KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 発見
  • 陶磁器
  • 記者
  • 博物館
  • 焼成
  • 考古学
  • 千年
  • 資料
  • 芸術

「窯跡」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
296
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
296
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1972年10月16日
    有田焼 天狗谷古窯跡

    発掘された天狗谷古窯跡=1972(昭和47)年10月頃、佐賀県西松浦郡有田町白川、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600270

  • 1974年03月27日
    白鳳時代の窯跡か?

    奈良・明日香村の史跡「川原寺」西北の小山から出土した仏像の「方形三尊〓(せん)仏」。奈良県立樫原考古学研究所が、同所にある窯跡推定地を発掘調査したところ、白鳳時代(7世紀後半~8世紀初頭)に粘土を焼いて作った仏像の方形三尊〓の破片100点近くが出土した。確認はできていないが、〓仏を焼いた特殊な窯跡の可能性が強いという=1974(昭和49)年3月27日 (〓は土ヘンに傅のツクリ、ユニコード 587C)

    商品コード: 2011110100396

  • 1974年05月16日
    有田焼 天神森古窯跡

    天神森古窯跡=1974(昭和49)年5月頃、佐賀県西松浦郡有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600272

  • 1974年10月05日
    有田焼 原明古窯跡

    原明古窯跡=1974(昭和49)年10月頃、佐賀県西有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600248

  • 1974年10月05日
    有田焼 原明古窯跡

    原明古窯跡。小中学生も混じっての発掘調査=1974(昭和49)年10月頃、佐賀県西松浦郡西有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600271

  • 1977年11月26日
    宮城の熊狩窯跡群 中世の陶器焼く窯跡発掘

    熊狩窯跡群の発掘調査で分焔柱(ふんえんちゅう)などほぼ完全な形で見つかった窖窯(あながま)。出土した赤褐色の壺、すり鉢、皿などから酸化炎焼成によるものと考えられ、鎌倉時代末から南北朝時代(14世紀)の陶器を焼いた窯跡と思われる=1977(昭和52)年11月、宮城県栗原郡築館町(52年内地 8987)

    商品コード: 2015013000184

  • 1978年11月06日
    日本最古の軒丸瓦が出土

    神ノ前窯跡(かみのまえかまあと)から発掘された日本最古級の「軒丸瓦」。600年ごろに製作されたとみられる=1978(昭和53)年11月、福岡県筑紫郡太宰府町(53年内地 10216)

    商品コード: 2015081900198

  • 1979年11月21日
    高取焼 内ケ磯窯跡

    手前が窯尻、正面斜面の下が火口=1979(昭和54)年11月頃、福岡県直方市、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600267

  • 1979年12月07日
    高取焼 内ケ磯窯跡の登り窯

    古高取焼内ケ磯窯跡。発掘された階段式漣房登り窯=1979(昭和54)年12月頃、福岡県直方市、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600249

  • 1979年12月07日
    高取焼 内ケ磯窯跡の陶片

    窯跡から出土した陶片=1979(昭和54)年12月頃、福岡県直方市、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600268

  • 1981年01月10日
    高取焼 内ケ磯窯跡

    発掘された内ケ磯窯跡=1981(昭和56)年1月頃、福岡県直方市、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600266

  • 1982年06月23日
    有田焼 清六の辻発掘

    全容をあらわした清六の辻二号窯跡=佐賀県西松浦郡有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600273

  • 1983年03月14日
    有田焼 天狗谷古窯跡

    日本最初の磁器創始窯とされる天狗谷古窯跡=1983(昭和58)年3月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600332

  • 1988年05月24日
    有田焼 赤絵町の窯跡

    赤絵町の調査現場から初めて確認された窯跡=1988(昭和63)年5月24日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600453

  • 1989年02月13日
    最古級の埴輪窯跡 珍しい5世紀の埴輪窯

    埴輪(はにわ)の破片のほか、床や壁画などがほぼそのままで見つかった最古級の埴輪窯跡=京都府木津町

    商品コード: 2019070201885

  • 1989年11月30日
    埴輪工業団地の全容分かる

    埴輪工房跡(上部)や窯跡(下部)がセットで発掘された5世紀から6世紀にかけての”埴輪(はにわ)工業団地”=大阪府高槻市上土室の新池遺跡(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2020061906302

  • 1991年11月06日
    小代焼(小岱焼) 瀬上窯跡

    小代焼瀬上窯跡=1991(平成3)年11月頃、熊本県玉名郡南関町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600269

  • 1993年10月20日
    最古級の陶製人形出土

    兵庫県・白沢5号窯跡で見つかった8世紀初めとみられる須恵器製の人形(考古学)

    商品コード: 1993102000087

  • 1993年10月25日
    出土した瓦窯跡 大安寺瓦の窯跡が出土

    大安寺旧境内の杉山古墳の前方部から見つかった瓦窯跡=25日、奈良市大安寺(考古学)

    商品コード: 1993102500063

  • 1993年11月18日
    小石原焼 火口谷1号窯跡

    朝倉郡小石原村皿山で発掘された火口谷1号窯跡=1993(平成5)年11月18日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600488

  • 1994年02月03日
    出土した須恵器片 岡山県で最古級の須恵器窯

    発見された最古級の須恵器窯跡から出土した須恵器片=岡山県総社市福井(考古学)

    商品コード: 1994020300017

  • 1994年02月03日
    最古級の須恵器窯跡 岡山県で最古級の須恵器窯

    発見された最古級の須恵器窯跡=岡山県総社市福井(考古学)

    商品コード: 1994020300018

  • 1994年03月02日
    埴輪窯跡 平城宮跡下層から埴輪窯跡

    平城宮・東院跡で見つかった5世紀の埴輪窯跡=奈良市法華寺(考古学)

    商品コード: 1994030200063

  • 1994年04月20日
    大和郡山市の内山瓦窯跡 藤原宮の瓦を製作

    内山瓦窯跡で見つかった藤原宮式の瓦を製作したとみられる登り窯跡=奈良県大和郡山市西田中町(考古学)

    商品コード: 1994042000059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年04月20日
    大和郡山市の発掘現場 木刀男、瓦割る

    木刀を持った男に割られた内山瓦窯跡出土の藤原宮式の瓦=奈良県大和郡山市西田中町(考古学)

    商品コード: 1994042000057

  • 1994年05月19日
    市坂窯跡 平城宮用の大規模な瓦窯群

    平城宮用のかわらを焼いたとみられる窯跡が確認された市坂瓦窯跡=19日午後、京都府・木津町(考古学)

    商品コード: 1994051900068

  • 1994年09月13日
    興福寺用のかわら窯跡 大量生産に登窯を改良

    「梅谷瓦窯跡」で見つかった「登窯」を改良したかわら窯跡=13日、京都府・木津町(考古学)

    商品コード: 1994091300111

  • 1994年09月18日
    錆谷窯跡 盗掘相次ぐ窯跡

    盗掘された国史跡の錆谷窯跡=佐賀県武雄市武内町真手野「列島ライトアップ」(資料)

    商品コード: 1994091800012

  • 1994年10月13日
    焼き物では日本最古 初の陶製ミニ仏殿発見

    三重県上野市の御墓山(みはかやま)窯跡で見つかった破片から復元された陶製仏殿=13日午後、上野市役所(考古学)

    商品コード: 1994101300071

  • 1996年08月31日
    カムイヤキの窯跡 徳之島で窯跡を新たに発見

    新たに見つかった琉球の陶器カムイヤキの窯跡(土の一部が黒く変色している部分)=鹿児島県徳之島の伊仙町

    商品コード: 1996083100038

  • 1997年02月14日
    ロストル方式の窯 奈良時代の窯跡を確認

    居伝瓜山遺跡で見つかった奈良時代のロストル方式の窯跡=奈良県五条市居伝町

    商品コード: 1997021400070

  • 1997年10月02日
    見つかった瓦窯跡 内裏や広隆寺の瓦窯跡

    平安京の西端「西京極大路」の外側で見つかった瓦窯跡=2日午後、京都市右京区太秦安井西裏町

    商品コード: 1997100200104

  • 1998年01月22日
    九谷様式の磁器片 江戸前期の磁器片が出土

    石川県山中町の九谷古窯跡付近から出土した九谷様式の磁器片=22日午後、石川県文教記者クラブ

    商品コード: 1998012200089

  • 1998年04月23日
    出土した須恵器片 2カ所から同一刻印須恵器

    香川県綾南町の2カ所の窯跡から出土した須恵器(すえき)片

    商品コード: 1998042300083

  • 1998年08月07日
    出土した小型の窯跡 長岡藩の蔵屋敷遺構か

    旧大阪大病院の跡地から出土した小型の窯跡=大阪市福島区

    商品コード: 1998080700135

  • 1998年12月16日
    薩摩焼 堂平窯跡

    鹿児島県東市来町美山で出土した薩摩焼初期の堂平窯跡=1998(平成10)年12月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600245

  • 1998年12月17日
    薩摩焼 堂平窯跡

    鹿児島県日置郡東市来町美山で出土した薩摩焼初期の堂平窯跡=1998(平成10)年12月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600274

  • 1998年12月22日
    飛鳥池遺跡のかわら窯跡 道昭の禅院のかわら窯か

    「禅院」のかわらを生産したとみられるかわら窯跡=22日午前、奈良県明日香村の飛鳥池遺跡

    商品コード: 1998122200067

  • 1998年12月25日
    薩摩焼 堂平窯跡

    移転保存されることになった薩摩焼初期の堂平窯跡=鹿児島県日置郡東市来町美山=1998(平成10)年12月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600275

  • 1999年05月13日
    宗吉瓦窯跡 古代最大級の窯跡と判明

    古代最大級の窯跡と分かった宗吉瓦窯跡(むねよしがようあと)の17号窯跡=13日午前10時、香川県三野町

    商品コード: 1999051300057

  • 1999年06月18日
    高蔵寺73号窯 出土の須恵器、どう活用

    )、社会453S、22日付朝刊以降使用  復元して保存されている陶邑(すえむら)で最古の窯跡の高蔵寺73号窯=大阪府堺市宮山台

    商品コード: 1999061800084

  • 2000年02月09日
    新たに見つかった窯跡 唐津焼のルーツ探る

    岸岳(きしだけ)古窯群で新たに見つかった窯跡=1999(平成11)年11月、佐賀県北波多村

    商品コード: 2000020900073

  • 2000年02月28日
    確認された窯跡 水城のかわら窯跡2基確認

    大宰府政庁の防御施設「水城(みずき)」のかわらを製造したとみられる窯跡=28日午後、福岡県太宰府市国分

    商品コード: 2000022800086

  • 2000年05月18日
    肥前波佐見陶磁器窯跡 文化財史跡に指定

    )、内政301S、20日付朝刊以降使用、解禁厳守  史跡に指定される肥前波佐見陶磁器窯跡=長崎県波佐見町

    商品コード: 2000051800190

  • 2001年09月10日
    出土陶片 尾形乾山の窯跡から磁器片

    尾形乾山の窯跡から出土した磁器や陶器の破片=10日午後、京都市右京区

    商品コード: 2001091000089

  • 2001年09月10日
    出土した陶片 尾形乾山の窯跡から磁器片

    京焼を代表する陶芸家、尾形乾山の窯跡から出土した磁器や陶器の破片=10日午後、京都市右京区

    商品コード: 2001091000090

  • 2001年09月10日
    出土陶片 尾形乾山の窯跡から磁器片

    尾形乾山の窯跡から出土した磁器や陶器の破片=10日午後、京都市右京区

    商品コード: 2001091000099

  • 2002年05月10日
    ドゥオンサー古窯 10世紀ベトナムの窯跡保存

    ベトナム北部バンアン村で、新設の博物館に移設された「ドゥオンサー(当舎)古窯」(共同)

    商品コード: 2002051000090

  • 2002年05月30日
    見つかった瓦 大安寺の瓦窯跡を出土

    京都府井手町の栢ノ木遺跡で出土した窯跡から見つかった8世紀前半の瓦=30日午後

    商品コード: 2002053000181

  • 2002年05月30日
    見つかった窯跡 大安寺の瓦窯跡を出土

    京都府井手町の栢ノ木遺跡で見つかった奈良・大安寺の瓦を焼いた窯跡(右奥)=30日午後

    商品コード: 2002053000182

  • 2002年08月01日
    見つかった焼き物 人物模した焼き物が出土

    岐阜県土岐市の「丸石古窯跡群」から見つかった人の頭部をかたどった焼き物=岐阜県文化財保護センター

    商品コード: 2002080100182

  • 2002年09月13日
    らせん状の石段 乾山窯跡から優美な石段

    京都市右京区の尾形乾山が営んだとされる窯跡で見つかったらせん状の石段

    商品コード: 2002091300185

  • 2002年11月13日
    神出鴨谷二号窯 古代期最大の窯跡と確認

    古代期最大の須恵器窯跡と分かった「神出鴨谷二号窯」=13日、神戸市西区

    商品コード: 2002111300211

  • 2002年11月26日
    梅頭遺跡の須恵器窯跡 窯を有力者の墓に転用か

    墓に転用されていたとみられる須恵(すえ)器窯跡=26日午後、福岡県大野城市の梅頭遺跡

    商品コード: 2002112600126

  • 2003年03月13日
    鴟尾(しび) 唐招提寺上回る鴟尾出土

    大津市の山ノ神遺跡の窯跡から見つかった鴟尾(しび)

    商品コード: 2003031300105

  • 2003年03月13日
    見つかった鴟尾と破片 唐招提寺上回る鴟尾出土

    大津市の山ノ神遺跡の窯跡で見つかった鴟尾(しび)と破片

    商品コード: 2003031300103

  • 2003年05月21日
    鴟尾(しび)の破片 8世紀前半北陸に大寺院か

    二ツ梨豆岡向山窯跡から見つかった8世紀前半の鴟尾(しび)の破片=21日午前、石川県小松市二ツ梨町

    商品コード: 2003052100027

  • 2003年11月28日
    出土した陶棺 須恵器窯跡から陶棺出土

    福岡県大野城市の野添遺跡から出土した陶棺(とうかん)=28日午後

    商品コード: 2003112800217

  • 2004年04月15日
    腰白茶つぼの破片 お茶つぼ造った窯跡か

    滋賀県信楽町の長野東出遺跡で見つかった腰白茶つぼの破片

    商品コード: 2004041500180

  • 2004年05月17日
    出土した同型式の瓦 長屋王家の瓦窯跡が出土

    奈良・薬井滝ノ北遺跡から出土した長屋王邸の瓦(パネル)と同型の軒平瓦=17日午後、奈良県河合町の中央公民館

    商品コード: 2004051700189

  • 2005年02月07日
    見つかった窯の跡 嵯峨天皇の時代に瓦供給か

    京都府大山崎町で見つかった平安京へ瓦を供給した窯跡=7日午後

    商品コード: 2005020700242

  • 2007年01月10日
    老司瓦窯跡 観世音寺の瓦焼いた窯発見

    観世音寺創建時の瓦を焼いた「老司瓦窯跡」=10日午後、福岡市南区

    商品コード: 2007011000149

  • 2007年01月26日
    百留梅ノ木遺跡の埴輪窯跡 河岸段丘で埴輪窯を発見

    福岡県上毛町の百留梅ノ木遺跡で見つかった埴輪窯跡=25日午後

    商品コード: 2007012600159

  • 2007年01月31日
    見つかった越前瓦 越前瓦の最古の窯跡発見

    「上鍵谷窯跡」の周辺で見つかった越前瓦=31日午後、福井県越前町

    商品コード: 2007013100212

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年05月05日
    盗掘された阿房谷窯跡 佐賀の窯跡で相次ぐ盗掘

    陶片が盗掘された「阿房谷窯跡」=2月、佐賀県伊万里市

    商品コード: 2007050500070

  • 2007年10月11日
    有田焼 広瀬向窯跡群

    古九谷様式の磁器片が出土した発掘中の広瀬向窯跡群・1号窯跡=2007(平成19)年10月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600374

  • 2007年10月12日
    有田焼 出土した古九谷様式の磁器片

    1号窯跡から出土した古九谷様式の磁器片=2007(平成19)年10月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600373

  • 2007年10月24日
    西田中瓦窯跡の発掘現場 藤原宮の瓦焼いた窯跡発掘

    日本初の瓦ぶき宮殿・藤原宮の瓦を焼いた西田中瓦窯跡の発掘現場=24日、奈良県大和郡山市

    商品コード: 2007102400218

  • 2008年01月24日
    見つかった埴輪窯跡 国内最西端の埴輪窯を発見

    佐賀県唐津市の仁田古墳群で見つかった、埴輪を製造していた登り窯跡=24日午後

    商品コード: 2008012400134

  • 2008年10月11日
    小鹿田焼 リーチ訪問の窯跡

    英国人陶芸家のバーナード・リーチが現地を訪れた際に見学した窯跡=2008(平成20)年10月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600384

  • 2008年12月16日
    京都に平城宮の瓦工房跡

    京都・鹿背山瓦窯跡

    商品コード: 2008121600239

  • 2008年12月16日
    京都に平城宮の瓦工房跡

    京都・鹿背山瓦窯跡

    商品コード: 2008121600240

  • 2008年12月16日
    京都に平城宮の瓦工房跡

    京都・鹿背山瓦窯跡

    商品コード: 2008121600241

  • 2008年12月16日
    京都に平城宮の瓦工房跡

    京都・鹿背山瓦窯跡

    商品コード: 2008121600242

  • 2008年12月16日
    窯跡の作業用通路 京都に平城宮の瓦工房跡

    鹿背山瓦窯跡で見つかった作業用の通路=16日午後、京都府木津川市

    商品コード: 2008121600245

  • 2008年12月16日
    出土した瓦 京都に平城宮の瓦工房跡

    京都府木津川市の鹿背山瓦窯跡で出土した軒丸瓦(左)、軒平瓦=16日午後

    商品コード: 2008121600248

  • 2008年12月16日
    平城宮と同じ文様の瓦 京都に平城宮の瓦工房跡

    鹿背山瓦窯跡で出土した、平城宮の建物に使われた瓦と同じ文様の軒丸瓦=16日午後、京都府木津川市

    商品コード: 2008121600273

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月19日
    盗掘跡を示す職員 国指定史跡で大規模な盗掘

    佐賀県有田町の「原明窯跡」で、盗掘された跡を示す同町職員=19日午後

    商品コード: 2009061900374

  • 2009年09月18日
    窯跡に緑釉陶器のおわん

    滋賀県甲賀市 春日北遺跡

    商品コード: 2009091800351

  • 2009年09月18日
    窯跡に緑釉陶器のおわん

    滋賀県甲賀市 春日北遺跡

    商品コード: 2009091800352

  • 2009年09月18日
    窯跡に緑釉陶器のおわん

    滋賀県甲賀市 春日北遺跡

    商品コード: 2009091800354

  • 2009年09月18日
    春日北遺跡の窯跡 窯跡に緑釉陶器のおわん

    春日北遺跡で見つかった窯跡。緑釉陶器のおわん(左上)が台に置かれていた=滋賀県甲賀市

    商品コード: 2009091800355

  • 2009年09月18日
    窯跡に緑釉陶器のおわん

    滋賀県甲賀市 春日北遺跡

    商品コード: 2009091800356

  • 2009年09月18日
    緑釉陶器の窯跡 窯跡に緑釉陶器のおわん

    春日北遺跡で見つかった緑釉陶器の窯跡=滋賀県甲賀市

    商品コード: 2009091800358

  • 2009年09月18日
    窯跡で見つかった陶器 窯跡に緑釉陶器のおわん

    春日北遺跡の窯跡で見つかった陶器。手前が緑釉陶器のおわん=滋賀県甲賀市

    商品コード: 2009091800389

  • 2010年09月28日
    古墳期最古級の須恵器窯

    大阪市の窯跡が見つかった場所

    商品コード: 2010092800397

  • 2010年09月28日
    古墳期最古級の須恵器窯

    大阪市の窯跡が見つかった場所

    商品コード: 2010092800398

  • 2010年09月28日
    古墳期最古級の須恵器窯

    大阪市の窯跡が見つかった場所

    商品コード: 2010092800400

  • 2010年09月28日
    古墳期最古級の須恵器窯

    大阪市の窯跡が見つかった場所

    商品コード: 2010092800401

  • 2011年04月18日
    三川内焼 皿山風景

    三川内皿山には大正末期から1965(昭和40)年代まで使われた窯跡や煙突が残る=2011(平成23)年4月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600388

  • 2011年07月22日
    見つかった瓦 滋賀でも藤原宮の瓦を製作

    石山国分遺跡で見つかった窯跡から出土した瓦=大津市の埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 2011072200462

  • 2011年11月10日
    窯跡と出土した瓦の破片 鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    鴻臚館に使われた瓦を作った平安時代の窯跡と、出土した瓦の破片=9日、福岡市西区女原

    商品コード: 2011111000491

  • 2011年11月10日
    木製型の傷が一致した瓦 鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    福岡市西区の窯跡から出土した瓦(左)と、同市中央区の鴻臚館跡から出土した瓦。矢印は、瓦作りに用いた木製の型の傷が一致した部分=10日午後、福岡市役所

    商品コード: 2011111000525

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    福岡市・鴻臚館跡と瓦窯跡

    商品コード: 2011111000537

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    福岡市・鴻臚館跡と瓦窯跡

    商品コード: 2011111000538

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    福岡市・鴻臚館跡と瓦窯跡

    商品コード: 2011111000539

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    福岡市・鴻臚館跡と瓦窯跡

    商品コード: 2011111000540

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    瓦窯跡の断面イメージ

    商品コード: 2011111000606

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    瓦窯跡の断面イメージ

    商品コード: 2011111000607

  • 2011年11月10日
    鴻臚館の瓦窯跡、初発見

    瓦窯跡の断面イメージ

    商品コード: 2011111000608

  • 1
  • 2
  • 3