KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 空撮資料
  • 定点空撮
  • 天神空撮
  • 宮城空撮
  • 空撮映像
  • 夜景空撮
  • 福島空撮
  • 岩手空撮
  • 博多駅空撮
  • 小型無人機

「空撮」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
62,114
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
62,114
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月05日
    (1)活況を呈する春の寧波舟山港浙江省

    3日、寧波舟山港の穿山港区。(小型無人機から)中国浙江省に位置する寧波舟山港では今年初めから、多忙の中で整然と港湾業務が行われており、港中が活況を呈している。同港は昨年、逆風下にあって好調に業績を回復させ、貨物取扱量は前年比4・7%増の11億7200万トン、コンテナ取扱量は同4・3%増の2872万TEU(20フィートコンテナ換算)となった。(寧波=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月05日
    (5)活況を呈する春の寧波舟山港浙江省

    3日、寧波舟山港で積み降ろし作業をするコンテナ船。(小型無人機から)中国浙江省に位置する寧波舟山港では今年初めから、多忙の中で整然と港湾業務が行われており、港中が活況を呈している。同港は昨年、逆風下にあって好調に業績を回復させ、貨物取扱量は前年比4・7%増の11億7200万トン、コンテナ取扱量は同4・3%増の2872万TEU(20フィートコンテナ換算)となった。(寧波=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月05日
    (2)活況を呈する春の寧波舟山港浙江省

    3日、寧波舟山港でコンテナを輸送するコンテナトラック。(小型無人機から)中国浙江省に位置する寧波舟山港では今年初めから、多忙の中で整然と港湾業務が行われており、港中が活況を呈している。同港は昨年、逆風下にあって好調に業績を回復させ、貨物取扱量は前年比4・7%増の11億7200万トン、コンテナ取扱量は同4・3%増の2872万TEU(20フィートコンテナ換算)となった。(寧波=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月05日
    (4)活況を呈する春の寧波舟山港浙江省

    3日、寧波舟山港で積み降ろし作業をするコンテナ船。(小型無人機から)中国浙江省に位置する寧波舟山港では今年初めから、多忙の中で整然と港湾業務が行われており、港中が活況を呈している。同港は昨年、逆風下にあって好調に業績を回復させ、貨物取扱量は前年比4・7%増の11億7200万トン、コンテナ取扱量は同4・3%増の2872万TEU(20フィートコンテナ換算)となった。(寧波=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    新潟・糸魚川で地滑り
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月04日
    地滑りの現場 新潟・糸魚川で地滑り

    新潟県糸魚川市来海沢地区で地滑りが発生した現場=4日午後2時1分(共同通信社機から)

    撮影: 4日午後2時1分

  • 2021年03月04日
    新潟・糸魚川で地滑り
  • 2021年03月04日
    新潟・糸魚川で地滑り
  • 2021年03月04日
    新潟・糸魚川で地滑り
  • 2021年03月04日
    新潟・糸魚川で地滑り
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月04日
    糸魚川市の地滑り現場 新潟・糸魚川で地滑り

    新潟県糸魚川市来海沢地区で地滑りが発生した現場=4日午後1時58分(共同通信社機から)

    撮影: 4日午後1時58分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月04日
    地滑りが発生した現場 新潟・糸魚川で地滑り

    新潟県糸魚川市来海沢地区で地滑りが発生した現場=4日午後1時59分(共同通信社機から)

    撮影: 4日午後1時59分

  • 2021年03月04日
    (8)のどかな早春の幸福古村四川省丹棱県

    1日、早春を迎えた幸福古村の一角。(小型無人機から)早春を迎えた中国四川省眉山市丹棱(たんろう)県順竜郷の幸福古村では、さまざまな花が一斉に咲き誇り、各地から訪れた観光客でにぎわいを見せている。同省西部の古民家が山を背にして建つこの村は、同省で良好に保存されている数少ない中国の伝統的な村落の一つとされている。(丹棱=新華社記者/江宏景)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (2)段々畑覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の段々畑。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった段々畑が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (1)ドローン大手DJI、没入型の飛行体験楽しめる新型機発表

    2日、深圳で開かれたイベントで披露された「DJIFPV」のフルセット。中国の小型無人機(ドローン)大手、大疆創新科技(DJI)は2日、FPV(一人称視点)対応の新型機「DJIFPV」を発表した。専用ゴーグルを使って撮影中の映像をリアルタイムで楽しめ、片手でも操作できる。従来の空撮用ドローンと異なる視点と操作性で、追尾撮影や高速移動など複雑な動きにも対応する。フライトモードは3段階に分かれ、初心者からプロまで熟練度に応じた操作も可能。1/2・3インチセンサーと最大150度までの広視野角レンズを搭載し、没入感の高い操縦体験を提供する。(深圳=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (2)ドローン大手DJI、没入型の飛行体験楽しめる新型機発表

    2日、深圳で開かれたイベントで、専用ゴーグルと操作スティックを使って「DJIFPV」の操縦を体験する来場者。中国の小型無人機(ドローン)大手、大疆創新科技(DJI)は2日、FPV(一人称視点)対応の新型機「DJIFPV」を発表した。専用ゴーグルを使って撮影中の映像をリアルタイムで楽しめ、片手でも操作できる。従来の空撮用ドローンと異なる視点と操作性で、追尾撮影や高速移動など複雑な動きにも対応する。フライトモードは3段階に分かれ、初心者からプロまで熟練度に応じた操作も可能。1/2・3インチセンサーと最大150度までの広視野角レンズを搭載し、没入感の高い操縦体験を提供する。(深圳=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (7)ドローン大手DJI、没入型の飛行体験楽しめる新型機発表

    2日、深圳で開かれたイベントで、操作スティックを使って「DJIFPV」の操縦を体験する来場者。中国の小型無人機(ドローン)大手、大疆創新科技(DJI)は2日、FPV(一人称視点)対応の新型機「DJIFPV」を発表した。専用ゴーグルを使って撮影中の映像をリアルタイムで楽しめ、片手でも操作できる。従来の空撮用ドローンと異なる視点と操作性で、追尾撮影や高速移動など複雑な動きにも対応する。フライトモードは3段階に分かれ、初心者からプロまで熟練度に応じた操作も可能。1/2・3インチセンサーと最大150度までの広視野角レンズを搭載し、没入感の高い操縦体験を提供する。(深圳=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (6)中国葛洲壩集団、クウェート住宅プロジェクト第2期を引き渡し

    2月27日、クウェート・ジャハラー県にあるプロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国葛洲壩集団(CGGC)は2日、クウェートで手掛けた「アルムトラー住宅都市プロジェクト」の第2期分を同国側に引き渡した。これにより、同プロジェクトの主体工事の移管が実現、クウェートの新型コロナウイルス感染症の流行期間中の経済や国民生活の向上を後押しした。(ジャハラー=新華社配信/陳此超)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (3)段々畑覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の段々畑。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった段々畑が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (7)段々畑覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の段々畑。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった段々畑が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (2)のどかな早春の幸福古村四川省丹棱県

    1日、幸福古村を散策する観光客。(小型無人機から)早春を迎えた中国四川省眉山市丹棱(たんろう)県順竜郷の幸福古村では、さまざまな花が一斉に咲き誇り、各地から訪れた観光客でにぎわいを見せている。同省西部の古民家が山を背にして建つこの村は、同省で良好に保存されている数少ない中国の伝統的な村落の一つとされている。(丹棱=新華社記者/江宏景)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (4)ドローン大手DJI、没入型の飛行体験楽しめる新型機発表

    2日、深圳で開かれたイベントで飛行中の「DJIFPV」。中国の小型無人機(ドローン)大手、大疆創新科技(DJI)は2日、FPV(一人称視点)対応の新型機「DJIFPV」を発表した。専用ゴーグルを使って撮影中の映像をリアルタイムで楽しめ、片手でも操作できる。従来の空撮用ドローンと異なる視点と操作性で、追尾撮影や高速移動など複雑な動きにも対応する。フライトモードは3段階に分かれ、初心者からプロまで熟練度に応じた操作も可能。1/2・3インチセンサーと最大150度までの広視野角レンズを搭載し、没入感の高い操縦体験を提供する。(深圳=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (5)春の花咲く川西平原四川省

    2月28日、四川省広漢市高坪鎮李堰村の菜の花畑。(小型無人機から)春を迎えた中国四川省の川西平原では、黄金色の菜の花や真っ白なスモモの花、ピンク色のモモの花などが咲き乱れ、多くの観光客を楽しませている。(成都=新華社記者/江宏景)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (1)棚田覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の棚田。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった棚田が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (4)段々畑覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の段々畑。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった段々畑が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (6)段々畑覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の段々畑。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった段々畑が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (5)段々畑覆う春の雪河北省沙河市

    2日、雪に覆われた河北省沙河市蝉房郷の段々畑。(小型無人機から)中国河北省沙河市西部山区ではこのところ連日雪が降り、白く染まった段々畑が水墨画のような風景を生み出した。(沙河=新華社記者/牟宇)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (3)ドローン大手DJI、没入型の飛行体験楽しめる新型機発表

    2日、深圳で開かれたイベントで飛行中の「DJIFPV」。中国の小型無人機(ドローン)大手、大疆創新科技(DJI)は2日、FPV(一人称視点)対応の新型機「DJIFPV」を発表した。専用ゴーグルを使って撮影中の映像をリアルタイムで楽しめ、片手でも操作できる。従来の空撮用ドローンと異なる視点と操作性で、追尾撮影や高速移動など複雑な動きにも対応する。フライトモードは3段階に分かれ、初心者からプロまで熟練度に応じた操作も可能。1/2・3インチセンサーと最大150度までの広視野角レンズを搭載し、没入感の高い操縦体験を提供する。(深圳=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (8)春の花咲く川西平原四川省

    2月28日、四川省広漢市高坪鎮李堰村の菜の花畑。(小型無人機から)春を迎えた中国四川省の川西平原では、黄金色の菜の花や真っ白なスモモの花、ピンク色のモモの花などが咲き乱れ、多くの観光客を楽しませている。(成都=新華社記者/江宏景)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (9)のどかな早春の幸福古村四川省丹棱県

    1日、早春を迎えた幸福古村にたたずむ古民家。(小型無人機から)早春を迎えた中国四川省眉山市丹棱(たんろう)県順竜郷の幸福古村では、さまざまな花が一斉に咲き誇り、各地から訪れた観光客でにぎわいを見せている。同省西部の古民家が山を背にして建つこの村は、同省で良好に保存されている数少ない中国の伝統的な村落の一つとされている。(丹棱=新華社記者/江宏景)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (1)のどかな早春の幸福古村四川省丹棱県

    1日、幸福古村を散策する観光客。(小型無人機から)早春を迎えた中国四川省眉山市丹棱(たんろう)県順竜郷の幸福古村では、さまざまな花が一斉に咲き誇り、各地から訪れた観光客でにぎわいを見せている。同省西部の古民家が山を背にして建つこの村は、同省で良好に保存されている数少ない中国の伝統的な村落の一つとされている。(丹棱=新華社記者/江宏景)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    火災のあった工場 プラスチック工場で火災

    火災があった横浜市のプラスチック加工工場=3日午後3時35分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午後3時35分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    火災現場の消火活動 プラスチック工場で火災

    火災があった横浜市のプラスチック加工工場=3日午後3時35分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午後3時35分

  • 2021年03月03日
    岩手県宮古市 「90%超」岩手、宮城のみ

    岩手県宮古市田老の中心部=2020年12月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2020年12月

  • 2021年03月03日
    宮城県名取市 「90%超」岩手、宮城のみ

    かさ上げした土地に災害公営住宅などが並ぶ宮城県名取市閖上地区=2020年12月(小型無人機から)

    撮影: 2020年12月

  • 2021年03月03日
    ロボットテストフィールド 「90%超」岩手、宮城のみ

    福島県南相馬市の「福島ロボットテストフィールド」=2月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    福島県双葉町 「90%超」岩手、宮城のみ

    福島県双葉町。手前は「東日本大震災・原子力災害伝承館」。奥は東京電力福島第1原発=2月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2月

  • 2021年03月03日
    宮城県気仙沼市の市街地 「90%超」岩手、宮城のみ

    宮城県気仙沼市の市街地=2020年12月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2020年12月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故現場の作業員ら 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業に当たる作業員ら=3日午前8時57分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時57分、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故現場の作業員ら 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業に当たる作業員ら=3日午前8時52分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時52分、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故の現場 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅(左上)付近の線路脇で起きたビル建設の足場崩落事故現場(下)=3日午前8時59分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故の現場の航空写真 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業に当たる作業員ら=3日午前8時57分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時57分、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故現場の航空写真 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業にあたる作業員ら=3日午前8時55分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時55分、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故の現場 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業にあたる作業員ら=3日午前8時57分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時57分、東京都目黒区

  • 2021年03月03日
    (8)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (1)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (3)内陸河川最大のコンテナ船、武漢と上海洋山港間に初就航湖北省

    2月28日、湖北省武漢市の陽邏港第2期埠頭(ふとう)に停泊するコンテナ船「漢海5号」。(小型無人機から)中国で最も先進的で積載量最大の内陸河川コンテナ船「漢海5号」が2月28日、湖北省武漢市の陽邏(ようら)港から上海洋山港に向けて出航した。同船は主に武漢と上海洋山港を結ぶコンテナ船の河川・海上連携輸送特別航路を運航することになっており、武漢長江中流域水運センター建設で重要な意義を持つ。(武漢=新華社配信/趙軍)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (4)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、西渓国家湿地公園内を航行する遊覧船。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (1)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、空から見た西渓国家湿地公園の景色。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (3)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、西渓国家湿地公園を走る観光バス。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (6)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、西渓国家湿地公園内を航行する遊覧船。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field, a car drives along a road next to it (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer because of the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer due to the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    IHP - Innovations for High Performance Microelectronics

    03 March 2021, Brandenburg, Frankfurt (Oder): The building of IHP GmbH - Innovations for High Performance Microelectronics - Leibniz Institute for Innovative Microelectronics with the new clean room extension (front) (aerial view with a drone). The clean room - the technological heart of the IHP in Frankfurt (Oder) was expanded by half its size in a 2.5 year construction period. The expansion of the clean room to a size of 1,500 square meters enables the IHP on the one hand to provide partners from science and research with a stable BiCMOS technology platform and at the same time to explore the possibilities of new materials. The goal is to be able to maintain records such as the world‘s fastest silicon germanium transistor in the future. The IHP employs about 300 people. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    IHP GmbH - Innovations for High Performance Microelectronics

    03 March 2021, Brandenburg, Frankfurt (Oder): The building of IHP GmbH - Innovations for High Performance Microelectronics - Leibniz Institute for Innovative Microelectronics with the new clean room extension on the left side (aerial view with a drone). The clean room - the technological heart of the IHP in Frankfurt (Oder) was expanded by half of its size in a 2.5 year construction period. The expansion of the clean room to a size of 1500 square meters enables the IHP on the one hand to provide partners from science and research with a stable BiCMOS technology platform and at the same time to explore the possibilities of new materials. The goal is to be able to maintain records such as the world‘s fastest silicon germanium transistor in the future. The IHP is an institute of the Leibniz Association and conducts research and development on silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials.、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    (3)白竜江で治水対策、泥の除去作業開始甘粛省文県

    2月26日、甘粛省隴南市文県碧口鎮で、重機を使って行われる泥の除去作業。(小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市文県はこのほど、県内を流れる白竜江に堆積した泥の除去作業を開始した。増水期前に完成する予定。同県では過去3年間に深刻な洪水災害が2度発生、白竜江に砂利や土砂が堆積し、川底が高くなり洪水の危険性が高まっていた。(隴南=新華社記者/張智敏)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (5)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、西渓国家湿地公園内を航行する遊覧船。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field, a car drives along a road next to it (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer because of the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (9)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (2)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (3)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (5)紺碧の湖水を彩る春の花々広西南寧

    2月27日、南寧市の南湖に浮かぶ生態島を彩る満開の花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市にある南湖の湖心に浮かぶ生態島では、キワタやフイリソシンカなどの花が満開を迎え、紺碧の湖水と色鮮やかな花々が織りなすのどかな初春の風景が広がっている。(南寧=新華社記者/周華)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer due to the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field, a car drives along a road next to it (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer because of the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (6)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (1)紺碧の湖水を彩る春の花々広西南寧

    2月27日、南寧市の南湖に浮かぶ生態島を彩る満開の花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市にある南湖の湖心に浮かぶ生態島では、キワタやフイリソシンカなどの花が満開を迎え、紺碧の湖水と色鮮やかな花々が織りなすのどかな初春の風景が広がっている。(南寧=新華社記者/周華)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    (2)白竜江で治水対策、泥の除去作業開始甘粛省文県

    2月26日、甘粛省隴南市文県碧口鎮で、重機を使って行われる泥の除去作業。(小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市文県はこのほど、県内を流れる白竜江に堆積した泥の除去作業を開始した。増水期前に完成する予定。同県では過去3年間に深刻な洪水災害が2度発生、白竜江に砂利や土砂が堆積し、川底が高くなり洪水の危険性が高まっていた。(隴南=新華社記者/張智敏)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (8)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、緑豊かな西渓国家湿地公園。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer due to the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer due to the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field (recrop - aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help on German farms. Last year, there were significantly fewer because of the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer due to the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (2)紺碧の湖水を彩る春の花々広西南寧

    2月27日、南寧市の南湖に浮かぶ生態島を彩る満開の花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市にある南湖の湖心に浮かぶ生態島では、キワタやフイリソシンカなどの花が満開を迎え、紺碧の湖水と色鮮やかな花々が織りなすのどかな初春の風景が広がっている。(南寧=新華社記者/周華)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (3)紺碧の湖水を彩る春の花々広西南寧

    2月27日、南寧市の南湖に浮かぶ生態島を彩る満開の花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市にある南湖の湖心に浮かぶ生態島では、キワタやフイリソシンカなどの花が満開を迎え、紺碧の湖水と色鮮やかな花々が織りなすのどかな初春の風景が広がっている。(南寧=新華社記者/周華)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (4)紺碧の湖水を彩る春の花々広西南寧

    2月27日、南寧市の南湖に浮かぶ生態島を彩る満開の花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市にある南湖の湖心に浮かぶ生態島では、キワタやフイリソシンカなどの花が満開を迎え、紺碧の湖水と色鮮やかな花々が織りなすのどかな初春の風景が広がっている。(南寧=新華社記者/周華)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (6)紺碧の湖水を彩る春の花々広西南寧

    2月27日、南寧市の南湖に浮かぶ生態島を彩る満開の花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市にある南湖の湖心に浮かぶ生態島では、キワタやフイリソシンカなどの花が満開を迎え、紺碧の湖水と色鮮やかな花々が織りなすのどかな初春の風景が広がっている。(南寧=新華社記者/周華)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (1)内陸河川最大のコンテナ船、武漢と上海洋山港間に初就航湖北省

    2月28日、湖北省武漢市の陽邏港第2期埠頭(ふとう)に停泊するコンテナ船「漢海5号」。(小型無人機から)中国で最も先進的で積載量最大の内陸河川コンテナ船「漢海5号」が2月28日、湖北省武漢市の陽邏(ようら)港から上海洋山港に向けて出航した。同船は主に武漢と上海洋山港を結ぶコンテナ船の河川・海上連携輸送特別航路を運航することになっており、武漢長江中流域水運センター建設で重要な意義を持つ。(武漢=新華社配信/趙軍)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (7)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (5)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (4)美姑大風頂自然保護区がうっすら雪化粧四川省涼山イ族自治州

    1日、雪化粧した美姑大風頂国家級自然保護区。(小型無人機から)初春を迎えた中国四川省涼山イ族自治州の美姑大風頂国家級自然保護区でこのほど、雪が降り、山々がうっすらと雪化粧した。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (7)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、緑豊かな西渓国家湿地公園。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    (1)白竜江で治水対策、泥の除去作業開始甘粛省文県

    2月26日、甘粛省隴南市文県碧口鎮で、重機を使って行われる泥の除去作業。(小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市文県はこのほど、県内を流れる白竜江に堆積した泥の除去作業を開始した。増水期前に完成する予定。同県では過去3年間に深刻な洪水災害が2度発生、白竜江に砂利や土砂が堆積し、川底が高くなり洪水の危険性が高まっていた。(隴南=新華社記者/張智敏)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    (2)西渓国家湿地公園に春の訪れ浙江省杭州市

    2日、西渓国家湿地公園を走る観光バス。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園では、うららかな日差しの中、木々の新緑が芽吹く春の風景が広がっている。(杭州=新華社記者/翁忻暘)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.27
    2021年03月03日
    空撮 足場崩れ停電運転見合わせ 東急東横線脇の事故現場

    2日午後10時20分ごろ、東京都目黒区自由が丘1丁目の東急東横線自由が丘―都立大学間で、付近のビル建設現場の足場が崩れて電線に倒れかかり停電が発生、渋谷―武蔵小杉間が運転見合わせとなった。東急電鉄が復旧作業を進めているが、再開は3日昼すぎの見込み。。東京消防庁によると、けが人は確認されていない。警視庁によると、建設中だったのは高さ約19メートルの5階建ての雑居ビル。縦約15メートル、横約25メートルにわたって足場が崩れ、電線に倒れかかった。足場は四方を囲うように設置され、線路側の部分が崩れた。強風が原因とみられ、同庁は工事関係者に事情を聴くなどして調べている。<映像内容>足場崩落事故が起きた東急東横線自由が丘駅付近の線路脇ビル建設現場、復旧作業にあたる作業員らなどを共同通信ヘリから撮影した映像、撮影日:2021(令和3)年3月3日、撮影場所:

  • 2021年03月03日
    Asparagus field in the Upper Palatinate

    03 March 2021, Bavaria, Sünching: Foils lie on an asparagus field, a car drives along a road next to it (aerial view with drone). The asparagus season is about to start in Bavaria. Every year, an average of around 300,000 seasonal workers help out on German farms. Last year, there were significantly fewer because of the Corona pandemic. Photo: Armin Weigel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月03日
    IHP - Innovations for High Performance Microelectronics

    03 March 2021, Brandenburg, Frankfurt (Oder): The building of IHP GmbH - Innovations for High Performance Microelectronics - Leibniz Institute for Innovative Microelectronics with the new clean room extension (aerial view with a drone). The clean room - the technological heart of the IHP in Frankfurt (Oder) was expanded by half its size in 2.5 years of construction. The expansion of the clean room to a size of 1,500 square meters enables the IHP on the one hand to provide partners from science and research with a stable BiCMOS technology platform and at the same time to explore the possibilities of new materials. The goal is to be able to maintain records such as the world‘s fastest silicon germanium transistor in the future. The IHP employs about 300 people. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (5)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、上空から見た清東陵の裕陵(乾隆帝の陵墓)。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (3)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、清東陵の主神路(参道)に立つ大碑楼。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    Glashütten-Schlossborn after arrest of soldiers

    02 March 2021, Hessen, Glashütten: The Taunus town of Glashütten-Schloßborn (aerial view with a drone). Here, special police forces arrested a Bundeswehr soldier and two other men on 27.02.2021. During the search of the house in the town center, the police seized weapons, ammunition and explosives. The men are under investigation on suspicion of incitement of the people, unauthorized possession of weapons and explosives, as well as dangerous bodily harm. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (2)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、清東陵の主神路(参道)に立つ大碑楼。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (6)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、清東陵の主神路(参道)に立つ大碑楼。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (7)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、雪化粧した清東陵。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (10)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、雪化粧した清東陵の主神路(参道)。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (9)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、雪化粧した清東陵の主神路(参道)。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    (1)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、雪化粧した清東陵の石牌坊。(小型無人機から)中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月02日
    Glashütten-Schlossborn after arrest of soldiers

    02 March 2021, Hessen, Glashütten: The Taunus town of Glashütten-Schloßborn (aerial view with a drone). Special forces of the Hessian police have arrested a Bundeswehr soldier and seized weapons and ammunition. A relative of the man was also arrested, and a third suspect turned himself in. The men are being investigated on suspicion of incitement of the people, unauthorized possession of weapons and explosives, and dangerous bodily harm. Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    仙台市の防災集団移転跡地 スポーツ施設整備に活路

    仙台市の防災集団移転跡地(手前)。大半の区画で利用計画が決まっていたが、地元の企業が昨年11月に全面撤退した=1日(小型無人機から)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    仙台市の防災集団移転跡地 スポーツ施設整備に活路

    仙台市の防災集団移転跡地。大半の区画で利用計画が決まっていたが、地元の企業が昨年11月に全面撤退した。左奥は震災遺構の荒浜小校舎=2月14日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2月14日

  • 2021年03月01日
    整備が進む大槌町の被災地 スポーツ施設整備に活路

    岩手県大槌町で整備が進む野球場=2020年12月(小型無人機から)

    撮影: 2020年12月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    東京都江東区の火災現場 12棟焼け2人けが

    東京都江東区の火災現場=1日午前9時19分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1日午前9時19分

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...