KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 輸入
  • 中欧班列
  • 国境
  • 欧州
  • 新型肺炎
  • 曲芸
  • 経由
  • 開始

「綏芬河」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
263
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
263
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1996年06月18日
    ロシアの安定願う黒竜江省

    1960年代、中ソ緊張の最前線だった国境線。傾いたロシア国旗の前を中国の武装警察官が警備に当たっていた=中国黒竜江省綏芬河(共同)

    商品コード: 1996061800069

  • 1999年12月07日
    買い出しのロシア人 経済が中ロをつなぐ

    )、企画70S、15日付朝刊以降使用、解禁厳守  いくつもの大きな袋を駅のホームまで運び終え、列車への乗り込みを待つロシアからの「担ぎ屋」たち。袋の中には中国で買い込んだ衣類や日用品がぎっしり詰まっている。国際列車で2時間走ればこの商品の到着を待つロシアだ=中国黒竜江省綏芬河

    商品コード: 1999120700045

  • 2003年01月23日
    通関待つロシア人 活気づく極寒の国境都市

    中国黒竜江省綏芬河市の駅で、大きな荷物を並べ通関手続きを待つロシア人(共同)

    商品コード: 2003012300155

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月17日
    綏芬河のロシア人買い物客 新年控え、戻る客足

    中国黒竜江省の綏芬河で買い物に繰り出すロシア人=5日(共同)

    商品コード: 2009121700019

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月17日
    綏芬河のロシア人女性 新年控え、戻る客足

    中国黒竜江省の綏芬河で吹雪の中、両手に買い物袋を提げて歩くロシア人女性=5日(共同)

    商品コード: 2009121700020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月17日
    新年控え、戻る客足

    中国・黒竜江省綏芬河、ウラジオストク、カムチャッカ半島

    商品コード: 2009121700023

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月17日
    新年控え、戻る客足

    中国・黒竜江省綏芬河、ウラジオストク、カムチャッカ半島

    商品コード: 2009121700024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月17日
    新年控え、戻る客足

    中国・黒竜江省綏芬河、ウラジオストク、カムチャッカ半島

    商品コード: 2009121700025

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月17日
    新年控え、戻る客足

    中国・黒竜江省綏芬河、ウラジオストク、カムチャッカ半島

    商品コード: 2009121700026

  • 2016年01月17日
    地方協力が中ロ経済貿易のさらなる発展を後押し

    黒竜江省綏芬河(すいふんが)市内にあるロシア商品の集散市場。(2016年1月17日撮影)ロシアのウラジオストックで4日から6日まで開かれた第5回東方経済フォーラムには、中国の多くの地方企業が参加した。中ロ間のハイレベルな経済・貿易協力が絶えず深化するのに伴い、全面的・多分野の地方協力が中ロ二国間経済・貿易協力の内容を絶えず豊かなものにしつつある。(ハルビン=新華社配信/中国共産党綏芬河市委員会宣伝部提供)=2016(平成28)年1月17日、クレジット:中国共産党綏芬河市委員会宣伝部/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091205105

  • 2019年06月03日
    綏芬河流域で新たに遺跡18カ所を発見黒竜江省

    フィールドワークを行う考古学者。(資料写真)中国黒竜江省文物考古研究所はこのほど、綏芬河(すいふんが)流域で新たに遺跡18カ所を発見したことを明らかにした。遺跡の年代は、旧・新石器時代、青銅器時代、鉄器時代初期から遼、金、元、明、清代まで広い範囲に及ぶという。黒竜江省南東部に位置する綏芬河は、主に綏芬河市と東寧市が管轄する区域を流れ、ロシアを経由して日本海に注ぐ。東北アジアの重要河川の一つとされている。(ハルビン=新華社配信/黒竜江省文物考古研究所提供)=撮影日不明、クレジット:黒竜江省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060402950

  • 2019年06月03日
    綏芬河流域で新たに遺跡18カ所を発見黒竜江省

    上空から見た綏芬河流域。(資料写真)中国黒竜江省文物考古研究所はこのほど、綏芬河(すいふんが)流域で新たに遺跡18カ所を発見したことを明らかにした。遺跡の年代は、旧・新石器時代、青銅器時代、鉄器時代初期から遼、金、元、明、清代まで広い範囲に及ぶという。黒竜江省南東部に位置する綏芬河は、主に綏芬河市と東寧市が管轄する区域を流れ、ロシアを経由して日本海に注ぐ。東北アジアの重要河川の一つとされている。(ハルビン=新華社配信/黒竜江省文物考古研究所提供)=撮影日不明、クレジット:黒竜江省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060402922

  • 2019年06月03日
    綏芬河流域で新たに遺跡18カ所を発見黒竜江省

    考古学的フィールドワークの現場。(資料写真)中国黒竜江省文物考古研究所はこのほど、綏芬河(すいふんが)流域で新たに遺跡18カ所を発見したことを明らかにした。遺跡の年代は、旧・新石器時代、青銅器時代、鉄器時代初期から遼、金、元、明、清代まで広い範囲に及ぶという。黒竜江省南東部に位置する綏芬河は、主に綏芬河市と東寧市が管轄する区域を流れ、ロシアを経由して日本海に注ぐ。東北アジアの重要河川の一つとされている。(ハルビン=新華社配信/黒竜江省文物考古研究所提供)=撮影日不明、クレジット:黒竜江省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060403018

  • 2019年08月28日
    中ロ国境貿易の発展を見続けた3代の「国門」黒竜江省

    綏芬河に残されている初代の「国門」。(資料写真)中国黒竜江省直轄の県級市、綏芬河(すいふんが)市は、同省南東部に位置しロシアと国境を接する同省最大の口岸(通関地)都市。道路、鉄道でロシア沿海地方と結ばれており、ロシアとの通商が始まってから100年余りの歴史がある。1980年代末、同市は隣接する旧ソ連の辺境の町、ポグラニチニとの貿易協力を開始し、1987年10月26日、同市とロシア沿海地方のバーター貿易が正式に始まると、双方は天長山の麓、小綏芬河の南の国境付近に鉄製の手動通行ゲートを設け、そこで国境を越える人や車の流れを規制した。これが同市初代の「国門」(国境ゲート)だった。さらに1991年10月1日から第2代の「国門」が使用され、2014年末には現在の第3代が完成した。3代の「国門」は、中国とロシアの経済・貿易の往来が日増しに盛んになるのを見続けてきた。(ハルビン=新華社配信/中国共産党綏芬河市委員会宣伝部提供)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:中国共産党綏芬河市委員会宣伝部/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091205113

  • 2019年08月30日
    中国(黒竜江)自由貿易試験区の除幕式開催

    30日、中国(黒竜江)自由貿易試験区のプレート除幕・授与式および建設動員大会の会場。中国黒竜江省ハルビン市で30日、中国(黒竜江)自由貿易試験区のプレート除幕・授与式および建設動員大会が開かれた。式典では同試験区のプレートが除幕され、試験区内のハルビン、黒河、綏芬河(すいふんが)の各エリアのプレートが授与された。(ハルビン=新華社配信/黒竜江省商務庁提供)=2019(令和元)年8月30日、クレジット:黒竜江省商務庁/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090501035

  • 2019年09月06日
    地方協力が中ロ経済貿易のさらなる発展を後押し

    6日、黒竜江省綏芬河(すいふんが)駅に止まる貨物を満載した列車。ロシアのウラジオストックで4日から6日まで開かれた第5回東方経済フォーラムには、中国の多くの地方企業が参加した。中ロ間のハイレベルな経済・貿易協力が絶えず深化するのに伴い、全面的・多分野の地方協力が中ロ二国間経済・貿易協力の内容を絶えず豊かなものにしつつある。(ハルビン=新華社記者/馬暁成)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019091003293

  • 2019年09月10日
    中ロ国境貿易の発展を見続けた3代の「国門」黒竜江省

    本来の役目を終えて引退した第2代の「国門」。(資料写真)中国黒竜江省直轄の県級市、綏芬河(すいふんが)市は、同省南東部に位置しロシアと国境を接する同省最大の口岸(通関地)都市。道路、鉄道でロシア沿海地方と結ばれており、ロシアとの通商が始まってから100年余りの歴史がある。1980年代末、同市は隣接する旧ソ連の辺境の町、ポグラニチニとの貿易協力を開始し、1987年10月26日、同市とロシア沿海地方のバーター貿易が正式に始まると、双方は天長山の麓、小綏芬河の南の国境付近に鉄製の手動通行ゲートを設け、そこで国境を越える人や車の流れを規制した。これが同市初代の「国門」(国境ゲート)だった。さらに1991年10月1日から第2代の「国門」が使用され、2014年末には現在の第3代が完成した。3代の「国門」は、中国とロシアの経済・貿易の往来が日増しに盛んになるのを見続けてきた。(ハルビン=新華社配信/中国共産党綏芬河市委員会宣伝部提供)=撮影日不明、クレジット:中国共産党綏芬河市委員会宣伝部/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091205112

  • 2019年09月10日
    中ロ国境貿易の発展を見続けた3代の「国門」黒竜江省

    現在の国境貿易を支えている第3代の「国門」。中国黒竜江省直轄の県級市、綏芬河(すいふんが)市は、同省南東部に位置しロシアと国境を接する同省最大の口岸(通関地)都市。道路、鉄道でロシア沿海地方と結ばれており、ロシアとの通商が始まってから100年余りの歴史がある。1980年代末、同市は隣接する旧ソ連の辺境の町、ポグラニチニとの貿易協力を開始し、1987年10月26日、同市とロシア沿海地方のバーター貿易が正式に始まると、双方は天長山の麓、小綏芬河の南の国境付近に鉄製の手動通行ゲートを設け、そこで国境を越える人や車の流れを規制した。これが同市初代の「国門」(国境ゲート)だった。さらに1991年10月1日から第2代の「国門」が使用され、2014年末には現在の第3代が完成した。3代の「国門」は、中国とロシアの経済・貿易の往来が日増しに盛んになるのを見続けてきた。(ハルビン=新華社配信/中国共産党綏芬河市委員会宣伝部提供)=撮影日不明、クレジット:中国共産党綏芬河市委員会宣伝部/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091205115

  • 00:29.71
    2019年09月20日
    「新華社」ロシア製品あふれる「国境の商都」黒竜江省綏芬河市

    中国東北部、黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は、同省最大の対ロシア口岸(通関地)であり、国境貿易で栄えてきたことから「国境の商都」と称されている。同市はウラジオストクやウスリースク、ナホトカなどロシア極東地域の都市に近く、鉄道と道路の口岸でロシアとつながっているため、交通の利便性や、中ロ国境住民による貿易の政策的優位性を頼りに、中国における重要なロシア製品集散地となりつつある。綏芬河市には最近、「ロシア製品の商都」という、もう一つの新たな呼び名が付けられた。昨年10月、同市中心部にロシア製品を扱う大型ショッピングセンター「羅斯(ロス)帝国」がオープンした。1万平方メートル近い売り場には、食品や飲料から日用品、化粧品まで、さまざまなロシア製品が数多くそろっている。イーゴリ大型市場は同市にあるもう一つのロシア製品集散地だ。商人の李琳(り・りん)さんは、中ロ協力が深まり、中国の人々の消費水準が向上するにつれ、良質で値段が安く、環境や健康に配慮したロシア製品が綏芬河の市場で急速に足場を固めており、中国の他都市にも広がりつつあると述べた。同市場には中国の商人だけでなく、多くのロシア商人も出店しており、彼らはハバロフスクやウラジオストクなどから輸入した蜂蜜やキャンディーなどを販売している。(記者/馬暁成)<映像内容>ロシア製品が並ぶ黒竜江省綏芬河市のショッピングセンター、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

    商品コード: 2019092015752

  • 00:36.28
    2019年09月24日
    「新華社」スリリングなスピードバトルが見もの4WDオフロードレース開幕

    舗装されていないコースをレーシングカーで駆け抜ける第2回中国・綏芬河中国ロシア4WDオフロードレースがこのほど国境の町、中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で開かれた。今回のレースには国内の20余りの省・市から来たレーサーが含まれる100人のレーサーが参加しており、そのうちの30人余りが優勝経験を持つという。レースのコースは、人工や自然の障害物が組み合わされたオフロードコースで、全長は1・4キロ。ジャンプ台、水たまりなどの障害物も設置されている。(記者/陳夢婕)<映像内容>第2回中国・綏芬河中国ロシア4WDオフロードレースの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ  ※画質が良くありません。

    商品コード: 2019092504682

  • 2019年09月29日
    中国最北の自由貿易区が中ロ国境沿線に新チャンス国内外の学者

    9月29日、黒竜江自由貿易試験区綏芬河エリアのプレート除幕式。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)市で9月29日、中国国境沿線自由貿易試験区建設発展フォーラムが開かれた。ロシア極東連邦大学経済・経営学部のワシュロワ准教授は「中国最北の自由貿易試験区の建設は、中国東北部とロシア極東地域の発展に大きなチャンスをもたらす。特に中小企業は自由貿易試験区のプラットフォームを利用して、自社の製品や技術をより上手くアピールすることができるだろう」と述べた。フォーラムに参加した国内外の学者は、同試験区の建設が中ロの関連分野の協力・交流を一層促進するという考えで一致した。(綏芬河=新華社配信/董宝森)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100300520

  • 2019年09月29日
    中ロ木材加工取引センター、黒竜江省綏芬河で着工

    29日、綏芬河市で行われた中ロ木材加工取引センターの着工式。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で29日、中国(黒竜江)自由貿易試験区綏芬河エリアが正式に発足し、中ロ木材加工取引センターの建設も始まった。同センターの敷地面積は38万平方メートル、総投資額は6億元(1元=約15円)で、原木・板材置き場や木材取引センター、物流センターなどを備える。(綏芬河=新華社記者/徐凱鑫)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101967

  • 2019年09月29日
    中ロ木材加工取引センター、黒竜江省綏芬河で着工

    29日、綏芬河市で行われた中国(黒竜江)自由貿易試験区綏芬河エリアのプロジェクト契約式。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で29日、中国(黒竜江)自由貿易試験区綏芬河エリアが正式に発足し、中ロ木材加工取引センターの建設も始まった。同センターの敷地面積は38万平方メートル、総投資額は6億元(1元=約15円)で、原木・板材置き場や木材取引センター、物流センターなどを備える。(綏芬河=新華社記者/徐凱鑫)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101999

  • 2019年11月18日
    綏芬河鉄道口岸、大雪も中ロ間交通の通常運行を確保黒竜江省

    18日、綏芬河の鉄道駅で除雪する作業員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)市では17日夜から大雪が降り始めた。同市の鉄道駅では迅速に緊急対策を取り、交通輸送の円滑化を確保、これまでのところ中国・ロシア間の人や貨物の往来に影響は出ていない。(ハルピン=新華社配信/楊福明)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112102178

  • 2019年11月28日
    綏芬河口岸10月の輸出入貨物量が100万トン超に

    28日、綏芬河口岸に停車する貨物列車。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)口岸の10月の輸出入貨物量は、前年同期比25・6%増の100万5千トンだった。そのうち輸入は26%増の96万7千トンで、輸出は17・2%増の3万8千トンだった。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120200729

  • 2019年11月28日
    綏芬河口岸10月の輸出入貨物量が100万トン超に

    28日、綏芬河口岸に停車する貨物列車。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)口岸の10月の輸出入貨物量は、前年同期比25・6%増の100万5千トンだった。そのうち輸入は26%増の96万7千トンで、輸出は17・2%増の3万8千トンだった。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120200788

  • 2020年02月12日
    優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河

    12日、春の耕作準備中の農家のために化学肥料を運ぶ貨物列車。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700385

  • 2020年02月12日
    優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河

    12日、袋詰めされた化学肥料。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700386

  • 2020年02月12日
    優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河

    12日、黒竜江省の綏芬河鉄道口岸で化学肥料を袋詰めする作業員。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700537

  • 2020年02月12日
    優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河

    12日、黒竜江省の綏芬河鉄道口岸で化学肥料を袋詰めする作業員。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700394

  • 2020年02月12日
    優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河

    12日、黒竜江省の綏芬河鉄道口岸で化学肥料を袋詰めする作業員。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700585

  • 2020年02月12日
    優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河

    12日、黒竜江省の綏芬河鉄道口岸で積荷の化学肥料をかき出す作業員。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700549

  • 2020年02月21日
    新型コロナ流行中、黒竜江省の対ロ貿易が拡大

    2月21日、ロシアへの輸出野菜を検査する綏芬河(すいふんが)税関のスタッフ。中国黒竜江省ハルビン税関がこのほど発表した2020年第1四半期(1~3月)の同省の対外貿易データによると、モノ貿易額は452億2千万元(1元=約15円)で、成長率は全国の伸びを6・4ポイント上回った。うち対ロ貿易は3%増の316億5千万元。新型コロナウイルスが流行する状況の中で、同省の対ロ貿易は逆に成長を遂げた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104805

  • 2020年03月02日
    中欧班列運行本数が3割増年初来、綏芬河鉄道口岸

    2日、雪が上がった後の綏芬河鉄道口岸。中国黒竜江省最大の対ロシア鉄道口岸(通関地)である綏芬河(すいふんが)鉄道口岸は新型コロナウイルスによる肺炎の影響を克服、2020年初めから10日までに「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」運行本数が前年同期比で3割強増えた。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2020031702390

  • 2020年03月02日
    黒竜江省最大の対ロ鉄道通関地、大雪から定時運行を守る

    2日、綏芬河駅で除雪作業に当たる作業員。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は2日午後から広範囲で雪となり、6時間ほど降り続いた。綏芬河鉄道駅では直ちに緊急除雪対応を発動、延べ130人を動員し、中国とロシアを結ぶ鉄道の共同運送広軌場や機械式貨物積み替えステーション、駅の出入り口などを監視、除雪作業に当たった。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503572

  • 2020年03月02日
    黒竜江省最大の対ロ鉄道通関地、大雪から定時運行を守る

    2日、綏芬河駅での貨物積み下ろし作業の様子。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は2日午後から広範囲で雪となり、6時間ほど降り続いた。綏芬河鉄道駅では直ちに緊急除雪対応を発動、延べ130人を動員し、中国とロシアを結ぶ鉄道の共同運送広軌場や機械式貨物積み替えステーション、駅の出入り口などを監視、除雪作業に当たった。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503525

  • 2020年03月02日
    黒竜江省最大の対ロ鉄道通関地、大雪から定時運行を守る

    2日、綏芬河駅で雪の中で作業する従業員。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は2日午後から広範囲で雪となり、6時間ほど降り続いた。綏芬河鉄道駅では直ちに緊急除雪対応を発動、延べ130人を動員し、中国とロシアを結ぶ鉄道の共同運送広軌場や機械式貨物積み替えステーション、駅の出入り口などを監視、除雪作業に当たった。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503558

  • 2020年03月02日
    黒竜江省最大の対ロ鉄道通関地、大雪から定時運行を守る

    2日、綏芬河駅で除雪作業に当たる従業員。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は2日午後から広範囲で雪となり、6時間ほど降り続いた。綏芬河鉄道駅では直ちに緊急除雪対応を発動、延べ130人を動員し、中国とロシアを結ぶ鉄道の共同運送広軌場や機械式貨物積み替えステーション、駅の出入り口などを監視、除雪作業に当たった。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503573

  • 01:09.76
    2020年03月14日
    「新華社」中欧班列運行本数が3割増年初来、綏芬河鉄道口岸

    中国黒竜江省最大の対ロシア鉄道口岸(通関地)である綏芬河(すいふんが)鉄道口岸は新型コロナウイルスによる肺炎の影響を克服、2020年初めから10日までに「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」運行本数が前年同期比で3割強増えた。(記者/馬暁成)<映像内容>綏芬河鉄道口岸の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031702467

  • 2020年03月16日
    綏芬河税関の「中欧班列」輸入貨物、今年すでに868TEUに

    16日、「中欧班列」のスピード通関を実施する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関はこのほど、今年同税関が通関させた「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)による輸入貨物が16日時点で、868TEU(20フィートコンテナ換算)、輸入額は175万7700ドル(1ドル=107円)に達したことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信/高運波)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923890

  • 2020年03月16日
    綏芬河税関の「中欧班列」輸入貨物、今年すでに868TEUに

    16日、「中欧班列」のスピード通関を実施する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関はこのほど、今年同税関が通関させた「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)による輸入貨物が16日時点で、868TEU(20フィートコンテナ換算)、輸入額は175万7700ドル(1ドル=107円)に達したことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信/高運波)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923892

  • 2020年04月01日
    重点プロジェクトが一斉に着工黒竜江省綏芬河自由貿易区

    1日、綏芬河自由貿易区で行われた着工式。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)自由貿易区で1日、重点プロジェクト13件の建設が一斉に始まり、綏芬河華気巨能燃気の液化天然ガス貯蔵ステーションの建設現場も多忙を極めている。同プロジェクトはロシアと綏芬河を結ぶクリーンエネルギー輸入ルートを利用し、液化天然ガスと液化石油ガスの総合貯蔵・物流ステーションを建設する。総投資額は5千万元(1元=15円)で、年内に竣工、稼働する。綏芬河市は今年、71件の重点プロジェクトの建設を計画しており、計画投資額は32億9100万元に達する。(綏芬河=新華社配信/李穎)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701886

  • 2020年04月01日
    重点プロジェクトが一斉に着工黒竜江省綏芬河自由貿易区

    1日、綏芬河自由貿易区で行われた着工式。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)自由貿易区で1日、重点プロジェクト13件の建設が一斉に始まり、綏芬河華気巨能燃気の液化天然ガス貯蔵ステーションの建設現場も多忙を極めている。同プロジェクトはロシアと綏芬河を結ぶクリーンエネルギー輸入ルートを利用し、液化天然ガスと液化石油ガスの総合貯蔵・物流ステーションを建設する。総投資額は5千万元(1元=15円)で、年内に竣工、稼働する。綏芬河市は今年、71件の重点プロジェクトの建設を計画しており、計画投資額は32億9100万元に達する。(綏芬河=新華社配信/李穎)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701829

  • 2020年04月01日
    重点プロジェクトが一斉着工黒竜江省の綏芬河自由貿易区

    1日、綏芬河自由貿易区で行われた着工式。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)自由貿易区で1日、重点プロジェクト13件の建設が一斉に始まり、綏芬河華気巨能燃気の液化天然ガス貯蔵ステーションの建設現場も多忙を極めている。同プロジェクトはロシアと綏芬河を結ぶクリーンエネルギー輸入ルートを利用し、液化天然ガスと液化石油ガスの総合貯蔵・物流ステーションを建設する。総投資額は5千万元(1元=15円)で、年内に竣工、稼働する。綏芬河市は今年、71件の重点プロジェクトの建設を計画しており、計画投資額は32億9100万元に達する。(綏芬河=新華社配信/李穎)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701930

  • 2020年04月02日
    ロシア人起業家、ここを離れようと考えたことはない黒竜江省綏芬河

    2日、アンドレイさんが経営する店。中国とロシアの国境に位置する黒竜江省綏芬河(すいふんが)市では多くのロシア人が進出・起業しており、アンドレイ・アザロフさんもその1人だ。アンドレイさんは4年前、同市の王東魁(おう・とうかい)さんと共にソーセージビジネスを始めた。新型コロナウイルス流行の影響を受け、アンドレイさんの店も1カ月以上休業した。しかし、アンドレイさんは中国政府による厳格な感染防止対策を高く評価し、「中国にいるのは安心だ」と語った。(ハルビン=新華社配信/董宝森)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040800774

  • 2020年04月02日
    綏芬河通関地、入国トラックの検疫強化黒竜江省

    2日、出国を待つ外国のトラック。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)道路通関地では現在、入国する外国トラックに対する検疫を引き続き強化している。入国から荷下ろし場所、宿泊所、指定駐車場、出国に至る全過程で管理規制を実施し、国外からの新型コロナウイルスの流入を厳重に警戒している。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403419

  • 2020年04月02日
    ロシア人起業家、ここを離れようと考えたことはない黒竜江省綏芬河

    2日、綏芬河中ロ友好社区の街並み。中国とロシアの国境に位置する黒竜江省綏芬河(すいふんが)市では多くのロシア人が進出・起業しており、アンドレイ・アザロフさんもその1人だ。アンドレイさんは4年前、同市の王東魁(おう・とうかい)さんと共にソーセージビジネスを始めた。新型コロナウイルス流行の影響を受け、アンドレイさんの店も1カ月以上休業した。しかし、アンドレイさんは中国政府による厳格な感染防止対策を高く評価し、「中国にいるのは安心だ」と語った。(ハルビン=新華社配信/董宝森)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040800813

  • 2020年04月02日
    ロシア人起業家、ここを離れようと考えたことはない黒竜江省綏芬河

    2日、来店客の名前や健康状態などを記録した用紙。中国とロシアの国境に位置する黒竜江省綏芬河(すいふんが)市では多くのロシア人が進出・起業しており、アンドレイ・アザロフさんもその1人だ。アンドレイさんは4年前、同市の王東魁(おう・とうかい)さんと共にソーセージビジネスを始めた。新型コロナウイルス流行の影響を受け、アンドレイさんの店も1カ月以上休業した。しかし、アンドレイさんは中国政府による厳格な感染防止対策を高く評価し、「中国にいるのは安心だ」と語った。(ハルビン=新華社配信/董宝森)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040800858

  • 2020年04月08日
    綏芬河通関地、入国トラックの検疫強化黒竜江省

    8日、綏芬河税関の貨物検査管理室。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)道路通関地では現在、入国する外国トラックに対する検疫を引き続き強化している。入国から荷下ろし場所、宿泊所、指定駐車場、出国に至る全過程で管理規制を実施し、国外からの新型コロナウイルスの流入を厳重に警戒している。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403396

  • 2020年04月10日
    団結と科学で新型コロナと闘う中ロ国境の小都市黒竜江省綏芬河市

    10日、綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」。中ロ国境に位置する黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は、3月27日から4月9日にロシアから入国した人から新型コロナウイルスの感染者が累計151人、無症状感染者数が148人確認されたと発表した。同市では「国外からの感染輸入と国内での感染拡散の防止」に対する圧力が高まっている。市民にとっては、国内の感染が落ち着き、正常な日常生活が戻った矢先に、再び感染防止措置が引き上げられる形となった。同市は8日午前6時から全ての居住区で封鎖式管理が実施。職場復帰した人は通行証の提示で出勤できるが、それ以外は各世帯で3日に1回、生活物資の買い物に1人が外出することのみ許可される。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003645

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」の建設現場で材料を運ぶ作業員。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/斉泓鑫)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403596

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、病床の設置が完了した綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403613

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」。(小型無人機から)中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/斉泓鑫)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403628

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」の廊下に設置された紫外線消毒灯。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403630

  • 2020年04月10日
    団結と科学で新型コロナと闘う中ロ国境の小都市黒竜江省綏芬河市

    10日、居住区を出入りする住民の健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)を読み取る職員。中ロ国境に位置する黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は、3月27日から4月9日にロシアから入国した人から新型コロナウイルスの感染者が累計151人、無症状感染者数が148人確認されたと発表した。同市では「国外からの感染輸入と国内での感染拡散の防止」に対する圧力が高まっている。市民にとっては、国内の感染が落ち着き、正常な日常生活が戻った矢先に、再び感染防止措置が引き上げられる形となった。同市は8日午前6時から全ての居住区で封鎖式管理が実施。職場復帰した人は通行証の提示で出勤できるが、それ以外は各世帯で3日に1回、生活物資の買い物に1人が外出することのみ許可される。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003610

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の街中に張られた検疫協力を呼び掛けるポスター。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403114

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」の建設現場で材料を運ぶ作業員。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403642

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の人民病院。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403155

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の人民病院。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403158

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の集中隔離指定ホテルの前に立つスタッフ。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403164

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の人民病院。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403134

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の臨時医療施設「方艙医院」。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/斉泓鑫)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403160

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、施設に搬入された医療廃棄物処理用のゴミ箱。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403635

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の居住区で健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)をスキャンする住民。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/斉泓鑫)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403147

  • 2020年04月10日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    10日、綏芬河市の居住区の入り口で、住民の健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)を確認する職員。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/斉泓鑫)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403111

  • 2020年04月10日
    綏芬河市の新型コロナ臨時医療施設、間もなく供用開始黒竜江省

    10日、施設の通信設備を調整する通信会社の作業車。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で既存施設を利用して6日から改修工事が進められている新型コロナウイルス感染者用の臨時医療施設「方艙医院」は、室内の改修と内装がほぼ完了した。工事請負側によると、現在は残りの工事を急ピッチで進めるとともに、医療機器の搬入を準備している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403639

  • 2020年04月11日
    団結と科学で新型コロナと闘う中ロ国境の小都市黒竜江省綏芬河市

    11日、綏芬河市内の大型スーパーで野菜を選ぶ買い物客。中ロ国境に位置する黒竜江省綏芬河(すいふんが)市は、3月27日から4月9日にロシアから入国した人から新型コロナウイルスの感染者が累計151人、無症状感染者数が148人確認されたと発表した。同市では「国外からの感染輸入と国内での感染拡散の防止」に対する圧力が高まっている。市民にとっては、国内の感染が落ち着き、正常な日常生活が戻った矢先に、再び感染防止措置が引き上げられる形となった。同市は8日午前6時から全ての居住区で封鎖式管理が実施。職場復帰した人は通行証の提示で出勤できるが、それ以外は各世帯で3日に1回、生活物資の買い物に1人が外出することのみ許可される。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003720

  • 2020年04月11日
    綏芬河市で新型コロナ輸入症例が増加黒竜江省

    11日、綏芬河市のオフィスビルを改造した臨時医療施設「方艙医院」の病室。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で、海外からの新型コロナウイルス輸入症例が増加している。3月27日から4月9日の統計では、ロシア国境を通じた輸入症例が累計151人、無症状感染者が148人報告されている。同省は現在、最新の政策に基づき、入国する車両の立ち入り検疫や入国者の体温検査、健康申告カードの確認、核酸サンプル検査、疫学調査、集中隔離を完全実施している。(ハルビン=新華社記者/王建)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403116

  • 2020年04月13日
    黒竜江省綏芬河市で陰圧テント式移動実験室が稼働

    13日、組み立てと調整を終えた陰圧テント式移動実験室。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市疾病予防控制センターによる陰圧テント式移動実験室が13日、組み立てと調整を終え、稼働した。現在、中国疾病予防控制センター・ウイルス病予防控制所から派遣された専門家15人がここで実験を始めている。陰圧テント式移動実験室は新しいタイプの実験室で、検査速度を向上させる役割を果たす。武氏によると、使用開始後はスタッフが核酸検出や科学研究に取り組む。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041501189

  • 2020年04月13日
    黒竜江省綏芬河市で陰圧テント式移動実験室が稼働

    13日、作業の準備をするスタッフ。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市疾病予防控制センターによる陰圧テント式移動実験室が13日、組み立てと調整を終え、稼働した。現在、中国疾病予防控制センター・ウイルス病予防控制所から派遣された専門家15人がここで実験を始めている。陰圧テント式移動実験室は新しいタイプの実験室で、検査速度を向上させる役割を果たす。武氏によると、使用開始後はスタッフが核酸検出や科学研究に取り組む。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041501249

  • 2020年04月13日
    黒竜江省綏芬河市で陰圧テント式移動実験室が稼働

    13日、作業の準備をするスタッフ。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市疾病予防控制センターによる陰圧テント式移動実験室が13日、組み立てと調整を終え、稼働した。現在、中国疾病予防控制センター・ウイルス病予防控制所から派遣された専門家15人がここで実験を始めている。陰圧テント式移動実験室は新しいタイプの実験室で、検査速度を向上させる役割を果たす。武氏によると、使用開始後はスタッフが核酸検出や科学研究に取り組む。(綏芬河=新華社記者/董宝森)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041501259

  • 2020年04月16日
    ロシアから入国する鉄道職員に核酸検査を実施黒竜江省綏芬河市

    16日、ロシアの鉄道職員から検体を採取する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)鉄道口岸(通関地)では現在、中国とロシアの鉄道職員だけが旅客検査ゲートから出入りしている。綏芬河税関ではこのところ、これらの鉄道職員に対する検疫・監督管理措置を強化し、新型コロナウイルスの核酸検査を実施している。同税関は12~16日、入国した鉄道職員計67人に検疫・監督管理を実施。入国したのは全てロシアの職員で、中国の職員はいなかった。(ハルビン=新華社配信/高運波)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042004001

  • 2020年04月16日
    ロシアから入国する鉄道職員に核酸検査を実施黒竜江省綏芬河市

    16日、ロシアの鉄道職員を検体採取室に案内する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)鉄道口岸(通関地)では現在、中国とロシアの鉄道職員だけが旅客検査ゲートから出入りしている。綏芬河税関ではこのところ、これらの鉄道職員に対する検疫・監督管理措置を強化し、新型コロナウイルスの核酸検査を実施している。同税関は12〜16日、入国した鉄道職員計67人に検疫・監督管理を実施。入国したのは全てロシアの職員で、中国の職員はいなかった。(ハルビン=新華社配信/高運波)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003992

  • 01:57.31
    2020年04月18日
    「新華社」ハルビン税関、国境通関地の新型コロナ対策を厳格化黒竜江省

    中国黒竜江省ハルビン税関は18日、新型コロナウイルスの国外からの感染輸入が拡大していることを受け、通関地での感染防止策を見直し、衛生検疫をさらに強化したと明らかにした。同省綏芬河(すいふんが)市の通関地エリアでは、旅客検査場の外に検体採取のための臨時医療施設を開設。検体採取にかかる時間を短縮することで、人の密集を防ぎ、交差感染を減少させている。全ての入国車両や人員に検疫検査を実施し、入国地点での集中隔離を行うことで、入国から出国までの一貫した管理を徹底している。(記者/馬知遥、斉泓鑫)<映像内容>ハルビン税関の新型コロナウイルス対策、検疫検査の様子など、撮影日:2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042301874

  • 2020年04月18日
    綏芬河鉄路口岸駅から小型車輸送中欧班列が出発黒竜江省

    18日、綏芬河駅から欧州に向かう中欧班列。中国鉄路ハルビン局集団が初めて運行する黒竜江省綏芬河鉄路口岸(通関地)駅経由の小型車輸送「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)が18日、中国製小型車123台を積んで綏芬河駅から欧州へ向かった。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042301695

  • 2020年04月19日
    綏芬河税関、医療用マスク約400万枚を通関

    輸出用の医療物資を検査する綏芬河税関の職員。(4月19日撮影)新型コロナウイルス感染症の状況の変化を受け、中国製の医療物資の輸出が増加している。黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関は、輸出用医療物資に対する品質の監督・管理を強化し、通関を厳格化していると明らかにした。同税関は今年の初めから20日までに、使い捨て医療用マスク計396万枚を通関した。(綏芬河=新華社配信)=2020(令和2)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709084

  • 2020年04月19日
    綏芬河税関、医療用マスク約400万枚を通関

    輸出用の医療物資を検査する綏芬河税関の職員。(4月19日撮影)新型コロナウイルス感染症の状況の変化を受け、中国製の医療物資の輸出が増加している。黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関は、輸出用医療物資に対する品質の監督・管理を強化し、通関を厳格化していると明らかにした。同税関は今年の初めから20日までに、使い捨て医療用マスク計396万枚を通関した。(綏芬河=新華社配信)=2020(令和2)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709083

  • 2020年04月22日
    黒竜江省綏芬河市、住民に新型コロナウイルスの核酸検査を実施

    22日、綏芬河市阜寧社区衛生サービスセンターで、核酸検査を受ける市民。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市ではここ数日、海外から新型コロナウイルスの感染者流入が大幅に増え、感染予防・抑制の大きな圧力に直面している。地元住民の安全をさらに保障するため、同市では阜寧社区(コミュニティー)衛生サービスセンターを指定検体採取拠点として、21日から住民に対し、予約制で新型コロナウイルスの核酸検査を開始した。(綏芬河=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709334

  • 2020年04月22日
    黒竜江省綏芬河市、住民に新型コロナウイルスの核酸検査を実施

    22日、綏芬河市阜寧社区衛生サービスセンターで、核酸検査を受ける市民。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市ではここ数日、海外から新型コロナウイルスの感染者流入が大幅に増え、感染予防・抑制の大きな圧力に直面している。地元住民の安全をさらに保障するため、同市では阜寧社区(コミュニティー)衛生サービスセンターを指定検体採取拠点として、21日から住民に対し、予約制で新型コロナウイルスの核酸検査を開始した。(綏芬河=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709303

  • 2020年04月24日
    黒竜江省と「一帯一路」沿線国との輸出入額、1~3月は4%減

    4月24日、黒竜江省綏芬河(すいふんが)駅を出発する輸出用の大型機械。中国黒竜江省ハルビン税関がこのほど発表した貿易統計によると、2020年第1四半期(1~3月)の同省と「一帯一路」沿線国・地域との輸出入額は前年同期比4・0%減の358億3千万元(1元=約15円)で、うち輸出が15・6%減の33億元、輸入が2・6%減の325億3千万元だった。同省の輸出入総額に占める割合は79・2%と依然高い水準を維持した。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402487

  • 2020年04月24日
    黒竜江省と「一帯一路」沿線国との輸出入額、1~3月は4%減

    4月24日、黒竜江省綏芬河(すいふんが)駅を出発する輸出用の大型機械。中国黒竜江省ハルビン税関がこのほど発表した貿易統計によると、2020年第1四半期(1~3月)の同省と「一帯一路」沿線国・地域との輸出入額は前年同期比4・0%減の358億3千万元(1元=約15円)で、うち輸出が15・6%減の33億元、輸入が2・6%減の325億3千万元だった。同省の輸出入総額に占める割合は79・2%と依然高い水準を維持した。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402579

  • 2020年05月01日
    中国鉄路ハルビン局集団、デジタル通関システムの運用を開始

    デジタル通関システム試験運用時の満州里口岸駅の職員ら。(5月1日撮影)中国国家鉄路集団傘下の中国鉄路ハルビン局集団は7月から、内モンゴル自治区の満州里口岸(通関地)駅と黒竜江省の綏芬河(すいふんが)口岸駅でデジタル通関システムの運用を正式に開始した。従来の手作業による申告や紙の申告書を廃止したことで、荷主は居ながらにして税関申告などの手続きを完了できるようになり、鉄道による国際輸送を担う関連各機関はオンラインによるデータ共有を実現。口岸の利便性と通関効率が大幅に向上した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304119

  • 2020年05月02日
    中小零細企業向けシーアンドレール輸送開発黒竜江省鉄道部門

    2日、綏芬河駅構内の貨物ヤードで、コンテナをシーアンドレール快速定期貨物列車に積み込む鉄道部門の職員。中国黒竜江省の綏芬河駅の始発で、貨車54両に1750トンの木材などを積んだ列車が4日、同省ハルビン南駅で列車編成を終えた。貨物はまもなく遼寧省の営口港へ輸送され、ここで船舶に積み替えられて広東省などに運ばれる。この路線は、中国鉄路ハルビン局集団が黒竜江省内の中小零細企業向けオーダーメード型シーアンドレール(船舶と鉄道の連携輸送)輸送サービスとして開発した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804465

  • 2020年05月02日
    中小零細企業向けシーアンドレール輸送開発黒竜江省鉄道部門

    2日、綏芬河駅構内の貨物ヤードで、コンテナをシーアンドレール快速定期貨物列車に積み込む鉄道部門の職員。中国黒竜江省の綏芬河駅の始発で、貨車54両に1750トンの木材などを積んだ列車が4日、同省ハルビン南駅で列車編成を終えた。貨物はまもなく遼寧省の営口港へ輸送され、ここで船舶に積み替えられて広東省などに運ばれる。この路線は、中国鉄路ハルビン局集団が黒竜江省内の中小零細企業向けオーダーメード型シーアンドレール(船舶と鉄道の連携輸送)輸送サービスとして開発した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804480

  • 2020年05月02日
    綏芬河口岸、ロシアからの菜種が初めて通関

    2日、積み降ろしを待つ袋詰めされた菜種。中国(黒竜江)自由貿易試験区綏芬河(すいふんが)エリア管理委員会はこのほど、ロシアからの輸入菜種が2日に綏芬河に到着したことを明らかにした。綏芬河口岸(通関地)経由の菜種輸入はこれが初めて。(綏芬河=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804449

  • 2020年05月02日
    綏芬河口岸、ロシアからの菜種が初めて通関

    2日、ロシアから輸入された菜種を見せる従業員。中国(黒竜江)自由貿易試験区綏芬河(すいふんが)エリア管理委員会はこのほど、ロシアからの輸入菜種が2日に綏芬河に到着したことを明らかにした。綏芬河口岸(通関地)経由の菜種輸入はこれが初めて。(綏芬河=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804442

  • 2020年05月02日
    中小零細企業向けシーアンドレール輸送開発黒竜江省鉄道部門

    2日、綏芬河駅構内の貨物ヤードで、コンテナをシーアンドレール快速定期貨物列車に積み込む鉄道部門の職員。中国黒竜江省の綏芬河駅の始発で、貨車54両に1750トンの木材などを積んだ列車が4日、同省ハルビン南駅で列車編成を終えた。貨物はまもなく遼寧省の営口港へ輸送され、ここで船舶に積み替えられて広東省などに運ばれる。この路線は、中国鉄路ハルビン局集団が黒竜江省内の中小零細企業向けオーダーメード型シーアンドレール(船舶と鉄道の連携輸送)輸送サービスとして開発した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804471

  • 2020年05月02日
    綏芬河口岸、ロシアからの菜種が初めて通関

    2日、ロシアから輸入され綏芬河に到着した菜種。中国(黒竜江)自由貿易試験区綏芬河(すいふんが)エリア管理委員会はこのほど、ロシアからの輸入菜種が2日に綏芬河に到着したことを明らかにした。綏芬河口岸(通関地)経由の菜種輸入はこれが初めて。(綏芬河=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804432

  • 01:00.16
    2020年05月04日
    「新華社」中小零細企業向けシーアンドレール列車が運行開始黒竜江省

    中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)駅の始発で、貨車54両に貨物を積んだ列車が4日、同省ハルビン南駅で列車編成を終えた。貨物は遼寧省の営口港へ輸送され、ここで船舶に積み替えられて広東省などに運ばれる。これは、中国鉄路ハルビン局集団が今年初めて運行する、固定の列車番号を持ち定められた時刻に運行されるシーアンドレール(船舶と鉄道の連携輸送)輸送の列車で、黒竜江省内の中小零細企業向けオーダーメード型シーアンドレール輸送サービスとして開発したもの。今後は週2本の運行で、木材などの貨物を月1万5千トン余り輸送する予定。鉄道部門は、中小零細企業の操業再開の助けとなるよう、引き続き的確な輸送計画を策定するとしている。(記者/馬知遥)<映像内容>シーアンドレール輸送の列車が運航開始、撮影日:2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051302704

  • 2020年05月08日
    対ロ貿易額の増加を陰で支える人々黒竜江省

    8日、グロデコボ駅で働く趙波さん。中国黒竜江省にある綏芬河(すいふんが)駅貨物引き継ぎ所の当直員である趙波(ちょう・は)さん(58)は、クロスボーダー貨物列車に積まれた貨物の状態を点検する仕事を担当している。円滑な貨物輸送を確保するため、同僚と共に綏芬河駅から列車に乗って出国し、ロシア側の駅で中国から運ばれた貨物に破損がないかを確認し、貨物の滞留を防いでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051800812

  • 00:29.64
    2020年05月22日
    「新華社」感染対策と企業誘致を両立し、プロジェクト着工を推進黒竜江省綏芬河市

    中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市はこのところ、新型コロナウイルスの感染予防・抑制に取り組みながら、生産・操業再開を積極的に推進している。綏芬河総合保税区は「非対面での企業誘致」を推し進め、重点プロジェクトのフォローアップや調整・手配を強化。インターネットや電話、微信(ウィーチャット)など、さまざまな手段でオンライン商談を実施し、一つ一つの整理や橋渡しを行い、プロジェクトの着工と操業開始に全力で取り組んでいる。同保税区では現在、今年の新規プロジェクト7件と生産拡大プロジェクト2件が次々と着工している。プロジェクトは電子商取引(EC)や食品、物流や木材、飼料などの分野に及び、総投資額は約3億5千万元(1元=約15円)を予定している。(記者/唐鉄富)<映像内容>黒竜江省綏芬河市の空撮、新規プロジェクトの着工、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052602184

  • 2020年05月24日
    綏芬河口岸から野菜320トンが鉄道でロシアに輸出

    5月24日、綏芬河に到着し、貨物列車からトラックに移される野菜。中国黒竜江省の綏芬河鉄道口岸(通関地)によると、このほど同口岸を経由して野菜320トンがロシアに輸出された。大部分は既にロシア極東地域の大型自由市場に送られた。(ハルビン=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409814

  • 2020年05月24日
    綏芬河口岸から野菜320トンが鉄道でロシアに輸出

    5月24日、綏芬河に到着し、貨物列車からトラックに移される野菜。中国黒竜江省の綏芬河鉄道口岸(通関地)によると、このほど同口岸を経由して野菜320トンがロシアに輸出された。大部分は既にロシア極東地域の大型自由市場に送られた。(ハルビン=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409822

  • 2020年05月27日
    中国鉄路ハルビン局集団、デジタル通関システムの運用を開始

    デジタル通関システムのテストをする満州里口岸駅の職員。(5月27日撮影)中国国家鉄路集団傘下の中国鉄路ハルビン局集団は7月から、内モンゴル自治区の満州里口岸(通関地)駅と黒竜江省の綏芬河(すいふんが)口岸駅でデジタル通関システムの運用を正式に開始した。従来の手作業による申告や紙の申告書を廃止したことで、荷主は居ながらにして税関申告などの手続きを完了できるようになり、鉄道による国際輸送を担う関連各機関はオンラインによるデータ共有を実現。口岸の利便性と通関効率が大幅に向上した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304333

  • 2020年05月27日
    中国鉄路ハルビン局集団、デジタル通関システムの運用を開始

    デジタル通関システム試験運用時の満州里口岸駅の職員ら。(5月27日撮影)中国国家鉄路集団傘下の中国鉄路ハルビン局集団は7月から、内モンゴル自治区の満州里口岸(通関地)駅と黒竜江省の綏芬河(すいふんが)口岸駅でデジタル通関システムの運用を正式に開始した。従来の手作業による申告や紙の申告書を廃止したことで、荷主は居ながらにして税関申告などの手続きを完了できるようになり、鉄道による国際輸送を担う関連各機関はオンラインによるデータ共有を実現。口岸の利便性と通関効率が大幅に向上した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304242

  • 2020年05月27日
    中国鉄路ハルビン局集団、デジタル通関システムの運用を開始

    デジタル通関システムのテストをする満州里口岸駅の職員。(5月27日撮影)中国国家鉄路集団傘下の中国鉄路ハルビン局集団は7月から、内モンゴル自治区の満州里口岸(通関地)駅と黒竜江省の綏芬河(すいふんが)口岸駅でデジタル通関システムの運用を正式に開始した。従来の手作業による申告や紙の申告書を廃止したことで、荷主は居ながらにして税関申告などの手続きを完了できるようになり、鉄道による国際輸送を担う関連各機関はオンラインによるデータ共有を実現。口岸の利便性と通関効率が大幅に向上した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304317

  • 2020年05月29日
    中国(綏芬河)越境EC総合試験区が発足黒竜江省

    5月29日に行われたオンラインプレート除幕式のメイン会場。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で5月29日、「中国(綏芬河)クロスボーダー電子商取引(越境EC)総合試験区」のプレート除幕式がオンラインで開催され、関連企業100社余りがビデオ会議形式で相互交流を行った。イベントでは、試験区が同市の越境EC業界で模範的で牽引的役割を発揮した中ロ貿易で有名な伊戈爾(イゴール)商城や青雲市場などの企業11社にプレートを授与した。(綏芬河=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409874

  • 2020年05月29日
    黒竜江省綏芬河市、越境EC商品の保税倉庫保管業務を開始

    5月29日、保税倉庫に保管した越境EC商品を検査する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関は5月29日、綏芬河越境電子商取引(EC)総合試験区がEC商品を保税倉庫に保管する業務を正式に開始したことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信/鄭家昕)=2020(令和2)年5月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401966

  • 2020年05月29日
    黒竜江省綏芬河市、越境EC商品の保税倉庫保管業務を開始

    5月29日、保税倉庫に保管した越境EC商品を検査する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関は5月29日、綏芬河越境電子商取引(EC)総合試験区がEC商品を保税倉庫に保管する業務を正式に開始したことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信/鄭家昕)=2020(令和2)年5月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401977

  • 2020年05月29日
    中国(綏芬河)越境EC総合試験区が発足黒竜江省

    5月29日に行われたオンラインプレート除幕式の様子。中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市で5月29日、「中国(綏芬河)クロスボーダー電子商取引(越境EC)総合試験区」のプレート除幕式がオンラインで開催され、関連企業100社余りがビデオ会議形式で相互交流を行った。イベントでは、試験区が同市の越境EC業界で模範的で牽引的役割を発揮した中ロ貿易で有名な伊戈爾(イゴール)商城や青雲市場などの企業11社にプレートを授与した。(綏芬河=新華社配信/邵丹)=2020(令和2)年5月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409922

  • 1
  • 2
  • 3