KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 一般公開
  • 京都国立博物館
  • 京都市東山区
  • 重文
  • 伝統
  • 内容
  • 映像
  • 様子
  • 歴史
  • 表情

「絹本」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1911年12月31日
    清 王翬 太行山色圖 卷 絹本, The Colors of Mount Taihang, Qing dynasty (1644–1911), Dated 1669, China, Handscroll; ink and color on

    清 王翬 太行山色圖 卷 絹本, The Colors of Mount Taihang, Qing dynasty (1644–1911), Dated 1669, China, Handscroll; ink and color on silk, Image: 10 x 82 1/2 in. (25.3 x 209.4 cm), Paintings, Wang Hui (Chinese, 1632–1717), Wang Hui, like his teachers, believed that the study of old masters was the correct path to innovation. But, whereas Dong Qichang and Wang Shimin championed the impressionistic, abstract brushwork of Yuan dynasty (1271–1368) painters and their southern forebears, Wang Hui increasingly became interested in northern painters who used detailed, descriptive brushwork.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021012903463

  • 1978年06月10日
    「絹本著色法華曼荼羅図」 鎌倉時代の重文級を発見

    京都府舞鶴市・松尾寺所蔵の重要文化財級「絹本著色法華曼荼羅図(けんぽんちゃくしょくほっけまんだらず)」。文化庁と京都府が“埋もれた文化財”発掘のため、府下の社寺を対象に合同調査。鎌倉時代の作で、縦76センチ、横68・8センチ、図柄が極めて珍しく「すぐ重文指定してもおかしくない」と評価

    商品コード: 2015062200384

  • 1993年10月20日
    法起寺の普賢菩薩画像 法隆寺金堂の壁画が手本

    奈良県・斑鳩町の法起寺に伝わる鎌倉時代の絹本着色普賢菩薩画像=奈良国立博物館(文化財)

    商品コード: 1993102000046

  • 1995年07月18日
    展示される菩薩像 高野山で菩薩像など宝蔵展

    「高野山大宝蔵展」に展示される重文の絹本著色七髻(しちけい)文珠菩薩像(カラーネガ)

    商品コード: 1995071800092

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年04月18日
    取り戻した掛け軸 重文掛け軸盗んだ男ら逮捕

    盗難に遭った後に鶴林寺に戻った国指定重要文化財「絹本著色聖徳太子絵伝」について説明する幹栄盛住職=18日午後、兵庫県加古川市

    商品コード: 2003041800163

  • 2008年03月19日
    絹本著色聖徳太子絵伝 鮮やか「聖徳太子」復活

    修復が終わり鶴林寺で披露された国の重要文化財「絹本著色聖徳太子絵伝」と幹栄盛住職=19日午後、兵庫県加古川市

    商品コード: 2008031900308

  • 2010年09月07日
    法然を描いた曼荼羅図 法然、柔らかな表情に

    一般公開を前に報道陣に公開された「絹本著色 二祖曼荼羅図」(左側に法然が描かれている)=7日午後、京都市東山区の京都国立博物館

    商品コード: 2010090700326

  • 2010年09月07日
    二祖曼荼羅図 法然、柔らかな表情に

    浄土宗宗祖の法然(左)と善導が描かれた「絹本著色 二祖曼荼羅図」=7日午後、京都市東山区の京都国立博物館

    商品コード: 2010090700327

  • 2010年09月07日
    法然を描いた曼荼羅図 曼荼羅図、28年ぶり公開へ

    一般公開を前に報道陣に公開された「絹本著色 二祖曼荼羅図」(左側に法然が描かれている)=7日午後、京都市東山区の京都国立博物館

    商品コード: 2010090700329

  • 02:52.22
    2018年11月17日
    「新華社」手描き版「千里江山図」全国巡回展始まる福建省福州市

    中国福建省福州市で15日、北京宣和画院主催の同院副院長、許元慶(きょ・げんけい)氏による手描き版「千里江山図」の全国巡回展が始まった。オリジナルの「千里江山図」は北宋時代の王希孟(おう・きもう)による絹本彩色画で、現在は北京の故宮博物院に収蔵されている。北宋以降の水墨山水画の集大成で作者の情感が込められた同作品は中国十大名画の一つに数えられ、2017年9月に故宮博物院で開催された「青山緑水」をテーマとする展覧会で初めて一般公開された。同作品を鑑賞し深く感銘を受けた許氏は、半年近くの時間をかけて新たに長さ13メートル近くの「千里江山図」を描きあげた。(記者/林凱)<映像内容>「千里江山図」全国巡回展の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111908014

  • 03:34.95
    2018年12月04日
    「新華社」孔子の事跡を描いた絵画「孔子聖蹟図」山東省曲阜にお目見え

    中国山東省曲阜(きょくふ)市の孔子博物館には、孔子の事跡を描いた13幅の明代の絹本彩色画「孔子聖蹟図」(作者不詳)が展示されている。「孔子聖蹟図」には、木刻や石刻、絹本彩色など多くの版本があり、絹本彩色画「孔子聖蹟図」は全部で36幅からなり、孔子博物館ではうち13幅を展示している。孔子博物館蔵品保管部王政莉(おう・せいり)氏、この1幅は、「六経の删述(さんじゅつ)」を描いています。描写されているのは、孔子が列国周遊後、政治的な志を遂げられず、誰かに仕えることもせずに、弟子を率いて古代の文献である「詩」「書」「礼」「易」「楽」「春秋」6部の儒家の経典「六経」を整理しまとめあげた様子です。孔子は六経で子弟を教育し、最終的に弟子3千人、72賢人が育ちました。全ての絵画の色彩は明快で、描かれた人物は生き生きとしており、孔子はとても落ち着き払っているように見えます。(記者/王歓)<映像内容>絵画「孔子聖蹟図」の紹介、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506188

  • 1