KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • あきこ
  • 丸の内
  • 東京会館
  • 東野圭吾
  • 会見
  • 小説
  • 笑顔
  • アウトロー
  • 人々
  • 作品

「絲山秋子」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
16
( 1 16 件を表示)
  • 1
16
( 1 16 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2006年01月17日
    絲山秋子さん

    第134回芥川賞に決まった絲山秋子(いとやま・あきこ)さん

    商品コード: 2006011700268

  • 2004年04月21日
    絲山秋子さん

    第30回川端康成文学賞に決まった絲山秋子(いとやま・あきこ)さん

    商品コード: 2004042100207

  • 2006年01月17日
    会見する絲山秋子さん 芥川賞に絲山秋子さん

    第134回芥川賞受賞が決まり、笑顔で記者会見する絲山秋子さん=17日午後8時40分、東京・丸の内の東京会館

    商品コード: 2006011700263

  • 2006年01月17日
    絲山秋子さん 芥川賞に絲山秋子さん

    作家の絲山秋子さん

    商品コード: 2006011700232

  • 2006年01月20日
    絲山秋子さん 芥川賞賞金の半分寄付へ

    作家の絲山秋子さん

    商品コード: 2006012000041

  • 2016年04月23日
    絲山秋子さんの公開書斎 作家のお仕事見ませんか

    公開書斎「絲山房」で書き物をする絲山秋子さん=13日、前橋市

    商品コード: 2016042300019

  • 2006年01月19日
    ひとつひとつの「現場」

    芥川賞に決まった絲山秋子さん=17日、東京・丸の内の東京会館

    商品コード: 2006011900104

  • 2019年07月10日
    病の理由、問うのは控えて

    「病気はつらいけれど、同じ経験をした人もいっぱいいると伝えたい」と話す絲山秋子さん

    商品コード: 2019071001063

  • 2006年01月17日
    笑顔の東野さん、絲山さん 第134回芥川賞、直木賞

    笑顔で握手する直木賞受賞の東野圭吾さん(左)と芥川賞受賞の絲山秋子さん=17日午後8時すぎ、東京・丸の内の東京会館

    商品コード: 2006011700255

  • 2003年08月01日
    アウトローたちを描く

    「小説のことを朝から晩まで考えています」と語る絲山秋子さん=東京都千代田区紀尾井町の文芸春秋で

    商品コード: 2003080100038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年07月14日
    会見する荒井さんら 出版拒否不当と1円請求

    脚本の出版を拒否されたのは不当と原作者の絲山秋子さんを提訴した荒井晴彦さん(右)ら=14日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

    商品コード: 2009071400365

  • 2006年01月17日
    記念撮影する両氏 芥川賞、直木賞決定

    記者会見前に記念撮影する「容疑者Xの献身」で直木賞受賞の東野圭吾さん(左)と「沖で待つ」で芥川賞受賞の絲山秋子さん=17日午後8時10分、東京・丸の内の東京会館

    商品コード: 2006011700260

  • 2006年02月22日
    威力見せた芥川・直木賞

    第134回芥川・直木賞の贈呈式。作家生活20年、既に60作近い作品を出版している直木賞の東野圭吾さん(右)と芥川賞受賞の絲山秋子さん=東京・丸の内の東京会館

    商品コード: 2006022200181

  • 2004年01月28日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎絲山秋子(いとやま・あきこ)  顔 作家、撮影日 2003.07.07、出稿日 2004.02.13

    商品コード: 2004012800037

  • 2006年01月31日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎絲山秋子(いとやま・あきこ) 顔 作家、第134回芥川賞受賞者、撮影日 2005.10.19、出稿日 2006.02.10(カラー通信27439)

    商品コード: 2006013100034

  • 2005年10月31日
    闇を見つめる人々描く

    「無職の時代、私は必死に小説を書いていた。今も必死ですが、あのころは真っ暗闇の中で手当たり次第に書いていた感じです」と語る絲山秋子さん=東京都千代田区の角川書店(いとやま・あきこ、作家。著書に「逃亡くそたわけ」など)

    商品コード: 2005103100135

  • 1