KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 箱根関
  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 画像
  • 研究
  • 芦ノ湖
  • 記載
  • 説明文
  • 建物

「箱根関所」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
14
( 1 14 件を表示)
  • 1
14
( 1 14 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    箱根からの富士山

    箱根関所跡の近く、見返りの松付近から、現在の恩賜公園(旧箱根離宮)方面を見たものである。関所と芦ノ湖、富士山と言った、箱根の典型的な景観を捉えた構図と言える。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号5‐25‐0]

    商品コード: 2017080200878

  • -
    芦ノ湖

    箱根関所遠見番所跡あたりから眺めた芦ノ湖・堂ヶ島・富士山。画面右で湖水に突き出た半島の堂ヶ島に離宮が見えれば明治19年(1886)以後の撮影となるが、位置的に画面からややはずれているので確かめられない。富士山の手前の三角形の山は箱根外輪山の三国山(みくにやま、1102メートル)である。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号47‐19‐0]

    商品コード: 2017080903092

  • -
    秋の箱根関所

    キーワード:1本、屋外、建物、関所、紅葉、秋、足柄下郡、日本、和風、箱根、箱根関所、無人、木、風景メイン写真=撮影日不明、神奈川県、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901895

  • -
    箱根宿

    箱根関所跡付近から見た箱根宿。立木の背後二階屋は旅籠はふや(現在の箱根ホテル)、その右手の大きな藁葺き屋根は本陣で、順に川田本陣・駒本陣・石内本陣・天野平左衛門本陣。目録番号2945より本陣の裏庭等が芦ノ湖に突き出ている。背後の左手の山が鞍掛山で、その右側の鞍部が箱根峠。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号64‐46‐0]

    商品コード: 2017082800565

  • -
    芦ノ湖

    箱根関所跡付近から見た箱根宿の眺望。芦ノ湖に臨んで突き出ている二階建ての建物は旅籠はふや(現在の箱根ホテル)、その右手に続く大きな藁葺き屋根は本陣で、順に川田本陣・駒本陣・石内本陣・天野平左衛門本陣。背後の左手の山が鞍掛山(くらかけやま)で、その右側の鞍部が箱根峠。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号59‐34‐2]

    商品コード: 2017081400678

  • -
    箱根関所

    キーワード:屋外、建物、関所、足柄下郡、日本、和風、箱根、箱根関所、風景、無人、木立、テーマメイン写真=撮影日不明、神奈川県、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901986

  • -
    芦ノ湖

    箱根関所跡付近から見た箱根宿の眺望。芦ノ湖に臨んでいる建物は大きな藁葺き屋根の建物と一体のもので、いわゆる本陣である。本陣は江戸時代、参勤交代の折に大名等が宿泊・休憩した。背後の山は鞍掛山で、芦ノ湖の手前には、杉並木と湖を眺める職人風の人物が見られる。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号77‐17‐0]

    商品コード: 2017082400637

  • -
    芦ノ湖

    箱根関所跡付近から見た箱根宿と芦ノ湖の眺望。明治6年(1873)に東京から長崎まで敷設された電信線が見られるので、それ以降の撮影である。箱根宿は本陣の藁葺き屋根が見える。湖に面したこんもりした山は畑引山、その背後は箱根外輪山の鞍掛山である。電信柱近くには湖を眺める子供の後ろ姿がある。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐17‐0]

    商品コード: 2017081401258

  • -
    箱根宿と駕籠に乗る娘

    箱根宿の新町から箱根関所跡方向に向いた構図。背後の山は、駒ヶ岳。駕籠屋のいる街道は東海道(現在の国道一号線)で、この新町の写真右手の家屋は南西方向向きなので、子供や老人がひなたぼっこをしているような様子である。服装から晩秋か春先と思われる。駕籠の娘は観光客であろう。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号98‐25‐0]

    商品コード: 2017081501671

  • 2002年01月02日
    完成予想図 箱根の関所を完全復元

    復元される「箱根関所」の完成予想図

    商品コード: 2002010200083

  • 2008年07月02日
    箱根関所

    キーワード:屋外、夏、建物、関所、湖、神奈川県、足柄下郡、展望、日本、箱根、箱根関所、風景、無人、木立、テーマメイン写真=2008(平成20)年7月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070609719

  • 2008年07月02日
    箱根関所

    キーワード:1隻、屋外、夏、建物、関所、湖、乗り物、神奈川県、船、足柄下郡、展望、日本、箱根、箱根関所、風景、無人、木立、テーマメイン写真=2008(平成20)年7月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070609687

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年09月22日
    復元された箱根関所 楽しさつながる安・近・短

    復元された箱根関所。着色していない人形が想像力を刺激する=神奈川県箱根町

    商品コード: 2008092200369

  • 2016年09月25日
    箱根関所

    箱根関所、奥は芦ノ湖=2016年9月25日、神奈川県箱根町

    商品コード: 2016100100148

  • 1