KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 山陽新聞
  • シンボル
  • 景観
  • 街並み
  • 褐色
  • 通称
  • まさみ
  • ゼロの焦点
  • 中谷美紀

「耐火煉瓦」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1997年05月22日
    九州耐社長に餅原氏

    九州耐火煉瓦社長に決まった餅原正親氏(もちはら・まさみ)東京経済大経済学部卒

    商品コード: 1997052200132

  • 2021年11月26日
    三石耐火煉瓦

    加藤忍九郎が創設した三石耐火煉瓦。備前市で最古参の耐火物メーカーだ。=2021(令和3)年11月26日、岡山県備前市三石、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020907248

  • 2021年12月23日
    岡山県備前市三石の町並み

    山陽道(画面奥から左手前)が貫く備前市三石の町並み。沿道では八角煙突(画面右)の立つ三石耐火煉瓦が操業を続ける。=2021(令和3)年12月23日、岡山県備前市三石、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011909833

  • 2022年03月04日
    三石耐火煉瓦の煙突 岡山県備前市

    三石耐火煉瓦の煙突。明治時代から会社を支え続ける。JR山陽線三石駅に降り立つと、褐色の煙突が目に飛び込んでくる。耐火物で栄えた山あいの街並みでひときわ目立ち、周囲の景観にもなじんでいる。通称「八角煙突」。今年、創業130周年を迎える三石耐火煉瓦(岡山県備前市三石)のシンボルだ。高さ約35メートル、幅約4メートル。れんがを八角形に積み上げており、鉄筋などは入っていない。2009年には経済産業省の「近代化産業遺産」に認定された。=2022(令和4)年3月4日、岡山県備前市三石、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052208616

  • 2022年03月04日
    三石耐火煉瓦の煙突の下にある工場

    三石耐火煉瓦の煙突の下にある工場。映画「ゼロの焦点」の撮影場所となった。JR山陽線三石駅に降り立つと、褐色の煙突が目に飛び込んでくる。耐火物で栄えた山あいの街並みでひときわ目立ち、周囲の景観にもなじんでいる。通称「八角煙突」。今年、創業130周年を迎える三石耐火煉瓦(岡山県備前市三石)のシンボルだ。その立ち姿は「絵になる」だけに、映像関係者が放っておかない。2009年の映画「ゼロの焦点」では、金沢市の耐火れんが会社の設定で煙突が登場。その下にある炉の周辺で、主演の広末涼子さんや中谷美紀さん、鹿賀丈史さんらが演じた。=2022(令和4)年3月4日、岡山県備前市三石、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052208618

  • 1