KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 農業
  • 記者
  • 収入
  • ムー
  • 実現
  • 産業
  • 昆明
  • 植物
  • 自然環境

「石斛」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
38
( 1 38 件を表示)
  • 1
38
( 1 38 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2016年11月21日
    セッコクの花

    キーワード:セッコク、屋外、花、植物、日本、無人、石斛、動植物メイン写真=2016(平成28)年11月21日、愛媛県松山市、クレジット:Shinobu Soga/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082901099

  • 2018年10月24日
    薬用作物の栽培で増収を後押し河北省唐山市

    24日、収穫したての丹参を掲げて見せる唐山市豊潤区新軍屯鎮報喜坨(ほうきた)村の薬用作物栽培合作社のメンバー。近年、中国河北省唐山市豊潤(ほうじゅん)区は、農業の供給側構造改革を進める中で、農家による「企業+合作社(日本の協同組合にあたる中国の組織)+農家」の経営管理モデルを利用し、丹参(タンジン)や射干(ヤカン)、鉄皮石斛(テッピセッコク)などの薬用作物栽培の規模拡大を進め、大きな成果を上げてきた。現在同区の薬用作物の栽培面積は3千ムー(約200ヘクタール)余りに達し、地元農家に増収効果をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103000132

  • 2018年10月24日
    薬用作物の栽培で増収を後押し河北省唐山市

    24日、丹参を収穫する唐山市豊潤区新軍屯鎮報喜坨(ほうきた)村の薬用作物栽培合作社のメンバー。近年、中国河北省唐山市豊潤(ほうじゅん)区は、農業の供給側構造改革を進める中で、農家による「企業+合作社(日本の協同組合にあたる中国の組織)+農家」の経営管理モデルを利用し、丹参(タンジン)や射干(ヤカン)、鉄皮石斛(テッピセッコク)などの薬用作物栽培の規模拡大を進め、大きな成果を上げてきた。現在同区の薬用作物の栽培面積は3千ムー(約200ヘクタール)余りに達し、地元農家に増収効果をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103000143

  • 2018年10月24日
    薬用作物の栽培で増収を後押し河北省唐山市

    24日、収穫した丹参を日干しする唐山市豊潤区新軍屯鎮報喜坨(ほうきた)村の薬用作物栽培合作社のメンバー。近年、中国河北省唐山市豊潤(ほうじゅん)区は、農業の供給側構造改革を進める中で、農家による「企業+合作社(日本の協同組合にあたる中国の組織)+農家」の経営管理モデルを利用し、丹参(タンジン)や射干(ヤカン)、鉄皮石斛(テッピセッコク)などの薬用作物栽培の規模拡大を進め、大きな成果を上げてきた。現在同区の薬用作物の栽培面積は3千ムー(約200ヘクタール)余りに達し、地元農家に増収効果をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103000147

  • 2018年10月24日
    薬用作物の栽培で増収を後押し河北省唐山市

    24日、収穫した丹参を日干しする唐山市豊潤区新軍屯鎮報喜坨(ほうきた)村の薬用作物栽培合作社のメンバー。近年、中国河北省唐山市豊潤(ほうじゅん)区は、農業の供給側構造改革を進める中で、農家による「企業+合作社(日本の協同組合にあたる中国の組織)+農家」の経営管理モデルを利用し、丹参(タンジン)や射干(ヤカン)、鉄皮石斛(テッピセッコク)などの薬用作物栽培の規模拡大を進め、大きな成果を上げてきた。現在同区の薬用作物の栽培面積は3千ムー(約200ヘクタール)余りに達し、地元農家に増収効果をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103000137

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月03日
    雲南省の税関、絶滅危惧植物のセッコク2・8トンを押収

    押収したセッコクを確認する税関署員。(1月3日撮影)中国雲南省の昆明税関によると、同税関管轄下でミヤンマーとの国境付近にある瑞麗税関はこのほど、絶滅危惧植物のセッコク(石斛)の密輸出を摘発し、生花2・8トンを押収した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019013112849

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月03日
    雲南省の税関、絶滅危惧植物のセッコク2・8トンを押収

    押収したセッコクを確認する税関署員。(1月3日撮影)中国雲南省の昆明税関によると、同税関管轄下でミヤンマーとの国境付近にある瑞麗税関はこのほど、絶滅危惧植物のセッコク(石斛)の密輸出を摘発し、生花2・8トンを押収した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019013112951

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月03日
    雲南省の税関、絶滅危惧植物のセッコク2・8トンを押収

    トラックの荷台から発見されたセッコク。(1月3日撮影)中国雲南省の昆明税関によると、同税関管轄下でミヤンマーとの国境付近にある瑞麗税関はこのほど、絶滅危惧植物のセッコク(石斛)の密輸出を摘発し、生花2・8トンを押収した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019013112986

  • 2019年08月28日
    革新的栽培法で貴重な生薬生産、村を豊かに貴州省赤水市

    8月28日、金釵石斛栽培用のスプリンクラー設備。セッコク(石斛)は生薬の一種。中国貴州省赤水(せきすい)市では現在、現地の独特な自然環境を背景に特殊な「金釵(きんさ)石斛」を生産している。金釵石斛は岩石の上に生息し、昔の人が付けていた「釵」(かんざし)に形が似ていることからこの名前が付けられた。近年、現地では石に付着して生息する植物の特性をつかみ、革新的な栽培方法を探求し、8万6千ムー(約5733ヘクタール)の土地で栽培を行い、荒れ山を緑化すると同時に、栽培を通じて貧困を脱却して豊かになるよう村民を支援している。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090402671

  • 2019年08月28日
    革新的栽培法で貴重な生薬生産、村を豊かに貴州省赤水市

    8月28日、山間で栽培されている金釵石斛。セッコク(石斛)は生薬の一種。中国貴州省赤水(せきすい)市では現在、現地の独特な自然環境を背景に特殊な「金釵(きんさ)石斛」を生産している。金釵石斛は岩石の上に生息し、昔の人が付けていた「釵」(かんざし)に形が似ていることからこの名前が付けられた。近年、現地では石に付着して生息する植物の特性をつかみ、革新的な栽培方法を探求し、8万6千ムー(約5733ヘクタール)の土地で栽培を行い、荒れ山を緑化すると同時に、栽培を通じて貧困を脱却して豊かになるよう村民を支援している。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090402517

  • 2019年08月28日
    革新的栽培法で貴重な生薬生産、村を豊かに貴州省赤水市

    8月28日、赤水金釵石斛院士(アカデミー会員)作業ステーション。セッコク(石斛)は生薬の一種。中国貴州省赤水(せきすい)市では現在、現地の独特な自然環境を背景に特殊な「金釵(きんさ)石斛」を生産している。金釵石斛は岩石の上に生息し、昔の人が付けていた「釵」(かんざし)に形が似ていることからこの名前が付けられた。近年、現地では石に付着して生息する植物の特性をつかみ、革新的な栽培方法を探求し、8万6千ムー(約5733ヘクタール)の土地で栽培を行い、荒れ山を緑化すると同時に、栽培を通じて貧困を脱却して豊かになるよう村民を支援している。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090402648

  • 2019年08月28日
    革新的栽培法で貴重な生薬生産、村を豊かに貴州省赤水市

    8月28日、石に付着して成長する金釵石斛。セッコク(石斛)は生薬の一種。中国貴州省赤水(せきすい)市では現在、現地の独特な自然環境を背景に特殊な「金釵(きんさ)石斛」を生産している。金釵石斛は岩石の上に生息し、昔の人が付けていた「釵」(かんざし)に形が似ていることからこの名前が付けられた。近年、現地では石に付着して生息する植物の特性をつかみ、革新的な栽培方法を探求し、8万6千ムー(約5733ヘクタール)の土地で栽培を行い、荒れ山を緑化すると同時に、栽培を通じて貧困を脱却して豊かになるよう村民を支援している。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090402567

  • 2019年08月28日
    革新的栽培法で貴重な生薬生産、村を豊かに貴州省赤水市

    8月28日、人工栽培を行っている金釵石斛。セッコク(石斛)は生薬の一種。中国貴州省赤水(せきすい)市では現在、現地の独特な自然環境を背景に特殊な「金釵(きんさ)石斛」を生産している。金釵石斛は岩石の上に生息し、昔の人が付けていた「釵」(かんざし)に形が似ていることからこの名前が付けられた。近年、現地では石に付着して生息する植物の特性をつかみ、革新的な栽培方法を探求し、8万6千ムー(約5733ヘクタール)の土地で栽培を行い、荒れ山を緑化すると同時に、栽培を通じて貧困を脱却して豊かになるよう村民を支援している。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090402662

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、セッコクを撮影する少数民族の衣装をまとった女性。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104502

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、木の幹に着生したセッコク。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104504

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、セッコクを撮影する観光客。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104569

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、石の隙間でたくましく成長するセッコク。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104587

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、セッコクを選別する地元住民ら。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104591

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、石の隙間でたくましく成長するセッコク。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104517

  • 2020年04月25日
    セッコク栽培で住民の収入増を後押し雲南省広南県

    25日、雲南省広南県のセッコク栽培拠点で、少数民族の衣装をまとい、木の幹に着生したセッコクの生育状況を確認する女性。「テッピセッコク(鉄皮石斛)の里」と呼ばれる中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州広南県はここ数年、豊富な林業資源と温暖湿潤な気候を生かし、森林区域内でのテッピセッコク栽培やセッコクを使った料理など、一連の特色ある産業の構築を進めてきた。同県では現在、森林の天然テッピセッコク育成栽培拠点が千ムー(約67ヘクタール)以上、ハウス栽培拠点が400ムー(約27ヘクタール)以上に達している。テッピセッコクは同地の貧困地区である山間部の住民の収入増と貧困脱却を実現し、農村振興を後押しする産業となった。(昆明=新華社記者/浦超)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104496

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、テッピセッコクの茎をらせん状に加工した「楓斗」を見せる農家。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908058

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、テッピセッコクの花を摘み取る農家。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908504

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、テッピセッコクの花を摘み取るスタッフ。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908400

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、植木鉢で栽培されているテッピセッコク。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908370

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、テッピセッコクの茎をらせん状に加工した「楓斗」。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908505

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、テッピセッコクの茎をらせん状に加工した「楓斗」。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908281

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、摘み取ったテッピセッコクの茎を見せるスタッフ。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908038

  • 2020年06月02日
    セッコクの大規模栽培が農家の収入源に山西省

    2日、テッピセッコクの花を乾燥させる農家。中国北部の山西省介休市でこのほど、大規模栽培に成功したテッピセッコク(鉄皮石斛)の販売が開始された。テッピセッコクは中国九大仙草の頂点と称される貴重な生薬で、地元農家の貧困脱却と収入増を実現する切り札になっている。(介休=新華社記者/王勁玉)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908282

  • 2020年11月20日
    農業博、ライブコマースで地元の名産PR浙江省杭州市

    20日、テッピセッコク(鉄皮石斛)を出品した紹興出身の魏金弟(ぎ・きんてい)さん。中国浙江省杭州市で20日、地元の農産物などを紹介する農業博覧会が開幕した。インターネットで生中継しながら商品を販売するライブコマースの流行を受け、今回は初の試みとして100人余りの「農業ライバー」による農村振興活動が展開される。会期は5日間で、オンラインと会場を一体化させる方法を採用。農業や農村の発展成果を紹介するほか、地元の良質な農産物の展示即売やブランド農産品のPR活動なども行う。(杭州=新華社配信/江漢)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112600913

  • 2020年12月17日
    (4)セッコクの産業チェーン構築で雇用を促進貴州省江口県

    15日、貴州省銅仁市江口県太平鎮にある農業科学技術会社の栽培用ハウスでテッピセッコクを栽培する従業員。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、独特な自然環境を利用してテッピセッコク(鉄皮石斛)の栽培に大々的に取り組んでいる。育苗、栽培、科学研究、セッコクを混ぜ込んだ麺の加工を一体化した全産業チェーンを徐々に構築し、地域住民に自宅近くでの就業と増収を支援している。(銅仁=新華社配信/李鶴)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121802225

  • 2020年12月17日
    (3)セッコクの産業チェーン構築で雇用を促進貴州省江口県

    15日、貴州省銅仁市江口県太平鎮にある農業科学技術会社の実験室でテッピセッコクの苗に与える栄養剤を調合する従業員。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、独特な自然環境を利用してテッピセッコク(鉄皮石斛)の栽培に大々的に取り組んでいる。育苗、栽培、科学研究、セッコクを混ぜ込んだ麺の加工を一体化した全産業チェーンを徐々に構築し、地域住民に自宅近くでの就業と増収を支援している。(銅仁=新華社配信/李鶴)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121802210

  • 2020年12月17日
    (1)セッコクの産業チェーン構築で雇用を促進貴州省江口県

    15日、貴州省銅仁市江口県太平鎮にある農業科学技術会社のテッピセッコク培養室で苗を管理する従業員。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、独特な自然環境を利用してテッピセッコク(鉄皮石斛)の栽培に大々的に取り組んでいる。育苗、栽培、科学研究、セッコクを混ぜ込んだ麺の加工を一体化した全産業チェーンを徐々に構築し、地域住民に自宅近くでの就業と増収を支援している。(銅仁=新華社配信/李鶴)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121802256

  • 2020年12月17日
    (2)セッコクの産業チェーン構築で雇用を促進貴州省江口県

    15日、貴州省銅仁市江口県太平鎮にある農業科学技術会社でテッピセッコクを混ぜ込んだ麺を乾燥させる従業員。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、独特な自然環境を利用してテッピセッコク(鉄皮石斛)の栽培に大々的に取り組んでいる。育苗、栽培、科学研究、セッコクを混ぜ込んだ麺の加工を一体化した全産業チェーンを徐々に構築し、地域住民に自宅近くでの就業と増収を支援している。(銅仁=新華社配信/李鶴)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121802205

  • 2021年04月11日
    (2)中医薬材料の栽培で農村振興を後押し貴州省銅仁市

    10日、貴州省銅仁市江口県民和鎮何壩村のインヨウカク栽培拠点で農民を指導する技術者(左から2人目)。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、森林資源と山間盆地を生かし、中医薬材料となるインヨウカク(淫羊藿)やテッピセッコク(鉄皮石斛)、チョウトウコウ(釣藤鈎)、オウセイ(黄精)などの栽培を大きく発展させることで、農業の付加価値と効率性を高め、農民の収入増を後押ししている。(銅仁=新華社配信/欧秀灯)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041104801

  • 2021年04月11日
    (4)中医薬材料の栽培で農村振興を後押し貴州省銅仁市

    10日、貴州省銅仁市江口県民和鎮何壩村のインヨウカク栽培拠点で苗の世話をする農民。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、森林資源と山間盆地を生かし、中医薬材料となるインヨウカク(淫羊藿)やテッピセッコク(鉄皮石斛)、チョウトウコウ(釣藤鈎)、オウセイ(黄精)などの栽培を大きく発展させることで、農業の付加価値と効率性を高め、農民の収入増を後押ししている。(銅仁=新華社配信/黄暁海)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041104802

  • 2021年04月11日
    (1)中医薬材料の栽培で農村振興を後押し貴州省銅仁市

    10日、貴州省銅仁市江口県民和鎮何壩村のインヨウカク栽培拠点で苗の世話をする農民。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、森林資源と山間盆地を生かし、中医薬材料となるインヨウカク(淫羊藿)やテッピセッコク(鉄皮石斛)、チョウトウコウ(釣藤鈎)、オウセイ(黄精)などの栽培を大きく発展させることで、農業の付加価値と効率性を高め、農民の収入増を後押ししている。(銅仁=新華社配信/胡攀学)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041104791

  • 2021年04月11日
    (3)中医薬材料の栽培で農村振興を後押し貴州省銅仁市

    10日、貴州省銅仁市江口県官和トン族トゥチャ族ミャオ族郷官和村の栽培拠点でテッピセッコクを収穫する農民。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、森林資源と山間盆地を生かし、中医薬材料となるインヨウカク(淫羊藿)やテッピセッコク(鉄皮石斛)、チョウトウコウ(釣藤鈎)、オウセイ(黄精)などの栽培を大きく発展させることで、農業の付加価値と効率性を高め、農民の収入増を後押ししている。(銅仁=新華社配信/欧秀灯)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041104804

  • 2021年04月11日
    (5)中医薬材料の栽培で農村振興を後押し貴州省銅仁市

    10日、貴州省銅仁市江口県官和トン族トゥチャ族ミャオ族郷官和村の栽培拠点でテッピセッコクを収穫する農民。中国貴州省銅仁市江口県はここ数年、森林資源と山間盆地を生かし、中医薬材料となるインヨウカク(淫羊藿)やテッピセッコク(鉄皮石斛)、チョウトウコウ(釣藤鈎)、オウセイ(黄精)などの栽培を大きく発展させることで、農業の付加価値と効率性を高め、農民の収入増を後押ししている。(銅仁=新華社配信/梁文)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041104800

  • 1