KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 現代
  • れんが
  • テーマ
  • ドーム
  • 兵法書
  • 古代中国
  • 古文書
  • 専門
  • 建築面積

「穹窿」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
14
( 1 14 件を表示)
  • 1
14
( 1 14 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  雪のベールで美しさ増す山々中国各地で雪化粧
    2018年12月08日
    雪のベールで美しさ増す山々中国各地で雪化粧

    8日、蘇州市穹窿山景勝地で撮影した雪景色。中国江蘇省蘇州市は7日、初雪を観測した。同市の穹窿山(きゅうりゅうさん)景勝地は一面雪に覆われ、山の木々は降り積もった雪でいっそう美しさを増し、水墨画のような風景が広がった。(黄山=新華社配信/王建康)=2018(平成30)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121021206

  •  (4)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに
    2020年12月30日
    (4)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに

    朔州市で見つかった元代壁画墓。(資料写真)中国の山西省考古研究院はこのほど、同省で見つかった元代壁画墓に関する情報を公開した。当時の葬儀習慣や社会生活を知るための貴重な資料になるという。壁画墓は同省朔州市朔城区官地村の東南800メートルの地点で見つかった。穹窿式(きゅうりょうしき、ドーム型)天井を持つ擬木構造の単室磚室墓(せんしつぼ、れんが墓)で、平面は「凸」字型をしている。墓道と墓門、墓室からなり、全長は7・8メートル。盗掘を受けたことから緊急発掘調査が行われた。(太原=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123001518

  •  (5)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに
    2020年12月30日
    (5)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに

    朔州市で見つかった元代壁画墓に描かれていた奉茶図。(資料写真)中国の山西省考古研究院はこのほど、同省で見つかった元代壁画墓に関する情報を公開した。当時の葬儀習慣や社会生活を知るための貴重な資料になるという。壁画墓は同省朔州市朔城区官地村の東南800メートルの地点で見つかった。穹窿式(きゅうりょうしき、ドーム型)天井を持つ擬木構造の単室磚室墓(せんしつぼ、れんが墓)で、平面は「凸」字型をしている。墓道と墓門、墓室からなり、全長は7・8メートル。盗掘を受けたことから緊急発掘調査が行われた。(太原=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123001519

  •  (2)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに
    2020年12月30日
    (2)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに

    朔州市で見つかった元代壁画墓に描かれていた茶具図。(資料写真)中国の山西省考古研究院はこのほど、同省で見つかった元代壁画墓に関する情報を公開した。当時の葬儀習慣や社会生活を知るための貴重な資料になるという。壁画墓は同省朔州市朔城区官地村の東南800メートルの地点で見つかった。穹窿式(きゅうりょうしき、ドーム型)天井を持つ擬木構造の単室磚室墓(せんしつぼ、れんが墓)で、平面は「凸」字型をしている。墓道と墓門、墓室からなり、全長は7・8メートル。盗掘を受けたことから緊急発掘調査が行われた。(太原=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123001512

  •  (3)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに
    2020年12月30日
    (3)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに

    朔州市で見つかった元代壁画墓に描かれていた備酒図。(資料写真)中国の山西省考古研究院はこのほど、同省で見つかった元代壁画墓に関する情報を公開した。当時の葬儀習慣や社会生活を知るための貴重な資料になるという。壁画墓は同省朔州市朔城区官地村の東南800メートルの地点で見つかった。穹窿式(きゅうりょうしき、ドーム型)天井を持つ擬木構造の単室磚室墓(せんしつぼ、れんが墓)で、平面は「凸」字型をしている。墓道と墓門、墓室からなり、全長は7・8メートル。盗掘を受けたことから緊急発掘調査が行われた。(太原=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123001513

  •  (1)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに
    2020年12月30日
    (1)山西省で発見の元代壁画墓、全容明らかに

    朔州市で見つかった元代壁画墓に描かれていた酒具図。(資料写真)中国の山西省考古研究院はこのほど、同省で見つかった元代壁画墓に関する情報を公開した。当時の葬儀習慣や社会生活を知るための貴重な資料になるという。壁画墓は同省朔州市朔城区官地村の東南800メートルの地点で見つかった。穹窿式(きゅうりょうしき、ドーム型)天井を持つ擬木構造の単室磚室墓(せんしつぼ、れんが墓)で、平面は「凸」字型をしている。墓道と墓門、墓室からなり、全長は7・8メートル。盗掘を受けたことから緊急発掘調査が行われた。(太原=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123001514

  •  (3)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省
    2022年09月27日
    (3)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省

    23日、江蘇省蘇州市の孫子兵法博物館。中国江蘇省蘇州市の穹窿(きゅうりょう)山風景区でこのほど、古代中国の兵法書「孫子の兵法」をテーマにした孫子兵法博物館が開館し、多くの貴重な蔵書が公開された。博物館は同風景区の孫武文化園内にあり、総建築面積は1万2千平方メートル。青銅器、陶鉢など古代や現代の美術品300点以上、古文書・文献150点以上、専門書3400点以上を収蔵している。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092709158

  •  (2)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省
    2022年09月27日
    (2)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省

    23日、江蘇省蘇州市の孫子兵法博物館。中国江蘇省蘇州市の穹窿(きゅうりょう)山風景区でこのほど、古代中国の兵法書「孫子の兵法」をテーマにした孫子兵法博物館が開館し、多くの貴重な蔵書が公開された。博物館は同風景区の孫武文化園内にあり、総建築面積は1万2千平方メートル。青銅器、陶鉢など古代や現代の美術品300点以上、古文書・文献150点以上、専門書3400点以上を収蔵している。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092709157

  •  (6)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省
    2022年09月27日
    (6)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省

    23日、孫子兵法博物館の展示品。中国江蘇省蘇州市の穹窿(きゅうりょう)山風景区でこのほど、古代中国の兵法書「孫子の兵法」をテーマにした孫子兵法博物館が開館し、多くの貴重な蔵書が公開された。博物館は同風景区の孫武文化園内にあり、総建築面積は1万2千平方メートル。青銅器、陶鉢など古代や現代の美術品300点以上、古文書・文献150点以上、専門書3400点以上を収蔵している。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092709159

  •  (1)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省
    2022年09月27日
    (1)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省

    23日、江蘇省蘇州市の孫子兵法博物館。中国江蘇省蘇州市の穹窿(きゅうりょう)山風景区でこのほど、古代中国の兵法書「孫子の兵法」をテーマにした孫子兵法博物館が開館し、多くの貴重な蔵書が公開された。博物館は同風景区の孫武文化園内にあり、総建築面積は1万2千平方メートル。青銅器、陶鉢など古代や現代の美術品300点以上、古文書・文献150点以上、専門書3400点以上を収蔵している。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092709206

  •  (4)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省
    2022年09月27日
    (4)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省

    23日、孫子兵法博物館の展示品。中国江蘇省蘇州市の穹窿(きゅうりょう)山風景区でこのほど、古代中国の兵法書「孫子の兵法」をテーマにした孫子兵法博物館が開館し、多くの貴重な蔵書が公開された。博物館は同風景区の孫武文化園内にあり、総建築面積は1万2千平方メートル。青銅器、陶鉢など古代や現代の美術品300点以上、古文書・文献150点以上、専門書3400点以上を収蔵している。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092709161

  •  (5)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省
    2022年09月27日
    (5)蘇州に孫子兵法博物館が開館江蘇省

    23日、孫子兵法博物館の展示品。中国江蘇省蘇州市の穹窿(きゅうりょう)山風景区でこのほど、古代中国の兵法書「孫子の兵法」をテーマにした孫子兵法博物館が開館し、多くの貴重な蔵書が公開された。博物館は同風景区の孫武文化園内にあり、総建築面積は1万2千平方メートル。青銅器、陶鉢など古代や現代の美術品300点以上、古文書・文献150点以上、専門書3400点以上を収蔵している。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092709160

  •  (10)禅宗四祖の道場、双峰山四祖寺を訪ねて湖北省黄岡市
    2022年10月03日
    (10)禅宗四祖の道場、双峰山四祖寺を訪ねて湖北省黄岡市

    9月12日、四祖寺毘盧塔の穹窿頂(きゅうりゅうちょう、ドーム型天井)。中国湖北省黄岡市黄梅県の双峰山にある四祖寺は、禅宗四祖(第4代祖師)の道信(580~651年)が開いた道場で、中国初の禅宗叢林(そうりん、大寺院)として知られる。創建は唐の武徳7(624)年。明清時代に再建を繰り返し、現在は伝法洞、毘盧(びる)塔、衣鉢塔、霊潤橋、四祖殿、種松塔などが残る。中でも毘盧塔は禅宗初の墓塔であり、国内で保存状態が最も良いれんが造りの四門塔(四方にアーチ門のある亭閣式仏塔)とされる。道信は唐の永徽2(651)年、同寺で円寂した。毘盧塔は道信の即身塔(遺体を埋葬した塔)で、幅は10メートル、奥行きは9・5メートル、高さは11・34メートルある。(黄岡=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100312794

  •  (18)中国各地に残る勇壮華麗な名楼
    2022年12月23日
    (18)中国各地に残る勇壮華麗な名楼

    光岳楼の彩色穹窿(きゅうりゅう、丸天井)と塑像。(2015年6月9日撮影)中国建築の中で楼閣は重層の建物を指す。威風堂々とした姿は、国内はもちろん海外でも人気が高く、文人墨客や遷客騒人(失意の官吏・文人)の創作活動とも深いつながりがある。中国で名楼と呼ばれる各地の歴史的楼閣建築は、重厚な歴史と文化を蓄積するだけでなく、建築芸術として高い研究価値と保護価値を持つ。数ある名楼の中で現在に残るものは、いずれも歴史的、文化的背景に力強く支えられている。悠久の時を経た今も往時の姿を残すものもあれば、巧みな設計と構造で古人の知恵を現代に伝えるものもある。それぞれが各地の地域文化を反映しており、その土地の歴史的、文化的象徴とされている。(北京=新華社記者/王頌)= 配信日: 2022(令和4)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022122307001

  • 1