KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 空撮資料
  • 定点空撮
  • 天神空撮
  • 宮城空撮
  • 空撮映像
  • 夜景空撮
  • 福島空撮
  • 岩手空撮
  • 博多駅空撮
  • 小型無人機

「空撮」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
60,863
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
60,863
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月28日
    選手村の空撮 五輪再延期は「非現実的」

    東京五輪・パラリンピックの選手村=2020年3月、東京都中央区

    撮影: 2020年3月、東京都中央区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月28日
    (4)「一企業一施策」で企業の操業再開を後押し河北省沙河市

    25日、河北省沙河市の清掃車メーカーの工場で、消毒作業を行う従業員。(小型無人機から)中国河北省の沙河市はここ数日、企業ごとに対策を考える「一企一策(一企業一施策)」による的確な支援を実施している。企業融資や雇用などの具体的な問題を速やかに解決し、ビジネス環境を最適化し続けることで、企業の操業再開を後押ししている。(石家荘=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月27日
    ミナミ 大阪ミナミ外国人頼み露呈

    閑散とする大阪・ミナミの戎橋周辺=16日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 16日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月27日
    ミナミ閑散 大阪ミナミ外国人頼み露呈

    閑散とする大阪・ミナミ=16日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 16日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月27日
    大阪 大阪ミナミ外国人頼み露呈

    閑散とする大阪・ミナミの戎橋周辺=16日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 16日

  • 2021年01月27日
    (1)偃師商城で商代最古の水路跡を発見河南省洛陽市

    偃師商城遺跡で見つかった城壁を貫く水路跡。(資料写真、小型無人機から)中国河南省洛陽市にある商(殷)代の都城遺跡、偃師(えんし)商城遺跡に、これまでに発見された商代の都市水路の中で最も古く、最も整備された水路があったことが、最新の考古学研究で明らかになった。(鄭州=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    (1)まるで長江を彩る絵画、羅霍洲の風景湖北省団風県

    24日、長江中流最大の川州、羅霍洲の風景。(小型無人機から)中国湖北省黄岡市団風県の市街地向かい側の長江中央に位置する羅霍洲は、総面積約2万8千ムー(約1867ヘクタール)。四方を水に囲まれた長江中流最大の川州として知られる。(武漢=新華社記者/杜華挙)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    (6)まるで長江を彩る絵画、羅霍洲の風景湖北省団風県

    24日、長江中流最大の川州、羅霍洲の風景。(小型無人機から)中国湖北省黄岡市団風県の市街地向かい側の長江中央に位置する羅霍洲は、総面積約2万8千ムー(約1867ヘクタール)。四方を水に囲まれた長江中流最大の川州として知られる。(武漢=新華社記者/杜華挙)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    (7)まるで長江を彩る絵画、羅霍洲の風景湖北省団風県

    24日、長江中流最大の川州、羅霍洲の風景。(小型無人機から)中国湖北省黄岡市団風県の市街地向かい側の長江中央に位置する羅霍洲は、総面積約2万8千ムー(約1867ヘクタール)。四方を水に囲まれた長江中流最大の川州として知られる。(武漢=新華社記者/杜華挙)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    Saxony‘s castles in prolonged hibernation

    27 January 2021, Saxony, Kriebstein: Kriebstein Castle rises in the middle of the snow-covered Zschopau Valley. Founded in the 14th century, the castle is a popular destination for excursions and is considered the most beautiful castle in Saxony. Saxony‘s castles use the winter break, which was extended because of Corona, to prepare for the new season. Kriebstein would normally reopen in February with the permanent exhibition and, because of the great interest, again the special exhibition “Thick Air“ from the previous year. (Aerial view with drone) Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    Saxony‘s castles in prolonged hibernation

    27 January 2021, Saxony, Kriebstein: Kriebstein Castle rises in the middle of the snow-covered Zschopau Valley. Founded in the 14th century, the castle is a popular destination for excursions and is considered the most beautiful castle in Saxony. Saxony‘s castles use the winter break, which was extended because of Corona, to prepare for the new season. Kriebstein would normally reopen in February with the permanent exhibition and, because of the great interest, again the special exhibition “Thick Air“ from the previous year. (Aerial view with drone) Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    Saxony‘s castles in prolonged hibernation

    27 January 2021, Saxony, Kriebstein: Kriebstein Castle rises in the middle of the snow-covered Zschopau Valley. Founded in the 14th century, the castle is a popular destination for excursions and is considered the most beautiful castle in Saxony. Saxony‘s castles use the winter break, which was extended because of Corona, to prepare for the new season. Kriebstein would normally reopen in February with the permanent exhibition and, because of the great interest, again the special exhibition “Thick Air“ from the previous year. (Aerial view with drone) Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    (2)まるで長江を彩る絵画、羅霍洲の風景湖北省団風県

    24日、長江中流最大の川州、羅霍洲の風景。(小型無人機から)中国湖北省黄岡市団風県の市街地向かい側の長江中央に位置する羅霍洲は、総面積約2万8千ムー(約1867ヘクタール)。四方を水に囲まれた長江中流最大の川州として知られる。(武漢=新華社記者/杜華挙)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    (4)まるで長江を彩る絵画、羅霍洲の風景湖北省団風県

    24日、長江中流最大の川州、羅霍洲の風景。(小型無人機から)中国湖北省黄岡市団風県の市街地向かい側の長江中央に位置する羅霍洲は、総面積約2万8千ムー(約1867ヘクタール)。四方を水に囲まれた長江中流最大の川州として知られる。(武漢=新華社記者/杜華挙)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    Saxony‘s castles in prolonged hibernation

    27 January 2021, Saxony, Kriebstein: Kriebstein Castle rises in the middle of the snow-covered Zschopau Valley. Founded in the 14th century, the castle is a popular destination for excursions and is considered the most beautiful castle in Saxony. Saxony‘s castles use the winter break, which was extended because of Corona, to prepare for the new season. Kriebstein would normally reopen in February with the permanent exhibition and, because of the great interest, again the special exhibition “Thick Air“ from the previous year. (Aerial view with drone) Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    Saxony‘s castles in prolonged hibernation

    27 January 2021, Saxony, Kriebstein: Kriebstein Castle rises in the middle of the snow-covered Zschopau Valley. Founded in the 14th century, the castle is a popular destination for excursions and is considered the most beautiful castle in Saxony. Saxony‘s castles use the winter break, which was extended because of Corona, to prepare for the new season. Kriebstein would normally reopen in February with the permanent exhibition and, because of the great interest, again the special exhibition “Thick Air“ from the previous year. (Aerial view with drone) Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    (3)まるで長江を彩る絵画、羅霍洲の風景湖北省団風県

    24日、長江中流最大の川州、羅霍洲の風景。(小型無人機から)中国湖北省黄岡市団風県の市街地向かい側の長江中央に位置する羅霍洲は、総面積約2万8千ムー(約1867ヘクタール)。四方を水に囲まれた長江中流最大の川州として知られる。(武漢=新華社記者/杜華挙)= 配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月27日
    Saxony‘s castles in prolonged hibernation

    27 January 2021, Saxony, Kriebstein: Kriebstein Castle rises in the middle of the snow-covered Zschopau Valley. Founded in the 14th century, the castle is a popular destination for excursions and is considered the most beautiful castle in Saxony. Saxony‘s castles use the winter break, which was extended because of Corona, to prepare for the new season. Kriebstein would normally reopen in February with the permanent exhibition and, because of the great interest, again the special exhibition “Thick Air“ from the previous year. (Aerial view with drone) Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    人工島・夢洲 夢洲・資料

    人工島・夢洲(手前)=大阪市(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月26日
    人工島・夢洲 夢洲・資料

    人工島・夢洲(手前)=大阪市(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月26日
    (3)森林の生態系保護に取り組むパトロール隊新疆ジムサル県

    22日、ジムサル県国家公益林三岔路口管理保護ステーションで、監視塔に登って野生動物の生息地を観察するパトロール隊員。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉(しょうきつ)回族自治州ジムサル県は昨年冬から、生態系や野生動物資源の破壊行為を未然に防ごうと、県を挙げて動植物資源の保護に取り組んでいる。同県公安局の森林派出所は、県の国家公益林管理保護ステーションと共に、生態環境と生物多様性を守るため、森林区のパトロールを強化している。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (4)新鮮なタケノコが出荷開始浙江省杭州市

    24日、「天目雷笋」が栽培されている太湖源鎮の現代農業パーク。(小型無人機から)中国浙江省杭州市臨安区の太湖源鎮タケノコ取引市場が24日、改装を終えて正式にオープンし、新鮮なタケノコが大量に出荷された。同市場は杭州エリア最大のタケノコ取引市場で、同区の特産品「天目雷笋」は毎年数万トンがここから全国に出荷されている。(杭州=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (1)白鶴灘水力発電所の建設、工事の最盛期に

    23日、白鶴灘水力発電所の建設現場。(小型無人機から)中国四川省涼山イ族自治州寧南県と雲南省昭通市巧家県の境を流れる金沙江で進められている、白鶴灘水力発電所の建設工事が最盛期を迎えている。同発電所は建設中のものとしては世界最大級で、単一設備容量も世界最大となる。今年7月に最初の発電ユニットが発電を開始し、22年7月に全面稼働する見通しになっている。(巧家=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (1)白鶴灘水力発電所建設の立ち退き移住者、5万人超が新居へ雲南省

    22日、白鶴灘水力発電所の巧家貯水池区域に住んでいた住民が転入する巧家県の金塘遷建集鎮。(小型無人機から)中国雲南省昭通市巧家県の金塘遷建集鎮で22日、金沙江白鶴灘水力発電所巧家貯水池区域からの移住者転入セレモニーが行われた。これにより、同発電所建設による立ち退き移住者数で最大規模となる、同区域の5万人余りが新居への移転を始める。雲南省巧家県と四川省寧南県の県境を流れる金沙江の主流に位置する同発電所は、現在建設中の水力発電所の中で世界最大規模を誇る。総設備容量は1600万キロワットで、今年7月に第1陣の発電ユニットが発電を開始し、2022年7月には全てのユニットが稼働する予定。(巧家=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Winter in the forest

    26 January 2021, Brandenburg, Briesen: Lightly covered with snow are the treetops of pine trees in a forested area in the eastern part of the state of Brandenburg (aerial photo taken with a drone). Brandenburg has a forest area of 1.09 million hectares, making it the third largest forest area in Germany. Around 270,000 hectares, or just under a third, belong to the state forest. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Snow in the Taunus

    26 January 2021, Hessen, Schmitten: A fallen tree lies above the course of a small stream flowing through the snow-covered winter landscape of the Taunus (aerial view taken with a drone). The snow is expected to remain in the high altitudes of the low mountain ranges in the coming days. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (2)白鶴灘水力発電所建設の立ち退き移住者、5万人超が新居へ雲南省

    22日、白鶴灘水力発電所巧家貯水池区域移住者転入セレモニーの様子。(小型無人機から)中国雲南省昭通市巧家県の金塘遷建集鎮で22日、金沙江白鶴灘水力発電所巧家貯水池区域からの移住者転入セレモニーが行われた。これにより、同発電所建設による立ち退き移住者数で最大規模となる、同区域の5万人余りが新居への移転を始める。雲南省巧家県と四川省寧南県の県境を流れる金沙江の主流に位置する同発電所は、現在建設中の水力発電所の中で世界最大規模を誇る。総設備容量は1600万キロワットで、今年7月に第1陣の発電ユニットが発電を開始し、2022年7月には全てのユニットが稼働する予定。(巧家=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Clouds over Frankfurt

    26 January 2021, Hessen, Nieder-Erlenbach: Dark rain clouds pass over the skyline of Frankfurt and the fields of the Wetterau (aerial view with a drone). Also in the coming days, the weather should show its uncomfortable side. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Winter in the forest

    26 January 2021, Brandenburg, Briesen: Lightly covered with snow are the treetops of pine trees and the ground in a forest area in the eastern part of the state of Brandenburg (aerial photo taken with a drone). Brandenburg has a forest area of 1.09 million hectares, making it the third largest forest area in Germany. Around 270,000 hectares, or just under a third, belong to the state forest. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Snow in the Taunus

    dpatop - 26 January 2021, Hessen, Schmitten: A fallen tree lies above the course of a small stream flowing through the snow-covered winter landscape of the Taunus (aerial view taken with a drone). The snow is expected to remain in the high altitudes of the low mountain ranges in the coming days. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Snow in the Taunus

    26 January 2021, Hessen, Schmitten: A fallen tree lies above the course of a small stream flowing through the snow-covered winter landscape of the Taunus (aerial view taken with a drone). The snow is expected to remain in the high altitudes of the low mountain ranges in the coming days. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (4)白鶴灘水力発電所の建設、工事の最盛期に

    23日、白鶴灘水力発電所5号ユニットの回転子(ローター)加工現場。(小型無人機から)中国四川省涼山イ族自治州寧南県と雲南省昭通市巧家県の境を流れる金沙江で進められている、白鶴灘水力発電所の建設工事が最盛期を迎えている。同発電所は建設中のものとしては世界最大級で、単一設備容量も世界最大となる。今年7月に最初の発電ユニットが発電を開始し、22年7月に全面稼働する見通しになっている。(巧家=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月26日
    (1)森林の生態系保護に取り組むパトロール隊新疆ジムサル県

    22日、ジムサル県国家公益林区で、野生動物の足跡をたどり、その活動について調査するパトロール隊員。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉(しょうきつ)回族自治州ジムサル県は昨年冬から、生態系や野生動物資源の破壊行為を未然に防ごうと、県を挙げて動植物資源の保護に取り組んでいる。同県公安局の森林派出所は、県の国家公益林管理保護ステーションと共に、生態環境と生物多様性を守るため、森林区のパトロールを強化している。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月26日
    (2)新疆のチェルクート古城、漢晋時代の上級都市と判明

    発掘調査が実際される前のチェルクート古城遺跡。(資料写真、小型無人機から)中国の北京大学考古文博学院と新疆ウイグル自治区文物考古研究所が2018~20年に合同で実施した発掘調査で、ブグル(輪台)県にあるチェルクート(卓爾庫特)古城遺跡が、漢晋時代にタリム盆地北端の上級都市の一つだったことが判明した。調査では、古城の形状が三重構造で、使用された年代が戦国~魏晋時代だったことが分かった。「高台城址」と名付けられたエリアでは、規模が大きく、格式の高い建物跡も見つかった。(ウルムチ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月26日
    (1)新疆のチェルクート古城、漢晋時代の上級都市と判明

    チェルクート古城「高台城址」の俯瞰図。(資料写真、小型無人機から)中国の北京大学考古文博学院と新疆ウイグル自治区文物考古研究所が2018~20年に合同で実施した発掘調査で、ブグル(輪台)県にあるチェルクート(卓爾庫特)古城遺跡が、漢晋時代にタリム盆地北端の上級都市の一つだったことが判明した。調査では、古城の形状が三重構造で、使用された年代が戦国~魏晋時代だったことが分かった。「高台城址」と名付けられたエリアでは、規模が大きく、格式の高い建物跡も見つかった。(ウルムチ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Snow in the Taunus

    26 January 2021, Hessen, Schmitten: Snow and fog determine the road conditions in the Taunus (aerial view with a drone). Also in the coming days, the snow is expected to remain in the high altitudes of the low mountain ranges. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Winter in the forest

    26 January 2021, Brandenburg, Briesen: Lightly covered with snow are the treetops of pine trees in a forested area in the eastern part of the state of Brandenburg (aerial photo taken with a drone). Brandenburg has a forest area of 1.09 million hectares, making it the third largest forest area in Germany. Around 270,000 hectares, or just under a third, belong to the state forest. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Winter in the forest

    26 January 2021, Brandenburg, Treplin: Lightly covered with snow is a forest on the shore of Lake Treplin in the eastern part of the state of Brandenburg (aerial view taken with a drone). Brandenburg has a forest area of 1.09 million hectares, making it the third largest forest area in Germany. Around 270,000 hectares, or just under a third, belong to the state forest. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Winter in the forest

    26 January 2021, Brandenburg, Briesen: Lightly covered with snow are the treetops of pine trees in a forested area in the eastern part of the state of Brandenburg (aerial photo taken with a drone). Brandenburg has a forest area of 1.09 million hectares, making it the third largest forest area in Germany. Around 270,000 hectares, or just under a third, belong to the state forest. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    Winter in the forest

    26 January 2021, Brandenburg, Briesen: Lightly covered with snow are the treetops of pine trees in a forested area in the eastern part of the state of Brandenburg (aerial photo taken with a drone). Brandenburg has a forest area of 1.09 million hectares, making it the third largest forest area in Germany. Around 270,000 hectares, or just under a third, belong to the state forest. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    福島県営あづま球場の空撮 復興五輪「役立たぬ」64%

    福島県営あづま球場=福島市(小型無人機から)

    撮影: 福島市

  • 2021年01月25日
    宮城スタジアムの空撮 復興五輪「役立たぬ」64%

    宮城県利府町の宮城スタジアム(小型無人機から)

  • 2021年01月25日
    旧大川小校舎の全景 宮城・大川小、遺構に

    宮城県石巻市の旧大川小校舎。左奥は北上川(小型無人機から)

  • 2021年01月25日
    旧大川小校舎 宮城・大川小、遺構に

    宮城県石巻市の旧大川小校舎(小型無人機から)

  • 2021年01月25日
    (6)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市内の黄河に架かる中山橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (8)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市内を流れる黄河の雪景色。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (4)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、雪化粧した石像「黄河母親」。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (11)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市内を流れる黄河の雪景色。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (4)天津市、華北地域の冬場の天然ガス供給確保に尽力

    21日、天津港の主航路を航行するLNG運搬船。(小型無人機から)中国天津市の天津港南疆港区液化天然ガス(LNG)埠頭(ふとう)に21日、今年7隻目のLNG運搬船が接岸した。同船には、華北地域の冬場のエネルギー供給を確保するための液化天然ガス7万8千トンが積載されている。同埠頭では2020年、前年の2・25倍の計432万トンのLNGが積み下ろされた。(天津=新華社配信/孫凡越)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    Clouds over the Rheingau

    25 January 2021, Hessen, Rüdesheim am Rhein: A thin layer of snow is lying on the vineyards near the abbey of Saint Hildegard (aerial view with a drone). Also in the next few days, the weather is supposed to show its uncomfortable side. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    Coronavirus - Kreuzthal: Ski lift operator sues Freistaat B

    25 January 2021, Baden-Wuerttemberg, Kreuzthal: The ski lift in Kreuzthal on the Bavarian side is at a standstill. The ski lift operator Rudi Holzberger is now suing the Free State of Bavaria. (Recording with drone) Photo: Felix Kästle/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    Winter weather in Mecklenburg-Western Pomerania

    25 January 2021, Mecklenburg-Western Pomerania, Moitin: Snow drizzle provides contrast in the otherwise grey landscape. (Aerial view with a drone) Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (2)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市内の黄河に架かる中山橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (7)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市内を流れる黄河の雪景色。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (1)物流企業、コロナ対策で荷物を消毒河北省石家荘市

    23日、アリババグループ傘下の物流企業「菜鳥網絡(CainiaoNetwork)」の石家荘物流センターで荷物を消毒する従業員。(小型無人機から)中国河北省石家荘市の宅配・物流企業は現在、新型コロナウイルス対策に積極的に取り組み、消毒作業を強化している。事業所や荷物、配送車両を定期的に消毒することで、従業員と顧客の安全を守っている。(石家荘=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (5)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市内の黄河に架かる中山橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    Winter weather in Mecklenburg-Western Pomerania

    25 January 2021, Mecklenburg-Western Pomerania, Moitin: Snow drizzle provides contrast in the otherwise grey landscape. (Aerial view with a drone) Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    Snow in Hesse

    25 January 2021, Hessen, Hausen Vor Der Höhe: A road winds through the snow-covered Rheingau like a black ribbon (aerial photograph taken with a drone). In the highlands, many roads are still closed or impassable. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月25日
    (9)蘭州市が雪化粧、水墨画のような風景に甘粛省

    24日、蘭州市の中山橋を渡る人たち。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市で24日、今年初めての雪が降った。市内には水墨画のような風景が広がった。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    流氷に覆われた海面 海原に白銀、うろこ模様

    北海道・網走沖で流氷に覆われた海面。観光砕氷船の航跡が曲線で描かれた=24日午前(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前

  • 2021年01月24日
    流氷に覆われた海面 海原に白銀、うろこ模様

    北海道・網走沖で流氷に覆われた海面。観光砕氷船の航跡が描かれた=24日午前(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前

  • 2021年01月24日
    進む観光砕氷船 海原に白銀、うろこ模様

    北海道・網走沖で、流氷に覆われた海面をかき分けるように進む観光砕氷船=24日午前(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前

  • 2021年01月24日
    流氷を進む観光砕氷船 海原に白銀、うろこ模様

    北海道・網走沖で、流氷に覆われた海面をかき分けるように進む観光砕氷船=24日午前(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前

  • 2021年01月24日
    (5)福廈高速鉄道、九竜江大橋の一区間が回転架設に成功福建省

    21日、旋回架設工事中の九竜江大橋の一区間。(小型無人機から)中国福建省で建設が進む福廈高速鉄道(福建省福州市-アモイ市)の九竜江特大橋は21日、鷹廈鉄道(江西省鷹潭市-福建省アモイ市)を跨ぐ区間の旋回架設に成功した。今回架設に成功した区間は、全長が160メートルで、重量は1万4千トンを超える。(漳州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (6)河北省石家荘市の新型コロナ隔離施設を建設する人々

    19日、石家荘市の仮設隔離施設「黄荘アパート」の建設現場。(小型無人機から)中国河北省石家荘市で13日から建設工事が始まった新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者や二次接触者を収容する仮設隔離施設では、4千人以上の作業員が昼夜を問わず建設作業に取り組んでいる。同施設では19日までにプレハブハウス606室と付帯施設が引き渡された。現場では関連作業が順次、急ピッチで進められている。(石家荘=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (3)福廈高速鉄道、九竜江大橋の一区間が回転架設に成功福建省

    21日、旋回架設工事中の九竜江大橋の1区間。(小型無人機から)中国福建省で建設が進む福廈高速鉄道(福建省福州市-アモイ市)の九竜江特大橋は21日、鷹廈鉄道(江西省鷹潭市-福建省アモイ市)を跨ぐ区間の旋回架設に成功した。今回架設に成功した区間は、全長が160メートルで、重量は1万4千トンを超える。(漳州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)福廈高速鉄道、九竜江大橋の一区間が回転架設に成功福建省

    21日、旋回架設工事中の九竜江大橋の一区間。(小型無人機から)中国福建省で建設が進む福廈高速鉄道(福建省福州市-アモイ市)の九竜江特大橋は21日、鷹廈鉄道(江西省鷹潭市-福建省アモイ市)を跨ぐ区間の旋回架設に成功した。今回架設に成功した区間は、全長が160メートルで、重量は1万4千トンを超える。(漳州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (5)河北省石家荘市の新型コロナ隔離施設を建設する人々

    19日、石家荘市の仮設隔離施設「黄荘アパート」の建設現場にある「加油(頑張れ)」と書かれたプレハブハウス。(小型無人機から)中国河北省石家荘市で13日から建設工事が始まった新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者や二次接触者を収容する仮設隔離施設では、4千人以上の作業員が昼夜を問わず建設作業に取り組んでいる。同施設では19日までにプレハブハウス606室と付帯施設が引き渡された。現場では関連作業が順次、急ピッチで進められている。(石家荘=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)河北省石家荘市の新型コロナ隔離施設を建設する人々

    19日、石家荘市の仮設隔離施設「黄荘アパート」の建設現場。(小型無人機から)中国河北省石家荘市で13日から建設工事が始まった新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者や二次接触者を収容する仮設隔離施設では、4千人以上の作業員が昼夜を問わず建設作業に取り組んでいる。同施設では19日までにプレハブハウス606室と付帯施設が引き渡された。現場では関連作業が順次、急ピッチで進められている。(石家荘=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (4)福廈高速鉄道、九竜江大橋の一区間が回転架設に成功福建省

    21日、旋回架設工事中の九竜江大橋の一区間。(小型無人機から)中国福建省で建設が進む福廈高速鉄道(福建省福州市-アモイ市)の九竜江特大橋は21日、鷹廈鉄道(江西省鷹潭市-福建省アモイ市)を跨ぐ区間の旋回架設に成功した。今回架設に成功した区間は、全長が160メートルで、重量は1万4千トンを超える。(漳州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:12.30
    2021年01月24日
    空撮 海原に白銀、うろこ模様 冬の使者流氷、北海道

    北海道のオホーツク海沿岸に「冬の使者」流氷が接近している。上空から撮影した24日、網走沖約2キロ付近では、幅約1キロ弱とみられる白銀の流氷帯が、雄大なうろこ模様を海原に広げていた。この日は好天に恵まれ、遠くに知床連山を望みながら観光砕氷船「おーろら2」が流氷帯をゆっくりと航行した。<映像内容>観光砕氷船「おーろら2」が流氷帯をゆっくりと航行する様子などの空撮映像、撮影日:2021(令和3)年1月24日、撮影場所:北海道網走市

    撮影: 2021(令和3)年1月24日

  • 2021年01月23日
    那覇市の米軍那覇港湾施設 玉城知事、勢力拡大目指す

    那覇市の米軍那覇港湾施設(手前)=2020年10月(共同通信社機から)

  • 2021年01月23日
    那覇市の米軍那覇港湾施設 玉城知事、勢力拡大目指す

    那覇市の米軍那覇港湾施設(手前)=2020年10月(共同通信社機から)

  • 2021年01月23日
    太陽光発電所 相馬市メガソーラー・資料

    福島県相馬市磯部地区の大規模太陽光発電所「レナトス相馬ソーラーパーク」=2021年1月(小型無人機から)

    撮影: 2021年1月

  • 2021年01月23日
    太陽光発電所 相馬市メガソーラー・資料

    福島県相馬市磯部地区の大規模太陽光発電所「レナトス相馬ソーラーパーク」=2021年1月(小型無人機から)

    撮影: 2021年1月

  • 2021年01月23日
    夕刻の国立競技場 東京五輪、開幕まで半年

    日暮れ時に夕日を受ける東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムの国立競技場(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月23日
    夕闇に浮かぶ国立競技場 東京五輪、開幕まで半年

    夕闇に浮かぶ東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムの国立競技場(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月23日
    夕闇に浮かぶ国立競技場 東京五輪、開幕まで半年

    夕闇に浮かぶ東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムの国立競技場(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月23日
    かすみがかった国立競技場 東京五輪、開幕まで半年

    東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムの国立競技場(共同通信社ヘリから)

  • 00:17.86
    2021年01月23日
    Sewage Treatment Plant in Three Gorges Reservoir Area

    The Taipingxi sewage treatment plant is in operation in Yichang, Hubei province, China, Jan 22, 2021.=クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ 

  • 00:24.04
    2021年01月23日
    Sewage Treatment Plant in Three Gorges Reservoir Area

    The Taipingxi sewage treatment plant is in operation in Yichang, Hubei province, China, Jan 22, 2021.=クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ 

  • 2021年01月23日
    (5)欧亜班列、山東省の「一帯一路」による対外開放を後押し

    21日、「欧亜班列」に積まれていたコンテナの運搬作業の様子。(小型無人機から)中国鉄路済南局集団はここ数年、貨物輸送の最適化に取り組み、中国と欧州や「一帯一路」沿線諸国を結ぶ国際定期貨物列車「欧亜班列」のうち、山東省済南市からオランダのフェンロに向かう「斉魯号」の急速な発展を後押ししている。斉魯号の昨年の運行本数は前年比42・9%増の1506本、輸出入総額は130億8千万元(1元=約16円)に上る。2018年10月31日の運行開始から昨年末までの運行本数は累計2635本に達しており、同列車は同省が「一帯一路」構想による対外開放を推進する上で、重要な役割を担っている。(済南=新華社記者/王凱)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (4)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン氷雪大世界。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    Wedding Restaurant Sterrenberg Castle

    23 January 2021, Rhineland-Palatinate, Kamp-Bornhofen: Sterrenberg Castle is located high above the Middle Rhine Valley near KampBornhofen (aerial view with a drone). From mid-June to mid-October, almost every Saturday at the castle is booked for weddings. (to dpa “Corona torments wedding restaurants - still many bookings“) Photo: Thomas Frey/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (4)欧亜班列、山東省の「一帯一路」による対外開放を後押し

    21日、「欧亜班列」に積まれていたコンテナの運搬作業の様子。(小型無人機から)中国鉄路済南局集団はここ数年、貨物輸送の最適化に取り組み、中国と欧州や「一帯一路」沿線諸国を結ぶ国際定期貨物列車「欧亜班列」のうち、山東省済南市からオランダのフェンロに向かう「斉魯号」の急速な発展を後押ししている。斉魯号の昨年の運行本数は前年比42・9%増の1506本、輸出入総額は130億8千万元(1元=約16円)に上る。2018年10月31日の運行開始から昨年末までの運行本数は累計2635本に達しており、同列車は同省が「一帯一路」構想による対外開放を推進する上で、重要な役割を担っている。(済南=新華社記者/王凱)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (2)欧亜班列、山東省の「一帯一路」による対外開放を後押し

    21日、「欧亜班列」に積まれていたコンテナの運搬作業の様子。(小型無人機から)中国鉄路済南局集団はここ数年、貨物輸送の最適化に取り組み、中国と欧州や「一帯一路」沿線諸国を結ぶ国際定期貨物列車「欧亜班列」のうち、山東省済南市からオランダのフェンロに向かう「斉魯号」の急速な発展を後押ししている。斉魯号の昨年の運行本数は前年比42・9%増の1506本、輸出入総額は130億8千万元(1元=約16円)に上る。2018年10月31日の運行開始から昨年末までの運行本数は累計2635本に達しており、同列車は同省が「一帯一路」構想による対外開放を推進する上で、重要な役割を担っている。(済南=新華社記者/王凱)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (1)欧亜班列、山東省の「一帯一路」による対外開放を後押し

    21日、「欧亜班列」に積まれていたコンテナの運搬作業の様子。(小型無人機から)中国鉄路済南局集団はここ数年、貨物輸送の最適化に取り組み、中国と欧州や「一帯一路」沿線諸国を結ぶ国際定期貨物列車「欧亜班列」のうち、山東省済南市からオランダのフェンロに向かう「斉魯号」の急速な発展を後押ししている。斉魯号の昨年の運行本数は前年比42・9%増の1506本、輸出入総額は130億8千万元(1元=約16円)に上る。2018年10月31日の運行開始から昨年末までの運行本数は累計2635本に達しており、同列車は同省が「一帯一路」構想による対外開放を推進する上で、重要な役割を担っている。(済南=新華社記者/王凱)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (1)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン氷雪大世界。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (5)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン極地館。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    Thuringia weather

    23 January 2021, Thuringia, Gera: The kitchen garden with the orangery is covered with snow (picture taken with a drone). Since the morning hours it is snowing again in Thuringia. Photo: Bodo Schackow/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (3)欧亜班列、山東省の「一帯一路」による対外開放を後押し

    21日、「欧亜班列」に積まれていたコンテナの運搬作業の様子。(小型無人機から)中国鉄路済南局集団はここ数年、貨物輸送の最適化に取り組み、中国と欧州や「一帯一路」沿線諸国を結ぶ国際定期貨物列車「欧亜班列」のうち、山東省済南市からオランダのフェンロに向かう「斉魯号」の急速な発展を後押ししている。斉魯号の昨年の運行本数は前年比42・9%増の1506本、輸出入総額は130億8千万元(1元=約16円)に上る。2018年10月31日の運行開始から昨年末までの運行本数は累計2635本に達しており、同列車は同省が「一帯一路」構想による対外開放を推進する上で、重要な役割を担っている。(済南=新華社記者/王凱)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (3)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン大劇院。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (4)都市地下総合共同溝の掘削工事始まる広東省深圳市

    21日、深圳地下鉄第4期工事の14号線と同時に建設する地下共同溝のシールドトンネル工事の着工式で、地下に設置されるシールドマシン。(小型無人機から)中国鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄上海工程局集団が建設を請け負った広東省深圳市の深圳地下鉄第4期工事は21日、地下鉄14号線と同時に建設する地下共同溝のシールドトンネル工事が始まった。共同溝は全長が約84キロで、総投資額は252億6800万元(1元=約16円)、電力ケーブルや通信ケーブル、給水管、天然ガスパイプラインなど各種幹線が敷設される。(深圳=新華社記者/劉大偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (2)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止した太陽島国際雪像芸術博覧会。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (13)中国西南地区最大の空港で試験飛行年内開港予定

    22日、空撮した成都天府国際空港のターミナル。中国四川省の成都天府国際空港で22日、実機による試験飛行が行われ、西南地区最大の空港が開業に向けた重要な一歩を踏み出した。成都市内二つ目の国際空港として、年内の開業を予定している。(成都=新華社記者/胥氷潔)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    改修中の彦根総合運動場 彦根総合運動場・資料

    改修工事中の滋賀県立彦根総合運動場(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月22日
    夕刻の国立競技場と富士山 東京五輪開幕まで半年

    夕暮れに浮かび上がる国立競技場。ここを主会場とする東京五輪は23日で開幕まで半年となった。奥は富士山(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月22日
    国立競技場の航空写真 東京五輪開幕まで半年

    東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムの国立競技場。1年延期された東京五輪は23日で開幕まで半年となった(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月22日
    国立競技場の航空写真 東京五輪開幕まで半年

    東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムの国立競技場。1年延期された東京五輪は23日で開幕まで半年となった(共同通信社ヘリから)

  • 2021年01月22日
    彦根城天守 彦根城・資料

    彦根城天守=滋賀県彦根市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 滋賀県彦根市

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...