KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 石川さん
  • 徒歩
  • 報道写真
  • 防潮堤
  • 日本橋
  • 歴史
  • 宗谷岬
  • 海岸
  • 財産
  • 写真家

「石川文洋」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
299
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
299
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年09月03日
    説明する石川文洋さん 越の戦争博物館で常設展示

    3日、ホーチミンの戦争証跡博物館で自分の撮影したベトナム戦争などの写真を説明する石川文洋さん(共同)

    商品コード: 1998090300043

  • 1998年09月16日
    石川文洋さん

    ホーチミンの戦争証跡博物館に写真が常設展示される石川文洋(いしかわ・ぶんよう)さん

    商品コード: 1998091600036

  • 1999年05月20日
    質問を受ける石川さん ハノイで初の外国人写真展

    ハノイの軍事博物館で開かれた写真展で20日、軍事関係者の質問を受ける石川文洋さん(右)(共同)

    商品コード: 1999052000139

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年09月07日
    「何とかなる」と思い努力

    「最近も、このカメラでも失敗したんです。おっちょこちょいは一生直りませんねぇ」と笑う石川文洋さん=長野県諏訪市の自宅

    商品コード: 2001091200101

  • 2001年11月30日

    「カラー」◎石川文洋(いしかわ・ぶんよう)、報道写真家、2001年8月17日撮影、顔

    商品コード: 2001113000057

  • 2003年06月28日
    写真家の石川文洋さん 徒歩で列島縦断の旅へ

    徒歩で日本列島縦断の旅に出る写真家の石川文洋さん=長野県諏訪市の自宅

    商品コード: 2003062800002

  • 2003年07月01日
    夢に冒険はつきもの

    石川文洋さん

    商品コード: 2003070100061

  • 2003年07月15日
    宗谷岬の石川文洋さん 徒歩で列島縦断に向け出発

    カメラをぶらさげ日本列島縦断の旅に出発した報道写真家の石川文洋さん=15日午前、北海道稚内市の宗谷岬

    商品コード: 2003071500034

  • 2003年12月10日
    花束を手にする石川さん 石川文洋さんが徒歩で縦断

    日本列島を徒歩で縦断し、ゴールの沖縄県庁前で花束を手にする報道写真家の石川文洋さん=10日午後

    商品コード: 2003121000180

  • 2004年11月26日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎石川文洋(いしかわ・ぶんよう)  顔 報道写真家、撮影日 2004.10.16、出稿日 2004.12.10(カラー通信26904)

    商品コード: 2004112600037

  • 2007年05月28日
    写真家の石川文洋さん 病克服し鎮魂の旅に再挑戦

    お遍路の途中でカメラを構える写真家の石川文洋さん=27日、香川県琴平町

    商品コード: 2007052800020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年05月28日
    石川文洋さん

    ベトナム戦争に従軍してから50年に合わせて写真展を開いた石川文洋(いしかわ・ぶんよう)さん

    商品コード: 2014052800526

  • 2014年10月17日
    石川文洋氏 銃弾飛び交う戦場を撮る

    石川文洋氏

    商品コード: 2014101700550

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月14日
    石川文洋さん ベトナム戦争の実態、今に

    ベトナム戦争について語る石川文洋さん

    商品コード: 2015041400021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月30日
    展示された写真と石川さん 「ベトナムの教訓生かせ」

    「戦争証跡博物館」に展示された自身撮影の写真を前に、ベトナム戦争を語る石川文洋さん=29日、ホーチミン(共同)

    商品コード: 2015043000507

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年07月23日
    ベトナムの戦争証跡博物館 追い続ける二つの戦後

    「戦争証跡博物館」に展示された自身撮影の写真を前に、ベトナム戦争を語る石川文洋さん=4月、ベトナム・ホーチミン(共同)

    商品コード: 2015072300726

  • 2015年07月23日
    石川文洋さん 追い続ける二つの戦後

    ベトナムや沖縄が抱える問題について執筆する石川文洋さん=3月、長野県諏訪市

    商品コード: 2015072300728

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年09月17日
    石川文洋さん ベトナム戦争伝え続ける

    報道カメラマンの石川文洋さん

    商品コード: 2015091700616

  • 2016年08月13日
    送球に飛びつく嘉本 明徳義塾―境

    明徳義塾―境 4回裏明徳義塾1死一、二塁、代打谷合(左)の遊ゴロで一走が二封、二塁手からの悪送球に飛びつく一塁手嘉本。二走が生還し勝ち越しとなる=甲子園

    商品コード: 2016081300450

  • 2017年11月13日
    石川文洋さん

    撮影した「救国の英雄」の写真がベトナムの切手になった石川文洋(いしかわ・ぶんよう)さん

    商品コード: 2017111300257

  • 2018年03月29日
    歩く石川文洋さん 「再び歩く」懸命リハビリ

    自宅近くの急坂を上る石川文洋さん。背後の諏訪湖を歩いて一周することもある=長野県諏訪市

    商品コード: 2018032900215

  • 2018年03月29日
    石川文洋さん 「再び歩く」懸命リハビリ

    心筋梗塞を起こした後も歩行リハビリは欠かさない。「子どもの頃から新聞配達で毎日歩いてきたから大丈夫」と話す石川文洋さん=長野県諏訪市

    商品コード: 2018032900212

  • 2018年06月01日
    石川文洋さん 15年ぶり再び列島縦断へ

    写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018060100500

  • 2018年06月01日
    15年ぶり再び列島縦断へ

    石川文洋さんの徒歩の旅

    商品コード: 2018060100550

  • 2018年06月01日
    15年ぶり再び列島縦断へ

    石川文洋さんの徒歩の旅

    商品コード: 2018060100551

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月29日
    大震災被災地の声聞きたい

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート

    商品コード: 2018062900832

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月29日
    大震災被災地の声聞きたい

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート

    商品コード: 2018062900833

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月29日
    登校する子どもたち 大震災被災地の声聞きたい

    自宅近くの坂道を登校する子どもたち。昔はあふれるほどいたそうだが、子どもの数は徐々に減って少なくなった。私もこの坂道を駅まで往復している=6月22日、長野県諏訪市(石川文洋)

    商品コード: 2018062901072

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月29日
    石川文洋さん 大震災被災地の声聞きたい

    自宅近くの諏訪湖を見渡せる公園を歩く石川文洋さん=5月25日、長野県諏訪市

    商品コード: 2018062901071

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月29日
    石川文洋さん 大震災被災地の声聞きたい

    写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018062901070

  • 2018年07月09日
    出発する石川文洋さん 北海道・宗谷岬を出発

    日本列島を徒歩で縦断のため、宗谷岬を出発する報道写真家の石川文洋さん=9日午前9時27分、北海道稚内市

    商品コード: 2018070900572

  • 2018年07月09日
    出発する石川さん 北海道・宗谷岬を出発

    日本列島縦断徒歩の旅に宗谷岬を出発する写真家の石川文洋さん=9日午前9時27分、北海道稚内市

    商品コード: 2018070900574

  • 2018年07月09日
    激励受ける石川さん 北海道・宗谷岬を出発

    宗谷岬で福島県から駆けつけた赤間正彦さん(右)から民謡「相馬馬子唄」をうたって門出を祝福される報道写真家の石川文洋さん=9日午前9時25分、北海道稚内市

    商品コード: 2018070900576

  • 2018年07月09日
    石川文洋さん 北海道・宗谷岬を出発

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018070900577

  • 2018年07月09日
    北海道・宗谷岬を出発

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・宗谷岬

    商品コード: 2018070900710

  • 2018年07月09日
    北海道・宗谷岬を出発

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・宗谷岬

    商品コード: 2018070900711

  • 2018年07月20日
    利尻富士の美しい姿

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・宗谷岬―天塩中川

    商品コード: 2018072000486

  • 2018年07月20日
    利尻富士の美しい姿

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・宗谷岬―天塩中川

    商品コード: 2018072000487

  • 2018年07月20日
    石川文洋さん 利尻富士の美しい姿

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018072000553

  • 2018年07月27日
    北海道命名ゆかりの地

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・天塩中川―名寄

    商品コード: 2018072700327

  • 2018年07月27日
    北海道命名ゆかりの地

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・天塩中川―名寄

    商品コード: 2018072700328

  • 2018年07月27日
    能登さん夫妻 北海道命名ゆかりの地

    15年ぶりに再会した能登清子さん(左)と夫の輝夫さん。苫前から車で探しに来てくれた=7月21日、北海道美深町(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018072700420

  • 2018年07月27日
    「北海道命名之地」碑 北海道命名ゆかりの地

    北海道・音威子府村にある松浦武四郎の「北海道命名之地」碑。今年は北海道命名150年目に当たる=7月19日(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018072700421

  • 2018年07月27日
    石川文洋さん 北海道命名ゆかりの地

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018072700440

  • 2018年08月03日
    廃校の宿に残る習字作品

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・名寄―旭川

    商品コード: 2018080300347

  • 2018年08月03日
    廃校の宿に残る習字作品

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・名寄―旭川

    商品コード: 2018080300348

  • 2018年08月03日
    塩狩峠記念館 廃校の宿に残る習字作品

    作家三浦綾子の旭川市の旧宅を移設した塩狩峠記念館。「氷点」は本で読み、私の好きな若尾文子主演の映画も見た=7月26日、北海道和寒町(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018080300349

  • 2018年08月03日
    ゆきのおと 廃校の宿に残る習字作品

    廃校の小学校を利用した宿舎「ゆきのおと」には児童が書いた習字の作品が残る。敗戦直後で貧しかった小学生の頃を思い出した=7月25日、北海道和寒町(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018080300350

  • 2018年08月03日
    石川文洋さん 廃校の宿に残る習字作品

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018080300351

  • 2018年08月10日
    大河に神様のいる場所

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・旭川―岩見沢

    商品コード: 2018081000330

  • 2018年08月10日
    大河に神様のいる場所

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・旭川―岩見沢

    商品コード: 2018081000332

  • 2018年08月10日
    神居古潭の石狩川 大河に神様のいる場所

    神居古潭を流れる石狩川。両岸が狭まり激流が渦を巻く=7月31日、北海道旭川市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018081000345

  • 2018年08月10日
    農場の横の古い農家 大河に神様のいる場所

    農場の横に古い農家があった。物置として使われているようだが周囲の草も刈り取られきれいに手入れされていた=8月3日、北海道美唄市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018081000346

  • 2018年08月17日
    「命どぅ宝」思う原爆の日

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・岩見沢―苫小牧

    商品コード: 2018081700340

  • 2018年08月17日
    「命どぅ宝」思う原爆の日

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・岩見沢―苫小牧

    商品コード: 2018081700339

  • 2018年08月17日
    野イチゴ 「命どぅ宝」思う原爆の日

    道ばたに野イチゴが実をつけていた。子どもの頃は大喜びして食べていた=8月11日、北海道苫小牧市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018081700353

  • 2018年08月17日
    降下する旅客機 「命どぅ宝」思う原爆の日

    新千歳空港に降下してくる旅客機。飛行機や列車に乗っている人は、どんな旅をしているのだろうといつも想像する=8月11日(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018081700351

  • 2018年08月17日
    石川文洋さん 「命どぅ宝」思う原爆の日

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018081700375

  • 2018年08月24日
    海岸に戦時中のトーチカ

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・苫小牧―伊達紋別

    商品コード: 2018082415621

  • 2018年08月24日
    海岸に戦時中のトーチカ

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・苫小牧―伊達紋別

    商品コード: 2018082415627

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月24日
    トーチカと輸送船 海岸に戦時中のトーチカ

    海岸近くには旧日本軍が米軍上陸に備えて造ったトーチカが残る。海を眺めていると、自動車などを運ぶ大きな輸送船がゆっくりと進んで行った=8月14日、北海道苫小牧市郊外(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018082416258

  • 2018年08月24日
    自転車旅の男性 海岸に戦時中のトーチカ

    「稚内から徒歩の旅を始めたが、初日で無理と諦めました」と話す山口市の33歳の男性。テントなどをそろえて自転車で旅をしている=8月17日、北海道登別市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018082416271

  • 2018年08月24日
    石川文洋さん 海岸に戦時中のトーチカ

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018082418176

  • 2018年08月31日
    トンネル続き、緊張と疲れ

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・伊達紋別―八雲

    商品コード: 2018083109806

  • 2018年08月31日
    トンネル続き、緊張と疲れ

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・伊達紋別―八雲

    商品コード: 2018083109818

  • 2018年08月31日
    ホタテの養殖 トンネル続き、緊張と疲れ

    北海道はホタテの養殖が盛んだ。静狩漁港では稚貝を入れた籠が引き揚げられていた=8月23日、北海道長万部町(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018083111712

  • 2018年08月31日
    トンネル トンネル続き、緊張と疲れ

    トラックがすごい音を響かせて通り過ぎるトンネルを、強い風にあおられ歩いた=8月21日、北海道洞爺湖町(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018083111702

  • 2018年08月31日
    石川文洋さん トンネル続き、緊張と疲れ

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018083111675

  • 2018年09月07日
    夫婦で昆布を採り、干す

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・八雲―函館

    商品コード: 2018090707158

  • 2018年09月07日
    夫婦で昆布を採り、干す

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・八雲―函館

    商品コード: 2018090707150

  • 2018年09月07日
    山田夫妻 夫婦で昆布を採り、干す

    採った昆布を浜に干す。早朝からの作業を終えた山田久俊さん、節子さん夫妻。タコやナマコの漁にも出る=8月28日、北海道八雲町(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018090708173

  • 2018年09月07日
    函館市の朝市 夫婦で昆布を採り、干す

    市場には、水槽でつり上げたイカをその場で料理してくれる店があり人気を呼んでいた=9月1日、北海道函館市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018090708167

  • 2018年09月07日
    石川文洋さん 夫婦で昆布を採り、干す

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018090708145

  • 2018年09月14日
    生きていることを実感

    石川文洋さんの徒歩の旅・北海道縦断ルート

    商品コード: 2018091414134

  • 2018年09月14日
    生きていることを実感

    石川文洋さんの徒歩の旅・北海道縦断ルート

    商品コード: 2018091414125

  • 2018年09月14日
    撮影する石川文洋さん 生きていることを実感

    心に触れた光景に向けシャッターを切る時、喜びを感じる。「徒歩の旅は感動の宝庫だ」と石川文洋さん=7月9日、北海道稚内市

    商品コード: 2018091414733

  • 2018年09月14日
    徒歩の旅 生きていることを実感

    一歩、一歩に大地の感触を味わい歴史と生活を学んだ=7月9日、北海道稚内市

    商品コード: 2018091414747

  • 2018年09月14日
    自宅に戻った石川文洋さん 生きていることを実感

    自宅で音楽を聴き、くつろぐ石川文洋さん。「次の東北の旅への期待が湧いてきた」と話す=9月7日、長野県諏訪市

    商品コード: 2018091414755

  • 2018年09月14日
    石川文洋さん 生きていることを実感

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018091419672

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月17日
    青森を歩き始めた石川さん 大震災の傷痕と復興たどる

    日本列島を徒歩で縦断する旅を再開し、青森市を出発した写真家の石川文洋さん=17日

    商品コード: 2018091700141

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月17日
    青森市内を歩く石川さん 大震災の傷痕と復興たどる

    日本列島を徒歩で縦断する旅を再開し、青森市を出発した写真家の石川文洋さん=17日

    商品コード: 2018091700142

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月17日
    青森出発した石川さん 大震災の傷痕と復興たどる

    日本列島を徒歩で縦断する旅を再開し、青森市を出発した写真家の石川文洋さん=17日

    商品コード: 2018091700143

  • 2018年09月21日
    撮影の感動、心の財産に

    石川文洋さんの徒歩の旅・北海道縦断ルート

    商品コード: 2018092115872

  • 2018年09月21日
    撮影の感動、心の財産に

    石川文洋さんの徒歩の旅・北海道縦断ルート

    商品コード: 2018092115881

  • 2018年09月21日
    ソバ畑 撮影の感動、心の財産に

    北海道はソバの生産日本一。各地で白い花をつけたソバ畑が見られた。さわやかな風と香りが花の上から流れてくるようだった=7月26日、北海道比布町

    商品コード: 2018092117092

  • 2018年09月21日
    ロールの積み込み 撮影の感動、心の財産に

    道北には多くの牧場があり、牧草を巻きとった家畜飼料の大きなロールをトラックに積み込んでいた=7月12日、北海道稚内市

    商品コード: 2018092117108

  • 2018年09月21日
    ホタテ養殖 撮影の感動、心の財産に

    ホタテの稚貝を籠に入れる女性。育ってくると籠が狭くなるので入れ替える。2度繰り返してからホタテの耳に穴を開けてつるす=8月23日、北海道長万部町

    商品コード: 2018092117079

  • 2018年09月21日
    寺本千名夫先生 撮影の感動、心の財産に

    旅を支援してくれた元専修大北海道短期大学長の寺本千名夫先生。宿泊施設がない時、先生の車に乗り翌日また同じ場所に戻った。北海道についていろいろ教わった=7月31日、北海道旭川市の神居古潭

    商品コード: 2018092117099

  • 2018年09月21日
    古川聰さん 撮影の感動、心の財産に

    旅を支援してくれた元稚内市役所勤務の古川聰さん。15年前の徒歩の旅以来の再会=7月12日、北海道稚内市

    商品コード: 2018092117117

  • 2018年09月21日
    コンブ漁 撮影の感動、心の財産に

    荒れた海でコンブを採る夫婦。コンブ漁は7月中旬から9月中旬、朝5時から8時半まで。道南のコンブは厚いのでだしがよく出るという=8月28日、北海道八雲町

    商品コード: 2018092117293

  • 2018年09月21日
    石川文洋さん 撮影の感動、心の財産に

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018092117500

  • 2018年09月28日
    再処理施設に浮かぶ疑問

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・青森―三沢

    商品コード: 2018092815044

  • 2018年09月28日
    再処理施設に浮かぶ疑問

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・青森―三沢

    商品コード: 2018092815055

  • 2018年09月28日
    石川文洋さん 再処理施設に浮かぶ疑問

    報道写真家の石川文洋さん

    商品コード: 2018092818439

  • 2018年09月28日
    再処理施設 再処理施設に浮かぶ疑問

    六ケ所原燃PRセンターから望む使用済み核燃料再処理施設=9月20日、青森県六ケ所村(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018092818555

  • 2018年09月28日
    日米の航空機 再処理施設に浮かぶ疑問

    基地に隣接する青森県立三沢航空科学館には歴代の日米航空機が展示され、見学者が訪れていた=9月23日、青森県三沢市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018092818617

  • 2018年10月05日
    巨大防潮堤に圧倒される

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・三沢―久慈

    商品コード: 2018100521078

  • 2018年10月05日
    巨大防潮堤に圧倒される

    石川文洋さんの徒歩の旅ルート・三沢―久慈

    商品コード: 2018100521079

  • 2018年10月05日
    八戸港 巨大防潮堤に圧倒される

    八戸港には多くの漁船が停泊していた。イカ釣り漁船の前で釣りをする人の姿もあった=9月26日、青森県八戸市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018100521080

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年10月05日
    津波到達点 巨大防潮堤に圧倒される

    「津波到達点ここまで」という表示があった。下の道路からはかなりの高さになる=9月29日、岩手県久慈市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018100521092

  • 1
  • 2
  • 3