KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 師匠
  • 北尾光司
  • 中央
  • 握手
  • 期待
  • 自分
  • はさみ
  • トラブル
  • 名古屋市西区

「立浪親方」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
30
( 1 30 件を表示)
  • 1
30
( 1 30 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2004年01月28日
    先代と現在の立浪親方 親方株譲渡めぐり二審判決

    元関脇羽黒山の先代立浪親方、元小結旭豊の立浪親方

    商品コード: 2004012800005

  • 2003年02月24日
    先代と現在の立浪親方 親方株の値段1億7千万円

    元関脇羽黒山の先代立浪親方、元小結旭豊の立浪親方

    商品コード: 2003022400068

  • 2017年11月29日
    天空海と立浪親方 天空海「故郷を元気に」

    立浪親方(左)と握手する新十両の天空海=29日、福岡県糸島市

    商品コード: 2017112900221

  • 1999年10月03日
    元小結大翔鳳が断髪式

    元小結大翔鳳の断髪式ではさみを入れる先代の立浪親方=3日午後、東京都港区のホテル

    商品コード: 1999100300067

  • 1986年07月26日
    横綱双羽黒が 双葉山の墓前に昇進を報告

    双葉山の墓前に横綱昇進を報告する双羽黒。左は立浪親方=1986(昭和61)年7月26日、東京・東日暮里の善性寺

    商品コード: 1986072600003

  • 2016年09月28日
    明生と師匠の立浪親方 たたき上げで期待の明生

    新十両昇進を決め握手をする明生(左)と師匠の立浪親方=28日午後、茨城県つくばみらい市の立浪部屋

    商品コード: 2016092801117

  • 2003年09月06日
    立浪親方と握手する北尾氏 北尾氏が、立浪部屋に復帰

    立浪部屋のアドバイザーに就任、立浪親方(左)と握手を交わす元横綱双羽黒の北尾光司氏=6日、東京・両国の立浪部屋

    商品コード: 2003090600095

  • 1999年12月04日
    断髪式の大翔鳳 礼儀正しくまじめ

    断髪式で、先代の立浪親方にはさみを入れてもらう元小結大翔鳳=10月3日、東京都港区のホテル(K99ー33991)

    商品コード: 1999120400069

  • 2018年06月25日
    新入幕の明生 明生は感慨深げ

    大相撲名古屋場所の番付表で、自分の名前を指さす新入幕の明生。左は立浪親方=25日午後、名古屋市の立浪部屋宿舎

    商品コード: 2018062500964

  • 1996年09月29日
    断髪式 元幕内大翔山が引退相撲

    断髪式で元幕内大翔山の大銀杏(おおいちょう)にはさみを入れる師匠の立浪親方=29日、両国国技館

    商品コード: 1996092900026

  • 2003年08月31日
    神事見守る立浪親方 立浪部屋が部屋開き

    部屋開きで行われた神事を見守る立浪親方(中央)ら=8月31日、東京都墨田区両国(代表撮影)

    商品コード: 2003083100063

  • 1986年07月21日
    北尾が60人目の横綱に

    横綱推薦の連絡に立浪親方(左)から祝福を受ける北尾=1986(昭和61)年7月21日、名古屋市西区の立浪部屋

    商品コード: 1986072100007

  • 1986年07月21日
    北尾が60人目の横綱に

    喜びの記者会見をする北尾(右端)と立浪親方=1986(昭和61)年7月21日、名古屋市西区の立浪部屋

    商品コード: 1986072100008

  • 2019年09月25日
    立浪親方と豊昇龍 豊昇龍、期待通りの速さ

    記者会見で師匠の立浪親方(右)と握手する新十両の豊昇龍=25日午後、茨城県つくばみらい市の立浪部屋

    商品コード: 2019092504443

  • 1986年07月23日
    横綱双羽黒が誕生

    後援会の人たちと乾杯する新横綱双羽黒(中央、北尾光司)。右は立浪親方、左は伊勢ケ浜親方=1986(昭和61)年7月23日、名古屋市中区の立浪部屋

    商品コード: 2006063000172

  • 2021年06月21日
    記者会見の明生 明生、10年かけて三役

    新小結に昇進し、番付表に載った自身のしこ名を指さす明生。右は師匠の立浪親方=21日、茨城県つくばみらい市の立浪部屋

    商品コード: 2021062106078

  • 1999年03月01日
    大日ノ出と立浪親方 44場所目で新入幕

    初土俵から最も遅い44場所目で新入幕を果たし、立浪親方と抱負を語る大日ノ出(右)=1日午後、大阪市天王寺区の立浪部屋

    商品コード: 1999030100089

  • 1999年05月14日

    「カラー」「人物通信」 ◎立浪親方(元小結旭豊)、立浪部屋、撮影日 1999.01.22、出稿日 1999.06.10

    商品コード: 1999051400043

  • 1986年07月21日
    昇進確実に笑顔の北尾

    さわやかな笑顔で横綱昇進の決定を待つ北尾(右)と立浪親方=1986(昭和61)年7月21日、名古屋市西区の立浪部屋

    商品コード: 1986072100006

  • 1985年11月27日
    乾杯する北尾 北尾、大関に昇進

    後援会の人たちと乾杯する北尾(中央)。左は立浪親方=1985(昭和60)年11月27日、福岡市東区の筥崎八幡宮(北尾光司)

    商品コード: 1985112700009

  • 1984年12月27日
    北尾が新小結 大相撲初場所新番付発表

    大相撲初場所の新番付で小結に昇進、立浪親方に祝福される北尾=1984(昭和59)年12月27日、東京・両国の立浪部屋

    商品コード: 1984122700003

  • 1986年07月23日
    横綱双羽黒が誕生

    相撲協会の使者(右側)から横綱昇進の伝達を受ける新横綱双羽黒(左から2人目、北尾光司)。右は立浪親方=1986(昭和61)年7月23日、名古屋市中区の立浪部屋

    商品コード: 2006063000171

  • 1985年11月27日
    喜びの北尾と親方夫妻 北尾、大関に昇進

    大関昇進で喜びいっぱいの北尾(中央)と立浪親方夫妻=1985(昭和60)年11月27日、福岡市東区の筥崎八幡宮(北尾光司)

    商品コード: 1985112700008

  • 1986年08月28日
    新横綱双羽黒がお国入り

    横綱昇進後初めてお国入りし、つめかけた市民にこたえる横綱双羽黒(右)と立浪親方=1986(昭和61)年8月28日、三重県津市内

    商品コード: 1986082800004

  • 1982年01月21日
    引退会見する黒姫山 大相撲初場所12日目

    目頭を押さえながら引退の記者会見をする元大関の黒姫山。左は立浪親方=1982(昭和57)年1月21日、蔵前国技館(運動5708)

    商品コード: 2019052201743

  • 1987年12月31日
    会見する双羽黒 横綱双羽黒が廃業

    大相撲の横綱双羽黒が立浪親方とのトラブルから失踪し、そのまま廃業した。廃業の記者会見で報道陣に自分の気持ちを語る双羽黒=1987(昭和62)年12月31日、東京・虎ノ門の共同通信社 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P185)

    商品コード: 2015052700529

  • 1976年03月31日
    昇進の伝達を受ける旭国 旭国が大関昇進

    時津風理事(左奥)と楯山審判委員(左手前)から大関昇進の伝達を受ける旭国(右奥)と立浪親方=1976(昭和51)年3月31日、大阪市天王寺区の立浪部屋宿舎(昭和51年運動18855)

    商品コード: 2015042100527

  • 1995年02月16日
    相手は立浪親方の長女 旭豊が結婚へ

    旭豊勝照(人物78664)

    商品コード: 1995021600026

  • 2014年12月25日
    親方とトラブル 横綱双羽黒が廃業

    1987(昭和62)年12月31日、横綱双羽黒が立浪親方とのトラブルから失踪し、そのまま廃業した。記者会見で「師匠にはついていけない。自分を貫いた」と表明。優勝経験がなく横綱に昇進、素質に恵まれ大横綱になるものと期待されたが、昇進9場所目の24歳で一度も優勝できないまま相撲界を去った。

    商品コード: 2014122500195

  • 2010年12月23日
    親方とトラブル 横綱双羽黒が廃業

    1987(昭和62)年12月31日、横綱双羽黒が立浪親方とのトラブルから失踪し、そのまま廃業した。記者会見で「師匠にはついていけない。自分を貫いた」と表明。優勝経験がなく横綱に昇進、素質に恵まれ大横綱になるものと期待されたが、昇進9場所目の24歳で一度も優勝できないまま相撲界を去った。

    商品コード: 2010122300038

  • 1