KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • イリ
  • エリア
  • クラス
  • 世代
  • 世界
  • 位置
  • 内容
  • 努力
  • 地質
  • 場所

「背斜」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:43.36
    2019年01月11日
    「新華社」新疆·ジュンガル盆地で日産量千立方メートルの原油発見

    中国新疆ウイグル自治区北西部のジュンガル盆地南端に位置するイリ・カザフ自治州タルバガタイ地区ウス市の試掘井「高深1井」でこのほど、生産量豊富な原油・天然ガスが発見された。同油・ガス井での日産量は原油が1213立方メートル、天然ガスが32万1700立方メートルに達し、中国石油新疆油田公司の同盆地における油・ガス井の中で最多の油・ガス日産量を記録した。今回の発見により、同盆地南端が広く原油・天然ガスが集中するエリアであることが証明された。ジュンガル盆地南端は、石油や地質の専門家が数世代にわたり非常に注目し、調査を続けてきた重要なエリアで、原油・天然ガス資源がとても豊富な場所だ。天山山脈北側で発見された長さ400キロに達する背斜構造帯は、世界でも有数の前縁盆地における大油ガス田を形成する地質的条件を備えている。現地は地表条件が悪く、地下構造も複雑なため、調査では大きな困難があった。しかし、関係者の数世代にわたるたゆまぬ努力によって、ついに同盆地南端で日産量「千立方メートルクラス」の油井を探り当てた。「高深1井」の潜在力は大きく、今後の調査の見通しは非常に明るい。(記者/張嘯誠、顧煜)<映像内容>新疆・ジュンガル盆地で原油発見、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120783

  • 1