KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 端午の節句
  • 歴史
  • 伝統文化
  • 平成
  • ひな人形
  • 桃の節句
  • 連休
  • 食事

「節供」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
410
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
410
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    端午の節句

    キーワード:鯉幟、こいのぼり、端午の節句、こどもの日、5月=明治中期、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042000918

  • -
    端午の節句

    キーワード:端午の節句、鯉幟、こいのぼり、5月、こどもの日、川、船=撮影年月日不明、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042001032

  • -
    ひな祭り

    キーワード:子ども、ひな壇、ひな人形、桃の節句、年中行事、春=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018071700224

  • -
    端午の節句

    キーワード:端午の節句、子ども、鯉のぼり、人形、甲冑飾り、年中行事=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020080101796

  • -
    吉田町

    キーワード:吉田町、端午の節句、こいのぼり=撮影年月日不明、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018032301422

  • -
    増徳院界隈

    キーワード:元町、奥に増徳院、端午の節句、人力車、こいのぼり、街並み=明治中期、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042001067

  • -
    端午の節句

    キーワード:鯉幟、端午の節句、こいのぼり、5月、こどもの日=明治中期、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042001064

  • -
    端午の節句

    キーワード:端午の節句、鯉幟、川=明治中期、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019011012023

  • -
    横浜運河沿いの鯉のぼり

    英語で「子供の祭り、横浜」と記されている。5月の節句の鯉のぼりの風景である。横浜写真のなかには類似の鯉のぼり風景がいくつか見られる。川に浮かぶ和船は構造が興味深い。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐23‐0]

    商品コード: 2017080201250

  • -
    港橋付近、端午の節句

    キーワード:派大岡川沿い、港橋付近、端午の節句、こいのぼり、街並み、5月、こどもの日=明治中期、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042000999

  • 1930年02月18日
    日本電報通信社資料

    東京雛人形組合が孝宮さまの初節句のお祝いに献上する内裏雛=1930(昭和5)年2月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012040200496

  • 1931年02月07日
    日本電報通信社資料

    梅の節句にやる凧上げ会に自作の凧を揚げようと少年団の凧製作講習会=1931(昭和6)年2月7日、東京・京橋の昭和小学校(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931020700001

  • 1931年03月02日
    日本電報通信社資料

    スケッチ。桃の節句のひな祭り=1931(昭和6)年3月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931030200002

  • 1932年03月19日
    日本電報通信社資料

    5月節句の軍国人形。国際連盟理事会人形(左)と満州建国人形=1932(昭和7)年3月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932031900001

  • 1932年03月19日
    日本電報通信社資料

    5月節句の軍国人形。爆弾三勇士人形(左)と古賀連隊長人形=1932(昭和7)年3月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932031900002

  • 1932年05月03日
    日本電報通信社資料

    東京市の公園課主催で行われた徳川時代の古風な端午の節句の遊び「菖蒲打ち」(ショウブの束で地面を叩き音の大きさを競う)。山伏姿と鉄かぶとのいでたちで軍国調に復活された=1932(昭和7)年5月3日、上野動物園前(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932050300002

  • 1932年05月05日
    日本電報通信社資料

    端午の節句を祝う凧上げ競争に臨む三河人会員たち=1932(昭和7)年5月5日、日比谷公園(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932050500001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年05月05日
    子どもたちも大喜び 焦土に揚がる鯉のぼり

    端午の節句を迎えた焦土に揚がる鯉のぼり。子どもたちも大喜び=1945(昭和20)年5月5日

    商品コード: 1945050550001

  • 1946年04月28日
    端午の節句近づく

    東京・銀座のこいのぼり=1946(昭和21)年4月28日

    商品コード: 2014040300375

  • 1947年04月06日
    端午の節句

    千二百円のカブトをかぶりごきげんな子ども(東京・高島屋デパート)=1947(昭和22)年4月6日出稿(22年内地番号なし)

    商品コード: 2014082100281

  • 1948年02月12日
    スケッチ284 ひな人形

    桃の節句に向け、きれいに飾られたひな人形=1948(昭和23)年2月12日、撮影場所不明

    商品コード: 2016081901116

  • 1949年03月02日
    桃の節句を祝う進駐軍家族

    日本の雛人形を鑑賞する進駐軍のお嬢さん=出稿1949(昭和24)年3月2日、東京・渋谷桜丘の山田徳兵衛氏宅(旧連2898)

    商品コード: 2017072400344

  • 1949年03月24日
    スケッチ601 五月人形

    端午の節句に飾る五月人形をじっと見つめる男の子=1949(昭和24)年3月24日、東京都台東区浅草の人形店

    商品コード: 2016090800454

  • 1949年03月31日
    スケッチ608 五月人形

    端午の節句が近づき、五月人形のかぶとをかぶって喜ぶ男の子=1949(昭和24)年3月、撮影場所不明

    商品コード: 2016090800459

  • 1950年03月01日
    楽しい桃の節句

    PTAから贈られたおひなさまを囲んで大喜びの園児たち(東京都台東区谷中のはつね幼稚園)=1950(昭和25)年3月1日

    商品コード: 2013090300266

  • 1950年03月01日
    楽しい桃の節句

    PTAから贈られたおひなさまを囲んで大喜びの園児たち(東京都台東区谷中のはつね幼稚園)=1950(昭和25)年3月1日

    商品コード: 2013090300265

  • 1950年03月03日
    桃の節句

    東京上野の寛永寺幼稚園で桃の節句を祝う子どもたち=1950(昭和25)年3月3日

    商品コード: 2013090300279

  • 1954年03月26日
    スケッチ15835 端午の節句の準備始まる

    早くも端午の節句の飾り付け=1954(昭和29)年3月26日、撮影場所不明

    商品コード: 2017052400323

  • 1955年03月14日
    スケッチ17826 早くもあがったこいのぼり

    端午の節句が近づき、人形問屋街が近い東京・柳橋付近の空には早くもこいのぼりが舞っていた=1955(昭和30)年3月14日、東京都台東区の柳橋附近

    商品コード: 2017070600351

  • 1955年03月23日
    スケッチ17867A 店頭に飾られた五月人形

    端午の節句を前に早くも店頭に飾られた五月人形=1955(昭和30)年3月23日、撮影場所不明

    商品コード: 2017070600698

  • 1956年03月14日
    スケッチ19744 五月人形のニューフェース

    端午の節句を控え、新たに並んだ五月人形のニューフェース=1956(昭和31)年3月14日、撮影場所不明

    商品コード: 2017081200238

  • 1956年03月14日
    スケッチ19754 こいのぼり作り急ピッチ

    端午の節句を控え、急ピッチで生産されるこいのぼり=1956(昭和31)年3月14日、埼玉県加須市

    商品コード: 2017081200239

  • 1956年03月15日
    スケッチ19756 こいのぼり作り急ピッチ

    端午の節句を控え、急ピッチで生産されるこいのぼり=1956(昭和31)年3月15日、長野県内(詳細不明)

    商品コード: 2017081200240

  • 1957年03月25日
    スケッチ20808 五月人形作り

    5月5日の端午の節句を控え、大量に手作りされる五月人形=1957(昭和32)年3月25日、岩槻市

    商品コード: 2017090800490

  • 1957年03月25日
    スケッチ20811 ずらり並んだ五月人形

    五月の節句を控え、ずらりと並んだ五月人形として人気の神武天皇人形=1957(昭和32)年3月25日、埼玉県浦和市

    商品コード: 2017090800491

  • 1968年01月23日
    スケッチ企画5504−14 ベビーラッシュの初節句

    ベビーラッシュの初節句を控え、デパートで売り出されたひな人形=1968(昭和43年)1月23日、都内のデパート

    商品コード: 2018020900670

  • 1974年02月13日
    スケッチ企画6497−20 ひな祭り

    桃の節句を控えて、ひな祭りの準備をする母子=1974(昭和49)年2月13日、鎌倉市

    商品コード: 2018051300334

  • 1974年02月26日
    スケッチ企画6509−23 ひな人形

    「桃の節句」を前に飾られたひな人形=1974(昭和49)年2月26日、撮影場所不明

    商品コード: 2018051300344

  • 1975年04月07日
    節句のフラフ作りに懸命

    “大きいなあ”出来上がったフラフ「金太郎の鯉抱き」を見上げる母子もこの“小ささ”。端午の節句のお祝いの贈り物として、子どもの健やかな成長を願って作られるフラフ。オランダ語で「旗」という意味の「VLAG」が語源とか-。鯉のぼりと一緒に掲げられる=1975(昭和50)年4月7日 (*撮影場所などデータ不足、高知市の「吉川工房」の製作と思われる)

    商品コード: 2012092400087

  • 1975年09月09日
    技術試験衛星打ち上げ成功

    技術試験衛星1型(ETS1)を載せて打ち上げられたNロケット1号機。ETS1は、宇宙開発事業団初の衛星で、わが国では7番目。9月9日のキクの節句にちなみ「きく」と命名された=1975(昭和50)年9月9日午後2時30分、鹿児島県種子島の宇宙開発事業団種子島宇宙センター

    商品コード: 2013031300102

  • 1975年09月09日
    技術試験衛星打ち上げ成功

    技術試験衛星1型(ETS1)を載せて打ち上げられたNロケット1号機。ETS1は、宇宙開発事業団初の衛星で、わが国では7番目。9月9日のキクの節句にちなみ「きく」と命名された=1975(昭和50)年9月9日午後2時30分、鹿児島県種子島の宇宙開発事業団種子島宇宙センター

    商品コード: 2013031300104

  • 1975年09月09日
    技術試験衛星打ち上げ成功

    技術試験衛星1型(ETS1)を載せて打ち上げられたNロケット1号機。第1段主エンジン始動、電力ケーブルなどが外され発射の瞬間(右)。ごう音と白煙に包まれてゆっくり上昇(中央)。主エンジン、補助ブースターから強い噴射炎を出しながら垂直に上昇するNロケット1号機(左)。ETS1は、宇宙開発事業団初の衛星で、わが国では7番目。9月9日のキクの節句にちなみ「きく」と命名された=1975(昭和50)年9月9日午後2時30分ごろ、鹿児島県種子島の宇宙開発事業団種子島宇宙センター

    商品コード: 2013031300106

  • 1978年04月15日
    手書き「こいのぼり」好評

    1匹ずつ丹念に描かれるこいのぼり。5月の端午の節句に向けて、こいのぼり作りが最盛期に。製作ペースも“上昇”=1978(昭和53)年4月、山形県

    商品コード: 2015061000153

  • 1978年04月19日
    埼玉の手描きこいのぼり

    手描きこいのぼりの目玉を描く橋本さん。5月の端午の節句に向けて、こいのぼり作りが最盛期に

    商品コード: 2015061000253

  • 1989年02月28日
    ひな人形に喜ぶ中国残留日本人孤児 残留孤児に桃の節句

    孤児控室に飾られたひな人形に喜ぶ中国残留日本人孤児=1989(平成元)年2月28日午前9時20分、東京・代々木の国立青少年センター

    商品コード: 2019091301596

  • 1994年05月05日
    26カ国の子どもが交流

    手作りのこいのぼりを揚げて喜ぶ世界の子どもたち=5日午後、都内のホテル(子供の日)(五月の節句)

    商品コード: 1994050500015

  • 1995年02月04日
    阪神大震災の被災者支援で 「人間びな」が義援金集め

    十二単(ひとえ)、束帯姿の「人間おひなさま」が四日、東京・銀座の街角に登場し、道行く人に「流しびな」をプレゼント、阪神大震災の被災者への義援金を呼び掛けた。 この催しは、江戸流し雛(ひな)振興会が桃の節句キャンペーンのため毎年行っている。「流しびな」は、「厄災を流して幸せを願う」伝統行事。 用意した五百個の「流しびな」は二十分ほどで無くなったが、プレゼントを手にした親子連れが義援金に応じていた。(カラーネガ)

    商品コード: 1995020400050

  • 1995年02月04日
    阪神大震災の被災者支援で 「人間びな」が義援金集め

    十二単(ひとえ)、束帯姿の「人間おひなさま」が四日、東京・銀座の街角に登場し、道行く人に「流しびな」をプレゼント、阪神大震災の被災者への義援金を呼び掛けた。 この催しは、江戸流し雛(ひな)振興会が桃の節句キャンペーンのため毎年行っている。「流しびな」は、「厄災を流して幸せを願う」伝統行事。 用意した五百個の「流しびな」は二十分ほどで無くなったが、プレゼントを手にした親子連れが義援金に応じていた。(カラーネガ)

    商品コード: 1995020400047

  • 1997年04月09日
    桃の節句に流しびな 幸せ祈る伝統の流しびな

    ひなを流し、一年間の幸せを祈る少女ら=9日午後、鳥取県用瀬町

    商品コード: 1997040900085

  • 1998年03月03日
    リカちゃんのフランスびな 「リカちゃんびな」登場

    女の子の節句「ひな祭り」に合わせ、大手がん具メーカーによる「リカちゃんパーティー」が三日、都内のホテルで開かれ、「リカちゃん」のフランスびなが登場した。今年が「日本におけるフランス年」で民間レベルでフランス年を応援しようと企画。 会場には「リカちゃん」と家族、いとこなどがひな壇に立ち並ぶフランスびなが展示され、参加者の目を引いていた。メーカーでは「おもちゃの世界と現実の世界を結ぶ懸け橋として楽しさと夢を提供し、フランス年の応援ができたら」と話している。

    商品コード: 1998030300116

  • 1998年05月04日
    さつきの空に800匹 山に泳ぐこいのぼり

    さつきの空を気持ち良さそうに泳ぐ約800匹のこいのぼり。端午の節句、こどもの日を中心に開かれる年に一度のお祭り。この町を流れる神流川沿いの山の斜面に、子供の成長と町の発展を託したこいのぼりが18年目のことしも泳いだ=4日、群馬県万場町

    商品コード: 1998050400041

  • 1999年04月18日
    ひな人形を川に流す少女 桃の節句に伝統の流しびな

    紙で作ったひな人形を桟俵に乗せて川に流す少女たち=18日午後、鳥取県用瀬町

    商品コード: 1999041800036

  • 2000年02月20日
    ひな人形にふんした子ども 一足先に桃の節句

    まるで本物のひな人形のよう―。津市の三重県護国神社で20日、約80人の子どもが一足先に「ひな祭り」を迎えた。十二単(ひとえ)風の衣装を着たおひな様や、三人官女の格好にふんした子どもたちは「お姫様みたい」と大喜び。元気に育つよう祈とうを受けた後、特設されたひな壇で記念撮影する間も落ち着かない様子。毎年好評のこの催しは今回で26回目。3歳から7歳くらいまでの子どもが対象で、26日にも行われる予定

    商品コード: 2000022000052

  • 2001年02月20日
    真珠のかぶとがお目見え 「一体いくらするの?」

    二十日、名古屋市内のデパートに真珠のかぶとがお目見えした。この気品あふれる縁起物は、三重県伊勢市の真珠メーカーが端午の節句にちなんで作ったもの。鉢の部分には貝が張り合わされ、その上に約五千八百個もの真珠がぎっしりとちりばめられている。買い物客も「一体いくらするのかしら」と興味津々。非売品だが二千万円ほどの価値があるという。

    商品コード: 2001022000092

  • 2001年04月03日
    菓子袋を受け取る子供 旧節句に「ひなあらし」

    ひな壇を飾った家を回り、菓子袋を受け取る子供たち=3日午前6時、和歌山県高野町

    商品コード: 2001040300023

  • 2002年04月15日
    春のうららに流しびな

    旧暦の桃の節句にひな人形を流す子どもたち=15日午後、鳥取県用瀬町の千代川

    商品コード: 2002041500162

  • 2002年04月20日
    百貨店の人形売り場 節句の飾り、市場縮小

    「ミニ五月人形」などが並ぶ百貨店の売り場=大阪市北区

    商品コード: 2002042000005

  • 2003年01月17日
    娘たちの幸せ願い 伝統の「雛のつるし飾り」

    静岡県東伊豆町の稲取温泉で、今月20日から「雛(ひな)のつるし飾りまつり」が始まる。端切れで作ったぬいぐるみを、雛まつりの雛壇の両側につるす江戸時代から続く風習。初節句を迎える娘の幸せを願い、各家庭で母親や祖母が桃やフクロウ、猿などの縁起物のぬいぐるみを作る。主会場となる文化公園雛の館で17日、住民に披露された雛のつるしに、着飾った女の子たちは興味深そう。稲取温泉で生まれ育った鈴木巳保子さん(64)は子供のころから慣れ親しんでいる。「孫娘2人のために、私も作ったんですよ」と、目を細めていた。「雛のつるし飾りまつり」は3月31日まで稲取温泉各地の会場や、ノボリが出ている民家や商店でも見学できる。

    商品コード: 2003011700135

  • 2005年04月03日
    お菓子をもらう子供たち 和歌山でひなあらし

    ひな壇を飾り訪れる子供たちにお菓子を振る舞う月遅れの桃の節句「ひなあらし」=3日午前、和歌山県高野町

    商品コード: 2005040300056

  • 2005年11月18日
    笑顔で話す横田夫妻 父が撮った横田めぐみさん

    横田滋さんに抱かれ初節句を迎えためぐみさんの写真について、笑顔で話す横田さん夫妻=17日、東京・有楽町

    商品コード: 2005111800004

  • 2006年03月03日
    海に流されるひな人形 桃の節句にひな流し

    白木の小舟に乗せられて、春の海に流されるひな人形=3日午後、和歌山市加太

    商品コード: 2006030300102

  • 2006年06月14日
    朝鮮中央通信資料 平壌の大学で仮面づくり

    北朝鮮の首都、平壌にある平壌美術大学で鳳山仮面づくりをする人たち。黄海北道に昔から伝わる代表的な仮面劇の一つ、鳳山仮面劇は端午の節句などに行われる=2006年6月14日(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2010090600266

  • 2007年04月03日
    お菓子を手渡す井上さん 女子の成長祈るひなあらし

    桃の節句「ひなあらし」で、訪れた子どもたちにお菓子を手渡す井上さん一家=3日、和歌山県高野町の富貴地区

    商品コード: 2007040300197

  • 02:58.31
    2007年04月19日
    春告げる伝統流しびな 鳥取、旧暦桃の節句祝う

    旧暦の桃の節句に当たる19日、鳥取市用瀬町(もちがせちょう)の千代川で、山陰に春の訪れを告げる「流しびな」が行われた。無病息災を願い、身についた災いをひな人形に託して川に流す伝統行事で、起源は平安時代にさかのぼる<映像内容>祈祷し祓いの儀式をする神職、紙びなと桃の小枝を川に流す和服姿の女性、女の子たち、流しびなレディ、撮影日:2007(平成19)年4月19日、撮影場所:鳥取市用瀬町の千代川

    商品コード: 2019121602162

  • 2007年05月04日
    こいのぼりとテント 雪山に色とりどりのテント

    大型連休後半の4日、好天に恵まれた長野県の北アルプス・涸沢は春の雪山を楽しむ登山者でにぎわった。赤や青、オレンジなど色とりどりのテントが真っ白なキャンバスを鮮やかに彩色。近くの山小屋には端午の節句を祝うこいのぼりが揚げられ、登山者の目を楽しませていた。関係者によるとゴールデンウイーク期間中は毎日250人以上が訪れる=共同通信社ヘリから

    商品コード: 2007050400053

  • 2007年05月05日
    御所に向かう悠仁さまたち 悠仁さまの初節句祝う

    皇居・御所に向かわれる、秋篠宮家の長男悠仁さまと紀子さま=5日午後6時24分、皇居・乾門

    商品コード: 2007050500138

  • 2008年04月03日
    成長願いひなあらし

    月遅れの桃の節句を祝う伝統行事「ひなあらし」=3日、和歌山県高野町

    商品コード: 2008040300251

  • 2008年04月08日
    海に入る子供たち 桃の節句の恒例行事も

    海開きで水しぶきを上げて海に入る子供たち=8日、鹿児島県・奄美大島の用安海岸

    商品コード: 2008040800167

  • 2008年04月08日
    子どもの足を海水に浸す母 桃の節句の恒例行事も

    海開きの行事で、赤ちゃんの足を海水に浸す母親=8日、鹿児島県・奄美大島の用安海岸

    商品コード: 2008040800168

  • 2009年02月19日
    1千万円の純金製ひな人形 純金のひな人形がお目見え

    桃の節句を前に、貴金属店「GINZA TANAKA」名古屋店が純金製のひな人形の展示販売を開始した。男びなと女びなはそれぞれ高さが約10センチ、重さが約1キログラムで、1対の価格は1000万円。早速問い合わせもあり「不況の時だからこそ、商品に触れて少しでも明るい気持ちになっていただければ」と担当者は話している=19日、名古屋市中区

    商品コード: 2009021900209

  • 2009年03月03日
    初節句を祝う園児ら ラッコの赤ちゃんひな祭り

    ひな祭りイベントで、ことし生まれたラッコの赤ちゃんの初節句を祝う幼稚園児ら=3日午前、福岡市東区の「マリンワールド海の中道」

    商品コード: 2009030300091

  • 2009年04月30日
    焦土に「端午の節句」 こいのぼりに歓声

    1945年(昭和20)年5月5日、戦時中の空に泳ぐ1匹のこいのぼり。焼け野原の中での「端午の節句」。喜ぶ子どもたちの歓声まで伝わってくるようだ。祝日法の制定で「こどもの日」ができたのは3年後のこと。(撮影地不明)

    商品コード: 2009043000315

  • 2009年09月07日
    展示されたひな飾り 菊の節句にひな人形を

    菊の節句に向け、ひな飾りが展示された人形店=5日、愛知県高浜市の吉浜人形本店

    商品コード: 2009090700323

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年04月29日
    宮城県東松島市に280匹 被災地の空にこいのぼり

    端午の節句を前に、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県東松島市大曲地区で、約280匹のこいのぼりが被災地の空を泳いでいる。震災の犠牲になった子どもたちを追悼するため、津波で弟の律ちゃん=当時(5)=らを亡くした伊藤健人さん(19)が発起人となって飾り付けた。青い「子ゴイ」は律ちゃんのお気に入りだったという。5月5日まで掲げられている=29日

    商品コード: 2012042900119

  • 2012年05月01日
    大空に舞う鯉のぼり

    キーワード:ゴールデンウィーク、こどもの日、屋外、空、鯉のぼり、行事、晴れ、青空、節句、日本、複数、無人、モノメイン写真=2012(平成24)年5月1日、岩手県一関市、クレジット:Koutaro Makioka/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700651

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年03月03日
    折り紙のひな人形 津波跡地に桃の節句

    桃の節句を迎えた3日、福島県いわき市久之浜町の津波被災地で、土台だけになった住宅跡に折り紙のひな人形が供えられていた。亡くなった女性か女の子をしのぶものだろうか。海の方角に向けて置かれ、千羽鶴や花で飾り付けられていた。

    商品コード: 2013030300091

  • 2013年04月25日
    焦土に「端午の節句」 こいのぼりに歓声

    1945年(昭和20)年5月5日、戦時中の焼け野原で迎えた男の子の成長を祝う「端午の節句」。空に泳ぐ1匹のこいのぼりに向かって喜ぶ子どもたちの歓声が伝わってくるようだ。祝日法の制定で「こどもの日」ができたのは3年後のこと。

    商品コード: 2013042500242

  • 2014年04月23日
    北上川にかかる鯉のぼり,北上展勝地

    キーワード:かかる、こどもの日、サクラ、桜並木、さわやか、ソメイヨシノ、ピンク、屋外、穏やか、花、快晴、空、午後、鯉のぼり、行事、春、青空、節句、川、暖かい、日本、白、風景、並木、北上川、北上展勝地、無人、日本さくら名所100選、みちのく三大桜名所、テーマメイン写真=2014(平成26)年4月23日、岩手県北上市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121904647

  • 2014年04月23日
    北上川にかかる鯉のぼり,北上展勝地

    キーワード:かかる、こどもの日、サクラ、さわやか、ソメイヨシノ、ピンク、屋外、穏やか、河川敷、花、快晴、空、午後、鯉のぼり、行事、4人、春、人物、人間、青空、節句、暖かい、道、日本、白、風景、並木、北上川、北上展勝地、遊歩道、日本さくら名所100選、みちのく三大桜名所、テーマメイン写真=2014(平成26)年4月23日、岩手県北上市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122100350

  • 2014年04月23日
    北上川にかかる鯉のぼり,北上展勝地

    キーワード:かかる、こどもの日、サクラ、桜並木、さわやか、ソメイヨシノ、ピンク、屋外、穏やか、花、快晴、空、午後、鯉のぼり、行事、春、青空、節句、川、暖かい、日本、白、風景、並木、北上川、北上展勝地、無人、日本さくら名所100選、みちのく三大桜名所、テーマメイン写真=2014(平成26)年4月23日、岩手県北上市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122100397

  • 2014年04月23日
    北上川にかかる鯉のぼり,北上展勝地

    キーワード:かかる、こどもの日、サクラ、桜並木、さわやか、ソメイヨシノ、ピンク、屋外、穏やか、花、快晴、空、午後、鯉のぼり、行事、春、青空、節句、川、暖かい、日本、白、風景、並木、北上川、北上展勝地、無人、日本さくら名所100選、みちのく三大桜名所、テーマメイン写真=2014(平成26)年4月23日、岩手県北上市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121904603

  • 2016年02月24日
    ひな壇を彩る「さげもん」 つるし飾り、桃の節句彩る

    ひな壇を彩る伝統のつるし飾り「さげもん」=13日、福岡県柳川市

    商品コード: 2016022400010

  • 2016年02月24日
    伝統の飾り「さげもん」 つるし飾り、桃の節句彩る

    ひな壇を彩る伝統のつるし飾り「さげもん」=13日、福岡県柳川市

    商品コード: 2016022400011

  • 2016年03月20日
    展示された五月人形 琴奨菊関らが五月人形に

    5月の端午の節句を前に展示が始まった(手前から)体操の白井健三、内村航平両選手、大相撲の琴奨菊関をモチーフにした五月人形=20日午後、東京・西武池袋本店

    商品コード: 2016032000370

  • 2016年03月20日
    琴奨菊関の五月人形など 琴奨菊関らが五月人形に

    5月の端午の節句を前に展示が始まった(右から)大相撲の琴奨菊関、体操の内村航平、白井健三両選手をモチーフにした五月人形=20日午後、東京・西武池袋本店

    商品コード: 2016032000371

  • 2016年04月09日
    足を海水に浸す伝統行事 旧暦行事、奄美の海開き

    鹿児島県奄美市の大浜海浜公園で、初節句を迎えた赤ちゃんの足を海水に浸して健康を祈る人たち=9日午前

    商品コード: 2016040900372

  • 2016年04月13日
    こいのぼりの制作風景 こいのぼり制作が最盛期

    端午の節句を前に、最盛期を迎えたこいのぼりの制作現場=13日午後、埼玉県加須市

    商品コード: 2016041300634

  • 2016年04月13日
    こいのぼりの制作現場 こいのぼり制作が最盛期

    端午の節句を前に、最盛期を迎えたこいのぼりの制作現場=13日午後、埼玉県加須市

    商品コード: 2016041300635

  • 2016年05月01日
    「雪丸」と子どもたち アルパカに巨大かしわ餅

    雄のアルパカ「雪丸」の初節句を祝い、巨大かしわ餅を贈る子どもたち=1日、栃木県那須町

    商品コード: 2016050100157

  • 2016年05月01日
    雄のアルパカ「雪丸」 アルパカに巨大かしわ餅

    初節句を祝う子どもたちから、巨大かしわ餅を贈られた雄のアルパカ「雪丸」=1日、栃木県那須町

    商品コード: 2016050100158

  • 02:17.80
    2017年03月28日
    稀勢の里に羽生選手ら 久月が「今年の期待大将」人形

    人形の久月(東京都台東区)が28日、男の子の成長と幸せを願う端午の節句に先立ち、今年の活躍が期待される人物を題材にした五月人形を発表した。「今年の期待大将」として、東北出身でスケートの羽生結弦選手と歌手のピコ太郎さんの2人、大相撲の新横綱稀勢の里関が登場。世の中に明るくなってほしい、国民に感動と元気を!という願いを込めた。〈映像内容〉それぞれの人形のブツ撮り、久月本社外観。

    商品コード: 2017090200903

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、スティルライフ、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102630

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、スティルライフ、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102672

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、建物、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102726

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、スティルライフ、ひな祭り、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102770

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、建物、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102709

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、ひな祭り、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、建物、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102721

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋外、かわいい、家、旧家、建物、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102667

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋外、かわいい、家、旧家、建物、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102689

  • 2018年02月18日
    都筑民家園のひな祭り

    キーワード:カラフルな、スティルライフ、ひな祭り、わらぶき、都筑区、屋内、かわいい、家、旧家、行事、祭り、ひな人形、節句、昼、冬、日本、日本家屋、和風、年中行事、民家、無人、歴史、民家園、つるし雛、つるし飾り、テーマメイン写真、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園、旧長沢家、和裁細工=2018(平成30)年2月18日、神奈川県横浜市、クレジット:Keiji Kaneda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020083102693

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5