KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中国福建省
  • 隠元禅師
  • 中日文化
  • 文化交流
  • 国際交流
  • 長崎県興福寺
  • 同省福清市
  • 興福寺開創
  • 平和の鐘
  • 仏教協会

「禅師東渡」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
37
( 1 37 件を表示)
  • 1
37
( 1 37 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年03月11日
    (7)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂(大雄宝殿)に到着した「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 0()年0月0日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602904

  • 2021年02月05日
    (2)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂(大雄宝殿)に到着した「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602909

  • 2021年02月05日
    (6)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂(大雄宝殿)に到着した「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602912

  • 2021年02月05日
    (8)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂横の鐘鼓楼(しょうころう)に到着した「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602914

  • 2021年02月05日
    (5)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂横の鐘鼓楼(しょうころう)に運び込まれた「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602915

  • 2021年02月05日
    (9)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    「世界平和の鐘」の出発式で、読経し、梵鐘を浄める儀式を行う福清市黄檗山万福寺の僧侶ら。(2020年11月12日撮影)中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(福州=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602918

  • 00:45.59
    2021年02月05日
    「新華社」福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、39年前に友好省県関係を結び、近年黄檗文化交流が盛んに行われた。福建省福清出身の明の臨済宗の高僧、隠元禅師は明末に長崎の興福寺逸然住持や唐人らの招請により日本に渡り、長崎の興福寺や崇福寺の住持をつとめ、その後、京都の宇治で萬福寺を開創し、日本仏教の一派、臨済宗黄檗派の開祖となった。隠元禅師と文化人らが日本に伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、印刷、煎茶道、音楽などは日本で黄檗文化と呼ばれ、中日文化交流の重要なきずなとなった。(興福寺提供、記者/魏培全) =配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020601189

  • 2021年02月05日
    (1)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂(大雄宝殿)に到着した「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602902

  • 2021年02月05日
    (3)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、興福寺本堂横の鐘鼓楼(しょうころう)に運び込まれた「世界平和の鐘」。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602903

  • 2021年02月05日
    (4)福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    3日、「世界平和の鐘」を興福寺本堂横の鐘鼓楼(しょうころう)に運び込む作業員。中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(長崎=新華社配信/興福寺提供)= 配信日: 2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020602907

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造された梵鐘の出発式会場の様子。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602591

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、「世界平和の鐘」の出発式で、読経し、梵鐘を浄める儀式を行う黄檗山万福寺の僧侶ら。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602601

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、福建省福清市で行われた「世界平和の鐘」の出発式であいさつする黄檗山万福寺の再建に尽力した大檀越(だいだんおつ)、曹徳旺(そう・とくおう)氏。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602603

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、福建省福清市で行われた「世界平和の鐘」の出発式の様子。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602650

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、「世界平和の鐘」の出発式で、読経し、梵鐘を浄める儀式を行う黄檗山万福寺の僧侶ら。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602552

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造された梵鐘の出発式会場の様子。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602619

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、「世界平和の鐘」の出発式であいさつする同省の各界の代表。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602629

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、「世界平和の鐘」の出発式であいさつする福清市黄檗山万福寺の定明(ていめい)住職。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602668

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、「世界平和の鐘」の出発式であいさつする福建省仏教協会の向願(しょうがん)副会長。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602605

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、福建省から長崎県に寄贈される「世界平和の鐘」の出発式の様子。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602648

  • 2020年11月12日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    12日、隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造された梵鐘の出発式会場で、記念撮影する来賓ら。隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信/疎影)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602723

  • 2020年03月20日
    黄檗文化が繋ぐ友好、福建省で長崎県興福寺に寄贈される梵鐘の出発式

    福建省から友好県の長崎県に寄贈される梵鐘。(3月20日撮影)隠元禅師東渡366周年、長崎県興福寺開創400周年に際し、中国福建省から友好県の同県に寄贈される梵鐘が12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。福建省と長崎県は、長い友好往来の歴史を持つ。同市出身の福清黄檗山万福寺臨済宗の高僧、隠元禅師は明代末期に招かれて日本に渡り、長崎県にある興福寺に住職として滞在した後、京都府万福寺を開創し、日本仏教の一派、黄檗宗の開祖となった。隠元禅師が伝えた仏教理論、建築技術、彫刻、書と絵画、飲食・医薬、出版・印刷、茶道・華道などは日本で黄檗文化を形成し、中日文化交流の重要なきずなとなった。(福州=新華社配信)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602598

  • 2020年03月20日
    福建省寄贈の「世界平和の鐘」、長崎県興福寺に到着

    福建省が友好県の長崎県に寄贈した「世界平和の鐘」。(2020年3月20日撮影)中国福建省が友好県の長崎県に寄贈した梵鐘「世界平和の鐘」が2日、同県長崎市の興福寺へ運ばれた。梵鐘は隠元禅師東渡366周年と長崎県興福寺開創400周年を記念して鋳造されたもので、昨年11月12日、同省福清市から日本に向けて「出発」した。(福州=新華社配信)=配信日:2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020800971

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕する中日両国の高僧と文化人、信徒。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601503

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場で記念撮影する中日両国の高僧や文化人ら。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019062601511

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事であいさつする黄檗宗の近藤博道管長。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019062601540

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた「虎渓岩寺志」編さん研究会。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601516

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、長崎県興福寺の松尾法道住職(左)に茶を贈るアモイ市虎渓岩寺の浄心(じょうしん)住職。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019062601512

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019062601483

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で記念撮影する中日両国の高僧と文化人、信徒。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601487

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、虎渓岩寺の浄心(じょうしん)住職(右)に書道作品を贈る黄檗宗の近藤博道管長。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601488

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601560

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場で読経する日本の黄檗宗僧侶。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601531

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、隠元禅師渡日365周年記念行事であいさつする長崎県興福寺の松尾法道住職(右)。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601532

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601541

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601544

  • 2019年06月21日
    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省

    21日、虎渓岩寺を代表してアモイ慈善総会に500万元(1元=約16円)を寄付する中国仏教協会の聖輝副会長(左)。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601547

  • 1