KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • ムー
  • ムウス砂漠
  • 効率
  • 南端
  • 改善
  • 改造
  • 景観
  • 構築
  • 獲得

「耕作放棄地」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
101
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
101
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1944年10月14日
    北部ルソン

    休閑地をもっと利用して野菜を作りましょう、と厚生局では盛んに空閑地利用を宣伝していますが、マニラ郊外では最近空閑地利用の野菜園が生まれました。今まで土に生きる楽しみを知らなかったフィリピン人も野菜栽培を通じて大いに勤労精神を体験しています=整理1944(昭和19)年10月、フィリピン(番号なし)

    商品コード: 2015010700182

  • 2005年03月09日
    土佐褐毛牛 畜産(土佐褐毛牛)

    耕作放棄地=2005(平成17)年3月9日、高知県、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20050309DN6777]

    商品コード: 2017100500544

  • 2006年12月25日
    草を食べる羊 イノシシ対策に羊が活躍

    耕作放棄地で草を食べる羊=島根県吉賀町

    商品コード: 2006122500135

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC_0038]

    商品コード: 2017102400446

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC003]

    商品コード: 2017102400448

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC_0158]

    商品コード: 2017102400454

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC_0148]

    商品コード: 2017102400465

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC001]

    商品コード: 2018032300629

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC002]

    商品コード: 2017102400463

  • 2007年08月27日
    耕作放棄地 農村風景(耕作放棄地)

    耕作放棄地=2007(平成19)年8月27日、鳥取県吉賀町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [46d64b09-DSC_0034]

    商品コード: 2017102400457

  • 2008年11月02日
    耕作放棄地を山菜園に 農村風景(耕作放棄地を山菜園に)

    耕作放棄地を山菜園に=2008(平成20)年11月2日、岐阜県、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20081101DN0058-4]

    商品コード: 2018032300625

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年12月06日
    放牧された黒豚と中村さん 黒豚を放牧し、農地を再生

    耕作放棄地に放牧された黒豚と「えこふぁーむ」の中村えいこさん=11月、鹿児島県肝付町

    商品コード: 2008120600141

  • 2009年04月07日
    13万ヘクタールが農地への復元困難

    現状では利用できない耕作放棄地の内訳

    商品コード: 2009040700301

  • 2009年04月07日
    13万ヘクタールが農地への復元困難

    現状では利用できない耕作放棄地の内訳

    商品コード: 2009040700302

  • 2009年04月07日
    13万ヘクタールが農地への復元困難

    現状では利用できない耕作放棄地の内訳

    商品コード: 2009040700303

  • 2009年04月07日
    13万ヘクタールが農地への復元困難

    現状では利用できない耕作放棄地の内訳

    商品コード: 2009040700304

  • 2009年08月26日
    集落を囲むフェンス 被害増の原因は耕作放棄地

    シカ、イノシシなどの集落への侵入を防ぐため張られた金網フェンス=14日、大分県佐伯市

    商品コード: 2009082600231

  • 2009年09月08日
    耕作放棄地で羊 畜産(耕作放棄地で羊)

    耕作放棄地で羊=2009(平成21)年9月8日、長野県、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20090905DN0003-15]

    商品コード: 2017100200910

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年01月06日
    耕作放棄地、山林に変更へ

    全国の耕作放棄地面積

    商品コード: 2010010600261

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年01月06日
    耕作放棄地、山林に変更へ

    全国の耕作放棄地面積

    商品コード: 2010010600262

  • 2010年05月18日
    耕作放棄地の手入れ 農村風景(耕作放棄地の手入れ)

    耕作放棄地の手入れ=2010(平成22)年5月18日、奈良県宇陀市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20100512DN0206-04]

    商品コード: 2017102400641

  • 2010年05月18日
    耕作放棄地の手入れ 農村風景(耕作放棄地の手入れ)

    耕作放棄地の手入れ=2010(平成22)年5月18日、奈良県宇陀市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20100512DN0206-05]

    商品コード: 2017102400632

  • 2010年08月16日
    耕作放棄地

    キーワード:屋外、夏、荒れ地、日本、風景、無人、野原、風景メイン写真=2010(平成22)年8月16日、長野県飯田市、クレジット:JUNKO TAKAHASHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020053000456

  • 2010年08月16日
    耕作放棄地

    キーワード:屋外、夏、荒れ地、草原、日本、風景、無人、木立、風景メイン写真=2010(平成22)年8月16日、長野県飯田市、クレジット:JUNKO TAKAHASHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020053000624

  • 2010年09月10日
    高知の限界集落 政治にあきらめと無力感と

    耕作放棄地が増える中、高齢者たちが田畑の維持管理を続ける高知県大豊町怒田地区=7月

    商品コード: 2010091000037

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月08日
    鷲谷いづみ教授 簡単には自然に戻らない

    東大大学院の鷲谷いづみ教授

    商品コード: 2012110800351

  • 2013年04月23日
    農地集約へ新機構

    全国の耕作放棄地面積

    商品コード: 2013042300705

  • 2013年04月23日
    農地集約へ新機構

    全国の耕作放棄地面積

    商品コード: 2013042300706

  • 2013年04月24日
    米倉会長と林農相 耕作放棄地の解消で一致

    経団連の米倉弘昌会長(左)と握手する林農相=24日午前、東京都千代田区(林芳正)

    商品コード: 2013042400094

  • 2013年12月17日
    貸し出したトラクター 放棄地の再生100カ所に

    耕作放棄地などの雑草を処理するため、クボタが無償で貸し出したトラクター=17日、大阪府箕面市

    商品コード: 2013121700523

  • 2014年06月18日
    養父市の耕作放棄地 農業再生の突破口に

    国家戦略特区の農業特区に指定された兵庫県養父市に広がる耕作放棄地

    商品コード: 2014061800872

  • 2014年12月24日
    放された羊と世話する生徒 集落再生、羊が一役

    耕作放棄地に放された羊と世話をする地元の県立高校の生徒=23日、長崎県平戸市

    商品コード: 2014122400483

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年01月27日
    職員から助言される研修生 耕作放棄地、元の畑に

    キュウリ栽培をする研修生(左)に栽培方法や収穫時期を助言するJA宮崎中央出資法人の職員=15日、宮崎市

    商品コード: 2015012700450

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年01月27日
    研修生に助言する職員 耕作放棄地、元の畑に

    赤く色づき始めたプチトマトを前に、研修生(手前)に栽培方法を助言するJA宮崎中央出資法人の職員=15日、宮崎市

    商品コード: 2015012700452

  • 2015年01月27日
    雑草の刈り取り作業 耕作放棄地、元の畑に

    耕作放棄地の再生に向けた雑草の刈り取り作業中、畑に放置されていた粗大ごみを片付ける佐波伊勢崎農業協同組合の関係者=2014年12月、群馬県伊勢崎市

    商品コード: 2015012700453

  • 2015年01月27日
    雑草刈り取り作業 耕作放棄地、元の畑に

    特殊な刃を装着した大型トラクターを使い、畑一面に茂る雑草の刈り取り作業をするアグリランドいせさきの内田新一専務=2014年12月、群馬県伊勢崎市

    商品コード: 2015012700454

  • 2015年06月05日
    アムール州の耕作放棄地 定住すれば土地贈呈

    ロシア・アムール州に広がる耕作放棄地。ソ連時代は野菜畑が広がっていたが、現在は木が生いしげる荒れ地となった=5月(共同)

    商品コード: 2015060500603

  • 2015年06月13日
    草むしりする学生ら 高知大生、住民と「耕活」

    かつて耕作放棄地だった農地で、地元のお年寄りと草むしりをする高知大生=4日、高知市

    商品コード: 2015061300004

  • 2015年06月18日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    砂漠と共存する楡林市南郊に広がる風景。(2015年6月18日撮影)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社配信/張晋国)=2015(平成27)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209161

  • 2015年10月09日
    耕作放棄地増、担い手不足

    日本の農業の課題

    商品コード: 2015100900478

  • 2015年10月09日
    耕作放棄地増、担い手不足

    日本の農業の課題

    商品コード: 2015100900479

  • 2015年10月09日
    耕作放棄地増、担い手不足

    日本の農業の課題

    商品コード: 2015100900480

  • 2015年10月09日
    耕作放棄地増、担い手不足

    日本の農業の課題

    商品コード: 2015100900482

  • 2015年11月25日
    棚田だった耕作放棄地 タマネギのオーナー制人気

    ススキなどが生い茂る、棚田だった耕作放棄地(右)=岡山市北区

    商品コード: 2015112500597

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年11月30日
    耕作放棄地の防潮堤 海と陸を隔てる巨大防潮堤

    松島湾内にある宮城県塩釜市の無人島大森島。1度は防潮堤を造り直す計画が浮上したが、震災前からの耕作放棄地(左)を守ることに批判が噴出。最低限の補修にとどめることになった=11月

    商品コード: 2015113000280

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:19.66
    2015年12月01日
    ドローン空撮 東北の被災地で進む建設 海と陸を隔てる巨大防潮堤

    東日本大震災の被災地で、海と陸を隔てる巨大な壁が姿を見せ始めた。岩手、宮城、福島­3県で建設が進む防潮堤の総延長は400キロ、予算は1兆円規模だ。数十年から百数十­年に一度の津波に備え、既存の堤より高い計画が多い。〈映像内容〉宮城県気仙沼市唐桑町荒谷前の傾斜型防潮堤、松島湾内にある宮城県塩釜市の無人島大森島、撮影日:2015(平成27)年11月30日、撮影場所:宮城県

    商品コード: 2019100402585

  • 2016年03月09日
    料理の試食会 放棄地を薬草の聖地に

    古民家で開かれた、薬草を使った料理の試食会=2月、福井県高浜町

    商品コード: 2016030900298

  • 2016年03月09日
    薬草栽培に取り組む住民ら 放棄地を薬草の聖地に

    東京生薬協会の指導を受け、青葉山で薬草栽培に取り組む住民ら=2015年8月、福井県高浜町

    商品コード: 2016030900300

  • 2016年03月09日
    ハーバルビレッジ 放棄地を薬草の聖地に

    5月のオープンを待つ「ハーバルビレッジ」=2月、福井県高浜町

    商品コード: 2016030900302

  • 2016年03月09日
    説明する野島義正さん 放棄地を薬草の聖地に

    耕作放棄地で「山口型放牧」を行っている様子を説明する野島義正理事=2月、山口市

    商品コード: 2016030900308

  • 2016年03月09日
    馬場利彦参事 荒廃農地の再生を

    インタビューに答えるJA全中の馬場利彦参事

    商品コード: 2016030900381

  • 2016年03月09日
    前田淳執行役員 企業の販売力活用を

    インタビューに答えるローソンの前田淳執行役員

    商品コード: 2016030900390

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    福井県高浜町

    商品コード: 2016030900574

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    福井県高浜町

    商品コード: 2016030900576

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    福井県高浜町

    商品コード: 2016030900577

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    福井県高浜町

    商品コード: 2016030900578

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    山口市

    商品コード: 2016030900581

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    山口市

    商品コード: 2016030900586

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    山口市

    商品コード: 2016030900589

  • 2016年03月09日
    放棄地を薬草の聖地に

    山口市

    商品コード: 2016030900590

  • 2016年03月09日
    高齢化、人手不足が影響

    農作物の栽培が困難な「荒廃農地」の発生原因

    商品コード: 2016030900614

  • 2016年03月09日
    高齢化、人手不足が影響

    農作物の栽培が困難な「荒廃農地」の発生原因

    商品コード: 2016030900615

  • 2016年03月09日
    高齢化、人手不足が影響

    耕作放棄地の面積の推移

    商品コード: 2016030900618

  • 2016年03月09日
    高齢化、人手不足が影響

    耕作放棄地の面積の推移

    商品コード: 2016030900619

  • 2016年04月06日
    42都道府県で増税対象なし

    耕作放棄地の固定資産税増税の流れ

    商品コード: 2016040600898

  • 2016年04月06日
    42都道府県で増税対象なし

    耕作放棄地の固定資産税増税の流れ

    商品コード: 2016040600899

  • 2016年04月06日
    42都道府県で増税対象なし

    耕作放棄地の固定資産税増税の流れ

    商品コード: 2016040600900

  • 2016年04月06日
    42都道府県で増税対象なし

    耕作放棄地の固定資産税増税の流れ

    商品コード: 2016040600901

  • 2016年04月06日
    「罰則」てこに農地集約

    耕作放棄地の面積の推移

    商品コード: 2016040601028

  • 2016年04月06日
    「罰則」てこに農地集約

    耕作放棄地の面積の推移

    商品コード: 2016040601029

  • 2016年04月06日
    「罰則」てこに農地集約

    耕作放棄地の面積の推移

    商品コード: 2016040601031

  • 2016年04月06日
    「罰則」てこに農地集約

    耕作放棄地の面積の推移

    商品コード: 2016040601032

  • 2017年01月18日
    パーソナルアシスタント 障害者と農業に挑む

    耕作放棄地を活用し、パーソナルアシスタント青空は農業に取り組む=2016年11月、松山市

    商品コード: 2017011800412

  • 2017年04月27日
    植樹する学生ら 学生ら、伝統の紙すき支援

    耕作放棄地に和紙の原料となるコウゾの苗木を植える大学生ら=27日午後、奈良県吉野町

    商品コード: 2017042700914

  • 2017年08月14日
    耕作放棄地だった桑畑 シルク産業の世界拠点に

    熊本県山鹿市の桑畑。以前は耕作放棄地だった=7日

    商品コード: 2017081401096

  • 2020年01月25日
    ブルーベリーワイン 耕作放棄地にワイナリー

    「ロイヤルベリーズファーム」が発売した「生詰」のブルーベリーワイン

    商品コード: 2020012500005

  • 2020年01月25日
    ブルーベリーワイン 耕作放棄地にワイナリー

    「ロイヤルベリーズファーム」のブルーベリーワインなどを扱う販売所=19日、栃木県那須町

    商品コード: 2020012500009

  • 2020年05月02日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    楡林市ハイテク産業開発区の沙河広場。(5月2日撮影、小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社配信/劉継遠)=2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209166

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市北郊に広がる100万ムーのモンゴルマツモデル基地「小紀汗林場」。ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209045

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市の河浜公園。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209180

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市内の公園を自転車で走る市民。ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209194

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市内の公園を散策する市民。ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209047

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市の楡渓河生態回廊。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209168

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市内の公園を散策する市民。ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209176

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市迎賓大道のグリーンベルト。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209042

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市の緑地帯でウェディングフォトを撮影するカップル。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209137

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市の環状快速道路の防護林で樹木に水をやる作業員。ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209143

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市の楡渓河生態回廊を散策する市民。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209160

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、楡林市のグリーンベルトで思い思いに楽しむ市民たち。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209103

  • 2020年05月24日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    24日、緑豊かな木々に囲まれた陝西省楡林市鎮北台。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209126

  • 2020年05月25日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    25日、楡林市ハイテク産業開発区のグリーンベルト。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209178

  • 2020年05月25日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    25日、楡林市ハイテク産業開発区の陽光広場。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209132

  • 2020年05月25日
    かつての荒地が「森林都市」に様変わりした陝西省楡林市

    25日、楡林市ハイテク産業開発区のグリーンベルト。(小型無人機から)ムウス砂漠の南端にある中国陝西省楡林市は、2017年4月から市街区域の100万ムー(約6万7千ヘクタール)に及ぶ生態圏と市を囲む防護林ベルトの構築に乗り出し、荒れ山・荒地・荒れた砂漠、耕作放棄地、耕作不適地、遊休土地で造林・緑化を行い、低効率の林の改善・改造を実施。19年11月に「国家森林都市」の称号を獲得した。かつてはむき出しだった区域内の土地は全面的に緑化され、都市と周辺地域は緑が生い茂り、「塞上(北辺の地)の森林都市」の美しい風景が形成されている。(西安=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209107

  • 2020年06月04日
    ジャンボニンニクの産地化目指す

    辰巳屋が岡山県高梁市川上町地区で産地化に乗り出したジャンボニンニク。運送業の岡山流通(岡山市南区妹尾)などは、高梁市川上町地区で、ジャンボニンニクとして知られる「エレファントガーリック」の産地化を進めている。高齢化が進む同地区の耕作放棄地を活用して規模拡大を図り、将来的に5ヘクタールでの栽培を目指す。同社や川上文行社長の出資で昨年8月、「エレファント」の栽培や販売を主に手掛ける農業法人・辰巳屋(同市川上町七地)を設立。初年度は地区の耕作放棄地1・5ヘクタールを借り、うち40アールに同9~10月、種を植え付けた。収穫が6月中旬に始まっており、7月までに3~4トンを見込む。生ニンニクのほか、発酵食品の「黒ニンニク」に加工して販売する。農機や加工設備費など投資額は約800万円。=2020(令和2)年6月4日、岡山県高梁市川上町地区、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062306111

  • 2020年09月19日
    サトウキビ食べるゾウ 放棄地、有効活用だゾウ

    耕作放棄地で試験栽培したサトウキビを食べるアフリカンサファリのアジアゾウ=4日、大分県宇佐市

    商品コード: 2020091904739

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    農地パトロールに出動するドローン

    農業委員らが見守る中、農地パトロールに出動するドローン。岡山県和気町は今月から、耕作放棄地への不法投棄や農地の利用状況を調べる「農地パトロール」で、小型無人機・ドローンの活用を始めた。調査員の負担を軽減するのが狙い。同様の試みは、岡山県内市町村で初めてという。=2020(令和2)年9月24日、岡山県和気町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020093001310

  • 2021年03月05日
    大富地区の耕作放棄地 処分量削減へ実証試験

    福島県南相馬市小高区大富地区の耕作放棄地=2月

    商品コード: 2021030510235

  • 00:55.64
    2021年06月17日
    「新華社」農村の耕地整備で村民の増収を後押し重慶市銅梁区

    中国重慶市銅梁区安居鎮楊楽村の青果産業拠点ではこのところ、ナシの木の間に植えられたピーマンが次々と実っており、村に残った中高年の村民が畑を訪れ、除草や生育状況の確認、収穫準備を行っている。同拠点は5カ月前まで荒れ果てた耕作放棄地で、一面が雑草に覆われていた。楊楽村は今年1月、こうした土地の整備・改良を開始するとともに、農業企業を誘致した。整備・改良された土地は、経済性の高い果樹林開発や、水稲などの食糧栽培が可能になった。同区の土橋鎮高埡(こうお)村では、今年新たに開発した700ムー(約46・7ヘクタール)の良質な水稲が生長期に入った。昨年は800ムー(約53・3ヘクタール)の耕作放棄地の整備が完了し、水稲の栽培・加工により村民全員に7万元(1元=約17円)以上の分配金がもたらされた。(記者/李愛斌) =配信日: 2021(令和3)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061704219

  • 2021年07月29日
    畑に立つ中山安治社長 耕作放棄地をブドウ畑に

    過疎化で生まれた耕作放棄地を使ったブドウ畑に立つ、ワイナリー運営会社「トレボー」の中山安治社長=富山県南砺市

    商品コード: 2021072901701

  • 2021年07月29日
    ブドウの木と中山安治社長 耕作放棄地をブドウ畑に

    地元産のワイン造りに力を入れる、ワイナリー運営会社「トレボー」の中山安治社長=富山県南砺市

    商品コード: 2021072901660

  • 1
  • 2