KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 農業
  • 昆明
  • 観光客
  • 令和
  • 記者
  • 位置
  • 大地
  • 登録
  • 空撮
  • ドローン

「紅河ハニ棚田」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年04月03日
    大地に刻まれた彫刻のような風景ハニ棚田

    3日夕方、空から見た雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県のハニ棚田。(小型無人機から)中国雲南省の哀牢山(あいろうさん)南部に位置するハニ棚田は、ハニ族などの住民がこの地で代々作り上げてきた農耕稲作文明の奇跡の「彫刻」だ。この時期、山あいに広がる棚田が雲海や森、集落などと織り成す美しい風景が、国内外の多くの観光客を魅了している。紅河ハニ棚田は2013年6月22日に開かれた第37回世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録された。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801561

  • 2019年04月03日
    大地に刻まれた彫刻のような風景ハニ棚田

    3日夕方、空から見た雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県のハニ棚田。(小型無人機から)中国雲南省の哀牢山(あいろうさん)南部に位置するハニ棚田は、ハニ族などの住民がこの地で代々作り上げてきた農耕稲作文明の奇跡の「彫刻」だ。この時期、山あいに広がる棚田が雲海や森、集落などと織り成す美しい風景が、国内外の多くの観光客を魅了している。紅河ハニ棚田は2013年6月22日に開かれた第37回世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録された。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801575

  • 2019年04月04日
    大地に刻まれた彫刻のような風景ハニ棚田

    4日早朝、空から見た雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県のハニ棚田。(小型無人機から)中国雲南省の哀牢山(あいろうさん)南部に位置するハニ棚田は、ハニ族などの住民がこの地で代々作り上げてきた農耕稲作文明の奇跡の「彫刻」だ。この時期、山あいに広がる棚田が雲海や森、集落などと織り成す美しい風景が、国内外の多くの観光客を魅了している。紅河ハニ棚田は2013年6月22日に開かれた第37回世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録された。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801511

  • 2019年04月04日
    大地に刻まれた彫刻のような風景ハニ棚田

    4日早朝、空から見た雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県のハニ棚田。(小型無人機から)中国雲南省の哀牢山(あいろうさん)南部に位置するハニ棚田は、ハニ族などの住民がこの地で代々作り上げてきた農耕稲作文明の奇跡の「彫刻」だ。この時期、山あいに広がる棚田が雲海や森、集落などと織り成す美しい風景が、国内外の多くの観光客を魅了している。紅河ハニ棚田は2013年6月22日に開かれた第37回世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録された。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801465

  • 2019年04月04日
    大地に刻まれた彫刻のような風景ハニ棚田

    4日早朝、空から見た雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県のハニ棚田。(小型無人機から)中国雲南省の哀牢山(あいろうさん)南部に位置するハニ棚田は、ハニ族などの住民がこの地で代々作り上げてきた農耕稲作文明の奇跡の「彫刻」だ。この時期、山あいに広がる棚田が雲海や森、集落などと織り成す美しい風景が、国内外の多くの観光客を魅了している。紅河ハニ棚田は2013年6月22日に開かれた第37回世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録された。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801476

  • 2019年04月04日
    大地に刻まれた彫刻のような風景ハニ棚田

    4日早朝、空から見た雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県のハニ棚田。(小型無人機から)中国雲南省の哀牢山(あいろうさん)南部に位置するハニ棚田は、ハニ族などの住民がこの地で代々作り上げてきた農耕稲作文明の奇跡の「彫刻」だ。この時期、山あいに広がる棚田が雲海や森、集落などと織り成す美しい風景が、国内外の多くの観光客を魅了している。紅河ハニ棚田は2013年6月22日に開かれた第37回世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録された。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801438

  • 2020年08月28日
    世界文化遺産、紅河ハニ棚田に豊かな実り雲南省元陽県

    8月28日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県新街鎮麻栗寨村の棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県にある元陽棚田では実りの季節を迎え、黄金色の稲穂が秋風に揺れている。元陽棚田の面積は19万ムー(約1万2600ヘクタール)。世界文化遺産、紅河ハニ棚田の中核を成す棚田となっている。(昆明=新華社配信/羅建国)=2020(令和2)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701369

  • 2020年08月28日
    世界文化遺産、紅河ハニ棚田に豊かな実り雲南省元陽県

    8月28日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県新街鎮麻栗寨村の棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県にある元陽棚田では実りの季節を迎え、黄金色の稲穂が秋風に揺れている。元陽棚田の面積は19万ムー(約1万2600ヘクタール)。世界文化遺産、紅河ハニ棚田の中核を成す棚田となっている。(昆明=新華社配信/羅建国)=2020(令和2)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701443

  • 2020年08月28日
    世界文化遺産、紅河ハニ棚田に豊かな実り雲南省元陽県

    8月28日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県新街鎮麻栗寨村の棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県にある元陽棚田では実りの季節を迎え、黄金色の稲穂が秋風に揺れている。元陽棚田の面積は19万ムー(約1万2600ヘクタール)。世界文化遺産、紅河ハニ棚田の中核を成す棚田となっている。(昆明=新華社配信/羅建国)=2020(令和2)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701395

  • 2020年09月04日
    世界文化遺産、紅河ハニ棚田に豊かな実り雲南省元陽県

    雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県新街鎮ハニ小鎮の棚田。(資料写真)中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県にある元陽棚田では実りの季節を迎え、黄金色の稲穂が秋風に揺れている。元陽棚田の面積は19万ムー(約1万2600ヘクタール)。世界文化遺産、紅河ハニ棚田の中核を成す棚田となっている。(昆明=新華社配信/竜俊)=2020(令和2)年9月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701431

  • 2020年11月27日
    見頃迎えた紅河ハニ棚田雲南省元陽県

    11月27日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県ハニ小鎮のハニ棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県で、ハニ棚田が見頃を迎えている。この時期の棚田は水面がきらめき、森や村の風景と相まって、人と自然が調和しながら共生する美しい絵巻を見せてくれる。今年もその様子を一目見ようと大勢の観光客が訪れている。棚田では四季折々の景色を楽しむことができるが、毎年11月から翌年3月までが美しさを堪能するのに最適なシーズンとされている。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303689

  • 2020年11月27日
    見頃迎えた紅河ハニ棚田雲南省元陽県

    11月27日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県ハニ小鎮のハニ棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県で、ハニ棚田が見頃を迎えている。この時期の棚田は水面がきらめき、森や村の風景と相まって、人と自然が調和しながら共生する美しい絵巻を見せてくれる。今年もその様子を一目見ようと大勢の観光客が訪れている。棚田では四季折々の景色を楽しむことができるが、毎年11月から翌年3月までが美しさを堪能するのに最適なシーズンとされている。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303660

  • 2020年11月27日
    見頃迎えた紅河ハニ棚田雲南省元陽県

    11月27日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県箐口村のハニ棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県で、ハニ棚田が見頃を迎えている。この時期の棚田は水面がきらめき、森や村の風景と相まって、人と自然が調和しながら共生する美しい絵巻を見せてくれる。今年もその様子を一目見ようと大勢の観光客が訪れている。棚田では四季折々の景色を楽しむことができるが、毎年11月から翌年3月までが美しさを堪能するのに最適なシーズンとされている。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303633

  • 2020年11月27日
    見頃迎えた紅河ハニ棚田雲南省元陽県

    11月27日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県多依樹風景区のハニ棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県で、ハニ棚田が見頃を迎えている。この時期の棚田は水面がきらめき、森や村の風景と相まって、人と自然が調和しながら共生する美しい絵巻を見せてくれる。今年もその様子を一目見ようと大勢の観光客が訪れている。棚田では四季折々の景色を楽しむことができるが、毎年11月から翌年3月までが美しさを堪能するのに最適なシーズンとされている。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303638

  • 2020年11月27日
    見頃迎えた紅河ハニ棚田雲南省元陽県

    11月27日、雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県多依樹風景区のハニ棚田。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県で、ハニ棚田が見頃を迎えている。この時期の棚田は水面がきらめき、森や村の風景と相まって、人と自然が調和しながら共生する美しい絵巻を見せてくれる。今年もその様子を一目見ようと大勢の観光客が訪れている。棚田では四季折々の景色を楽しむことができるが、毎年11月から翌年3月までが美しさを堪能するのに最適なシーズンとされている。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303659

  • 00:59.43
    2020年12月02日
    「新華社」見頃迎えた紅河ハニ棚田雲南省元陽県

    中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州元陽県で、ハニ棚田が見頃を迎えている。この時期の棚田は水面がきらめき、森や村の風景と相まって、人と自然が調和しながら共生する美しい絵巻を見せてくれる。今年もその様子を一目見ようと大勢の観光客が訪れている。棚田では四季折々の景色を楽しむことができるが、毎年11月から翌年3月までが美しさを堪能するのに最適なシーズンとされている。(記者/曽維)<映像内容>見頃のハニ棚田の空撮、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303768

  • 00:55.36
    2021年08月27日
    「新華社」世界遺産「ハニ棚田」を訪ねて雲南省

    中国雲南省の哀牢山南部に位置するハニ棚田は、2013年6月に開かれた第37回世界遺産委員会で「紅河ハニ棚田群の文化的景観」として世界文化遺産に登録された。ハニ棚田は同省紅河ハニ族イ族自治州の元陽、緑春などの県に分布しており、ハニ族を中心とする人々が代々大地に刻み続けてきた農耕文化を示す風景となっている。(記者/趙夢柔) =配信日: 2021(令和3)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082806020

  • 00:48.80
    2022年02月19日
    「新華社」世界遺産「ハニ棚田」で春の耕作準備進む雲南省紅河県

    国雲南省紅河ハニ族イ族自治州紅河県の各郷鎮ではこのところ、農家の人たちが春の耕作準備に追われている。ハニ棚田の至る所で忙しく働く農家の人たちの姿が見られ、活気にあふれる喜ばしい光景が広がっている。紅河県のハニ棚田は世界文化遺産「紅河ハニ棚田群の文化的景観」の重要な構成要素で、ハニ族の人々は棚田での赤米栽培を主な収入源としている。(記者/曽維) =配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021910994

  • 1