KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 三陸復興国立公園
  • 内容
  • 場所
  • 屋外
  • 映像
  • 東奥日報
  • 東日本大震災
  • 様子
  • 平成
  • 期待

「種差海岸」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    種差海岸の葦毛崎展望台

    キーワード:さわやか、屋外、海、海岸、展望台、日本、風景、無人、葦毛崎展望台、風景メイン写真=撮影日不明、青森県八戸市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901731

  • -
    種差海岸の葦毛崎展望台

    キーワード:屋外、海、海岸、展望台、日本、風景、無人、葦毛崎展望台、風景メイン写真=撮影日不明、青森県八戸市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901522

  • -
    種差海岸の葦毛崎展望台

    キーワード:屋外、海、海岸、岩、自然、展望台、日本、波しぶき、風景、無人、葦毛崎展望台、テーマメイン写真=撮影日不明、青森県八戸市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901735

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月22日
    陸中、種差海岸を区域指定

    三陸復興国立公園への再編が想定される主な自然公園

    商品コード: 2012112200526

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月22日
    陸中、種差海岸を区域指定

    三陸復興国立公園への再編が想定される主な自然公園

    商品コード: 2012112200527

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月25日
    視察する委員ら 種差海岸を高評価

    「三陸復興国立公園」の区域に予定される種差海岸階上岳県立自然公園を視察する、中央環境審議会自然環境部会の委員=25日午後、青森県八戸市

    商品コード: 2012112500134

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年05月23日
    種差海岸の天然芝生広場 観光回復に期待

    三陸復興国立公園に編入される種差海岸。天然芝生や岩礁などが入り交じる=22日、青森県八戸市

    商品コード: 2013052300495

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年05月23日
    種差海岸 観光回復へ期待

    三陸復興国立公園に編入される青森県八戸市の種差海岸=4月28日、共同通信社機から

    商品コード: 2013052300507

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年05月23日
    葦毛崎と階上岳 観光回復へ期待

    三陸復興国立公園に編入される葦毛崎(あしげざき)から種差海岸を望む。右上は階上岳=22日、青森県八戸市

    商品コード: 2013052300577

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年05月25日
    種差海岸の標識除幕式 「復興公園」祝い式典

    三陸復興国立公園に指定された種差海岸で行われた公園標識の除幕式=25日午後、青森県八戸市

    商品コード: 2013052500339

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年05月25日
    標識前で記念撮影する女性 「復興公園」祝い式典

    三陸復興国立公園に指定された種差海岸の新しい標識の前で、記念撮影をする家族連れ=25日午後、青森県八戸市

    商品コード: 2013052500340

  • 2014年09月24日
    種差海岸を散策の両陛下 両陛下が青森県訪問

    種差海岸を散策される天皇、皇后両陛下=24日午後、青森県八戸市(代表撮影)

    商品コード: 2014092400909

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年03月11日
    種差海岸で黙とうの人たち 東日本大震災5年

    東日本大震災から5年、青森県八戸市の種差海岸で地震発生時刻の午後2時46分に合わせ黙とうする人たち=11日

    商品コード: 2016031100717

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年03月11日
    八戸で黙とうする人たち 東日本大震災5年

    東日本大震災から5年、地震発生時刻に海に向かって手をつなぎ、黙とうする人たち=11日午後2時46分、青森県八戸市の種差海岸

    商品コード: 2016031100752

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:53.12
    2016年09月08日
    「東奥日報」遊歩道「淀の松原」 台風被害の倒木撤去/八戸・種差海岸

    三陸復興国立公園に指定されている八戸市の種差海岸の遊歩道のうち、8月30日の台風10号による倒木で通行禁止となっている「淀の松原」(約1.1キロ)で8日、同市シルバー人材センターの会員らが倒木の撤去作業をボランティアで行った。市は9日、安全性をあらためて確認し、同日午後にも通行禁止を解除する予定。<映像内容>通行禁止の遊歩道、倒木の撤去作業をする様子、撮影日:2016(平成28)年9月8日、撮影場所:青森県八戸市・種差海岸、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材

    商品コード: 2018021400475

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:45.67
    2017年01月13日
    「東奥日報」人馬一体で倒木運搬作業/八戸・種差海岸

    青森県八戸市の種差海岸付近のクロマツ林で13日、昨夏の台風10号で折れるなどの被害を受けた木を馬を使って運び出す「馬搬(ばはん)」と呼ばれる作業が行われた。近年は行われることがなくなった馬搬だが、今回は同市森林組合(赤澤榮治組合長)が海岸の植生に優しい運搬作業を行おうと、ノウハウのある北海道の牧場関係者を招いて実現。同組合は「馬搬は環境に優しく、見ていても楽しい」と、継続へ向けた体制整備へ前向きだ。<映像内容>馬搬作業で台風被害の倒木を運び出す様子。撮影日:2017年1月13日、撮影場所:青森県八戸市 クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2017120400520

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.22
    2017年03月11日
    「東奥日報」種差海岸で手つなぎ 震災犠牲者追悼

    祈り、教訓、あの日を思い-。東日本大震災から6年となった11日、県内では追悼行事や防災訓練が各地で行われた。県内で最も大きな被害を受けた八戸市では、種差海岸に集まった市民約400人が手をつないで「ヒューマンバンド」をつくり、犠牲者の冥福を祈った。地震が起きた午後2時46分、参加者たちは静かに目を閉じ、穏やかな太平洋に向かって頭を垂れた。<映像内容>海岸で追悼の唄をうたう人たち、黙祷、手をつないで「ヒューマンバンド」を造り冥福を祈る人たちの様子、撮影日:2017年3月11日、撮影場所:青森県八戸市種差海岸 クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2017120500430

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:55.55
    2018年03月11日
    「東奥日報」犠牲者の鎮魂祈る350人の列/八戸市種差海岸

    東日本大震災から7年となった11日、県内で最も被害の大きかった八戸市で、参加者が手をつないで祈りをささげるイベント「HUMANBAND(ヒューマンバンド)on3・11」が行われた。種差海岸芝生地に集まった県内外の約350人が列を作って太平洋に向かい黙とう。犠牲者や被災者に思いを寄せた。<映像内容>追悼の歌の披露、手を繋いで祈りをささげるヒューマンバンドの様子、撮影日:2018(平成30)年3月11日、撮影場所:八戸市種差海岸、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2018031400833

  • 2018年06月26日
    八戸線

    キーワード:JR、ローカル線、屋外、夏、観光地、気動車、午後、乗り物、国立公園、種差海岸、日本、普通列車、無人、列車、鮫町、三陸復興国立公園、単線、八戸線、モノメイン写真=2018(平成30)年6月26日、青森県八戸市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103621

  • 1