KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 爆竹
  • 伝統行事
  • メッセージ
  • 極楽浄土
  • 花火
  • さだまさし
  • ちょうちん
  • 東日本大震災
  • 内容
  • 場所

「精霊流し」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
49
( 1 49 件を表示)
  • 1
49
( 1 49 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1995年08月15日
    「流し場」に向かう精霊船 長崎で精霊流し

    爆竹の音が鳴り響く中、「流し場」に向かう精霊船=15日午後、長崎市万才町

    商品コード: 1995081500116

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年09月23日
    悲しみをこらえる女性 大槌町で精霊流し

    大槌川で行われた精霊流しで、悲しみをこらえる女性=23日夕、岩手県大槌町

    商品コード: 2011092300284

  • 2005年08月15日
    引き回される精霊船 長崎で精霊流し

    爆竹の破裂音が響く中、長崎市内を引き回される精霊船=15日夜

    商品コード: 2005081500255

  • 1994年08月15日
    市内を進む精霊船 長崎で精霊流し

    長崎市内を「流し場」に向かって進む精霊船=15日午後、長崎市万才町

    商品コード: 1994081500069

  • 2021年08月15日
    長崎市の精霊船 故人送る精霊流し

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日夕

    商品コード: 2021081507359

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年09月23日
    灯籠を流す人たち 大槌町で精霊流し

    秋の彼岸の中日に行われた精霊流しで、震災犠牲者へのメッセージが書かれた灯籠を流す人たち=23日夕、岩手県大槌町

    商品コード: 2011092300281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年09月23日
    流された灯籠 大槌町で精霊流し

    大槌川に流された、震災犠牲者へのメッセージが書かれた灯籠=23日夕、岩手県大槌町

    商品コード: 2011092300283

  • 1999年08月15日
    引き回される精霊船 長崎で精霊流し

    爆竹が鳴り響く中、市内を引き回される精霊(しょうろう)船=15日午後6時30分、長崎市銅座町

    商品コード: 1999081500080

  • 2021年08月15日
    練り歩く精霊船 故人送る精霊流し

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日夕

    商品コード: 2021081506794

  • 2010年08月15日
    父の精霊船引くさださん 長崎で伝統の精霊流し

    長崎の伝統行事「精霊流し」で、亡くなった父佐田雅人さんの精霊船を引く歌手のさだまさしさん(左から2人目)=15日夕、長崎市

    商品コード: 2010081500313

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月15日
    震災犠牲者の精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    初盆を迎えた故人の霊を、花火や爆竹とともに極楽浄土に送る長崎の伝統行事「精霊流し」が長崎県各地で行われ、励ましのメッセージなどと一緒に東日本大震災の犠牲者をしのぶ精霊船が長崎市内を巡った=15日夕

    商品コード: 2011081500546

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月15日
    震災犠牲者しのぶ船 長崎で伝統の精霊流し

    初盆を迎えた故人の霊を、花火や爆竹とともに極楽浄土に送る長崎の伝統行事「精霊流し」が長崎県各地で行われ、励ましのメッセージなどと一緒に東日本大震災の犠牲者をしのぶ精霊船が長崎市内を巡った=15日夕

    商品コード: 2011081500547

  • 2004年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    長崎の伝統行事「精霊流し」で精霊船を引きながら長崎市内を練り歩く親族ら=15日午後7時

    商品コード: 2004081500231

  • 2006年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    爆竹の音が響く中、長崎市内を練り歩く精霊船=15日夜

    商品コード: 2006081500276

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月15日
    震災犠牲者しのぶ船 長崎で伝統の精霊流し

    初盆を迎えた故人の霊を、花火や爆竹とともに極楽浄土に送る長崎の伝統行事「精霊流し」が長崎県各地で行われ、励ましのメッセージなどと一緒に東日本大震災の犠牲者をしのぶ精霊船が長崎市内を巡った=15日夕

    商品コード: 2011081500536

  • 2016年08月15日
    精霊船と歩くさださん 長崎、伝統の精霊流し

    「精霊流し」で、亡くなった母佐田喜代子さんの精霊船と歩くさだまさしさん(手前)=15日夕、長崎市

    商品コード: 2016081501372

  • 2016年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎、伝統の精霊流し

    長崎市内を練り歩く「精霊流し」の精霊船=15日夜

    商品コード: 2016081501374

  • 2008年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    長崎市内を練り歩く「精霊船」=15日夕

    商品コード: 2008081500537

  • 2010年08月15日
    引き回される精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    精霊船を引いて練り歩く長崎の伝統行事「精霊流し」=15日夜、長崎市

    商品コード: 2010081500302

  • 1996年08月15日
    引き回される精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    ちょうちんなどで飾り付けられた精霊船を引き回す参加者ら=15日午後6時35分、長崎県庁前

    商品コード: 1996081500078

  • 2003年08月15日
    爆竹の中を進む精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    爆竹の中、精霊船を押し進める長崎の伝統行事「精霊流し」=15日夜、長崎市万才町

    商品コード: 2003081500288

  • 2001年08月15日
    引き回される精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    長崎市中心街を引き回される精霊(しょうろう)船=15日夜、長崎市江戸町

    商品コード: 2001081500216

  • 2007年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日夜

    商品コード: 2007081500364

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月15日
    震災犠牲者の精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    初盆を迎えた故人の霊を、花火や爆竹とともに極楽浄土に送る長崎の伝統行事「精霊流し」が長崎県各地で行われ、励ましのメッセージなどと一緒に東日本大震災の犠牲者をしのぶ精霊船が長崎市内を巡った=15日夕

    商品コード: 2011081500535

  • 1989年07月19日
    消費税成仏と精霊流し

    消費税の成仏を祈って”精霊流し”をする小売り業界の団体会員や消費者グループ=1989(平成元)年7月19日、東京・浅草の隅田公園

    商品コード: 2020022023377

  • 2015年08月15日
    浦上天主堂と精霊船 長崎伝統、精霊流し

    浦上天主堂近くから出発する、戦争犠牲者をしのぶ精霊船=15日午後、長崎市

    商品コード: 2015081500781

  • 2015年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎伝統、精霊流し

    長崎市内を練り歩く、戦争犠牲者をしのぶ精霊船=15日午後

    商品コード: 2015081500863

  • 2016年08月15日
    精霊船とさださん 長崎で伝統の精霊流し

    「精霊流し」で、亡くなった母佐田喜代子さんの精霊船と歩くさだまさしさん(中央)=15日夕、長崎市

    商品コード: 2016081501371

  • 2010年08月15日
    父の精霊船引くさださん 長崎で伝統の精霊流し

    長崎の伝統行事「精霊流し」で、亡くなった父佐田雅人さんの精霊船を引く歌手のさだまさしさん(手前)=15日夕、長崎市

    商品コード: 2010081500304

  • 2000年08月15日
    飾られた精霊船 長崎で伝統の精霊流し

    長崎市中心街を引き回されるちょうちんなどで飾られた精霊(しょうろう)船=15日午後7時

    商品コード: 2000081500196

  • 2020年08月15日
    練り歩く精霊船 長崎で精霊流し、爆竹響く

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日午後

    商品コード: 2020081503554

  • 2018年08月15日
    谷口さんの精霊船と横断幕 長崎で精霊流し、故人送る

    谷口稜曄さんの精霊船の前で掲げられた感謝の横断幕=15日午後、長崎市

    商品コード: 2018081501707

  • 2018年08月15日
    長崎市内を練り歩く精霊船 長崎で精霊流し、故人送る

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日夕

    商品コード: 2018081501711

  • 1998年08月15日
    市内に繰り出す精霊船 長崎でお盆伝統の精霊流し

    色鮮やかに飾り立てられ、市内に繰り出す精霊船(しょうろうぶね)=15日午後6時30分、長崎市江戸町

    商品コード: 1998081500113

  • 2020年08月15日
    長崎市の精霊船 長崎で精霊流し、爆竹響く

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日夕

    商品コード: 2020081503587

  • 2002年08月15日
    精霊船引く家族ら 長崎でにぎやかに精霊流し

    長崎のお盆の伝統行事「精霊流し」で、精霊船を引く家族ら=15日夜、長崎市

    商品コード: 2002081500192

  • 2018年08月15日
    千羽鶴の谷口さんの精霊船 長崎で精霊流し、故人送る

    千羽鶴で飾られ長崎市内を練り歩く、被爆者谷口稜曄さんの精霊船=15日夕

    商品コード: 2018081501810

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年10月21日
    小屋浦地区の精霊流し 豪雨犠牲者しのび精霊流し

    広島県坂町小屋浦地区で行われた「精霊流し」。右から2人目は草野紀視子さん=21日午後

    商品コード: 2018102100438

  • 2020年08月15日
    爆竹と精霊船 長崎で精霊流し、爆竹響く

    爆竹の音が響く中、長崎市内を練り歩く精霊船=15日夜

    商品コード: 2020081503682

  • 2018年08月15日
    谷口稜曄さんの精霊船 長崎で精霊流し、故人送る

    谷口稜曄さんの精霊船=15日午後、長崎市

    商品コード: 2018081501706

  • 2018年08月15日
    市内を練り歩く精霊船 長崎で精霊流し、故人送る

    長崎市内を練り歩く精霊船=15日午後

    商品コード: 2018081501714

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:57.71
    2007年08月15日
    射殺前市長しのぶ船も 長崎で伝統の精霊流し

    初盆を迎えた故人の霊を極楽浄土へ送る長崎の夏の伝統行事「精霊流し」が15日あり、色とりどりの精霊船約1700隻が人々に押され長崎市内を巡った。4月、暴力団幹部に射殺された伊藤一長・前長崎市長の船もあり、「平和市長」と慕われた現職時をしのび、市民が手を合わせた<映像内容>市内を巡る伊藤一長・前長崎市長の船、家族、関係者ら、撮影日:2007(平成19)年8月15日、撮影場所:長崎市

    商品コード: 2020020701266

  • 01:40.80
    2018年08月15日
    長崎で精霊流し、故人送る 初盆に船乗せ、爆竹響く

    初盆を迎えた故人の霊を船に乗せ、浄土へ送り出す長崎県の伝統行事「精霊流し」が15日、県内各地で行われた。悪霊をはらうとされる爆竹が鳴り響く中、そろいの法被などに身を包んだ遺族らが、車輪のついた精霊船を押して市街を練り歩いた。日本の反核運動をけん引し昨年8月に亡くなった被爆者谷口稜曄さんも精霊船で送られた。大量の爆竹や花火による白煙に包まれた長崎市中心部では、遺影やちょうちんなどが飾られた精霊船を押す遺族らの打ち鳴らす鐘の音が街中に響き渡った。大きいもので全長10メートル以上もある船は港まで運ばれた。〈映像内容〉爆竹が鳴り響く中、車輪のついた精霊船を押して市街を練り歩く遺族らの様子や市内の雑観など、撮影日:2018(平成30)年8月15日、撮影場所:長崎県長崎市

    商品コード: 2018081600401

  • 2013年08月15日
    練り歩く精霊船 爆竹鳴らし、故人しのぶ

    伝統行事「精霊流し」で、長崎市内を練り歩く精霊船=15日夕

    商品コード: 2013081500723

  • 2012年08月15日
    長崎の精霊船 初盆の故人、爆竹でしのぶ

    長崎の伝統行事「精霊流し」で、引き回される精霊船=15日夕、長崎市

    商品コード: 2012081500617

  • 2014年08月15日
    鳳凰を模した精霊船 故人しのび爆竹や鐘

    「精霊流し」で爆竹や鐘の音とともに練り歩く鳳凰を模した精霊船=15日夜、長崎市

    商品コード: 2014081500879

  • 1997年01月15日
    被災地で精霊流し 震災2周年前に慰霊祭

    震災犠牲者の遺族らが見守る中、被災地を流れる新湊川で行われた精霊流し=15日午後5時20分、神戸市長田区

    商品コード: 1997011500058

  • 1997年08月15日
    長崎の精霊流し 千数百の船と鳴り響く爆竹

    ちょうちんなどで飾り立てられ、市内を引き回される車輪の付いた精霊船=15日午後6時30分、長崎県庁前

    商品コード: 1997081500121

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:28.18
    2020年01月17日
    阪神大震災が発生から25年 犠牲者へ祈り、黙とう

    6434人が犠牲となった1995年の阪神大震災は17日、発生から25年となった。兵庫県内各地の追悼式典では、地震発生の午前5時46分に合わせ市民らが黙とうした。犠牲者の氏名を刻んだ「慰霊と復興のモニュメント」がある神戸市中央区の公園「東遊園地」では「1・17のつどい」が営まれ、約5千本の竹灯籠で形作られた「きざむ 1・17」の文字が浮かび上がる中、多くの市民が手を合わせて肉親や知人を悼んだ。遺族代表の同市東灘区のすし店店主上野好宏(うえの・よしひろ)さん(47)は犠牲になった母美智子(みちこ)さん=当時(47)=を思い「目を閉じるといつも『よっちゃん。頑張り』というお母さんの声が聞こえます。いつも支えてくれてありがとう」と追悼の言葉を述べた。久元喜造(ひさもと・きぞう)市長は「震災を経験していない市民が増える中で、いかに次の世代に継承していくかという課題に取り組む」と誓った。<映像内容>「1・17のつどい」(竹灯籠への点火、黙とう、会場雑観、会場を訪れた人のインタビュー、「きざむ 1・17」の文字のふかん)。神戸市などが主催する追悼の集い(遺族代表の上野好宏さんの言葉、久元喜造市長の言葉、献花)。1月17日午前5時ごろから午前7時ごろまで神戸市中央区の東遊園地で撮影。兵庫県・淡路島の北淡震災記念公園で開かれた「阪神・淡路大震災25年追悼事業」。公園内の雑観、竹筒の灯籠の精霊流し、兵庫県淡路市の門康彦(かど・やすひこ)市長の式辞、参列者による黙とう、有志による「アメージング・グレース」の合唱、遺族らによる献花、遺族のインタビュー、献花台雑観など。17日午前5時半ごろから午前6時半ごろにかけて兵庫県淡路市の北淡震災記念公園で撮影、撮影日:2020(令和2)年1月17日、撮影場所:兵庫県淡路市

    商品コード: 2020012000397

  • 1