KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • しょう
  • ドリアン
  • 中華
  • 交差点
  • 令和
  • 伝統
  • 商品
  • 定番
  • 挑戦
  • 新品

「竜雲」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1975年01月13日
    李竜雲氏が記者会見

    朴韓国大統領の退陣を要求し声明を読み上げる李竜雲元韓国海軍参謀総長、右は宇都宮徳馬氏=1975(昭和50)年1月13日、衆院第一議員会館

    商品コード: 2005102400122

  • 1975年01月14日
    李氏、社党代議士と会見

    岩垂寿喜男氏(左)と会見する李竜雲・韓国元海軍参謀総長=1975(昭和50)年1月14日、東京・大手町のパレスホテル

    商品コード: 2005102400139

  • 1993年06月24日
    (ながい・りゅううん) 永井龍雲

    歌手(竜雲)

    商品コード: 1998080600097

  • 1997年12月30日
    抱き合い喜ぶ亡命家族 白頭山に金総書記像建設中

    米国在住の母親らと抱き合い再会を喜ぶ、亡命した李竜雲さん一家=30日午後、ソウルの徳寿宮(共同)

    商品コード: 1997123000039

  • 2021年09月17日
    (7)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、上海市の老舗レストラン徳興菜館で箱詰めされた月餅。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/王黙玲)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707527

  • 2021年09月17日
    (2)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、月餅を購入する消費者。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/趙逸赫)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707599

  • 2021年09月17日
    (4)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、上海市の老舗レストラン徳興菜館で月餅を箱に詰める従業員。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/張夢潔)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707629

  • 2021年09月17日
    (1)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、店頭に並べられた月餅。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/趙逸赫)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707573

  • 2021年09月17日
    (3)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、上海市の老舗レストラン徳興菜館で月餅の出来を確認する従業員。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/趙逸赫)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707597

  • 2021年09月17日
    (6)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、上海市の老舗レストラン徳興菜館で月餅の出来を確認する従業員。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/王黙玲)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707600

  • 2021年09月17日
    (5)上海の老舗レストラン中秋節に向け月餅の新商品を販売

    10日、上海市の老舗レストラン徳興菜館で月餅を箱に詰める従業員。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国上海市の中華路と復興東路の交差点にある老舗レストラン、徳興菜館竜雲店は、月餅の製造と販売でにぎわいを見せている。定番の肉入り月餅のほかに今年は、イヌザンショウ(犬山椒)と臘肉(ラーロウ、干し豚肉)を組み合わせた味とドリアン味の新品が登場した。同店料理長の王翔(おう・しょう)さんは、さまざまな顧客の好みに合わせるため、今年初めて塩辛い味と甘い味の餡を用意したと説明。また「当店の月餅は伝統的な肉入りのみだったが、最近は若い顧客が増えたことから、老舗として時代とともに進化する必要があると考えた。伝統を守りながら、新しい味にも挑戦していく」と語った。(上海=新華社記者/張夢潔)= 配信日: 2021(令和3)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091707595

  • 1