KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 科学知識
  • インターネット
  • オンライン科学
  • カウンセラー
  • カウンセリング
  • チェーン
  • ビッグデータ
  • ページビュー

「知識普及」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
38
( 1 38 件を表示)
  • 1
38
( 1 38 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:06.03
    2021年05月05日
    「新華社」全国超軽量動力機クラブリーグ戦開幕重慶市

    中国重慶市長寿区の長寿湖風景区で労働節(メーデー)5連休の初日となった1日、2021年全国超軽量動力機(ウルトラライトプレーン)クラブリーグ戦(重慶大会)と重慶フライングカーニバルが開幕した。今回の大会では、スカイスポーツの魅力を一般の人々に広く伝えるために、スポーツ競技、緊急救助、航空科学知識普及の三つの側面から、水上ポイント周回や定点投てき、機体分解・組み立ての3種目が設けられた。全国20の航空クラブから集まった国内トップレベルのパイロットが、見事なフライトパフォーマンスとプロの技を競い、重慶の航空ファンをかつてない空中ショーで魅了した。(記者/劉潺) =配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月02日
    上海の疾患対策専門家、欧州の華僑華人に感染対策をクラウド助言

    2日、在バルセロナ総領事館とネット動画で結び、感染対策の知識普及を行う上海の疾患対策専門家。中国の在ハンガリー大使館と在バルセロナ総領事館はこのほど、上海市人民政府外事弁公室とそれぞれ協力し、上海の疾患対策専門家を招いて、両国在住華僑・華人の代表に対する新型コロナウイルスの感染予防・抑制知識普及を、ネット動画を通じた「クラウド方式」で行った。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、電話で話をする心理カウンセラーの権昕(けん・きん)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、人々からの電話相談に対応する心理学専攻のボランティア、皇甫瑞(こうほ・ずい)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、電話をかけてきた人々の相談に乗る時にメモをする皇甫瑞(こうほ・ずい)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、人々からの電話相談に対応する心理学専攻のボランティア、皇甫瑞(こうほ・ずい)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、電話をかけてきた人々の相談に乗る心理カウンセラーの権昕(けん・きん)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、電話をかけてきた人々の相談に乗る心理カウンセラーの権昕(けん・きん)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、スマートフォン上の心理カウンセリングサイトを見せるカウンセラーの権昕(けん・きん)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月05日
    24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市

    5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、人々からの電話相談に対応する心理学専攻のボランティア、皇甫瑞(こうほ・ずい)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:48.44
    2019年05月24日
    「新華社」上海市、ゴミ分別普及のために新措置

    中国各地でここ数年、環境保護と社会統治分野における地方レベルの法整備が絶えず強化されている。今年初めの上海市第15回人民代表大会第2回会議では「上海市生活ゴミ管理条例」が審議、可決された。条例では、上海市は「生活ゴミの減量化・資源化・無害化の実現を目標に、生活ゴミの分別投棄・収集・運搬・処理という全過程にわたり整備された分別システムを確立し、生活ゴミの発生源における減量と資源リサイクルを積極的に推進」すると規定されている。こうしたゴミ分別策を広く人々に普及させるため、同市閔行(びんこう)区では、それぞれの社区(コミュニティー)が知恵を絞っている。ゴミ分別の知識普及のために特製のトランプやスマートゴミ箱が登場した。住民が楽しくゴミ分別を学び、分別に励めるよう工夫を凝らし、ゴミ分別を一種のファッションにしている。同区古美社区の環境保護サービスセンターとゴミ分別研究センターは、上海初のゴミ分別に関する知識を印刷したトランプを独自に作成、発行した。第1弾の10万セットがこのほど同区古美街道の住民に配布された。古美四村ではスマートゴミ箱が24時間利用できる。防水、凍結防止仕様で、ゴミ箱の前に立つと自動で開き、住民が部屋番号を言えば、捨て方を説明してくれる。(記者/黄安琪、許東遠)<映像内容>ゴミ分別の知識普及のためのトランプで遊ぶ様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月24日
    上海市、ゴミ分別普及のために新措置

    上海市閔行区古美街道で「ごみ分別トランプ」を配布するボランティア。(資料写真)ごみ分別策を広く人々に普及させるため、上海市閔行(びんこう)区では、それぞれの社区(コミュニティー)が知恵を絞っている。ごみ分別の知識普及のために特製のトランプやスマートごみ箱が登場した。住民が楽しくごみ分別を学び、分別に励めるよう工夫を凝らし、ごみ分別を一種のファッションにしている。(上海=新華社配信/上海市閔行区古美街道提供)=撮影日不明、クレジット:上海市閔行区古美街道/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月21日
    上海市、ゴミ分別普及のために新措置

    21日、上海市閔行区古美街道で住民に配布されたごみ分別に関する知識を印刷したトランプ。ごみ分別策を広く人々に普及させるため、上海市閔行(びんこう)区では、それぞれの社区(コミュニティー)が知恵を絞っている。ごみ分別の知識普及のために特製のトランプやスマートごみ箱が登場した。住民が楽しくごみ分別を学び、分別に励めるよう工夫を凝らし、ごみ分別を一種のファッションにしている。(上海=新華社配信/上海市閔行区古美街道提供)=2019(令和元)年5月21日、クレジット:上海市閔行区古美街道/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月21日
    上海市、ゴミ分別普及のために新措置

    21日、上海市閔行区古美街道の住民に配られたごみ分別に関する知識を印刷したトランプ。ごみ分別策を広く人々に普及させるため、上海市閔行(びんこう)区では、それぞれの社区(コミュニティー)が知恵を絞っている。ごみ分別の知識普及のために特製のトランプやスマートごみ箱が登場した。住民が楽しくごみ分別を学び、分別に励めるよう工夫を凝らし、ごみ分別を一種のファッションにしている。(上海=新華社配信/上海市閔行区古美街道提供)=2019(令和元)年5月21日、クレジット:上海市閔行区古美街道/新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年11月10日
    第16回ペンギン·フェスティバル、南アフリカで開催

    10日、南アフリカのサイモンズタウンで行われたイベントの会場で、マスコットのペンギンと記念撮影する観光客。第16回ペンギン・フェスティバルが10日、南アフリカで開催され、世界各地から訪れた観光客や地元市民がケープタウンのおよそ40キロ南にあるサイモンズタウンに集い共に祝った。南アフリカ沿岸鳥保護財団(SANCCOB)のスタッフが同日行われたイベントで、救出されたアフリカペンギン数十羽を自然に帰した。また、音楽会やペンギン写真展、ペンギンに関する知識普及講座といった多彩なイベントも行われた。(ケープタウン=新華社配信/フレッド・バーカー)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年11月10日
    第16回ペンギン·フェスティバル、南アフリカで開催

    10日、南アフリカのサイモンズタウンで、救出されたアフリカペンギンが自然に帰る様子を眺める人々。第16回ペンギン・フェスティバルが10日、南アフリカで開催され、世界各地から訪れた観光客や地元市民がケープタウンのおよそ40キロ南にあるサイモンズタウンに集い共に祝った。南アフリカ沿岸鳥保護財団(SANCCOB)のスタッフが同日行われたイベントで、救出されたアフリカペンギン数十羽を自然に帰した。また、音楽会やペンギン写真展、ペンギンに関する知識普及講座といった多彩なイベントも行われた。(ケープタウン=新華社配信/フレッド・バーカー)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年11月10日
    第16回ペンギン·フェスティバル、南アフリカで開催

    10日、南アフリカのサイモンズタウンで、救出されたアフリカペンギンが自然に帰る様子を眺める人々。第16回ペンギン・フェスティバルが10日、南アフリカで開催され、世界各地から訪れた観光客や地元市民がケープタウンのおよそ40キロ南にあるサイモンズタウンに集い共に祝った。南アフリカ沿岸鳥保護財団(SANCCOB)のスタッフが同日行われたイベントで、救出されたアフリカペンギン数十羽を自然に帰した。また、音楽会やペンギン写真展、ペンギンに関する知識普及講座といった多彩なイベントも行われた。(ケープタウン=新華社配信/フレッド・バーカー)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年11月10日
    第16回ペンギン·フェスティバル、南アフリカで開催

    10日、南アフリカのサイモンズタウンで、自然に帰され、海を気持ち良さそうに泳ぐペンギン。第16回ペンギン・フェスティバルが10日、南アフリカで開催され、世界各地から訪れた観光客や地元市民がケープタウンのおよそ40キロ南にあるサイモンズタウンに集い共に祝った。南アフリカ沿岸鳥保護財団(SANCCOB)のスタッフが同日行われたイベントで、救出されたアフリカペンギン数十羽を自然に帰した。また、音楽会やペンギン写真展、ペンギンに関する知識普及講座といった多彩なイベントも行われた。(ケープタウン=新華社配信/フレッド・バーカー)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年11月10日
    第16回ペンギン·フェスティバル、南アフリカで開催

    10日、南アフリカのサイモンズタウンで、救出されたアフリカペンギンを自然に帰すため、ビーチへ運ぶスタッフ。第16回ペンギン・フェスティバルが10日、南アフリカで開催され、世界各地から訪れた観光客や地元市民がケープタウンのおよそ40キロ南にあるサイモンズタウンに集い共に祝った。南アフリカ沿岸鳥保護財団(SANCCOB)のスタッフが同日行われたイベントで、救出されたアフリカペンギン数十羽を自然に帰した。また、音楽会やペンギン写真展、ペンギンに関する知識普及講座といった多彩なイベントも行われた。(ケープタウン=新華社配信/フレッド・バーカー)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット製造企業の工場に並ぶ産業用ロボット。中国の重慶市北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット展示センターでサービスロボットを体験する来場者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット製造企業で、電子情報産業向け産業用ロボットをテストする技術者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット展示センターでロボットのダンスを見学する来場者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット製造企業で、ラインオフしたばかりの産業用ロボットをテストする技術者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット製造企業で、産業用ロボットの部品を調整する技術者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット製造企業で、ラインオフしたばかりの産業用ロボットをテストする技術者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月29日
    ロボット産業が経済発展の推進力に重慶市北碚区

    9月29日、重慶市北碚区のロボット展示センターで産業用ロボットの実演を見学する来場者。中国重慶市の北碚(ほくばい)区は近年、経済発展を促進する過程で、国内外のロボット研究開発・製造企業の誘致に力を入れている。ロボットの研究開発、生産、展示、知識普及、応用を強化し、ロボット産業の集積を通じて、インターネット、ビッグデータ、人工知能(AI)産業の融合発展を推進し、現地の従来型製造企業の自動化と情報化、スマート化を促進している。同区では現在、産業用ロボットの研究開発と生産が大規模化の段階に入っており、産業用ロボット、サービスロボット、特殊ロボットの関連産業チェーンが拡大し続けている。(重慶=新華社記者/任正来)=2018(平成30)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年07月08日
    応急救護処置を学ぶ小中学校教師山東省威海市

    8日、山東省威海市経済技術開発区の皇冠中学校で、威海市赤十字社のボランティア畢媛媛さんの指導で心肺蘇生法(CPR)を練習する受講生(右)。小中学校の教職員への応急救護の知識普及と技術強化のため、中国山東省威海市赤十字社のボランティアが、同市経済技術開発区の教育体育処の委託で、区内の教師を対象に心肺蘇生法(CPR)や外傷処置など応急救護の訓練を実施した。(威海=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年07月08日
    応急救護処置を学ぶ小中学校教師山東省威海市

    8日、山東省威海市経済技術開発区の皇冠中学校で、外傷救護処置の手本を示す威海市赤十字社のボランティア、陳健さん(中央の立っている人)。小中学校の教職員への応急救護の知識普及と技術強化のため、中国山東省威海市赤十字社のボランティアが、同市経済技術開発区の教育体育処の委託で、区内の教師を対象に心肺蘇生法(CPR)や外傷処置など応急救護の訓練を実施した。(威海=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年07月08日
    応急救護処置を学ぶ小中学校教師山東省威海市

    8日、山東省威海市経済技術開発区の皇冠中学校で、応急救護処置の手本を示す威海市赤十字社のボランティア、尹佐軍さん(中央)。小中学校の教職員への応急救護の知識普及と技術強化のため、中国山東省威海市赤十字社のボランティアが、同市経済技術開発区の教育体育処の委託で、区内の教師を対象に心肺蘇生法(CPR)や外傷処置など応急救護の訓練を実施した。(威海=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年07月08日
    応急救護処置を学ぶ小中学校教師山東省威海市

    8日、山東省威海市経済技術開発区の皇冠中学校で、外傷救護処置の手本を示す威海市赤十字社のボランティア、陳健さん(前列右)。小中学校の教職員への応急救護の知識普及と技術強化のため、中国山東省威海市赤十字社のボランティアが、同市経済技術開発区の教育体育処の委託で、区内の教師を対象に心肺蘇生法(CPR)や外傷処置など応急救護の訓練を実施した。(威海=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2013年05月24日
    知識普及で入院が減少

    認知症の初診者数と入院者数の比較

  • 2013年05月24日
    知識普及で入院が減少

    認知症の初診者数と入院者数の比較

  • 2000年07月30日
    ダイビング楽しむ障害者 障害者指導の知識普及を

    海底トンネルをくぐる障害者ダイバー(右から2人目と左端)。介助ダイバー(右端)と一緒なので安心してスキューバダイビングを楽しめる=20日、和歌山県串本町沖

  • 1994年09月19日
    避妊指導の足に職員が利用 再生自転車が途上国で人気

    再生自転車で避妊知識普及に出発する政府機関の職員やボランティア=93年10月、タンザニア中部のモロゴロ州ムゲタ地区

    撮影: 93年10月、タンザニア中部のモロゴロ州ムゲタ地区

  • 1960年10月12日
    小坂外相、国連問題で演説

    外交知識普及会で、国連問題について演説する小坂外相=1960(昭和35)年10月12日、東京都千代田区の第一生命ホール

    撮影: 1960

  • 1960年08月10日
    小坂外相が演説

    外交知識普及会で演説する小坂外相=1960(昭和35)年8月10日、東京・丸の内の東京会館

    撮影: 1960

  • -
    Henry Peter Brougham

    Henry Peter Brougham, Baron Brougham and Vaux (1778-1868). Scottish-born British jurist and politician. Defended Queen Caroline at her trial (1820) . Worked for the establishment of London University, the first Mechanics‘ Institute and the Society for the Diffusion of Useful Knowledge and was a founder of the Social Science Association (1857). In Parliament he assisted in carrying the Reform Bill and introducued legal reforms. Engraving.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

  • 1