KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 空撮資料
  • 天神空撮
  • 宮城空撮
  • 空撮映像
  • 夜景空撮
  • 福島空撮
  • 岩手空撮
  • 博多駅空撮
  • 小型無人機
  • ドローン

「空撮」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
65,646
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
65,646
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    川崎市の工業地帯 景気打撃、米中回復と落差

    川崎市の工業地帯=18日午後(共同通信社ヘリから)

    撮影: 18日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    川崎市の工業地帯 景気打撃、米中回復と落差

    川崎市の工業地帯=18日午後(共同通信社ヘリから)

    撮影: 18日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    高層ビル群 景気打撃、米中回復と落差

    東京・新宿の高層ビル群(手前)=18日午後(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    高層ビル群 景気打撃、米中回復と落差

    東京・新宿の高層ビル群(手前)=18日午後(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    琵琶湖岸を調べる捜査員 遺体は死後半年以上経過

    遺体が見つかった滋賀県彦根市の琵琶湖岸を調べる捜査員ら=18日午後2時11分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 18日午後2時11分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    琵琶湖岸の捜査員 遺体は死後半年以上経過

    遺体が見つかった滋賀県彦根市の琵琶湖岸に集まる捜査員ら=18日午後2時7分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 18日午後2時7分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    琵琶湖岸に集まる捜査員ら 遺体は死後半年以上経過

    遺体が見つかった滋賀県彦根市の琵琶湖岸に集まる捜査員ら=18日午後2時6分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 18日午後2時6分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    琵琶湖岸に集まる捜査員ら 遺体は死後半年以上経過

    遺体が見つかった滋賀県彦根市の琵琶湖岸に集まる捜査員ら=18日午後2時7分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 18日午後2時7分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (2)東周時代の鋳造技術を今に伝える「鋳客大鼎」安徽博物院

    16日、安徽博物院の外観。(小型無人機から)中国安徽省合肥市の安徽博物院が所蔵する青銅の鼎(かなえ)「鋳客大鼎(ちゅうきゃくだいてい)」は「楚大鼎」とも呼ばれ、同博物院の「鎮館の宝」(博物館の宝)として知られる。1933年に同省寿県朱家集李三孤堆の楚王墓から出土した。これまでに発見された東周時代(紀元前770年~同256年)最大の三足円鼎で、高さ113センチ、口径87センチ、重さ400キロ。2千年以上前の楚国の盛衰を見つめてきたこの鼎は、当時の青銅器の鋳造技術を今に伝えている。(合肥=新華社記者/林翔)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (7)豊作に沸く「ビワの里」浙江省杭州市

    14日、竹ざるに村民が摘んだビワを並べて描いた「塘栖丰(豊)収」の文字。(小型無人機から)中国浙江省杭州市臨平区塘栖(とうせい)鎮にある1万5千ムー(約1千ヘクタール)のビワ園では、ビワが収穫のシーズンを迎え、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫に励んでいる。同市北部にある同鎮には「塘栖ビワ」の中心的生産地があり、その範囲は周辺の東湖街道、仁和街道および崇賢街道の一部の村に広がっている。昨年の年間生産量は5800トン余り。昨年の「塘栖ビワ節(祭)」の期間中、塘栖鎮は延べ50万4900人の観光客を受け入れ、営業総収入は累計で1億9940万元(1元=約17円)に達した。同鎮はまた、「中国のビワの里」と呼ばれており、塘栖ビワはこの地方の特産品として、長きにわたり名声を博している。(杭州=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (8)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た魚山島の220キロボルト変電所。洋上風力発電所で作られた電気はこの変電所から「舟山緑色石化基地」に供給される。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (10)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た魚山島「舟山緑色石化基地」。洋上風力発電所で作られた電気は全てこの基地で使用される。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (13)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た岱山4号洋上風力発電所。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社配信/姚峰)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (4)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た「舟山緑色石化基地」。洋上風力発電所で作られた電気は全てこの基地で使用される。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (3)豊作に沸く「ビワの里」浙江省杭州市

    14日、竹ざるに村民が摘んだビワを並べて描いた「塘栖丰(豊)収」の文字。(小型無人機から)中国浙江省杭州市臨平区塘栖(とうせい)鎮にある1万5千ムー(約1千ヘクタール)のビワ園では、ビワが収穫のシーズンを迎え、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫に励んでいる。同市北部にある同鎮には「塘栖ビワ」の中心的生産地があり、その範囲は周辺の東湖街道、仁和街道および崇賢街道の一部の村に広がっている。昨年の年間生産量は5800トン余り。昨年の「塘栖ビワ節(祭)」の期間中、塘栖鎮は延べ50万4900人の観光客を受け入れ、営業総収入は累計で1億9940万元(1元=約17円)に達した。同鎮はまた、「中国のビワの里」と呼ばれており、塘栖ビワはこの地方の特産品として、長きにわたり名声を博している。(杭州=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (1)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た岱山4号洋上風力発電所。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (8)豊作に沸く「ビワの里」浙江省杭州市

    14日、塘栖鎮丁山河村で、村民が摘んだビワを小船に載せ、対岸に運ぶ人。(小型無人機から)中国浙江省杭州市臨平区塘栖(とうせい)鎮にある1万5千ムー(約1千ヘクタール)のビワ園では、ビワが収穫のシーズンを迎え、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫に励んでいる。同市北部にある同鎮には「塘栖ビワ」の中心的生産地があり、その範囲は周辺の東湖街道、仁和街道および崇賢街道の一部の村に広がっている。昨年の年間生産量は5800トン余り。昨年の「塘栖ビワ節(祭)」の期間中、塘栖鎮は延べ50万4900人の観光客を受け入れ、営業総収入は累計で1億9940万元(1元=約17円)に達した。同鎮はまた、「中国のビワの里」と呼ばれており、塘栖ビワはこの地方の特産品として、長きにわたり名声を博している。(杭州=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (9)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た岱山4号洋上風力発電所。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月18日
    (5)浙江省最大の洋上風力発電所群が正式に運用開始

    16日、空から見た岱山4号洋上風力発電所。(小型無人機から)中国浙江省舟山市北部海域の岱山(だいざん)4号、嵊泗(じょうし)5号、6号洋上風力発電所は同省最大の洋上風力発電所群となっている。今回正式に送電網に接続された岱山4号洋上風力発電所には風力発電ユニット54基が設置され、総設備容量は234メガワット、年間電力供給量は6億1800万キロワット時に達する。この電力は全て同市の石油化学プラント「舟山緑色石化基地」で使用され、クリーンエネルギーの持続的な供給を実現する。(舟山=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    広島の聖火の点火式 聖火リレー広島1日目

    平和記念公園で行われた無観客の聖火の点火式=17日午後、広島市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 17日午後、広島市

  • 2021年05月17日
    平和記念公園で聖火点火式 聖火リレー広島1日目

    平和記念公園で行われた無観客の聖火の点火式=17日午後、広島市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 17日午後、広島市

  • 2021年05月17日
    平和記念公園の聖火 聖火リレー広島1日目

    平和記念公園で行われた無観客の聖火の点火式=17日午後、広島市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 17日午後、広島市

  • 2021年05月17日
    平和記念公園で点火式 聖火リレー広島1日目

    平和記念公園で行われた無観客の聖火の点火式=17日午後、広島市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 17日午後、広島市

  • 2021年05月17日
    (4)万達小鎮、鮮やかにライトアップ貴州省丹寨県

    14日、色鮮やかにライトアップされた万達小鎮。(小型無人機から)中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州丹寨県の万達小鎮で15日、第2回中国丹寨無形文化遺産ウィークが開幕した。夜になると、同小鎮は色とりどりの光に照らされ、より印象的な姿を見せている。(丹寨=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月17日
    (3)融江浮石水力発電所、大雨受けダム放水広西チワン族自治区

    13日、ダムから放水する融江浮石水力発電所。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市融安県では、連日大雨が続き、一部で豪雨に見舞われた。同県にある融江浮石水力発電所は、洪水防止計画に基づきダム放水を実施。上下流の洪水圧力を軽減し、流域の安全を確保している。(柳州=新華社配信/譚克興)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Hallig Nordstrandischmoor becomes a climate shipyard

    17 May 2021, Schleswig-Holstein, Nordstrandischmoor: The sun shines on the Norderwarft on the Hallig Nordstrandischmoor (aerial view with a drone). It is currently being developed into the world‘s first climate-controlled dwelling mound. Photo: Frank Molter/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Dark clouds over the Taunus

    17 May 2021, Hessen, Nieder-Erlenbach: Dark storm and thunder clouds pass over the Feldberg and the Taunus (aerial view with a drone) Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Weather in Schleswig-Holstein

    17 May 2021, Schleswig-Holstein, Reußenköge: The sun shines on a canola field in changeable weather. (Aerial view with drone) Photo: Frank Molter/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Weather in Schleswig-Holstein

    17 May 2021, Schleswig-Holstein, Reußenköge: The sun shines on a canola field in changeable weather. (Aerial view with drone) Photo: Frank Molter/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Weather in Schleswig-Holstein

    17 May 2021, Schleswig-Holstein, Reußenköge: The sun shines in changeable weather on a rapeseed field behind the wind turbines. (Aerial view with drone) Photo: Frank Molter/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    (4)世界遺産「大足石刻」を訪ねて重慶市

    重慶市にある大足石刻風景区の宝頂山摩崖造像。(小型無人機から、2月23日撮影)大足石刻は重慶市大足区にある摩崖(まがい)石刻像の総称。広大な規模を持ち、彫刻は精巧で美しく、保存状態も良い。9世紀から13世紀の中国石窟芸術における最も壮麗な代表作で、中国後期石窟芸術の世俗化、生活化の模範となった。1999年に世界文化遺産に登録されている。唐宋時代に中国の政治・経済の中心が徐々に北から南に移ると、北方の石窟寺院の彫像は衰退し、現在の四川省と重慶市で石窟寺院の造営が盛んになった。大足石刻を開削したのは南宋の昌州(州治は現在の大足区)米糧里の僧・趙智鳳(ちょう・ちほう)で、1174年頃に宝頂山を訪れ、岩壁に沿って仏教道場を開くことを着想。その後数十年間かけて数千体の仏像を作った。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月17日
    (1)融江浮石水力発電所、大雨受けダム放水広西チワン族自治区

    13日、ダムから放水する融江浮石水力発電所。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市融安県では、連日大雨が続き、一部で豪雨に見舞われた。同県にある融江浮石水力発電所は、洪水防止計画に基づきダム放水を実施。上下流の洪水圧力を軽減し、流域の安全を確保している。(柳州=新華社配信/譚克興)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Hallig Nordstrandischmoor becomes a climate shipyard

    17 May 2021, Schleswig-Holstein, Nordstrandischmoor: The sun shines on the Norderwarft on the Hallig Nordstrandischmoor (aerial view with a drone). It is currently being developed into the world‘s first climate-controlled dwelling mound. Photo: Frank Molter/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Hallig Nordstrandischmoor becomes a climate shipyard

    17 May 2021, Schleswig-Holstein, Nordstrandischmoor: The sun shines on the Norderwarft on the Hallig Nordstrandischmoor (aerial view with a drone). It is currently being developed into the world‘s first climate-controlled dwelling mound. Photo: Frank Molter/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月17日
    (4)融江浮石水力発電所、大雨受けダム放水広西チワン族自治区

    13日、ダムから放水する融江浮石水力発電所。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市融安県では、連日大雨が続き、一部で豪雨に見舞われた。同県にある融江浮石水力発電所は、洪水防止計画に基づきダム放水を実施。上下流の洪水圧力を軽減し、流域の安全を確保している。(柳州=新華社配信/譚克興)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月17日
    (2)融江浮石水力発電所、大雨受けダム放水広西チワン族自治区

    13日、ダムから放水する融江浮石水力発電所。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市融安県では、連日大雨が続き、一部で豪雨に見舞われた。同県にある融江浮石水力発電所は、洪水防止計画に基づきダム放水を実施。上下流の洪水圧力を軽減し、流域の安全を確保している。(柳州=新華社配信/譚克興)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    (7)万達小鎮、鮮やかにライトアップ貴州省丹寨県

    14日、色鮮やかにライトアップされた万達小鎮。(小型無人機から)中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州丹寨県の万達小鎮で15日、第2回中国丹寨無形文化遺産ウィークが開幕した。夜になると、同小鎮は色とりどりの光に照らされ、より印象的な姿を見せている。(丹寨=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Atmosphere of returning home in Kendari, Indonesia - 17 May 2021

    May 17, 2021, Kendari, South East Sulawesi, Indonesia: (Editors note image taken by a drone).Aerial view when the ship carrying the travelers docked at the port..The returning home of travelers through the sea route is dominated by people who come from Buton Island and Muna Island but live in Kendari because they work or study in Kendari. (Credit Image: © Andry Denisah/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Andry Denisah/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    (5)万達小鎮、鮮やかにライトアップ貴州省丹寨県

    14日、色鮮やかにライトアップされた万達小鎮。(小型無人機から)中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州丹寨県の万達小鎮で15日、第2回中国丹寨無形文化遺産ウィークが開幕した。夜になると、同小鎮は色とりどりの光に照らされ、より印象的な姿を見せている。(丹寨=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    (6)万達小鎮、鮮やかにライトアップ貴州省丹寨県

    14日、色鮮やかにライトアップされた万達小鎮。(小型無人機から)中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州丹寨県の万達小鎮で15日、第2回中国丹寨無形文化遺産ウィークが開幕した。夜になると、同小鎮は色とりどりの光に照らされ、より印象的な姿を見せている。(丹寨=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月17日
    Atmosphere of returning home in Kendari, Indonesia - 17 May 2021

    May 17, 2021, Kendari, South East Sulawesi, Indonesia: (Editors note image taken by a drone).Aerial view when the ship carrying the travelers docked at the port..The returning home of travelers through the sea route is dominated by people who come from Buton Island and Muna Island but live in Kendari because they work or study in Kendari. (Credit Image: © Andry Denisah/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Andry Denisah/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    馬毛島のドローン空撮 鹿児島・馬毛島で騒音調査

    鹿児島県西之表市の馬毛島=15日(小型無人機から)

    撮影: 15日

  • 2021年05月16日
    ドローン空撮の馬毛島 鹿児島・馬毛島で騒音調査

    鹿児島県西之表市の馬毛島=15日(小型無人機から)

    撮影: 15日

  • 2021年05月16日
    Svatove city in Luhansk Region

    May 16, 2021, Svatove, Luhansk Region, Ukraine: LUHANSK REGION, UKRAINE - MAY 16, 2021 - An aerial view on the Svatove city, Luhansk Region, eastern Ukraine (Credit Image: © Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Svatove city in Luhansk Region

    May 16, 2021, Svatove, Luhansk Region, Ukraine: LUHANSK REGION, UKRAINE - MAY 16, 2021 - An aerial view on the Svatove city, Luhansk Region, eastern Ukraine (Credit Image: © Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Svatove city in Luhansk Region

    May 16, 2021, Svatove, Luhansk Region, Ukraine: LUHANSK REGION, UKRAINE - MAY 16, 2021 - An aerial view on the Svatove city, Luhansk Region, eastern Ukraine (Credit Image: © Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Svatove city in Luhansk Region

    May 16, 2021, Svatove, Luhansk Region, Ukraine: LUHANSK REGION, UKRAINE - MAY 16, 2021 - An aerial view on the Svatove city, Luhansk Region, eastern Ukraine (Credit Image: © Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Svatove city in Luhansk Region

    May 16, 2021, Svatove, Luhansk Region, Ukraine: LUHANSK REGION, UKRAINE - MAY 16, 2021 - An aerial view on the Svatove city, Luhansk Region, eastern Ukraine (Credit Image: © Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Oleksii Kovaliov/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Wind energy

    16 May 2021, Brandenburg, Jacobsdorf: Wind turbines in the wind farm “Odervorland“ in the district Oder-Spree (aerial view with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Wind energy

    16 May 2021, Brandenburg, Jacobsdorf: Wind turbines in the “Odervorland“ wind farm in the Oder-Spree district (aerial photograph taken with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Morning mood at the German-Polish border river Oder

    16 May 2021, Brandenburg, Petersdorf: View over the landscape in the district Oder-Spree in East Brandenburg (aerial view with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Wind energy

    16 May 2021, Brandenburg, Jacobsdorf: A shadow of a wind turbine in the landscape (aerial view with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Wind energy

    16 May 2021, Brandenburg, Jacobsdorf: Wind turbines in the “Odervorland“ wind farm in the Oder-Spree district (aerial photograph taken with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月16日
    Morning mood at the German-Polish border river Oder

    16 May 2021, Brandenburg, Petersdorf: View over the landscape in the district Oder-Spree in East Brandenburg (aerial view with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:32.61
    2021年05月16日
    空撮と地上撮 鹿児島・馬毛島で騒音調査 米軍訓練候補地

    米軍空母艦載機による陸上空母離着陸訓練(FCLP)の移転候補地で、自衛隊基地建設が予定されている馬毛島(鹿児島県西之表市)の周辺で16日、防衛省が航空自衛隊F15戦闘機を飛行させて騒音状況を調べた。地元の要望を受けたもの。防衛省によると、F15は宮崎県の新田原(にゅうたばる)基地所属で、日中、5機が島周辺を約1時間旋回した。<映像内容>鹿児島県西之表市の種子島から撮影した、馬毛島上空を飛行するF15戦闘機の様子、基地建設に反対する八板俊輔(やいた・しゅんすけ)市長の囲みなど、鹿児島県の塩田康一知事の囲み取材。鹿児島・馬毛島のドローン映像など、撮影日:2021(令和3)年5月16日、撮影場所:鹿児島県西之表市

    撮影: 2021(令和3)年5月16日

  • 2021年05月16日
    Wind energy

    16 May 2021, Brandenburg, Jacobsdorf: Wind turbines in the “Odervorland“ wind farm in the Oder-Spree district (aerial photograph taken with a drone). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    Feast Day of San Isidro in Madrid, Spain - 15 May 2021

    May 15, 2021, Madrid, Spain: Aerial view of the ferial zone during the San Isidro festivity in the IFEMA fairground..One of the most celebrated holidays of Madrid is the Feast Day of San Isidro which this year took place in the IFEMA fairground. (Credit Image: © Guillermo Guterrez Carrascal/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Guillermo Guterrez Carrascal/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    火災があった建物 マンション火災、男女遺体

    火災があった建物=15日午前10時38分、大阪府柏原市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 15日午前10時38分、大阪府柏原市

  • 2021年05月15日
    (3)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (6)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (8)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (11)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (12)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (4)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (9)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (4)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (5)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (8)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:04.36
    2021年05月15日
    空撮 マンション火災、男女遺体 大阪・柏原

    15日午前8時5分ごろ、大阪府柏原市旭ケ丘3丁目にある3階建てマンション2階の一室を訪れた柏原署員が、部屋のドアポストから煙が出ているのを見つけ119番した。柏原羽曳野藤井寺消防組合によると、室内の一部が焼け、風呂場で男性、居室で女性の遺体が見つかった。2人は成人とみられる。<映像内容>火災があったマンションの空撮映像、撮影日:2021(令和3)年5月15日、撮影場所:大阪府柏原市

    撮影: 2021(令和3)年5月15日

  • 2021年05月15日
    (10)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (13)中国、希少動物ワニトカゲの個体数が安定的に推移

    13日、広東羅坑ワニトカゲ国家級自然保護区。(小型無人機から)ワニトカゲは、恐竜と同時代に誕生し、第四紀氷河時代を生き延びた爬虫類で、「生きた化石」とも呼ばれる。中国はその主な生息地で、個体数が少ないことから、国家1級保護野生動物に指定されている。ここ数年、中国における同種の野生個体数は国の政策や資金援助の下、林業部門や保護区、研究者が努力した結果、安定的に推移している。(広州=新華社記者/鄧華)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (7)母なる川、黄河が流れる省都甘粛省蘭州市

    8日、甘粛省蘭州市を流れる黄河。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は、中華民族の母なる川、黄河が流れる唯一の省都となっている。1986年には同市七里河区の黄河のほとりに石像「黄河母親」が完成し、観光スポットとして注目されるようになった。黄河流域の生態保護や質の高い発展は中国の国家戦略となっており、至る所で人と自然が調和する光景を見ることができる。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (2)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (9)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年05月15日
    (10)竜巻発生後の湖北省武漢市

    15日、竜巻の被害を受けた武漢市蔡甸区の奓山地区。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で14日午後8時39分(日本時間同9時39分)、竜巻が発生した。風速は23・9メートルで、一部村落の家屋が損傷し、倒木の被害が相次いだ。15日午前4時半現在、6人が死亡、218人が負傷した。同市応急管理局が明らかにした。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月15日
    (1)中国花卉博覧会に「日本華道光影館」出展

    第10回中国花卉博覧会の会場。(3月10日、小型無人機から撮影)中国上海市崇明区で5月21日から7月2日まで開かれる第10回中国花卉(かき)博覧会のフラワーアレンジメント館にこのほど、「日本華道光影館」が設けられた。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    浜岡原発空撮 浜岡原発、再稼働見通せず

    中部電力浜岡原発。手前から1号機、2号機、3号機、4号機、5号機=静岡県御前崎市

    撮影: 静岡県御前崎市

  • 2021年05月14日
    浜岡原発空撮 浜岡原発、再稼働見通せず

    中部電力浜岡原発。左下から1号機、2号機、3号機、4号機、5号機=静岡県御前崎市

    撮影: 静岡県御前崎市

  • 2021年05月14日
    (1)見頃迎えたコウシンバラ、観光産業の発展を後押し河南省南陽市

    12日、南陽市にある南陽月季(コウシンバラ)博覧園の風景。(小型無人機から)中国河南省南陽市ではこのところ、コウシンバラ(ロサ・キネンシス)が競うように咲き誇る姿を見ることができる。南陽コウシンバラは品種が多く、弁質に優れ、栽培面積が大きいため、その名は全国に轟いている。同市は2000年に「中国コウシンバラの里」と命名された。コウシンバラ産業は南陽の「生態富民」プロジェクトとして知られているだけでなく、現地の観光産業の発展にも一役買っている。(南陽=新華社記者/郝源)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (8)「全国防災・減災デー」中国各地で安全教育活動展開

    12日、安徽省淮北(わいほく)市の緑金湖で、孤立者をレスキューボートに乗せ移動する訓練を行う救助隊員。(小型無人機から)12日に13回目の「全国防災・減災デー」を迎えた中国では、8~14日の「防災・減災週間」の期間中、各地で「災害リスクを防止・解消し、安全性向上の基礎を打ち立てる」をテーマとする、さまざまな安全教育活動が行われた。(淮北=新華社配信/万善朝)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    Weather - Saxony-Anhalt

    14 May 2021, Saxony-Anhalt, Ditfurt: Logs are stacked on the site of the former Ditfurt radar installation. The Oberharz forestry operation uses the area as a timber storage area. The changeable weather will continue in the coming days, according to meteorologists (picture taken with a drone). Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (6)京徳高速道路(1期)、5月末に開通へ

    10日、京徳高速道路(1期)と津石高速道路(天津市-河北省石家荘市)のジャンクション。(小型無人機から)中国建設大手の中建路橋集団が建設を請け負う、北京大興国際空港と山東省徳州市を結ぶ京徳高速道路(1期)は現在、5月末の全線開通に向けて工事が最終段階に入っている。京徳高速道路(1期)は、河北省雄安新区の対外の基幹道路網を構成する重要な部分で、全長は87・256キロ。2019年11月に着工した。(石家荘=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (5)京徳高速道路(1期)、5月末に開通へ

    10日、京徳高速道路(1期)の河北省廊坊市区間。(小型無人機から)中国建設大手の中建路橋集団が建設を請け負う、北京大興国際空港と山東省徳州市を結ぶ京徳高速道路(1期)は現在、5月末の全線開通に向けて工事が最終段階に入っている。京徳高速道路(1期)は、河北省雄安新区の対外の基幹道路網を構成する重要な部分で、全長は87・256キロ。2019年11月に着工した。(石家荘=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (7)スポーツを通して観光を促進江蘇省

    12日、空から見た江蘇省の常州太湖湾キャンプ谷。(小型無人機から)中国江蘇省はここ数年、スポーツによる観光促進の新たなモデルを構築、質の高い発展の実現に注力してきた。常州江南環球港や太湖湾キャンプ谷など、複合型の特色あるスポーツ観光商品とモデル拠点を育成することで、都市の発展に新たな活力をもたらしている。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (10)京徳高速道路(1期)、5月末に開通へ

    10日、京徳高速道路(1期)と津石高速道路(天津市-河北省石家荘市)のジャンクション。(小型無人機から)中国建設大手の中建路橋集団が建設を請け負う、北京大興国際空港と山東省徳州市を結ぶ京徳高速道路(1期)は現在、5月末の全線開通に向けて工事が最終段階に入っている。京徳高速道路(1期)は、河北省雄安新区の対外の基幹道路網を構成する重要な部分で、全長は87・256キロ。2019年11月に着工した。(石家荘=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (7)京徳高速道路(1期)、5月末に開通へ

    10日、京徳高速道路(1期)の河北省滄州市区間。(小型無人機から)中国建設大手中建路橋集団が建設を請け負う、北京大興国際空港と山東省徳州市を結ぶ京徳高速道路(1期)は現在、5月末の全線開通に向けて工事が最終段階に入っている。京徳高速道路(1期)は、河北省雄安新区の対外の基幹道路網を構成する重要な部分で、全長は87・256キロ。2019年11月に着工した。(石家荘=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (6)スポーツを通して観光を促進江蘇省

    12日、空から見た江蘇省の常州太湖湾キャンプ谷。(小型無人機から)中国江蘇省はここ数年、スポーツによる観光促進の新たなモデルを構築、質の高い発展の実現に注力してきた。常州江南環球港や太湖湾キャンプ谷など、複合型の特色あるスポーツ観光商品とモデル拠点を育成することで、都市の発展に新たな活力をもたらしている。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (2)京徳高速道路(1期)、5月末に開通へ

    10日、京徳高速道路(1期)と津石高速道路(天津市-河北省石家荘市)のジャンクション。(小型無人機から)中国建設大手の中建路橋集団が建設を請け負う、北京大興国際空港と山東省徳州市を結ぶ京徳高速道路(1期)は現在、5月末の全線開通に向けて工事が最終段階に入っている。京徳高速道路(1期)は、河北省雄安新区の対外の基幹道路網を構成する重要な部分で、全長は87・256キロ。2019年11月に着工した。(石家荘=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (1)京徳高速道路(1期)、5月末に開通へ

    10日、京徳高速道路(1期)と津石高速道路(天津市-河北省石家荘市)のジャンクションの一部。(小型無人機から)中国建設大手の中建路橋集団が建設を請け負う、北京大興国際空港と山東省徳州市を結ぶ京徳高速道路(1期)は現在、5月末の全線開通に向けて工事が最終段階に入っている。京徳高速道路(1期)は、河北省雄安新区の対外の基幹道路網を構成する重要な部分で、全長は87・256キロ。2019年11月に着工した。(石家荘=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (4)初夏の河北省壩上地区、植樹作業が繁忙期に

    12日、囲場満族モンゴル族自治県湖字村の湖泗汰溝(こしたいこう)林業建設工事区で、トラックからモンゴルアカマツの苗を降ろし、造林エリアに運ぶ造林チーム。(小型無人機から)中国河北省承徳市壩上地区の囲場満族モンゴル族自治県は初夏を迎え、植樹造林作業が繁忙期に入っている。300以上の造林チームが結成され植樹を実施し、同地区に新緑を添えている。(承徳=新華社配信/劉環宇)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    (6)見頃迎えたコウシンバラ、観光産業の発展を後押し河南省南陽市

    12日、南陽市にある南陽月季(コウシンバラ)博覧園の風景。(小型無人機から)中国河南省南陽市ではこのところ、コウシンバラ(ロサ・キネンシス)が競うように咲き誇る姿を見ることができる。南陽コウシンバラは品種が多く、弁質に優れ、栽培面積が大きいため、その名は全国に轟いている。同市は2000年に「中国コウシンバラの里」と命名された。コウシンバラ産業は南陽の「生態富民」プロジェクトとして知られているだけでなく、現地の観光産業の発展にも一役買っている。(南陽=新華社記者/郝源)= 配信日: 2021(令和3)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月14日
    Weather - Saxony-Anhalt

    14 May 2021, Saxony-Anhalt, Ditfurt: Logs are stacked on the site of the former Ditfurt radar installation (centre of picture). The Oberharz forestry operation uses the area as a timber storage area. The changeable weather will continue in the coming days, according to meteorologists (picture taken with a drone). Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年05月13日
    鳥取砂丘 鳥取砂丘・資料

    鳥取砂丘=鳥取市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 鳥取市

  • 2021年05月13日
    鳥取砂丘 鳥取砂丘・資料

    鳥取砂丘=鳥取市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 鳥取市

  • 2021年05月13日
    鳥取砂丘 鳥取砂丘・資料

    鳥取砂丘=鳥取市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 鳥取市

  • 2021年05月13日
    JMU舞鶴事業所 JMU舞鶴事業所・資料

    ジャパンマリンユナイテッド舞鶴事業所=京都府舞鶴市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 京都府舞鶴市

  • 2021年05月13日
    JMU舞鶴事業所 JMU舞鶴事業所・資料

    ジャパンマリンユナイテッド舞鶴事業所=京都府舞鶴市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 京都府舞鶴市

  • 2021年05月13日
    島根原発5 島根原発・資料

    中国電力島根原子力発電所(中央)=松江市(共同通信社ヘリから)

  • 2021年05月13日
    島根原発6 島根原発・資料

    中国電力島根原子力発電所(中央)=松江市(共同通信社ヘリから)

  • 2021年05月13日
    島根原発4 島根原発・資料

    松江市の中国電力島根原子力発電所(手前)。右上は出雲市街(共同通信社ヘリから)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...