KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 風景
  • 内容
  • 映像
  • 平成
  • 観光客
  • 空撮
  • ムー
  • 景観

「秦皇島市」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
217
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
217
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1997年11月08日
    中国の日系工場 企業の対中投資は慎重

    中国の河北省秦皇島市にある日系自動車ガラス工場=1日(共同)

    商品コード: 1997110800046

  • 2006年08月07日
    待機する武装警察官 サッカーU―21国際試合

    サッカーU―21日本―中国戦が行われる競技場で不測の事態に備え待機する武装警察官=7日、中国・秦皇島市(共同)

    商品コード: 2006080700259

  • 2006年08月07日
    警備に当たる武装警察官 サッカーU―21国際試合

    サッカーU―21日本―中国戦が行われる競技場周辺で警備に当たる武装警察官=7日、中国・秦皇島市(共同)

    商品コード: 2006080700258

  • 2010年08月28日
    10年の地道な取り組み、5千本古木の健康を守る河北省秦皇島市

    枝枯病にかかった秦皇島市北戴河区聯峰山の松。(2010年8月28日撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区は国内外に名高い避暑地で、区内の古木・名木は5千本以上を数える。これらの樹木を病虫害から守るために、同区は1本ごとに専用の「カルテ」を作成し、追跡観察・治療を行っている。10年にわたる取り組みにより、区内1万4800ムー(約986ヘクタール)のアブラマツ林は一面の緑が広がっており、古木・名木はいずれも健康を保っている。(石家荘=新華社配信)=2010(平成22)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602246

  • 2010年08月28日
    10年の地道な取り組み、5千本古木の健康を守る河北省秦皇島市

    枝枯病にかかった望海亭の下方のアブラマツ。枝や幹が枯れ、松葉は黄ばんでいた。(2010年8月28日撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区は国内外に名高い避暑地で、区内の古木・名木は5千本以上を数える。これらの樹木を病虫害から守るために、同区は1本ごとに専用の「カルテ」を作成し、追跡観察・治療を行っている。10年にわたる取り組みにより、区内1万4800ムー(約986ヘクタール)のアブラマツ林は一面の緑が広がっており、古木・名木はいずれも健康を保っている。(石家荘=新華社配信)=2010(平成22)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602228

  • 2014年05月16日
    10年の地道な取り組み、5千本古木の健康を守る河北省秦皇島市

    秦皇島市北戴河区で防除作業をする職員。(2014年5月16日撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区は国内外に名高い避暑地で、区内の古木・名木は5千本以上を数える。これらの樹木を病虫害から守るために、同区は1本ごとに専用の「カルテ」を作成し、追跡観察・治療を行っている。10年にわたる取り組みにより、区内1万4800ムー(約986ヘクタール)のアブラマツ林は一面の緑が広がっており、古木・名木はいずれも健康を保っている。(石家荘=新華社配信)=2014(平成26)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602217

  • 2014年05月31日
    10年の地道な取り組み、5千本古木の健康を守る河北省秦皇島市

    秦皇島市北戴河区で薬剤を散布するヘリコプター。(2014年5月撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区は国内外に名高い避暑地で、区内の古木・名木は5千本以上を数える。これらの樹木を病虫害から守るために、同区は1本ごとに専用の「カルテ」を作成し、追跡観察・治療を行っている。10年にわたる取り組みにより、区内1万4800ムー(約986ヘクタール)のアブラマツ林は一面の緑が広がっており、古木・名木はいずれも健康を保っている。(石家荘=新華社配信)=2014(平成26)年5月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602072

  • 2014年10月15日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道の線路メンテナンスをする作業員。(2014年10月15日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2014(平成26)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400483

  • 2017年02月23日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を力強く走る重量輸送列車。(2017年2月23日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2017(平成29)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301049

  • 2018年03月31日
    野鳥を自然に返す河北省秦皇島市

    3月31日、会場で自然に返されたオジロワシ。中国河北省秦皇島市北戴河区の国家湿地公園で3月31日、中国野生動物保護協会などが主催する鳥類の野生復帰支援イベント「第14回・野鳥を観察し鳥たちの旅立ちを見届けよう(観鳥中国・愛心伴鳥在旅途)」が開幕した。開幕式の会場ではオジロワシ、ワシミミズク、チョウゲンボウなど14羽の国家一級、二級の保護鳥が自然に返された。イベントは11月まで開催され、市民と野鳥観察愛好家による野鳥観察や保護などの活動が行われる。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040200860

  • 2018年03月31日
    野鳥を自然に返す河北省秦皇島市

    3月31日、会場で自然に返されたワシミミズク。中国河北省秦皇島市北戴河区の国家湿地公園で3月31日、中国野生動物保護協会などが主催する鳥類の野生復帰支援イベント「第14回・野鳥を観察し鳥たちの旅立ちを見届けよう(観鳥中国・愛心伴鳥在旅途)」が開幕した。開幕式の会場ではオジロワシ、ワシミミズク、チョウゲンボウなど14羽の国家一級、二級の保護鳥が自然に返された。イベントは11月まで開催され、市民と野鳥観察愛好家による野鳥観察や保護などの活動が行われる。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040200898

  • 2018年04月29日
    第14回北戴河国際ローラースケートフェスティバル開幕

    29日、ローラースケートマラソン青少年の部で一斉にスタートを切る選手たち。第14回北戴河国際ローラースケートフェスティバルが29日、中国河北省秦皇島市の北戴河区で開幕した。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050100750

  • 2018年04月29日
    第14回北戴河国際ローラースケートフェスティバル開幕

    29日、ローラースケートマラソン青少年の部でゴールを目指す選手たち。第14回北戴河国際ローラースケートフェスティバルが29日、中国河北省秦皇島市の北戴河区で開幕した。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050100753

  • 2018年05月18日
    碧き海と木々に囲まれる山海関河北省秦皇島市

    18日に撮影した山海関老竜頭風景区。夏を迎えた河北省秦皇島市の山海関風景区は、山を背に海に臨み、草木は生い茂り、格別の風情がある。(秦皇島=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100627

  • 2018年05月18日
    碧き海と木々に囲まれる山海関河北省秦皇島市

    18日、色鮮やかな花と緑の木々に映える山海関天下第一関の城楼(城門の上の望楼)。夏を迎えた河北省秦皇島市の山海関風景区は、山を背に海に臨み、草木は生い茂り、格別の風情がある。(秦皇島=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100482

  • 2018年05月18日
    碧き海と木々に囲まれる山海関河北省秦皇島市

    18日に撮影した山海関老竜頭風景区。夏を迎えた河北省秦皇島市の山海関風景区は、山を背に海に臨み、草木は生い茂り、格別の風情がある。(秦皇島=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100470

  • 2018年05月18日
    碧き海と木々に囲まれる山海関河北省秦皇島市

    18日、山海関風景区の観光客。夏を迎えた河北省秦皇島市の山海関風景区は、山を背に海に臨み、草木は生い茂り、格別の風情がある。(秦皇島=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100515

  • 2018年05月18日
    碧き海と木々に囲まれる山海関河北省秦皇島市

    18日に撮影した山海関風景区。夏を迎えた河北省秦皇島市の山海関風景区は、山を背に海に臨み、草木は生い茂り、格別の風情がある。(秦皇島市=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052100509

  • 2018年06月02日
    河北省秦皇島市、エレベーター早期警戒救援車を公開

    2日、エレベーター早期警戒救援車の関連設備を紹介する前景光電技術有限公司の技術者。中国河北省秦皇島市経済技術開発区の前景光電技術有限公司は2日、自主研究開発したEFR(ElevatorForewarningRescue)エレベーター早期警戒救援車を発表した。同車両は「エレベーター総合性能測定器」など18台の検査機器を備える。市内のエレベーター設備の状況を即座に把握することで、正確な注意喚起や事前のメンテナンスを行う。(秦皇島=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600832

  • 2018年06月02日
    河北省秦皇島市、エレベーター早期警戒救援車を公開

    2日、エレベーター早期警戒救援車の関連設備を紹介する前景光電技術有限公司の技術者(右)。中国河北省秦皇島市経済技術開発区の前景光電技術有限公司は2日、自主研究開発したEFR(ElevatorForewarningRescue)エレベーター早期警戒救援車を発表した。同車両は「エレベーター総合性能測定器」など18台の検査機器を備える。市内のエレベーター設備の状況を即座に把握することで、正確な注意喚起や事前のメンテナンスを行う。(秦皇島=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600838

  • 2018年06月02日
    河北省秦皇島市、エレベーター早期警戒救援車を公開

    2日、エレベーター早期警戒救援車の関連設備を紹介する前景光電技術有限公司の技術者。中国河北省秦皇島市経済技術開発区の前景光電技術有限公司は2日、自主研究開発したEFR(ElevatorForewarningRescue)エレベーター早期警戒救援車を発表した。同車両は「エレベーター総合性能測定器」など18台の検査機器を備える。市内のエレベーター設備の状況を即座に把握することで、正確な注意喚起や事前のメンテナンスを行う。(秦皇島=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600868

  • 2018年06月04日
    秦代の離宮遺跡で主要工事完了河北省北戴河

    4日、主要工事が完了した北戴河区の離宮遺跡の保護・展示施設。(小型無人機で撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区の秦代離宮遺跡でこのほど、保護・展示施設の主要工事が完了した。今年末には観光客に開放される見込み。工事は遺跡保護区と博物館および関連施設エリアに分かれて行われている。(北戴河=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600817

  • 2018年06月04日
    秦代の離宮遺跡で主要工事完了河北省北戴河

    4日、主要工事が完了した北戴河区の離宮遺跡の保護・展示施設。(小型無人機で撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区の秦代離宮遺跡でこのほど、保護・展示施設の主要工事が完了した。今年末には観光客に開放される見込み。工事は遺跡保護区と博物館および関連施設エリアに分かれて行われている。(北戴河=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600856

  • 2018年06月04日
    秦代の離宮遺跡で主要工事完了河北省北戴河

    4日、北戴河区の離宮遺跡から出土した瓦を並べ整理するスタッフ。中国河北省秦皇島市北戴河区の秦代離宮遺跡でこのほど、保護・展示施設の主要工事が完了した。今年末には観光客に開放される見込み。工事は遺跡保護区と博物館および関連施設エリアに分かれて行われている。(北戴河=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600822

  • 2018年06月04日
    秦代の離宮遺跡で主要工事完了河北省北戴河

    4日、主要工事が完了した北戴河区の離宮遺跡の保護・展示施設。(小型無人機で撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区の秦代離宮遺跡でこのほど、保護・展示施設の主要工事が完了した。今年末には観光客に開放される見込み。工事は遺跡保護区と博物館および関連施設エリアに分かれて行われている。(北戴河=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600816

  • 2018年06月29日
    一帯一路の「夢の橋」バングラで橋梁建設に挑む中国の女性エンジニア

    建設中のバングラデシュ・パドマ大橋。(資料写真)中国企業が参加するバングラデシュのパドマ大橋の建設は、「一帯一路」構想の重要プロジェクトとされる。同国南部を流れるパドマ川に大橋が完成すると、南部21県と首都ダッカの間を人々がフェリーで往来する歴史に終止符が打たれる。河北省秦皇島市に本社を置く橋梁建設大手、中鉄山橋集団の駐バングラデシュ・パドマ大橋プロジェクト部でチーフエンジニアを務める魏明霞(ぎ・めいか)さんは、現地に来て5年近くになる。同橋建設に携わる中国企業の中でも唯一の女性チーフエンジニアだ。(ダッカ=新華社配信)=2018(平成30)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111400111

  • 2018年07月24日
    10年の地道な取り組み、5千本古木の健康を守る河北省秦皇島市

    処置を受けて新梢が出た木。(2018年7月24日撮影)中国河北省秦皇島市北戴河区は国内外に名高い避暑地で、区内の古木・名木は5千本以上を数える。これらの樹木を病虫害から守るために、同区は1本ごとに専用の「カルテ」を作成し、追跡観察・治療を行っている。10年にわたる取り組みにより、区内1万4800ムー(約986ヘクタール)のアブラマツ林は一面の緑が広がっており、古木・名木はいずれも健康を保っている。(石家荘=新華社配信)=2018(平成30)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602161

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県盧竜鎮武家溝村付近の主要幹線用水路に架かる導水橋と貯水池。(小型無人機から)中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107497

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県盧竜鎮武家溝村付近の主要幹線用水路に架かる導水橋。(小型無人機から)中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107401

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県盧竜鎮の灌漑用主要幹線用水路と桃林口ダムをつなぐ水門。中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107397

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県潘荘鎮桃林営村近を走る主要幹線用水路と稲田。(小型無人機から)中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107433

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県潘荘鎮桃林営村付近の土地に沿って平行に進む主要幹線用水路と青竜河(右)。(小型無人機から)中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107479

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県潘荘鎮桃林営村近を走る主要幹線用水路と稲田。(小型無人機から)中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107470

  • 2018年10月07日
    灌漑水利体系「一渠百庫」が人々に恩恵をもたらす河北省

    7日、盧竜県盧竜鎮武家溝村で、末端水路にたまった泥を取り除く村民。中国河北省秦皇島市盧竜(ろりゅう)県にある「一渠百庫(いっきょひゃくこ)」は県全域を貫く主要幹線用水路をメインに、そこから分岐する多くの支線用水路、分水路、末端用水路を補助的なものとして活用する灌漑水利体系だ。20世紀50年代に構築が始まり、60余年にわたって絶えず改善されてきた。今では南北を貫く主要幹線用水路1本、東西に放射状に広がる幹線用水路12本、支線用水路279本、畑の隅々まで分布する末端用水路874本および幅広く分布する貯水池群121カ所が形成され、灌漑面積は38万ムー(約25333ヘクタール)に達し、12の鎮・郷、286の行政村、28万2千人に恩恵をもたらしている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101107455

  • 2018年10月09日
    良質無公害ショウガ栽培で増収河北省秦皇島市

    9日、河北省秦皇島市撫寧区留守営鎮桑園村で収穫したショウガを見せる農民。中国河北省秦皇島(しんこうとう)市撫寧(ふねい)区は近年、農業の構造調整を行う中で、地元の農民が良質な無公害(農薬の量が少ない)ショウガを栽培するのを奨励し、農業技術員が定期的に畑に出て農民に標準化管理を指導するよう手配している。同区の今年のショウガ作付面積は1万ムー(約667ヘクタール)余りで、生産量は5万トンに、栽培農家の1ムー当たりの純収入は1万元(1元=約16円)余りになる見込みだ。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101111485

  • 2018年10月09日
    良質無公害ショウガ栽培で増収河北省秦皇島市

    9日、河北省秦皇島市撫寧区留守営鎮桑園村でショウガを収穫する農民。中国河北省秦皇島(しんこうとう)市撫寧(ふねい)区は近年、農業の構造調整を行う中で、地元の農民が良質な無公害(農薬の量が少ない)ショウガを栽培するのを奨励し、農業技術員が定期的に畑に出て農民に標準化管理を指導するよう手配している。同区の今年のショウガ作付面積は1万ムー(約667ヘクタール)余りで、生産量は5万トンに、栽培農家の1ムー当たりの純収入は1万元(1元=約16円)余りになる見込みだ。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101111447

  • 2018年10月09日
    良質無公害ショウガ栽培で増収河北省秦皇島市

    9日、河北省秦皇島市撫寧区留守営鎮桑園村でショウガを収穫する農民。(小型無人機から)中国河北省秦皇島(しんこうとう)市撫寧(ふねい)区は近年、農業の構造調整を行う中で、地元の農民が良質な無公害(農薬の量が少ない)ショウガを栽培するのを奨励し、農業技術員が定期的に畑に出て農民に標準化管理を指導するよう手配している。同区の今年のショウガ作付面積は1万ムー(約667ヘクタール)余りで、生産量は5万トンに、栽培農家の1ムー当たりの純収入は1万元(1元=約16円)余りになる見込みだ。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101111473

  • 2018年10月09日
    良質無公害ショウガ栽培で増収河北省秦皇島市

    9日、河北省秦皇島市撫寧区留守営鎮桑園村でショウガを収穫する農民。中国河北省秦皇島(しんこうとう)市撫寧(ふねい)区は近年、農業の構造調整を行う中で、地元の農民が良質な無公害(農薬の量が少ない)ショウガを栽培するのを奨励し、農業技術員が定期的に畑に出て農民に標準化管理を指導するよう手配している。同区の今年のショウガ作付面積は1万ムー(約667ヘクタール)余りで、生産量は5万トンに、栽培農家の1ムー当たりの純収入は1万元(1元=約16円)余りになる見込みだ。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101111452

  • 04:18.11
    2018年12月04日
    「新華社」中国の改革開放40年を見守った「真由美」と中国との絆

    1978年に中国で公開された日本映画「君よ憤怒の河を渉れ」(中国語名「追捕」)は大きな反響を巻き起こした。同作品、そして出演した高倉健さんと中野良子さんの素晴らしい演技を通じて、中国の観衆は人間の中にある真実と美しさを肌で感じた。ヒロインの「真由美」を演じた中野さんは、同作品により中国との特別な絆を得て多くの中国人に愛された。中国は1978年、改革開放を開始した。中日両国が平和友好条約を締結したのもこの年だ。中野さんは中国と日本のこの40年間を見守った者の一人として時代を振り返る。中国で同作品が公開されてからちょうど40年後の東京で、当時中国で一世を風靡した「真由美」はカメラの前に現れ、中国語で中国の友人に向けあいさつした。映画の撮影から40年以上の歳月を経ても、彼女の澄んだ瞳と優雅な物腰には当時の美しく勇敢な「真由美」の面影が残る。作品が中国で大きな反響を巻き起こしたことで、中野さんは中国と分かちがたい絆を結び、そして40年にわたる中国との絆は中野さんの人生を変えた。彼女は中国の改革開放と中日友好交流の「歴史の証人」となった。初めて訪中した時のことに話しが及ぶと、中野さんは、当時の中国が改革開放を始めたばかりだとは知らなかったが、中国の人びとの瞳が輝き、社会が巨大な発展の活力に溢れているとはっきり感じたと率直に語った。初めての訪中以降、中野さんは平均して毎年2回、中国側の招待または日本側の委託を受けて訪中している。中日友好イベントや各地で行われたファンとの交流会へ参加し、戦争犠牲者記念館の見学や戦争経験者の証言に耳を傾けることもあった。また、中国の公益活動への参加やテレビ番組の司会、中日合作映画への出演などもした。これらの活動を通じ、中野さんは中国の発展と変化を見守り続けた。中野さんは自身が「中日民間友好の使者」と呼ばれていることついて、自分ではそのような意識はなく、中国訪問や中日交流活動の一つ一つが「学びのチャンス」だと考えてきたと謙虚に笑いながら語った。中野さんは90年代、200万円を寄附し地元政府と共同で河北省秦皇島市に「中野良子希望小学校」を建設している。(記者/楊汀、鄧敏)<映像内容>中野良子さんと中国の絆、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506191

  • 2018年12月06日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    桑乾河に沿って力強く進む重量輸送列車。(2018年12月6日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400418

  • 2018年12月06日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を力強く走る重量輸送列車。(2018年12月6日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/詹彦)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400468

  • 2018年12月07日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    中国中車グループ大同電力機車有限責任公司の整備工場の生産ライン。(2018年12月7日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301061

  • 2018年12月12日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を走る重量輸送列車を運転する運転士、景生啓(けい・せいけい)さん。(2018年12月12日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400464

  • 2018年12月27日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を力強く走る重量輸送列車。(資料写真)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400402

  • 2018年12月27日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    上左:大秦鉄道の建設初期に運行していたSS1型電気機関車(資料写真)。上右:1988年、大秦鉄道が導入した8K型電気機関車(資料写真)。下左:大秦鉄道が2005年に導入したDJ1型電気機関車(資料写真)。下右:大秦鉄道を走る和諧2型電気機関車。(太原=新華社配信)(組み合わせ写真)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301082

  • 2019年01月14日
    一帯一路の「夢の橋」バングラで橋梁建設に挑む中国の女性エンジニア

    工事現場に立つ魏明霞さん。(資料写真)中国企業が参加するバングラデシュのパドマ大橋の建設は、「一帯一路」構想の重要プロジェクトとされる。同国南部を流れるパドマ川に大橋が完成すると、南部21県と首都ダッカの間を人々がフェリーで往来する歴史に終止符が打たれる。河北省秦皇島市に本社を置く橋梁建設大手、中鉄山橋集団の駐バングラデシュ・パドマ大橋プロジェクト部でチーフエンジニアを務める魏明霞(ぎ・めいか)さんは、現地に来て5年近くになる。同橋建設に携わる中国企業の中でも唯一の女性チーフエンジニアだ。(ダッカ=新華社配信)=2019(平成31)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111400202

  • 02:25.02
    2019年02月06日
    「新華社」「関内一の市場」に正月用品を買いに行こう

    中国では春節(旧正月)を目前に、正月用品の購入はどの家庭でもしなくてはならないこと。河北省秦皇島市の牛頭崖(ぎゅうとうがい)大市は地域密着型の定期市で、年の瀬の雰囲気が漂う中、納得のいく正月用品を購入しようと、1万人以上もの人が訪れている。牛頭崖大市には100年の歴史があり、古くから「関内(かんない、河北省の山海関以西、甘粛省の嘉峪関以東の意味)一の市場」と呼ばれてきた。面積は134ムー(約8・9ヘクタール)で、サッカーコート13面分に相当し、最大4万人の収納が可能。旧暦の各月2、5、8、0の付く日に市が立ち、年の瀬に近い旧暦12月の25日と28日は特に混雑する。何でもそろい、質も良い上に値段も安いというのが、人気の主な理由だ。秦皇島の人々は海で生計を立て、海産物をよく食べている。特に年越しの時は、どの家の食卓にも必ず海鮮料理の皿がいくつか並ぶ。市場の海鮮コーナーでは、お客を呼び込む声があちこちから沸き上がり、魚、エビ、貝などの海産物が目移りするほどずらりと並んでいる。牛頭崖大市はスーパーほどキレイでも、流行の先端を行くわけでもないが、地域に密着しており、いつでも人でごった返している。ここでは伝統的な作り方や慣れ親しんだ味が受け継がれており、何より色濃い郷愁を感じさせる。(記者/曲瀾娟)<映像内容>春節前の市場の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020621594

  • 01:15.58
    2019年02月21日
    「新華社」寒さで美しい海氷が出現北戴河

    中国河北省秦皇島市北戴河(ほくたいが)区の海岸ではこのところ、寒さと強風が続き、沿岸に美しい海氷の風景が現れた。大小さまざまな氷塊は純白の玉(ぎょく)でできた皿のようで、冬の北戴河には特別な趣をもたらしている。例年12月から翌年1月にかけてが、北戴河での海氷鑑賞に最適な時期とされており、その後は気温の上昇に伴い、海氷は徐々に溶けていく。(記者/曲瀾娟)<映像内容>北戴河の海氷の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022108464

  • 01:01.14
    2019年03月05日
    「新華社」初春の北戴河きらめく海とカモメに会いに行こう

    春を迎えた中国河北省秦皇島市北戴河(ほくたいが)区の平水橋には、毎日何千羽というカモメが集まり、この浜辺に活気をもたらしている。同地を訪れた観光客は、カモメにえさを与えたり、写真を撮ったりして、カモメとの触れ合いを楽しんでいた。ここには青空と紺碧の海の間に人と自然が織りなすロマンチックで爽やかな風景が広がっている。(記者/曲瀾娟、李偉)<映像内容>中国・北戴河の海とカモメの風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030502619

  • 02:16.32
    2019年03月22日
    「新華社」「世界水の日」迎え小学校で節水の授業河北省

    「世界水の日」の22日、中国河北省秦皇島(しんこうとう)市の白塔峰小学校では、児童たちが自作の演劇を披露し、小さなことから始めて、節水意識を高め、水資源を大切にしようと呼びかけた。児童たちに小さい頃から節水の習慣と水資源を大切にする意識を持ってもらおうと、同校では22日、先生と児童380人が「節水は私から」をテーマに啓発活動を行った。活動では、先生が児童に「世界水の日」の由来を紹介し、節水に関する図や動画を見せ、世界の水資源が不足する原因とその弊害を説明した。児童たちは多彩な出し物で、水資源の重要性や節水のちょっとしたコツを紹介した。(記者/曲瀾娟)<映像内容>「世界水の日」に中国の小学校で水資源を大切にする活動の様子、撮影日:2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032801269

  • 04:30.74
    2019年05月11日
    「新華社」第1回中国大衆ウィンドサーフィン·ツアー始まる河北省秦皇島

    中国河北省秦皇島市の金夢海湾で11日、2019年中国大衆ウィンドサーフィン・ツアーおよび第6回国際観光島ウィンドサーフィン・グランプリ(秦皇島大会)が幕を開けた。全国各地のクラブ、協会の選手や個人選手らが3日にわたり行われる長距離レース、団体レースなどで勝負する。第1回中国大衆ウィンドサーフィン・ツアーの初戦となる今回の大会は、中国ウインドサーフィンスポーツの発展、普及を示す里程標となる。北京冬季五輪まで千日となった同日、秦皇島市は海上競技の開催で北京冬季五輪にエールを送った。中国ヨット協会によると、同ツアーは協会が打ち出した新たな大会で、ツアー開催により「マイナースポーツを大衆スポーツに、ハイエンドスポーツを庶民スポーツに」といった雰囲気を醸成し、中国の水上スポーツの普及と発展を力強く推進し、多くの人にヨット競技に参加してもらい、その楽しさを味わってもらうことを目的としている。秦皇島市は昨年、海南省と戦略協力協定を結び、今回から国際観光島ウィンドサーフィン・グランプリも同時に行われるようになった。(記者/曲瀾娟、趙飛宇)<映像内容>第6回国際観光島ウィンドサーフィン・グランプリの様子、撮影日:2019(令和元)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600503

  • 2019年07月16日
    北戴河秦行宮遺跡博物館、一般公開始まる河北省

    16日、北戴河秦行宮遺跡博物館の遺跡保護エリアを見学する観光客。中国河北省秦皇島市で16日、秦代の皇帝の行宮跡に建てられた北戴河秦行宮遺跡博物館が試験運営を開始し、一般公開された。入場無料。同博物館には遺跡保護エリアやテーマ展示エリア、臨時展示エリアなどがある。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071902716

  • 2019年07月16日
    北戴河秦行宮遺跡博物館、一般公開始まる河北省

    16日、北戴河秦行宮遺跡博物館の遺跡保護エリアを見学する観光客。中国河北省秦皇島市で16日、秦代の皇帝の行宮跡に建てられた北戴河秦行宮遺跡博物館が試験運営を開始し、一般公開された。入場無料。同博物館には遺跡保護エリアやテーマ展示エリア、臨時展示エリアなどがある。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071902727

  • 2019年07月16日
    北戴河秦行宮遺跡博物館、一般公開始まる河北省

    16日、北戴河秦行宮遺跡博物館の遺跡保護エリアを見学する観光客。中国河北省秦皇島市で16日、秦代の皇帝の行宮跡に建てられた北戴河秦行宮遺跡博物館が試験運営を開始し、一般公開された。入場無料。同博物館には遺跡保護エリアやテーマ展示エリア、臨時展示エリアなどがある。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071902728

  • 2019年07月16日
    北戴河秦行宮遺跡博物館、一般公開始まる河北省

    16日、北戴河秦行宮遺跡博物館の展示品を鑑賞する観光客。中国河北省秦皇島市で16日、秦代の皇帝の行宮跡に建てられた北戴河秦行宮遺跡博物館が試験運営を開始し、一般公開された。入場無料。同博物館には遺跡保護エリアやテーマ展示エリア、臨時展示エリアなどがある。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071902724

  • 2019年07月16日
    北戴河秦行宮遺跡博物館、一般公開始まる河北省

    16日、北戴河秦行宮遺跡博物館の遺跡保護エリアを見学する観光客。中国河北省秦皇島市で16日、秦代の皇帝の行宮跡に建てられた北戴河秦行宮遺跡博物館が試験運営を開始し、一般公開された。入場無料。同博物館には遺跡保護エリアやテーマ展示エリア、臨時展示エリアなどがある。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071902719

  • 2019年07月16日
    北戴河秦行宮遺跡博物館、一般公開始まる河北省

    16日、北戴河秦行宮遺跡博物館の遺跡保護エリアを見学する観光客。中国河北省秦皇島市で16日、秦代の皇帝の行宮跡に建てられた北戴河秦行宮遺跡博物館が試験運営を開始し、一般公開された。入場無料。同博物館には遺跡保護エリアやテーマ展示エリア、臨時展示エリアなどがある。(北戴河=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071902705

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900482

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900448

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900456

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900462

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900499

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900525

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900450

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900490

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデルたち。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900464

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900449

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900468

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900471

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900474

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900439

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900451

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデルたち。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900437

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデルたち。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900444

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900597

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデルたち。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900476

  • 2019年09月05日
    ピエール・カルダンの春夏コレクションビーチで開催河北省秦皇島市

    5日、ピエール・カルダンの2020春夏コレクションの新作を披露するモデル。ピエール・カルダンの2020春夏コレクションが5日、中国河北省秦皇島市北戴河新区の阿那亜(Aranya)ビーチで開催された。(秦皇島=新華社記者/陳建力)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090900436

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターの畑で、白菜の手入れをする高齢者たち。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604881

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、健康のためヤンコ踊りを踊る高齢者。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604889

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、高齢者にフットケアを施す足裏マッサージ店のボランティア。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604884

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、高齢者に折り紙を教え、頭と手を動かす訓練をする介護士(右)。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604949

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、高齢者に読み書きを教える介護士(左)。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604955

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、高齢者に読み書きを教える介護士(左)。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604914

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、高齢者に積み木の積み方を教える介護士(左)。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604942

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、健康のためヤンコ踊りを踊る高齢者。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604788

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、笛の演奏を披露する仇順(きゅう・じゅん)さん(手前)。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604929

  • 2019年10月09日
    独居高齢者の暮らし支える介護サービス河北省秦皇島市

    9日、撫寧区高荘集中扶養センターで、笛の演奏を披露する仇順(きゅう・じゅん)さん(後列右)。中国河北省秦皇島市撫寧区ではここ数年、特別困窮者救済の取り組みを刷新し続けている。これまでに独居高齢者や心身障害者など特別困窮者400人を区内2カ所の集中扶養センターで受け入れた。緑に囲まれた明るく開放的な生活環境やデジタル化の奨励、介護システムの細分化を通じて、区全体の介護レベル向上に努め、区内の特別困窮者に心のこもったサービスを提供している。(石家荘=新華社記者/楊世堯)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604900

  • 01:48.39
    2019年10月26日
    「新華社」秦皇島2019年観鶴節始動20羽余りの希少種を放鳥

    「鶴舞海天・共享家園」(海上を飛翔するツル・ふるさとを分かち合う)をテーマにした2019年秦皇島観鶴祭・自然カーニバルが26日、中国河北省秦皇島(しんこうとう)市内にある北戴河鴿子窩公園で行われた。会場ではクロヅルやタンチョウ、ツミなど20羽余りの国家一級、二級、三級保護鳥類が自然に返された。今回放鳥されたのは地元市民やボランティアが今年秦皇島市内で発見し、救助した野生の希少種で、いずれも中毒や負傷した状態だったが、手厚いケアを受けて健康を回復した。毎年春と秋は渡り鳥が移動する季節であり、この時期に自然に返せば渡り鳥の個体群に戻りやすい。今回の活動は中国共産党秦皇島市委員会と秦皇島市人民政府、中国野生動物保護協会が共催した。秦皇島は「中国のバードウォッチングの都」として名高く、世界四大バードウォッチング名所の一つとして知られる。また中国の野生資源研究開発保護の重要な基地でもある。この時期はちょうどツルの仲間の渡り鳥が南へ移動する重要なシーズンに当たり、北戴河湿地は渡り鳥が北から南に向かう際に必ず通る中継地となっている。万単位のツル類の渡り鳥がここで羽を休め体力と栄養を蓄える光景は、自然がこの季節にだけ見せる独特の眺めと言える。(記者/曲瀾娟)<映像内容>保護した鳥を自然に返す様子など、撮影日:2019(令和元)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608603

  • 01:05.43
    2019年11月05日
    「新華社」秋深まる董家口長城河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島(しんこうとう)市駐操営(ちゅうそうえい)鎮の董家口(とうかこう)長城は、薊鎮(けいちん)長城の重要な関所兼要塞で、8・9キロにわたって続いている。この辺りの長城は、切り立った花崗岩の尾根に沿って築かれ、蛇行しながら延々と延びている。その勢いは壮大で、明代の長城の防衛体制を今に伝える独特の景観を作り出している。秋の冷たい霜が降りてからは、色とりどりに染まったカエデが紺碧の空の下で照り輝き、目を見張るような光景が広がっている。(記者/曲瀾娟)<映像内容>秋の董家口長城の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110600311

  • 00:53.37
    2019年11月22日
    「新華社」歩くだけで状態がわかる足底圧測定装置河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島市で19~21日、2019中国リハビリ補助器具産業イノベーション大会が開かれた。会場では、展示された足底圧測定装置の前で足を止める来場者が多く見られた。スタッフによると、この装置は人がプレートの上を歩いた時の両足の足底圧データを測定するもので、運動学や動力学的データ、人工知能(AI)を統合することで、姿勢やバランス、歩行姿勢、足底圧などから骨格の位置構造を検査・測定し、筋肉機能の状態を分析。人体の機能異常の程度や関連する機能損傷の発生リスクを総合的に評価し、対応策を提供して予防や矯正を行う。(記者/曲瀾娟)<映像内容>2019中国リハビリ補助器具産業イノベーション大会、足底圧測定装置の展示、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112505712

  • 00:51.39
    2019年11月25日
    「新華社」要介護者が再び歩行可能に生体工学スマートリハビリ訓練機が登場

    中国河北省秦皇島市で19~21日、2019中国リハビリ補助器具産業イノベーション大会が開催され、スマートリハビリテーション訓練機が展示された。スマート生体工学装置を装着し、自分一人では生活できない、他人の助けを必要としている人に歩行能力を取り戻させることは、今では現実になっている。関係者によると、このスマート補助装置は生体工学とスマートロボット技術によって、片麻痺(へんまひ、身体の左右いずれか半分のまひ)や対麻痺(ついまひ、両側下肢のまひ)、脳性麻痺などの人が再び自由に歩行できるよう助けることが可能。体を締め付けて固定する必要がなく非常に快適で、患者は少し体を動かすだけでよく、残された筋力を使って前進、後退、方向転換ができるという。(記者/曲瀾娟)<映像内容>2019中国リハビリ補助器具産業イノベーション大会の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112505471

  • 02:21.91
    2019年11月30日
    「新華社」「酔わせる」技術を競うコンテストソムリエと醸造家が対決河北省

    中国河北省秦皇島市昌黎県で11月30日、第1回河北秦皇島ワイン職業技能コンテストが行われ、北京市、天津市、浙江省および河北省張家口市、秦皇島市などから参加した選手97人が、日頃鍛えた技を競い合った。コンテストはソムリエ、醸造家の2種目に分かれ、ブドウ栽培、醸造、テイスティングといったワイン業界の広範囲に及ぶスキルを含む理論面のテストと実技テストの2つで構成されている。同県は中国で有名な「ブドウの里」で、ブドウ栽培では400年以上の歴史がある。新中国成立後の初のワインは、1983年にこの地で生まれた。(記者/曲瀾娟)<映像内容>第1回河北秦皇島ワイン職業技能コンテストの様子、撮影日:2019(令和元)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120407132

  • 01:18.97
    2019年12月17日
    「新華社」長さ100メートルの高速鉄道用レール生産現場遼寧省鞍鋼股份

    中国遼寧省に拠点を置く鞍山鋼鉄集団は、新中国で最初に鉄道用レールを生産した企業で、1950年代から現在までに生産したレールは累計約2千万トン、敷設したレールの長さは約42万キロに及ぶ。同集団傘下の鞍鋼股份大型廠は、高速鉄道のレールを生産する重要な工場で、生産されたレールは河北省秦皇島市と遼寧省瀋陽市を結ぶ「秦瀋旅客専用線」や北京市と広東省広州市を結ぶ「京広高速鉄道」、北京市と上海市を結ぶ「京滬高速鉄道」など速度や等級の異なる国内の高速鉄道で広く敷設されているだけでなく、「一帯一路」沿線の30余りの国・地域にも輸出されている。大型廠軌梁分廠の于福海(う・ふくかい)副工場長によると、同社が生産する長さ100メートルの高速鉄道用レールの高さのばらつきは通常0・5ミリ以内で、時速350キロに対応する製品の生産では、さらなる精度を要求しており、これらの技術は、いずれも同社が独自開発したものだという。(記者/李昂)<映像内容>鞍山鋼鉄の工場の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702473

  • 00:52.86
    2020年01月01日
    「新華社」老竜頭から見た初日の出河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島市で1日、市民らが市内の老竜頭にある入海石城に上り、初日の出を待ち受けた。老竜頭は万里の長城の城壁が海に延びている場所として知られる。老竜頭は朝日を浴びて輝き、壮麗な姿で新年を迎えた。(記者/曲瀾娟)<映像内容>入海石城から見た初日の出、撮影日:2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322974

  • 02:21.54
    2020年01月08日
    「新華社」第8回世界中国式ビリヤード・マスターズ決勝が閉幕河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島市で8日、第8回世界中国式ビリヤード・マスターズ決勝が2~7日の6日間にわたる274試合を終え、最終戦の日を迎えた。中国の楚秉傑(そ・へいけつ)選手が優勝し、第5代チャンピオンに輝いた。決勝は河北省体育局と秦皇島市人民政府が共催し、7日間にわたって行われた。今シーズンは海外32カ所で地区予選8万試合が行われ、タイやドイツ、米国、南アフリカなど64カ国から選抜された選手約300人が最終戦の出場資格を獲得。2千万元(1元=約16円)の優勝賞金を目指して技を競った。(記者/曲瀾娟)<映像内容>第8回世界中国式ビリヤード・マスターズ決勝の様子、撮影日:2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322895

  • 01:51.87
    2020年01月24日
    「新華社」年越し準備でにぎわう郊外の大型市場河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島市北戴河区牛頭崖鎮には、山海関以西、嘉峪関以東で最大とたたえられる大型市場がある。春節(旧正月)を控え、年越しムードが高まる中、同市場は多くの人でにぎわっている。年越し用品を買い求める人々の熱気は、氷点下の厳しい冷え込みの中でも衰えることはない。市場には真っ赤な春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)やちょうちん、湯気の立ち上る惣菜や揚げ餅、各種ドライフルーツや菓子、肉類や海鮮、野菜、果物などがそろう。市内中心部の住民も、伝統的な郊外の大型市場を訪れ、独特の年越しムードを味わっている。(記者/曲瀾娟)<映像内容>年越しムードの大型市場の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012800730

  • 01:12.74
    2020年01月24日
    「新華社」年越しの味、きび大福河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島市で、年越し用品販売イベント「第1回青竜年猪節」が開かれ、年越しに食べる伝統的なきび大福「粘豆包」が人気を集めた。主催者は、直径約3メートルの超大型蒸し器を用意し、600個以上の粘豆包を来場者に無料で配付した。粘豆包は、もちきびと小豆を材料に、餅の中に餡を包み丸く形を整え、柏の葉を敷いた蒸し器で約20分間蒸したものだ。満族が年越しに食べることが起源とされ、中国の北方地域でよく食べられている。熱々の粘豆包は、やわらかくて甘く、再会・円満・幸福を象徴している。(記者/曲瀾娟)<映像内容>きび大福「粘豆包」の調理、食事をする来場者の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012702855

  • 2020年02月04日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    4日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器の試験調整と準備を行う「秦皇島市恵斯安普医学系統」の技術者。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021001016

  • 2020年02月04日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    4日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器の試験調整と準備を行う「秦皇島市恵斯安普医学系統」の技術者。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021000988

  • 2020年02月05日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    5日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器をトラックに積み込む「秦皇島市恵斯安普医学系統」の従業員。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021001053

  • 1
  • 2
  • 3