KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 脱脂粉乳
  • 昭和
  • 医薬品
  • 各国
  • 基金
  • 対象
  • 栄養不足
  • 米国
  • 開始
  • バケツ

「脂粉」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1949年10月17日
    ユニセフからのミルクに喜ぶ子供たち

    1946年、国際連合国際児童緊急基金(ユニセフ)が設置され、第二次大戦で疲弊した各国で児童を対象に援助活動を開始した。日本も1949年から1964年までの間、脱脂粉乳や医薬品などの援助物資の提供を受けた=1949(昭和24)年10月17日

    商品コード: 1949101750001

  • 1949年10月17日
    ユニセフからのミルクに喜ぶ子供たち

    1946年、国際連合国際児童緊急基金(ユニセフ)が設置され、第二次大戦で疲弊した各国で児童を対象に援助活動を開始した。日本も1949年から1964年までの間、脱脂粉乳や医薬品などの援助物資の提供を受けた=1949(昭和24)年10月17日

    商品コード: 1949101750002

  • 1949年10月20日
    ユニセフからの給食に喜ぶ子供たち

    1946年、国際連合国際児童緊急基金(ユニセフ)が設置され、第二次大戦で疲弊した各国で児童を対象に援助活動を開始した。日本も1949年から1964年までの間、脱脂粉乳や医薬品などの援助物資の提供を受けた=1949(昭和24)年10月20日

    商品コード: 1949102050001

  • 1954年02月01日
    給食の脱脂乳に工夫

    当時、学校給食で使われていた脱脂乳。岡山市の福島小では、子どもたちにできるだけ残さず飲んでもらおう―と、脱脂乳と牛乳の混合を研究していた。脱脂乳を煮沸して約80度に下がったときに牛乳を混入するとうまくいき、飲みやすくなった。=1954(昭和29)年2月1日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082320982

  • 01:10.40
    1959年12月31日
    「福島民報」「民報ニュース」ママさん社会勉強会

    福島民報社の主催で、ママさんの社会科勉強会が行われた。ヤクルト工場では、脱脂粉乳から生菌発酵乳になるまでの過程を見学。みそしょうゆの醸造工場では、ハシモト専務のお話を聞き、ほかにサクランボの缶詰工場も見学した。撮影日:1959(昭和34)年撮影月日不明、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901906

  • 1976年01月23日
    値上げに対抗、手作り牛乳

    牛乳値上げを前に、安い手作り牛乳を試作する会員。消費者団体「東京ベターホーム協会」が、メーカーものと全く同じ品質の牛乳が市価の半値程度で、家庭で作れます-と独自の製法を公開。脱脂粉乳と無塩バターを水に入れかき混ぜる市販の加工乳製造方式で、お味もマアマアとか=1976(昭和51)年1月23日、東京・四谷

    商品コード: 2013060500152

  • 1997年02月18日
    小田部雄次氏 脱脂粉乳と憲法9条の時代

    )、外文521S、24日付朝刊以降使用  小田部雄次氏(静岡精華短大助教授)(K95ー16089)(第13回外交文書)

    商品コード: 1997021800080

  • 2000年08月18日
    会見する保健所職員 雪印の脱脂粉乳から毒素

    雪印の大樹工場製の脱脂粉乳から毒素検出で、記者会見する大阪市保健所の樋口毅生活環境担当部長(左)ら=18日午後、大阪市役所

    商品コード: 2000081800152

  • 2000年08月19日
    雪印乳業の大樹工場 北海道の雪印工場を調査

    製造した脱脂粉乳から毒素が検出され、北海道庁の立ち入り検査を受けた雪印乳業大樹工場=19日午前、北海道大樹町

    商品コード: 2000081900023

  • 2000年08月23日
    雪印乳業大樹工場 不安隠せぬ雪印城下町

    北海道庁から営業禁止処分と製造した脱脂粉乳の回収命令を受けた雪印乳業大樹工場=23日午前、北海道大樹町

    商品コード: 2000082300044

  • 2000年09月28日
    雪印乳業大樹工場 過失責任の解明が焦点

    製造された脱脂粉乳が細菌類に汚染されていた雪印乳業大樹工場=8月19日、北海道大樹町(大阪写真部から)

    商品コード: 2000092800209

  • 2000年10月14日
    配電室と粉乳棟 停電事故現場を初公開

    脱脂粉乳汚染の原因と見られる停電事故があった雪印大樹工場内の配電室のある建物。中央上の部分が粉乳棟=14日午前9時35分、北海道大樹町

    商品コード: 2000101400032

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年08月06日
    米援助による栄養補給 パン給食を実施

    1950(昭和25)年8月14日、9月の新学期から東京、大阪、名古屋など8都市の小学校でパンによる完全給食の実施が決まった。米陸軍省の占領地域統治救済資金(ガリオア資金)によるもので、128万人の生徒がパンと脱脂粉乳などで栄養を補給した。52年から全国に拡大。 写真:9月4日、東京・日本橋の東華小学校

    商品コード: 2009080600228

  • 2012年10月11日
    日本は被援助国だった ユニセフが粉ミルクを援助

    1949(昭和24)年10月17日、小学校の給食用に初めて脱脂粉乳のミルクが配られた。深刻な栄養不足に陥った日本の子供にユニセフが援助したもので、段ボール製の大きな缶が米国から届くと大鍋で溶かしバケツで教室まで運んだ。医薬品などとともに64年まで15年間援助が続いた。

    商品コード: 2012101100203

  • 2012年12月20日
    米国から援助物資 戦災孤児にも贈り物

    1946(昭和21)年12月27日、米国から贈られた甘いキャンディーに顔もほころぶ東京・中野の施設の戦災孤児。食糧難に陥った戦後の日本に援助物資を送り込んだのは米国の宗教団体を中心とするアジア救済連盟(LARA)。脱脂粉乳、穀類、医療品、学用品、せっけん、綿などを6年間で400億円に相当する支援をした。

    商品コード: 2012122000187

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月08日
    米援助による栄養補給 パン給食を実施

    1950(昭和25)年8月14日、9月の新学期から東京、大阪、名古屋など8都市の小学校でパンによる完全給食の実施が決まった。米陸軍省の占領地域統治救済資金(ガリオア資金)の援助によるもので、128万人の児童がパンと脱脂粉乳などで栄養を補給。52年から全国に拡大した。

    商品コード: 2013080800281

  • 2014年09月22日
    給食に喜ぶ子供たち ユニセフ設置

    1946年、国際連合国際児童緊急基金(ユニセフ)が設置され、第二次世界大戦で疲弊した各国で児童を対象に援助活動を開始した。日本も1949年から1964年までの間、脱脂粉乳や医薬品などの援助物資の提供を受けた。写真は給食に喜ぶ子どもたち=1949(昭和24)年10月20日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第1巻使用画像(P183)

    商品コード: 2014092200123

  • 2015年10月08日
    日本は被援助国だった ユニセフが粉ミルクを援助

    1949(昭和24)年10月17日、小学校の給食用に初めて脱脂粉乳のミルクが配られた。戦後深刻な栄養不足に陥った日本の子供にユニセフが援助したもので、段ボール製の丸い大きな容器が米国から届くと大鍋で溶かしバケツで教室まで運んだ。医薬品などとともに64年まで15年間援助が続いた。

    商品コード: 2015100800314

  • 2015年12月17日
    米国から援助物資 戦災孤児にも贈り物

    1946(昭和21)年12月27日、米国から贈られた甘いキャンディーに顔もほころぶ東京・中野の施設の戦災孤児。食糧難に陥った戦後の日本に援助物資を送り込んだのは米国の宗教団体を中心とするアジア救済連盟(LARA)。脱脂粉乳、穀類、医療品、学用品、せっけん、綿などを6年間で400億円に相当する支援をした。

    商品コード: 2015121700290

  • 2016年01月29日
    配られた脱脂粉乳 歴史でふりかえる学校給食

    小学校の給食で配られた脱脂粉乳。栄養不足だった日本の子どもたちにユニセフが援助しました=1949年10月

    商品コード: 2016012900540

  • 2017年04月25日
    Milk powder storage

    ARCHIVE?- Josef Herbers, head inspector of the German Federal Agency for Agriculture and Food (BLE) takes a sample out of a sack filled with skimmed milk powder at the Nordfrost seaport-terminal of the JadeWeserPort in Wilhelmshaven, Germany, 25 April 2017. Photo: Carmen Jaspersen/dpa クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080901924

  • 2018年03月28日
    生まれた環境、体質を左右

    栄養不足だった戦後の子どもたちに小学校の給食で配られた脱脂粉乳=1949年

    商品コード: 2018032800266

  • 2021年10月29日
    牛乳売れず酪農家悲鳴

    バターと脱脂粉乳の在庫推移

    商品コード: 2021102904697

  • 2021年10月29日
    牛乳売れず酪農家悲鳴

    バターと脱脂粉乳の在庫推移

    商品コード: 2021102904705

  • 1