えたことが、こういった特殊な浴衣の需要を増やしている=2011(平成23)年8月5日、東京、クレジット:style-arena.jp/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3