KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 文化
  • 記者
  • 建物
  • 風景
  • 邸宅
  • 修復
  • 保存
  • 指定
  • 街並み

「祠堂」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
249
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
249
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2005年11月17日
    ビシュヌ神像にお参り 来世信じる微笑の人々

    元はアンコールワット中央祠堂(しどう)の最上部にあったといわれるビシュヌ神像。今は外側の壁の中に移され、精霊信仰の神として地元の人々に最も親しまれているという=カンボジア・シエムレアプ州(共同)

    商品コード: 2005111700218

  • 2011年03月06日
    明清時代の建築が多く残る村落「水東村」広東省雲浮市

    村落の広場に集まり伝統祝日を祝う水東村の村民ら。(資料写真)中国広東省雲浮(うんふ)市の水東村は、600年前の景観を残す古村落。北宋時代の儒学者・程顥(てい・こう)の子孫が明代に同地に移り建設した。今でも「磚(せん)」と呼ばれる黒灰色のれんがを用いた明清時代の廟(びょう)や祠堂(しどう)、住宅など588棟が、比較的良い状態で残っている。歴史的雰囲気に満ちた道路や古木、石碑なども保存されている。2008年からは、中国古来の学術思想を伝える「国学小鎮」を目指した保護と開発を行い、観光業を主体とする多業態による地域発展モデル「全域観光」を取り入れた村づくりを進めている。2019年には、中国歴史文化名鎮・名村の第7次リストに選定された。(雲浮=新華社配信/李向栄)=2011(平成23)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700703

  • 2016年01月17日
    諸葛孔明を祭る「漢中武侯祠」を訪ねて陝西省漢中市

    陝西省漢中市勉県城にある武侯祠の拝殿前広場。(2016年1月17日撮影)中国陝西省漢中市勉県の県庁所在地から西へ3キロの国道108号線沿いに、中国の歴史上で傑出した政治家、軍事家として知られる三国時代の蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)を祭る「武侯祠(ぶこうし)」がある。蜀漢の景耀(けいよう)6年(263年)に作られ、全国に数ある武侯祠の中で最も古い。唯一皇帝(蜀の後主、劉禅)の詔で建てられた諸葛亮の祠堂でもある。同地の武侯祠は四川省成都市の成都武侯祠に対し「漢中武侯祠」とも呼ばれる。規模は約80ムー(約5・3ヘクタール)と広大で、陝西省南部で比較的大きな古代建築群に入る。敷地には漢代以降の各時代の石碑91基や扁額・対聯62面(組)、その他の文化財65点、古木・名木35本などの文化財も豊富に残されている。(漢中=新華社配信/宋楽)=2016(平成28)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071005810

  • 2016年01月17日
    諸葛孔明を祭る「漢中武侯祠」を訪ねて陝西省漢中市

    陝西省漢中市勉県城の武侯祠。(2016年1月17日撮影)中国陝西省漢中市勉県の県庁所在地から西へ3キロの国道108号線沿いに、中国の歴史上で傑出した政治家、軍事家として知られる三国時代の蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)を祭る「武侯祠(ぶこうし)」がある。蜀漢の景耀(けいよう)6年(263年)に作られ、全国に数ある武侯祠の中で最も古い。唯一皇帝(蜀の後主、劉禅)の詔で建てられた諸葛亮の祠堂でもある。同地の武侯祠は四川省成都市の成都武侯祠に対し「漢中武侯祠」とも呼ばれる。規模は約80ムー(約5・3ヘクタール)と広大で、陝西省南部で比較的大きな古代建築群に入る。敷地には漢代以降の各時代の石碑91基や扁額・対聯62面(組)、その他の文化財65点、古木・名木35本などの文化財も豊富に残されている。(漢中=新華社配信/宋楽)=2016(平成28)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071005811

  • 2016年01月17日
    諸葛孔明を祭る「漢中武侯祠」を訪ねて陝西省漢中市

    陝西省漢中市勉県城にある武侯祠の戟門(げきもん)。(2016年1月17日撮影)中国陝西省漢中市勉県の県庁所在地から西へ3キロの国道108号線沿いに、中国の歴史上で傑出した政治家、軍事家として知られる三国時代の蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)を祭る「武侯祠(ぶこうし)」がある。蜀漢の景耀(けいよう)6年(263年)に作られ、全国に数ある武侯祠の中で最も古い。唯一皇帝(蜀の後主、劉禅)の詔で建てられた諸葛亮の祠堂でもある。同地の武侯祠は四川省成都市の成都武侯祠に対し「漢中武侯祠」とも呼ばれる。規模は約80ムー(約5・3ヘクタール)と広大で、陝西省南部で比較的大きな古代建築群に入る。敷地には漢代以降の各時代の石碑91基や扁額・対聯62面(組)、その他の文化財65点、古木・名木35本などの文化財も豊富に残されている。(漢中=新華社配信/宋楽)=2016(平成28)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071005841

  • 2016年04月07日
    明清時代の建築が多く残る村落「水東村」広東省雲浮市

    明清時代の建築588棟が残る水東村。(資料写真)中国広東省雲浮(うんふ)市の水東村は、600年前の景観を残す古村落。北宋時代の儒学者・程顥(てい・こう)の子孫が明代に同地に移り建設した。今でも「磚(せん)」と呼ばれる黒灰色のれんがを用いた明清時代の廟(びょう)や祠堂(しどう)、住宅など588棟が、比較的良い状態で残っている。歴史的雰囲気に満ちた道路や古木、石碑なども保存されている。2008年からは、中国古来の学術思想を伝える「国学小鎮」を目指した保護と開発を行い、観光業を主体とする多業態による地域発展モデル「全域観光」を取り入れた村づくりを進めている。2019年には、中国歴史文化名鎮・名村の第7次リストに選定された。(雲浮=新華社配信/李向栄)=2016(平成28)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700700

  • 2016年06月29日
    中国の伝統的村落を今に伝える「生きた化石」湖南省代頭村

    代頭村で集会所として利用されている祠堂。(資料写真)中国湖南省資興(しこう)市清江鎮代頭村には、古くからの村落建築が広がっている。中国村落文化研究センター調査チームの研究者によると、中国でこれまで知られている村落建築の中で、保存状態が最もよく、規模が最も大きく、年代順がはっきりしており、今なお「生きた状態」で伝えられている。「廬(ろ、小さな家)」が集まって「聚(しゅう、集落)」や「衢(く、四辻、街道)」を形成する村落建築は、現代の低層階建て連棟式住宅「タウンハウス」に当たる。(資興=新華社配信)=2016(平成28)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104744

  • 2018年05月08日
    古民家に都市化の波人々の郷愁をいかに残すか

    8日、安徽省宏村の古民家で写生する美術学生(小型無人機で撮影)。中国安徽省の蚌埠古民居博覧園は、全国各地の古民家450棟を救済、再建し「露天博物館」とも呼ばれる。同園は5月18日の国際博物館の日を迎え、社会各界から注目を集めている。文化財保護政策の整備と革新が進むにつれ、古民家の多くはその所在地で保護、活用されるようになったが、所在地で保護が望めず、消滅の危機にある古民家も、移築により人々の郷愁を誘い続ける。(合肥=新華社記者/張端)=2018(平成30)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100488

  • 2018年05月09日
    空から見た歴史ある村の姿安徽省南部

    9日、空から見た安徽省黟県南屏村にある祠堂の様子。(ドローンで撮影)新華社ではこのほど、中国安徽省南部の黟県と歙県の歴史ある村を訪れ、村や歴史的建造物の姿をドローンで撮影した。(合肥=新華社記者/張端)=2018(平成30)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051400468

  • 2018年05月09日
    古民家に都市化の波人々の郷愁をいかに残すか

    9日、安徽省黟県南屏村の葉氏祠堂。(小型無人機で撮影)中国安徽省の蚌埠古民居博覧園は、全国各地の古民家450棟を救済、再建し「露天博物館」とも呼ばれる。同園は5月18日の国際博物館の日を迎え、社会各界から注目を集めている。文化財保護政策の整備と革新が進むにつれ、古民家の多くはその所在地で保護、活用されるようになったが、所在地で保護が望めず、消滅の危機にある古民家も、移築により人々の郷愁を誘い続ける。(合肥=新華社記者/張端)=2018(平成30)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100468

  • 2018年05月17日
    古民家に都市化の波人々の郷愁をいかに残すか

    17日、小型無人機で撮影した安徽省蚌埠古民居博覧園。中国安徽省の蚌埠古民居博覧園は、全国各地の古民家450棟を救済、再建し「露天博物館」とも呼ばれる。同園は5月18日の国際博物館の日を迎え、社会各界から注目を集めている。文化財保護政策の整備と革新が進むにつれ、古民家の多くはその所在地で保護、活用されるようになったが、所在地で保護が望めず、消滅の危機にある古民家も、移築により人々の郷愁を誘い続ける。(合肥=新華社記者/張端)=2018(平成30)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100573

  • 2018年05月17日
    古民家に都市化の波人々の郷愁をいかに残すか

    17日に撮影した安徽省蚌埠古民居博覧園。中国安徽省の蚌埠古民居博覧園は、全国各地の古民家450棟を救済、再建し「露天博物館」とも呼ばれる。同園は5月18日の国際博物館の日を迎え、社会各界から注目を集めている。文化財保護政策の整備と革新が進むにつれ、古民家の多くはその所在地で保護、活用されるようになったが、所在地で保護が望めず、消滅の危機にある古民家も、移築により人々の郷愁を誘い続ける。(合肥=新華社記者/張端)=2018(平成30)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100567

  • 2018年12月27日
    Ring Sanctuary Pömmelte

    27 December 2018, Germany (German), Pömmelte: View of a part of the Ring Sanctuary Pömmelte. The circular tomb dates from around 3,000 BC and was reconstructed after archaeological excavations. The place served the people as a central sanctuary. Brown-white signs, so-called tourist information boards, point to the “German Stonehenge“ on the Federal Motorway 14. Photo: Peter Förster/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012902720

  • 2018年12月27日
    Ring Sanctuary Pömmelte

    27 December 2018, Germany (German), Pömmelte: View of the Ring Sanctuary Pömmelte. The circular tomb dates from around 3,000 BC and was reconstructed after archaeological excavations. The place served the people as a central sanctuary. Brown-white signs, so-called tourist information boards, point to the “German Stonehenge“ on the Federal Motorway 14. Photo: Peter Förster/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012902717

  • 2018年12月27日
    Ring Sanctuary Pömmelte

    27 December 2018, Germany (German), Pömmelte: View of the Ring Sanctuary Pömmelte. The circular tomb dates from around 3,000 BC and was reconstructed after archaeological excavations. The place served the people as a central sanctuary. Brown-white signs, so-called tourist information boards, point to the “German Stonehenge“ on the Federal Motorway 14. Photo: Peter Förster/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012902579

  • 2018年12月27日
    Ring Sanctuary Pömmelte

    27 December 2018, Germany (German), Pömmelte: View of the Ring Sanctuary Pömmelte. The circular tomb dates from around 3,000 BC and was reconstructed after archaeological excavations. The place served the people as a central sanctuary. Brown-white signs, so-called tourist information boards, point to the “German Stonehenge“ on the Federal Motorway 14. Photo: Peter Förster/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012903579

  • 2019年03月17日
    春の農村観光が人気浙江省杭州市

    17日、浙江省杭州市臨安区清涼峰鎮楊渓村で、先祖を祭る祠堂を見学する観光客。中国浙江省杭州市臨安区清涼峰鎮楊渓村で17日、農村文化観光イベントが開催され、浙江省、安徽省、江西省から観光客千人以上が集まった。浙江省西部の農村ならではの魅力を伝えるため、同イベントには村の自然風景や長い歴史を持つ忠孝(忠義と孝行)文化の要素に加え、ステージ公演や食品の試食、農産品即売会などが盛り込まれた。(杭州=新華社記者/徐昱)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000241

  • 2019年05月28日
    国際南島語族考古研究基地を訪ねて福建省平潭

    5月28日、平潭総合実験区北厝(ほくせき)村の祠堂後山遺跡から出土した文物について説明する福建博物院の元研究員、范雪春(はん・せつしゅん)さん。中国社会科学院考古研究所と福建博物院および平潭(へいたん)総合実験区が共同設立した「国際南島語族考古研究基地」は、中国大陸で最初の南島語族(オーストロネシア語族)に関する国際的な考古学研究所にあたる。南島語族は世界で唯一、主に島々に分布する語族で、その人口は約2億7千万人に上る。記者は5月28日、中国福建省平潭総合実験区にある亀山遺跡や国際南島語族考古研究基地などを訪ねた。同基地は、南島語族の発祥地に関する研究を行うことを目的としている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301685

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    査済村にある古い石橋と財神を祭る石の祠及び財神楼(右端の木造建築)。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205167

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    祠堂「宝公祠」の組物に施された彫刻。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205175

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    呉金生さんが暮らす清代の古民家。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205129

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    査済村の祠堂「宝公祠」の内部。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205146

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    美しい山河に囲まれる査済村。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205152

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    査済村唯一の元代建築「徳公庁屋」。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/劉方強)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205145

  • 2019年06月12日
    明・清代の面影を守る「査済村」安徽省宣城市

    祠堂「宝公祠」を見回る呉金生さん。(6月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県桃花潭鎮の査済村は、明・清代の面影を残す村落としては中国で最大の規模をもつ。村内には橋や先祖を祭る施設「祠堂」、宗教施設など明代建築約70件と清代建築約140件が残されている。同省査済古建築群保護協会の元会長、呉金生(ご・きんせい)さんは、その半生をかけて村の古建築を守り続けている。(合肥=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205165

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠の武将廊の先頭にある趙雲像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625203

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠の正門。武侯祠はもともと劉備の陵墓だったことから正門の扁額には「漢昭烈廟」と書かれている。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062624984

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠の武将廊にある蜀漢の名将、姜維(きょう・い)の像。姜維は諸葛亮に重用され、諸葛亮の死後は軍権を預かり魏への北伐を継続した。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625158

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都市武侯祠の静遠堂にある諸葛亮像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625063

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠の武将廊にある蜀漢の名将、馬超の像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625032

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠の文臣廊の先頭にある蜀漢の軍師、龐統(ほうとう)の像。龐統は諸葛亮と並ぶ名軍師と称された。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062624968

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠にかかる「武侯祠」の扁額。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625199

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都市武侯祠にある張飛像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625205

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠の武将廊にある蜀漢の名将、黄忠(こう・ちゅう)の像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062624981

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都市武侯祠にある関羽像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625008

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都市武侯祠にある劉備像。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625080

  • 2019年06月17日
    成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    17日、成都武侯祠にある劉備の陵墓。中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625255

  • 2019年06月19日
    太極拳の里で夢追う少年たち河南省

    19日、陳家溝太極拳祠堂内で稽古をする陳家溝太極拳学校の生徒ら。中国河南省焦作市温県の陳家溝村は、陳氏太極拳の発祥地として知られる。同県の太極拳教育はここ数年、大きく発展した。現在、武道館、武術学校として登記している県内施設の3分の2は陳家溝村に集中。太極拳を愛する各地の若者が太極拳発祥地のブランド力に引き付けられ、集まってくる。若者たちは「太極ドリーム」をかなえるため、体系化された太極拳の訓練を受けている。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100536

  • 2019年06月19日
    太極拳の里で夢追う少年たち河南省

    19日、太極拳の歴代宗師を祭った祠堂で、陳氏太極拳の創始者、陳王廷(ちん・おうてい)の像を礼拝する陳家溝太極拳学校の生徒ら。中国河南省焦作市温県の陳家溝村は、陳氏太極拳の発祥地として知られる。同県の太極拳教育はここ数年、大きく発展した。現在、武道館、武術学校として登記している県内施設の3分の2は陳家溝村に集中。太極拳を愛する各地の若者が太極拳発祥地のブランド力に引き付けられ、集まってくる。若者たちは「太極ドリーム」をかなえるため、体系化された太極拳の訓練を受けている。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100548

  • 2019年06月19日
    太極拳の里で夢追う少年たち河南省

    19日、陳家溝太極拳祠堂で技を披露する陳家溝太極拳学校の生徒。中国河南省焦作市温県の陳家溝村は、陳氏太極拳の発祥地として知られる。同県の太極拳教育はここ数年、大きく発展した。現在、武道館、武術学校として登記している県内施設の3分の2は陳家溝村に集中。太極拳を愛する各地の若者が太極拳発祥地のブランド力に引き付けられ、集まってくる。若者たちは「太極ドリーム」をかなえるため、体系化された太極拳の訓練を受けている。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100631

  • 2019年06月19日
    太極拳の里で夢追う少年たち河南省

    19日、陳家溝太極拳祠堂内で稽古をする陳家溝太極拳学校の生徒ら。(小型無人機から)中国河南省焦作市温県の陳家溝村は、陳氏太極拳の発祥地として知られる。同県の太極拳教育はここ数年、大きく発展した。現在、武道館、武術学校として登記している県内施設の3分の2は陳家溝村に集中。太極拳を愛する各地の若者が太極拳発祥地のブランド力に引き付けられ、集まってくる。若者たちは「太極ドリーム」をかなえるため、体系化された太極拳の訓練を受けている。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100513

  • 01:03.27
    2019年06月26日
    「新華社」成都武侯祠に「三国志」愛好家が注目四川省

    中国四川省成都市にある武侯祠はまたの名を「漢昭烈廟」という。本来は三国時代の223年に造営が始まった蜀漢の昭烈帝、劉備の陵墓であり、後に丞相の諸葛亮(孔明)を祭る祠堂が廟内に移され中国史上唯一の君臣合祀廟となった。諸葛亮は生前「武郷侯」に封じられ、死後は「忠武侯」と呼ばれたことから、人々は敬意をこめてこの廟を武侯祠と呼ぶようになった。成都武侯祠は中国の全国重点文物保護単位に指定されている。廟内には「三国志」の登場人物47人の塑像があり、中国でもその数は最も多い。最古の塑像は300年以上の歴史がある。最も目立つ場所に置かれているのは劉備とその義兄弟の関羽と張飛、そして諸葛亮の塑像。劉備殿の両側の廊下にはそれぞれ武将と文官が並んでおり、武将の最前列は日本でも人気の高い趙雲、文官の最前列は諸葛亮に並ぶ軍師として称えられた龐統(ほう・とう)となっている。武侯祠では8日から10月31日まで「2019成都武侯祠三国志フェア」が開催されており「三国志」愛好家は文化展示や三国書院、クリエイティブ・マーケット、文化クリエイティブ・コンテストなど十数項目の「三国志」関連イベントを楽しむことができる。(記者/陳健)<映像内容>「三国志」の登場人物の塑像など成都武侯祠の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625283

  • 2019年07月10日
    諸葛孔明を祭る「漢中武侯祠」を訪ねて陝西省漢中市

    陝西省漢中市勉県城の武侯祠に立つ牌楼。(資料写真)中国陝西省漢中市勉県の県庁所在地から西へ3キロの国道108号線沿いに、中国の歴史上で傑出した政治家、軍事家として知られる三国時代の蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)を祭る「武侯祠(ぶこうし)」がある。蜀漢の景耀(けいよう)6年(263年)に作られ、全国に数ある武侯祠の中で最も古い。唯一皇帝(蜀の後主、劉禅)の詔で建てられた諸葛亮の祠堂でもある。同地の武侯祠は四川省成都市の成都武侯祠に対し「漢中武侯祠」とも呼ばれる。規模は約80ムー(約5・3ヘクタール)と広大で、陝西省南部で比較的大きな古代建築群に入る。敷地には漢代以降の各時代の石碑91基や扁額・対聯62面(組)、その他の文化財65点、古木・名木35本などの文化財も豊富に残されている。(漢中=新華社配信/宋楽)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071005809

  • 01:53.73
    2019年08月22日
    「新華社」明清代へと誘う美しい古城江西省万載県

    中国江西省宜春(ぎしゅん)市万載県はここ数年、文化と観光の融合を力強く推進しており、万載古城を拠点に、単体の古建築36棟と古い店舗60店余りを昔の姿のまま修復し、祠堂群や特色あふれる民宿を建設。明清代の古建築群の要素を残すことで、古城の記憶を蘇らせた。万載古城ではさらに黄梅戯(中国の地方劇の一種)や得勝鼓(とくしょうこ)、人形劇、夏布製造など、地域の特色ある文化と結びつけ、観光客に体験型レジャーの楽しさを提供している。(記者/彭昭之)<映像内容>江西省万載県の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203343

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の「晒秋」風景。中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700538

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の「晒秋」風景。(小型無人機から)中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700559

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の「晒秋」風景。(小型無人機から)中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700329

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の路地に広がる「晒秋」風景を堪能する観光客。中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700337

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の路地に広がる「晒秋」風景を撮影する観光客。中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700521

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の路地を散策する観光客。中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700423

  • 2019年10月05日
    江南の古村を彩る天日干し「晒秋」浙江省建徳市

    5日、新葉古村の路地に広がる「晒秋」風景を堪能する観光客。中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700561

  • 2019年10月29日
    「絵の中の村」で生まれた「写生経済」安徽省黟県

    10月29日、黟県の歴史ある村落、宏村で写生をする学生。中国安徽省黄山市の黟(い)県には、世界文化遺産に登録された二つの古い村落、西逓(せいてい)村と宏(こう)村があり、明・清代の民家や祠堂、牌坊(はいぼう、貞節や忠義を顕彰するために建てられた伝統的建築物)が数多く残されていることから、「中国画の中の村」「桃源郷の家」とたたえられている。同県は毎年、美しい風景を写生するため訪れる学生約40万人を迎えており、写生拠点や写生用品の販売、商業貿易サービス業などの「写生経済」を生み出した。多くの学生が村内に宿泊することで、村の観光や娯楽、買い物、飲食などの分野で消費の活性化と発展につながっている。黟県文化旅遊体育局の程丹(てい・たん)局長によると、同県には現在、100カ所の写生拠点があり、全国の千の大学や養成機関と提携して写生関連の学生延べ300万人を毎年受け入れており、年間生産高は10億元(1元=約15円)を超えている。(黄山=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608380

  • 2019年10月29日
    「絵の中の村」で生まれた「写生経済」安徽省黟県

    10月29日、黟県内の村でビリヤードに興じる学生。中国安徽省黄山市の黟(い)県には、世界文化遺産に登録された二つの古い村落、西逓(せいてい)村と宏(こう)村があり、明・清代の民家や祠堂、牌坊(はいぼう、貞節や忠義を顕彰するために建てられた伝統的建築物)が数多く残されていることから、「中国画の中の村」「桃源郷の家」とたたえられている。同県は毎年、美しい風景を写生するため訪れる学生約40万人を迎えており、写生拠点や写生用品の販売、商業貿易サービス業などの「写生経済」を生み出した。多くの学生が村内に宿泊することで、村の観光や娯楽、買い物、飲食などの分野で消費の活性化と発展につながっている。黟県文化旅遊体育局の程丹(てい・たん)局長によると、同県には現在、100カ所の写生拠点があり、全国の千の大学や養成機関と提携して写生関連の学生延べ300万人を毎年受け入れており、年間生産高は10億元(1元=約15円)を超えている。(黄山=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019110608485

  • 2019年10月29日
    「絵の中の村」で生まれた「写生経済」安徽省黟県

    10月29日、黟県で写生の授業をする教師と学生。中国安徽省黄山市の黟(い)県には、世界文化遺産に登録された二つの古い村落、西逓(せいてい)村と宏(こう)村があり、明・清代の民家や祠堂、牌坊(はいぼう、貞節や忠義を顕彰するために建てられた伝統的建築物)が数多く残されていることから、「中国画の中の村」「桃源郷の家」とたたえられている。同県は毎年、美しい風景を写生するため訪れる学生約40万人を迎えており、写生拠点や写生用品の販売、商業貿易サービス業などの「写生経済」を生み出した。多くの学生が村内に宿泊することで、村の観光や娯楽、買い物、飲食などの分野で消費の活性化と発展につながっている。黟県文化旅遊体育局の程丹(てい・たん)局長によると、同県には現在、100カ所の写生拠点があり、全国の千の大学や養成機関と提携して写生関連の学生延べ300万人を毎年受け入れており、年間生産高は10億元(1元=約15円)を超えている。(黄山=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608420

  • 2019年10月29日
    「絵の中の村」で生まれた「写生経済」安徽省黟県

    10月29日、黟県の歴史ある村落、宏村で写生をする学生。中国安徽省黄山市の黟(い)県には、世界文化遺産に登録された二つの古い村落、西逓(せいてい)村と宏(こう)村があり、明・清代の民家や祠堂、牌坊(はいぼう、貞節や忠義を顕彰するために建てられた伝統的建築物)が数多く残されていることから、「中国画の中の村」「桃源郷の家」とたたえられている。同県は毎年、美しい風景を写生するため訪れる学生約40万人を迎えており、写生拠点や写生用品の販売、商業貿易サービス業などの「写生経済」を生み出した。多くの学生が村内に宿泊することで、村の観光や娯楽、買い物、飲食などの分野で消費の活性化と発展につながっている。黟県文化旅遊体育局の程丹(てい・たん)局長によると、同県には現在、100カ所の写生拠点があり、全国の千の大学や養成機関と提携して写生関連の学生延べ300万人を毎年受け入れており、年間生産高は10億元(1元=約15円)を超えている。(黄山=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608490

  • 2019年10月29日
    「絵の中の村」で生まれた「写生経済」安徽省黟県

    10月29日、黟県の歴史ある村落、宏村の市場で買い物をする学生。中国安徽省黄山市の黟(い)県には、世界文化遺産に登録された二つの古い村落、西逓(せいてい)村と宏(こう)村があり、明・清代の民家や祠堂、牌坊(はいぼう、貞節や忠義を顕彰するために建てられた伝統的建築物)が数多く残されていることから、「中国画の中の村」「桃源郷の家」とたたえられている。同県は毎年、美しい風景を写生するため訪れる学生約40万人を迎えており、写生拠点や写生用品の販売、商業貿易サービス業などの「写生経済」を生み出した。多くの学生が村内に宿泊することで、村の観光や娯楽、買い物、飲食などの分野で消費の活性化と発展につながっている。黟県文化旅遊体育局の程丹(てい・たん)局長によると、同県には現在、100カ所の写生拠点があり、全国の千の大学や養成機関と提携して写生関連の学生延べ300万人を毎年受け入れており、年間生産高は10億元(1元=約15円)を超えている。(黄山=新華社記者/汪海月)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019110608423

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305290

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305295

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305296

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305297

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305300

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305316

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305327

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305328

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305329

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305321

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305325

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305289

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305293

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305326

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305310

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305333

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305294

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305298

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305331

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305311

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305308

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305322

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305320

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305323

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305324

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305318

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305330

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305315

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305305

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305306

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305307

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305312

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305313

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305301

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305292

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305332

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305299

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305309

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305314

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305302

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305304

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305317

  • 2019年10月31日
    ユネスコ世界遺産「開城の歴史的建造物と遺跡」を構成する12件のうちのひとつ。 崧陽書院(世界遺産)

    高麗末期の儒学者鄭夢周の邸宅を修復して朝鮮朝時代に建てられた、儒学を教える私立の教育機関。現在の建物は1573年に建立。両班の子息のための儒学の教育機関としてでなく、高麗と朝鮮の儒学者を祭る祠堂としての機能を持った典型的な朝鮮時代の書院である。朝鮮民主主義人民共和国国宝遺跡第128号。2013年に世界遺産として登録=2019(令和元)年10月30日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020305319

  • 2019年11月05日
    「中国歴史文化名村」武夷山下梅村

    5日、清朝乾隆年間に建てられた武夷山下梅村の鄒(すう)氏祠堂(しどう)のれんがに施された彫刻。中国福建省武夷山市下梅村は同市市街地の東南12キロに位置する古村落。長い歴史を持ち、優れた人物や文化の集まる地で、明清時代の古民家70余棟が現存し、900メートルを超える人工の運河が村を貫いて流れている。明・清様式の古民家にはれんが彫刻、石刻、木彫が集中的に施されて一体となり、あずまや、古い町並み、古井戸や船着き場が特有の江南水郷建築群を形成している。2005年9月16日、下梅村は国家文物局と国家建設部から「中国歴史文化名村」の称号を授与された。(武夷山=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104253

  • 1
  • 2
  • 3