KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 双子
  • 生き物
  • 出産
  • 誕生
  • 雌雄
  • 会場
  • ベルギー
  • 使者

「竜鳳」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
99
( 1 99 件を表示)
  • 1
99
( 1 99 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年12月13日
    三国志の舞台、甘露寺を訪ねて江蘇省鎮江市

    空から見た江蘇省鎮江市北固山の甘露寺。(2018年12月13日撮影)中国江蘇省鎮江市の北固山(ほくこざん)の頂上に立つ甘露寺は、三国時代に創建され、その後も各時代の増築を経て現在の規模に至る。「三国志演義」第54回「呉国太、仏寺に新郎を看、劉皇叔、洞房に佳偶を続ぐ」の舞台となった仏寺は甘露寺だとされる。赤壁の戦い後、劉備が呉に荊州(けいしゅう)を返さなかったため、呉の周瑜(しゅう・ゆ)は主の孫権に対し、孫権の妹の孫尚香との縁談を名目に劉備を京口(鎮江の古称)に誘い出し、機に乗じて捕らえて人質とすることで荊州の返還を迫るという計略を献じた。劉備の軍師、諸葛亮(孔明)は計略の裏をかき、偽りの縁組を本当の縁組に変えることで主の窮地を救った。日本の「泣きっ面に蜂」にあたる中国のことわざ「賠了夫人又折兵(夫人を取られ兵も失う)」はこの故事に由来する。京劇の演目「竜鳳呈祥」もこの物語を描いている。(鎮江=新華社配信/石小剛)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071100343

  • 2018年12月13日
    三国志の舞台、甘露寺を訪ねて江蘇省鎮江市

    江蘇省鎮江市北固山の甘露寺。(2018年12月13日撮影)中国江蘇省鎮江市の北固山(ほくこざん)の頂上に立つ甘露寺は、三国時代に創建され、その後も各時代の増築を経て現在の規模に至る。「三国志演義」第54回「呉国太、仏寺に新郎を看、劉皇叔、洞房に佳偶を続ぐ」の舞台となった仏寺は甘露寺だとされる。赤壁の戦い後、劉備が呉に荊州(けいしゅう)を返さなかったため、呉の周瑜(しゅう・ゆ)は主の孫権に対し、孫権の妹の孫尚香との縁談を名目に劉備を京口(鎮江の古称)に誘い出し、機に乗じて捕らえて人質とすることで荊州の返還を迫るという計略を献じた。劉備の軍師、諸葛亮(孔明)は計略の裏をかき、偽りの縁組を本当の縁組に変えることで主の窮地を救った。日本の「泣きっ面に蜂」にあたる中国のことわざ「賠了夫人又折兵(夫人を取られ兵も失う)」はこの故事に由来する。京劇の演目「竜鳳呈祥」もこの物語を描いている。(鎮江=新華社配信/石小剛)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071100237

  • 2018年12月13日
    三国志の舞台、甘露寺を訪ねて江蘇省鎮江市

    江蘇省鎮江市北固山の甘露寺の夜景。(2018年12月13日撮影)中国江蘇省鎮江市の北固山(ほくこざん)の頂上に立つ甘露寺は、三国時代に創建され、その後も各時代の増築を経て現在の規模に至る。「三国志演義」第54回「呉国太、仏寺に新郎を看、劉皇叔、洞房に佳偶を続ぐ」の舞台となった仏寺は甘露寺だとされる。赤壁の戦い後、劉備が呉に荊州(けいしゅう)を返さなかったため、呉の周瑜(しゅう・ゆ)は主の孫権に対し、孫権の妹の孫尚香との縁談を名目に劉備を京口(鎮江の古称)に誘い出し、機に乗じて捕らえて人質とすることで荊州の返還を迫るという計略を献じた。劉備の軍師、諸葛亮(孔明)は計略の裏をかき、偽りの縁組を本当の縁組に変えることで主の窮地を救った。日本の「泣きっ面に蜂」にあたる中国のことわざ「賠了夫人又折兵(夫人を取られ兵も失う)」はこの故事に由来する。京劇の演目「竜鳳呈祥」もこの物語を描いている。(鎮江=新華社配信/石小剛)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071100330

  • 2018年12月13日
    三国志の舞台、甘露寺を訪ねて江蘇省鎮江市

    江蘇省鎮江市北固山にある甘露寺の山門。(2018年12月13日撮影)中国江蘇省鎮江市の北固山の後峰に立つ甘露寺は、呉の時代に建設が始まり、各時代の増築を経て現在の規模になっている。「三国志演義」第54回「呉国太、仏寺に新郎を看、劉皇叔、洞房に佳偶を続ぐ」に登場する仏寺は、甘露寺だとされる。赤壁の戦い後、劉備が呉に荊州(けいしゅう)を返さなかったため、孫権は周瑜の出した計略を用い、妹の孫尚香との縁談を偽って劉備を京口に誘い出し、その機に乗じて劉備を人質に捕らえ、荊州の返還を迫ろうとした。諸葛亮はこの計略の裏をかき、孫家と劉家の偽りの縁組を真にし、呉に夫人を差し出させ、兵も引かせた。京劇の演目「竜鳳呈祥」は、このストーリーを描いている。(鎮江=新華社配信/石小剛)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071100339

  • 2019年01月21日
    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市

    21日、自貢市の国際恐竜灯会に登場した、複数のランタンで竜と鳳凰が寄り添う形を構成する「竜鳳呈祥」の鳳凰のランタン。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012500582

  • 2019年03月05日
    河南省官荘遺跡、両周時代の鋳銅工房区が新たに見つかる

    官荘遺跡から出土した連体竜鳳紋の陶製の押し型。鋳型に紋様を施すのに用いられる。(資料写真)中国河南省鄭州市でこのほど開かれた2018年河南省考古新発見フォーラムで、官荘遺跡の発掘で得られた重大成果が発表された。同遺跡の鋳銅工房区からは、これまで出土することの少なかった多くの種類の器物が見つかっており、両周(西周と東周)の過渡期から春秋時代前・中期までの青銅器鋳造技術を解明する手掛かりを比較的完全な形で示している。(鄭州=新華社配信/発掘プロジェクトチーム提供)=2019(平成31)年3月5日、クレジット:発掘プロジェクトチーム/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030714786

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、湖北省遠安県竜鳳村にある民宿の庭で休む観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701120

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、湖北省遠安県竜鳳村の森を散策する観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701118

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、空から見た湖北省遠安県竜鳳村。(小型無人機から)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701158

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、湖北省遠安県竜鳳村を散策する観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701139

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、湖北省遠安県竜鳳村にある民宿の庭で休む観光客。(小型無人機から)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701121

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、湖北省遠安県竜鳳村を散策する観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701142

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、自宅である民宿の庭を掃除する湖北省遠安県竜鳳村の村民。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701211

  • 2019年04月13日
    農村観光の発展が貧困脱却を後押し湖北省遠安県

    13日、湖北省遠安県竜鳳村にある民宿の庭で休む観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市遠安県花林寺鎮竜鳳村は、今では美しい田園風景が広がっているが、かつては貧しい村だった。ここ数年、美しい農村建設と遠安県農業発展プロジェクトの強力な推進に伴い、一連の政策による支援を受けた同村は、既存の農村資源を生かし、古村の特色を残した上で、質の高いレジャー民宿観光村を建設。農村レジャー観光を村民の貧困脱出と増収を支える基幹産業へと発展させている。(遠安=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041701143

  • 01:09.14
    2019年04月15日
    「新華社」京劇役者の名コンビ、武漢で演目を披露

    京劇名役者の于魁智(う・かいち)さんと李勝素(り・しょうそ)さんが15日夜、中国湖北省武漢市で京劇の名作「穆桂英掛帥(ぼく・けいえいかいすい)」を上演し、満場の喝采を浴びた。長江中流の港町、武漢は古くから演劇(戯劇)が盛んだったことから「戯碼頭」(ぎまとう、戯劇の港)と呼ばれる。中国国家京劇院一団の「名コンビ」として知られる2人は今回、劇団を率いて同市に赴き複数の作品を披露。素晴らしい演目を次々と上演するシリーズ活動、武漢「戯碼頭−全国戯曲名家名団荊楚の旅」に華を添えた。名役者2人による今回の公演は、2019年中国国家京劇院一団の国内ツアーの開幕公演で、湖北省が推進する武漢「戯碼頭」シリーズ活動の重要な取り組みでもある。「戯碼頭」では全国各地から招待された伝統演劇の名役者や劇団が芸を披露している。今回招待された于さんと李さんは3日連続で「断橋(だんきょう)」「失空斬(しつくうざん)」「穆桂英掛帥」「竜鳳呈祥(りゅうほうていしょう)」の名作4作品とその抜粋を上演した。(記者/饒饒、熊琦、喩珮)<映像内容>中国の京劇上演の様子、撮影日:2019(平成31)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809499

  • 01:36.00
    2019年04月19日
    「新華社」長沙博物館で古玉の展覧会湖南省

    中国湖南省の長沙博物館で19日、河南省南西部の南陽地域で出土した有史以前から後漢時代にかけての貴重な古玉(こぎょく、中国古代の玉で作られた工芸品)を集めた展覧会が開かれた。湖南省で古玉を主役にした特別展が開かれるのはおよそ20年ぶり。同展で展示される169点(組)の玉器は、美しい文様や生き生きとした造形を持つさまざまな種類があり、自然のたまものであるとともに人為的な美しさを併せ持つ。階級や権力を象徴する玉鏟(ぎょくさん)、玉鉞(ぎょくえつ)、玉牙璋(ぎょくがしょう)や、文様が極めて優れている竜鳳紋玉竜(りゅうほうもんぎょくりゅう)、つややかできめ細かい素材の竜紋玉柄(りゅうもんぎょくへい)、なめらかで変化に富んだラインを持つ黒玉製の煤精獣(ばいせいじゅう)などが目玉となっている。これら展示品は中国の玉文化発展の過程を示すと同時に、当時の人々の生活習慣や宗教・信仰、儀礼制度、道徳・信条といった歴史的、文化的情報をさまざまな側面から反映している。南陽地域から出土した精巧で美しい古玉を観賞することで、中国の古玉文化の奥深さと長い歴史を感じることができるだろう。南陽地域中部の独山で豊富に産出される玉は「独山玉」と呼ばれ、中国四大名玉の一つ。昔の人は同地で集めた材料で生産を行ったため、南陽地域は有史以前の玉文化の中心となっていた。方氏は、これまでに出土した大量の精巧で美しい古代の玉器は、中国の古代玉文化を研究する上で非常に重要な意義を持つと指摘した。(記者/丁春雨、程済安)<映像内容>中国古代の工芸品、古玉の展覧会の様子、撮影日:2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042401135

  • 01:02.74
    2019年07月06日
    「新華社」「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。午前7時41分に出生体重211・6グラムの雄が生まれ、午前9時28分に出生体重209グラムの雌が誕生した。現在、母子共に健康だという。この2匹は、これまで世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(記者/蕭永航)<映像内容>パンダの出産の様子、撮影日:2019(令和元)年7月6日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080211139

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600142

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600143

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600155

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600161

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600172

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600174

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影したジャイアントパンダ「阿宝」。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600154

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600131

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600139

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600129

  • 2019年07月08日
    「カンフー・パンダ」の「阿宝」、世界で最も重い雌雄の双子を出産

    8日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で撮影した赤ちゃんパンダ。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の「帰国子女」パンダ「阿宝(アバオ)」が6日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。この2匹は、世界の人工飼育環境で生まれた「竜鳳胎」の中で、出生体重が最も重いパンダとなった。今回双子を生んだ「阿宝」は2010年11月3日に米アトランタ動物園で誕生。当時は人気映画「カンフー・パンダ」の公開後で、動物園の飼育員が性別を雄と誤認したため、映画を制作したドリームワークスの了解を得て、中国語版の主人公の名前である「阿宝」と命名された。(成都=新華社配信/成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地提供)=2019(令和元)年7月8日、クレジット:成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600133

  • 00:36.43
    2019年07月10日
    「新華社」秦嶺のジャイアントパンダ「珠珠」、雌雄の双子を出産陝西省

    中国陝西省林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターのパンダ「珠珠(ジュジュ)」が10日、「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産した。先に生まれた雄の出生体重は122グラム、雌の出生体重は170グラム。現在、母子共に健康だという。(記者/沈虹氷、梁娟、孫正好)<映像内容>パンダの出産の様子、パンダの赤ちゃん、撮影日:2019(令和元)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071707077

  • 02:01.34
    2019年07月25日
    「新華社」ジャイアントパンダの赤ちゃん18頭の誕生会四川省

    中国四川省臥竜国家級自然保護区にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター臥竜神樹坪基地で25日午後、満1歳を迎えた2018年生まれのジャイアントパンダの赤ちゃん18頭のために一風変わった誕生会が開かれた。赤ちゃんパンダ18頭は、昨年6月から9月の間に誕生した。飼育員らは果物入りの氷でできたケーキやニンジンとリンゴを刺したおやつを丹念に制作し、獣舎の遊び場に18頭の名前を印刷した旗を掲げ、誕生日のわくわくした雰囲気を作り出した。また招待を受けた「パンダファン」も来場し、赤ちゃんパンダと共に誕生日を祝った。赤ちゃんパンダ18頭は、9頭が雄で9頭が雌となっている。このうち三組の双子は全て「竜鳳胎」(雄と雌の双子)で、特に注目が集まる「竜鳳胎」の「和和(フーフー)」と「美美(メイメイ)」は、世界初の野外での交配により繁殖、生育したジャイアントパンダの双子だという。中国ジャイアントパンダ保護研究センター科学研究保護事業は2018年、25回の出産で31頭の繁殖に成功するという素晴らしい成果を挙げている。(記者/蕭永航、張可凡)<映像内容>18頭の赤ちゃんパンダの誕生会の様子、撮影日:2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072904584

  • 2019年08月08日
    中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    8日、ベルギーのペリダイザ動物公園で、生まれたばかりの赤ちゃんパンダを口にくわえる母親の「好好」。ベルギーのペリダイザ動物公園は9日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。母親の「好好」は2014年2月23日、雄のジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。2016年6月1日には雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーに生息するパンダの数は5頭に増えた。(ブリュージュレット=新華社配信)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081406985

  • 2019年08月08日
    中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    8日、ベルギーのペリダイザ動物公園で、生まれたばかりの赤ちゃんパンダを口にくわえる母親の「好好」。ベルギーのペリダイザ動物公園は9日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。母親の「好好」は2014年2月23日、雄のジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。2016年6月1日には雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーに生息するパンダの数は5頭に増えた。(ブリュージュレット=新華社配信)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407008

  • 2019年08月08日
    中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    8日、ベルギーのペリダイザ動物公園で、生まれたばかりの赤ちゃんパンダにミルクを与える飼育員。ベルギーのペリダイザ動物公園は9日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。母親の「好好」は2014年2月23日、雄のジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。2016年6月1日には雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーに生息するパンダの数は5頭に増えた。(ブリュージュレット=新華社配信)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081406946

  • 01:36.47
    2019年08月08日
    「新華社」中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    ベルギーのペリダイザ動物公園はこのほど、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。同動物公園は、「好好」が8日午後1時26分に体重160グラムの雄の赤ちゃん、2時間後に150グラムの雌の赤ちゃんを出産したことを明らかにした。「好好」は2014年2月23日に雄のパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。16年6月1日に雄の赤ちゃん「天宝(ティエンパオ)」を出産しており、今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーで飼育されているパンダの数は5頭に増えた。(記者/韓沖、趙宇超、潘革平)<映像内容>パンダの出産、赤ちゃんの様子、撮影日:2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081506117

  • 2019年08月08日
    中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    8日、ベルギーのペリダイザ動物公園で、生まれたばかりの赤ちゃんパンダを口にくわえる母親の「好好」。ベルギーのペリダイザ動物公園は9日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。母親の「好好」は2014年2月23日、雄のジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。2016年6月1日には雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーに生息するパンダの数は5頭に増えた。(ブリュージュレット=新華社配信)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407174

  • 2019年08月09日
    中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    9日、ベルギーのペリダイザ動物公園で撮影した赤ちゃんパンダ。ベルギーのペリダイザ動物公園は9日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。母親の「好好」は2014年2月23日、雄のジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。2016年6月1日には雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーに生息するパンダの数は5頭に増えた。(ブリュージュレット=新華社配信)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407045

  • 2019年08月09日
    中国のパンダ「好好」、ベルギーで雌雄の双子を出産

    9日、ベルギーのペリダイザ動物公園で撮影した赤ちゃんパンダ。ベルギーのペリダイザ動物公園は9日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ「好好(ハオハオ)」が8日に「竜鳳胎」(雄と雌の双子)を出産したと発表した。今のところ、母子ともに健康という。母親の「好好」は2014年2月23日、雄のジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」とともに友好の使者としてベルギーにやって来た。2016年6月1日には雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。今回の「竜鳳胎」誕生で、ベルギーに生息するパンダの数は5頭に増えた。(ブリュージュレット=新華社配信)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081406940

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で遊ぶジャイアントパンダ「天宝」。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101736

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で雌の赤ちゃんパンダを世話する飼育員。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101617

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で8月に誕生した「竜鳳胎」の赤ちゃんパンダ。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101598

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で笹を食べるジャイアントパンダ「天宝」。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101613

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で8月に誕生した「竜鳳胎」の赤ちゃんパンダ。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101730

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で8月に誕生した「竜鳳胎」の赤ちゃんパンダ。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101569

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で撮影した雄の赤ちゃんパンダ。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101602

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で撮影した雄の赤ちゃんパンダ。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101513

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で8月に誕生した「竜鳳胎」の赤ちゃんパンダ。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101572

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で遊ぶジャイアントパンダ「天宝」。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101729

  • 2019年09月25日
    ベルギーのかわいい子パンダ3きょうだい

    25日、ベルギーのペリダイザ動物公園で竹を食べるジャイアントパンダ「天宝」。ジャイアントパンダ「星徽(シンホイ)」と「好好(ハオハオ)」は2014年2月23日、友好の使者としてベルギーにやって来た。「好好」は16年6月1日に雄の赤ちゃんパンダ「天宝(ティエンパオ)」を出産。19年8月8日には竜鳳胎(雄と雌の双子)を出産した。ペリダイザ動物公園によると現在、赤ちゃんパンダ2匹は体重が2・5キロを超え、健康状態も良好だという。(ブルジュレット=新華社記者/張鋮)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101577

  • 2019年10月21日
    天津の洋館「チャイナ・ハウス」で触れる古磁器の魅力

    21日、チャイナ・ハウスで、磁器片をつなぎ合わせて作られた「雲竜図」と「夔竜鳳紋(きりゅうほうもん)」を鑑賞する来館者。中国天津市和平区赤峰道72号に建つフランス式の洋館「磁房子」(チャイナ・ハウス)は、「磁器の家」を意味し、中国磁器の博物館とも称される。かつては中国近代の外交官・黄栄良(こう・えいりょう)の住居だった。同市内の骨董品収集家・張連志(ちょう・れんし)氏が2000年、中国の磁器文化を広める目的でチャイナ・ハウスを買い取り、8年かけて改装した。生まれ変わったチャイナ・ハウスには磁器片数百万点と古い磁器1万3千点、石像300体余り、明・清期の猫型磁器製枕300点があしらわれている。チャイナ・ハウスは2007年9月3日の公開以来、天津観光のランドマークとしてネット上でも注目され、中国内外から訪れる観光客にとって見逃せない人気スポットとなった。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102500638

  • 2019年11月02日
    紅山文化の逸品200点余りを展示する文物展開催遼寧省

    2日、「『又見紅山』文物逸品展」に展示された新石器時代の装身具「玉竜鳳佩」。中国遼寧省瀋陽市の遼寧省博物館で、10月16日から「『又見紅山』文物逸品展」と題する紅山文化(紀元前4700年頃~前3000年頃、主に中国東北部に存在した新石器時代の文化)の逸品を集めた展覧会が開かれている。紅山文化遺跡から出土した文物246点が紅山文化の全体的な流れや独特な内包を再現し、中華文明の形成プロセスの中で紅山文化が果たしてきた重要な役割を明らかにしている。多くの貴重な文物を初展示する同展は、2020年1月16日まで開催される。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104419

  • 2019年12月19日
    清朝皇帝の結婚式がテーマの文化展、天津市で開催

    「宮囍・竜鳳呈祥」文化展の会場。(2019年12月19日撮影)中国の清朝皇帝の結婚式をテーマとした「宮囍・竜鳳呈祥」文化展が2019年12月20日から2020年2月9日まで、天津市の金街で開催されている。主催は文化クリエイティブ企業の北京故宮文化伝播有限公司。中国の伝統文化を伝え、春節(旧正月)の晴れやかなお祝いムードを演出している。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603155

  • 2019年12月19日
    清朝皇帝の結婚式がテーマの文化展、天津市で開催

    「宮囍・竜鳳呈祥」文化展の会場。(2019年12月19日撮影)中国の清朝皇帝の結婚式をテーマとした「宮囍・竜鳳呈祥」文化展が2019年12月20日から2020年2月9日まで、天津市の金街で開催されている。主催は文化クリエイティブ企業の北京故宮文化伝播有限公司。中国の伝統文化を伝え、春節(旧正月)の晴れやかなお祝いムードを演出している。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603206

  • 2019年12月19日
    清朝皇帝の結婚式がテーマの文化展、天津市で開催

    「宮囍・竜鳳呈祥」文化展の会場。(2019年12月19日撮影)中国の清朝皇帝の結婚式をテーマとした「宮囍・竜鳳呈祥」文化展が2019年12月20日から2020年2月9日まで、天津市の金街で開催されている。主催は文化クリエイティブ企業の北京故宮文化伝播有限公司。中国の伝統文化を伝え、春節(旧正月)の晴れやかなお祝いムードを演出している。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603146

  • 2019年12月20日
    清朝皇帝の結婚式がテーマの文化展、天津市で開催

    「宮囍・竜鳳呈祥」文化展の会場。(2019年12月20日撮影)中国の清朝皇帝の結婚式をテーマとした「宮囍・竜鳳呈祥」文化展が2019年12月20日から2020年2月9日まで、天津市の金街で開催されている。主催は文化クリエイティブ企業の北京故宮文化伝播有限公司。中国の伝統文化を伝え、春節(旧正月)の晴れやかなお祝いムードを演出している。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603213

  • 2019年12月28日
    清朝皇帝の結婚式がテーマの文化展、天津市で開催

    「宮囍・竜鳳呈祥」文化展を見学する観光客。(2019年12月28日撮影)中国の清朝皇帝の結婚式をテーマとした「宮囍・竜鳳呈祥」文化展が2019年12月20日から2020年2月9日まで、天津市の金街で開催されている。主催は文化クリエイティブ企業の北京故宮文化伝播有限公司。中国の伝統文化を伝え、春節(旧正月)の晴れやかなお祝いムードを演出している。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603168

  • 2020年01月18日
    福州市で近代名家の書画・彫刻展福建省

    18日、福建省シルクロード芸術館に展示された都成坑石(寿石山の一種)の石刻作品「竜鳳呈祥」。中国福建省福州市の福建省シルクロード芸術館で18日、「第2回金石相期―近代名家書画・彫刻芸術展」が開幕した。同展は主に近代の書画と篆刻の名家である虚谷(きょ・こく)、趙之謙(ちょう・しけん)らの逸品や、清代末期と近現代の彫刻家、林元珠、林清卿らの作品100点余りを展示する。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322610

  • 2020年01月21日
    孔子のふるさとで新春を祝う「孔府の年越し」展山東省曲阜市

    21日、山東省曲阜市の孔子博物館で撮影した五彩竜鳳捧盒(色とりどりの竜と鳳凰の文様を施した器)。中国古代の思想家、孔子のふるさと、中国山東省曲阜市にある孔子博物館では18日から、子(ね)年の新春を祝う「孔府の年越し」展を開催している。同展は「新衣迎春」「祈福迎祥」「祭祖敬先」「清供献瑞」の4部構成で、文化財149点を展示。孔子の子孫らが住んだ邸宅「孔府」における臘八節(ろうはちせつ、旧暦12月8日)や小年(旧暦12月23日)、春節(旧正月)、元宵節(旧暦1月15日)などの伝統的な風習や習慣を紹介している。(曲阜=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100580

  • 2020年04月24日
    秦嶺地区の山の中、パンダと共に過ごす飼育員の静かな毎日

    4月24日、陝西省西安市の林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターの活動エリアで遊ぶ「秦酷児」(上)と「佳佳」。中国陝西省西安市の林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターで、飼育員として働く李蓉(り・よう)さんは午前8時に出勤すると、パンダたちにミルクや餌を与え、運動や遊びの相手をしながら体調や気分の変化を観察する。午後6時の退勤時間まで1日中、パンダたちと共に過ごす。同センターは秦嶺山脈の終南山の麓にあり、パンダの繁殖・飼育に関する多くの難題を克服してきた。人工繁殖・飼育の技術を確立し、これまでに18回の出産と20頭の繁殖に成功している。昨年は7月に「佳佳(ジャジャ)」と「園園(ユアンユアン)」の「竜鳳胎(雄と雌の双子)」、8月に「秦酷児(チンクール)」が生まれた。李さんによると、3頭の赤ちゃんパンダはそれぞれ全く違った性格で、双子の兄に当たる佳佳は甘えん坊、妹の園園は外向的で活発、秦酷児はおっとりしている。(西安=新華社記者/姜辰蓉)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804500

  • 2020年04月24日
    秦嶺地区の山の中、パンダと共に過ごす飼育員の静かな毎日

    4月24日、陝西省西安市の林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターの活動エリアで遊ぶ「秦酷児」(上)と「佳佳」。中国陝西省西安市の林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターで、飼育員として働く李蓉(り・よう)さんは午前8時に出勤すると、パンダたちにミルクや餌を与え、運動や遊びの相手をしながら体調や気分の変化を観察する。午後6時の退勤時間まで1日中、パンダたちと共に過ごす。同センターは秦嶺山脈の終南山の麓にあり、パンダの繁殖・飼育に関する多くの難題を克服してきた。人工繁殖・飼育の技術を確立し、これまでに18回の出産と20頭の繁殖に成功している。昨年は7月に「佳佳(ジャジャ)」と「園園(ユアンユアン)」の「竜鳳胎(雄と雌の双子)」、8月に「秦酷児(チンクール)」が生まれた。李さんによると、3頭の赤ちゃんパンダはそれぞれ全く違った性格で、双子の兄に当たる佳佳は甘えん坊、妹の園園は外向的で活発、秦酷児はおっとりしている。(西安=新華社記者/姜辰蓉)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804476

  • 2020年04月24日
    秦嶺地区の山の中、パンダと共に過ごす飼育員の静かな毎日

    4月24日、陝西省西安市の林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターの活動エリアで遊ぶ「園園」。中国陝西省西安市の林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターで、飼育員として働く李蓉(り・よう)さんは午前8時に出勤すると、パンダたちにミルクや餌を与え、運動や遊びの相手をしながら体調や気分の変化を観察する。午後6時の退勤時間まで1日中、パンダたちと共に過ごす。同センターは秦嶺山脈の終南山の麓にあり、パンダの繁殖・飼育に関する多くの難題を克服してきた。人工繁殖・飼育の技術を確立し、これまでに18回の出産と20頭の繁殖に成功している。昨年は7月に「佳佳(ジャジャ)」と「園園(ユアンユアン)」の「竜鳳胎(雄と雌の双子)」、8月に「秦酷児(チンクール)」が生まれた。李さんによると、3頭の赤ちゃんパンダはそれぞれ全く違った性格で、双子の兄に当たる佳佳は甘えん坊、妹の園園は外向的で活発、秦酷児はおっとりしている。(西安=新華社記者/李亜楠)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804496

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・泰陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804768

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・慕陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804917

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・泰陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804851

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・泰陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804870

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・慕陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804872

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・慕陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804880

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・泰陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804824

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・慕陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)界文化=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804765

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・慕陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804769

  • 2020年06月18日
    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省

    18日、清西陵・慕陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804933

  • 02:08.00
    2020年06月24日
    「新華社」元気いっぱい!遊びまわる双子のパンダ陝西省

    中国陝西省西安市周至県にある秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターでは、19年7月に生まれた「佳佳(ジャジャ)」と「園園(ユアンユアン)」の「竜鳳胎(雄と雌の双子)」が外で遊んでいる。園園は木登り、佳佳はその横でタイヤくぐり。いつも一緒にいる双子のきょうだいは、今日も元気いっぱい、かわいらしい姿を見せている。(記者/孫正好、付瑞霞)<映像内容>双子のパンダの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062508628

  • 2020年10月13日
    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市

    13日、河南博物院で展示されている「竜鳳紋玉璜(りゅうほうもんぎょくこう)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101900580

  • 2020年12月20日
    (1)中国国家京劇院、マカオ祖国復帰21周年の記念公演

    19日、マカオで上演された「竜鳳呈祥」の一幕。中国マカオ特別行政区で19日、著名京劇俳優の于魁智(う・かいち)、李勝素(り・しょうそ)両氏が率いる国家京劇院の一行が「竜鳳呈祥」を上演し、マカオの祖国復帰21周年を祝った。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201308

  • 2020年12月20日
    (3)中国国家京劇院、マカオ祖国復帰21周年の記念公演

    19日、マカオで上演された「竜鳳呈祥」の一幕。中国マカオ特別行政区で19日、著名京劇俳優の于魁智(う・かいち)、李勝素(り・しょうそ)両氏が率いる国家京劇院の一行が「竜鳳呈祥」を上演し、マカオの祖国復帰21周年を祝った。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201307

  • 2020年12月20日
    (6)中国国家京劇院、マカオ祖国復帰21周年の記念公演

    19日、マカオで上演された「竜鳳呈祥」の一幕。中国マカオ特別行政区で19日、著名京劇俳優の于魁智(う・かいち)、李勝素(り・しょうそ)両氏が率いる国家京劇院の一行が「竜鳳呈祥」を上演し、マカオの祖国復帰21周年を祝った。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201126

  • 2020年12月20日
    (5)中国国家京劇院、マカオ祖国復帰21周年の記念公演

    19日、マカオで上演された「竜鳳呈祥」の一幕。中国マカオ特別行政区で19日、著名京劇俳優の于魁智(う・かいち)、李勝素(り・しょうそ)両氏が率いる国家京劇院の一行が「竜鳳呈祥」を上演し、マカオの祖国復帰21周年を祝った。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201276

  • 2020年12月20日
    (2)中国国家京劇院、マカオ祖国復帰21周年の記念公演

    19日、マカオで上演された「竜鳳呈祥」の一幕。中国マカオ特別行政区で19日、著名京劇俳優の于魁智(う・かいち)、李勝素(り・しょうそ)両氏が率いる国家京劇院の一行が「竜鳳呈祥」を上演し、マカオの祖国復帰21周年を祝った。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201309

  • 2021年01月11日
    (7)民間芸術の魅力を紹介天津博物館で楊柳青年画の展覧会

    8日、天津博物館に展示された清代の楊柳青年画「竜鳳呈祥」。中国天津市の天津博物館で、同館が所蔵する楊柳青(ようりゅうせい)年画の展覧会が昨年12月19日から開かれている。同展は民間芸術の魅力が詰まった文化財の「年画」84点を集中的に展示している。入場は無料。同市の楊柳青鎮とその周辺の村々で制作される楊柳青年画は、中国の伝統的な民間木版年画で、明代末に始まり、清代中後期に最盛期を迎えた。種類が豊富で、題材も多岐に渡るという。会期は3月20日まで。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011101822

  • 2021年03月02日
    (8)清東陵が雪化粧河北省遵化市

    1日、清東陵の主神路(参道)にある竜鳳門。中国河北省遵化市馬蘭峪鎮にある清王朝の陵墓群「清東陵」では1日、点在する古建築が雪で白く覆われた。清東陵は中国の5A級(最高ランク)観光地に指定されているほか、ユネスコの世界遺産にも登録されている。(唐山=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030207291

  • 2021年03月26日
    (3)西漢南越王博物館の文化財広東省広州市

    23日、西漢南越王博物館で展示されている「透雕竜鳳文重環玉佩(とうちょうりゅうほうもんじゅうかんぎょくはい)」。同館の館章にもなっている。中国広東省広州市にある西漢南越王博物館は、1983年に発見された西漢(前漢)時代の南越国第2代国王、趙眜(ちょうばつ)の墓を保護するために建てられた博物館。同墓は、嶺南地区でこれまでに発見された最大規模の漢代彩色石室墓で、2千年前の同地区の政治、経済、文化の発展状況を反映した文化財1万点余りが出土している。1996年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(広州=新華社記者/陸浩)= 配信日: 2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032608314

  • 2021年05月19日
    (6)故宮博物院で切手がテーマの特別展開幕北京市

    17日、特別展で展示された「白玉鏤彫竜鳳璧」(右)と特別記念切手「故宮博物院」。中国北京市の故宮博物院と中国郵政集団が共催する「国家の名刺紫禁瑰宝-故宮テーマ切手特別展」が17日、開幕した。故宮博物院と中国郵政が共同で、文化をテーマとした展覧会を開催するのは今回が初めて。同展には56セット1732枚の切手が展示されており、そのうち故宮をテーマとした切手は52セット1590枚。会場には、切手とともに故宮の文化財25点も展示されている。展示品は書画、玉器、琺瑯(ほうろう)器、青銅器、磁器、家具などさまざまなジャンルを網羅。同じテーマの切手と対比できる展示構成になっている。同展は18日から故宮博物院斎宮展示ホールで一般公開される。(北京=新華社記者/金良快)= 配信日: 2021(令和3)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051912763

  • 2021年09月29日
    (5)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、会場で展示された鼓(つづみ)。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張玉潔)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003314

  • 2021年09月29日
    (6)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、会場で展示された小型の箜篌。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張百慧)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003315

  • 2021年09月29日
    (4)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、展示会場の一角。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/何問)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003324

  • 2021年09月29日
    (10)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    25日、会場で展示された胡琴(こきん)。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張百慧)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003330

  • 2021年09月29日
    (15)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    25日、会場で展示された、円形の胴を持つ小阮に施された文様。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張百慧)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003340

  • 2021年09月29日
    (3)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、会場で展示された小型の曲項琵琶。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張玉潔)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003313

  • 2021年09月29日
    (9)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    25日、会場で展示された中国の古楽器、花辺阮(荷葉阮)に施された文様。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張百慧)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003331

  • 2021年09月29日
    (1)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、会場で展示された縦笛の篳篥(ひちりき)。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/何問)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003310

  • 2021年09月29日
    (12)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    25日、会場で展示された小型の箜篌に施された文様。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張百慧)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003338

  • 2021年09月29日
    (2)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、展示会場の一角。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/何問)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003312

  • 2021年09月29日
    (13)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、会場で展示された排簫(左)と塤(けん)。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/何問)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003334

  • 2021年09月29日
    (16)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    25日、会場で展示された竜鳳笛。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張玉潔)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003336

  • 2021年09月29日
    (7)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    24日、会場で伝統舞踊を披露するダンサー。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/陳斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003328

  • 2021年09月29日
    (14)敦煌壁画に描かれた古楽器、文化博覧会に登場

    23日、会場で展示された中国の古楽器、花辺阮(荷葉阮)。中国甘粛省敦煌市で24~26日、新型コロナウイルス感染拡大で1年延期された第5回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会と第10回敦煌行・シルクロード国際観光フェスティバルが開催された。会場には、敦煌文化伝承の担い手である、円形の胴を持つ小阮(しょうげん、小型の阮咸)や排簫(はいしょう)、竜鳳笛、小型の箜篌(くご)など、よく知られた楽器の復元品の一部が会場に展示された。専門家の統計によると、同市近郊にある仏教遺跡、莫高窟(ばっこうくつ)の南区の石窟400余りのうち、半数以上に音楽を表現した壁画が残されており、6千点余りの楽器が描かれているという。敦煌研究院の学者が1980年代から、これらを復元する取り組みを開始した。(蘭州=新華社記者/張玉潔)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003335

  • 2021年09月30日
    (14)四川博物院で「長江流域青銅文明特別展」各地の文化財一同に

    四川博物院「長江流域青銅文明特別展」で展示された錯金竜鳳文銅樽(さくきんりゅうほうもんどうそん)。(資料写真)中国四川省成都市の四川博物院で28日、「長江流域青銅文明特別展」が開幕した。国内多くの博物館・研究機関が所蔵する貴重な文化財を一堂に集め、青銅器時代の長江文化の美しく多彩な魅力を伝える。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093008099

  • 2022年03月01日
    (7)瀋陽博物館で清朝宮廷琺瑯器の特別展

    2月20日、瀋陽故宮蔵宮廷琺瑯器展で展示された「掐糸琺瑯竜鳳文果盒(こうしほうろうりゅうほうもんかごう)」。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽博物館で「宮苑佳器・煥彩凝祥-瀋陽故宮蔵宮廷琺瑯(ほうろう)器展」が開かれている。100点余りの琺瑯器(七宝)を展示しており、多くが清の康熙(こうき)、雍正(ようせい)、乾隆(けんりゅう)3朝に仕えた宮廷職人の手による。造形は多様で、精美な文様や図案が描かれ、用途も多岐にわたる。清代宮廷の豪華さを体現するとともに、皇帝や皇后の日常生活における審美観を反映している。(瀋陽=新華社配信/崔凱)= 配信日: 2022(令和4)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030107664

  • 2022年03月01日
    (13)瀋陽博物館で清朝宮廷琺瑯器の特別展

    2月20日、瀋陽故宮蔵宮廷琺瑯器展で展示された「掐糸琺瑯竜鳳文盤(こうしほうろうりゅうほうもんばん)」。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽博物館で「宮苑佳器・煥彩凝祥-瀋陽故宮蔵宮廷琺瑯(ほうろう)器展」が開かれている。100点余りの琺瑯器(七宝)を展示しており、多くが清の康熙(こうき)、雍正(ようせい)、乾隆(けんりゅう)3朝に仕えた宮廷職人の手による。造形は多様で、精美な文様や図案が描かれ、用途も多岐にわたる。清代宮廷の豪華さを体現するとともに、皇帝や皇后の日常生活における審美観を反映している。(瀋陽=新華社配信/崔凱)= 配信日: 2022(令和4)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030107674

  • 2022年05月18日
    (6)動物モチーフの文化財を特集展示海南省博物館

    18日、海南省博物館に展示されている清代の「粉彩竜鳳紋瓷罐」。「国際博物館の日」に当たる18日、中国の海南省博物館で「動物総動員-所蔵動物文化財展」が開幕した。同館の所蔵品から動物をモチーフにした文化財150点(組)余りを厳選し、水生動物、両生類、陸生動物、神仙妖怪の4部門に分けて展示している。(海口=新華社記者/郭程)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051813910

  • 1