KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • オーストラリア
  • カナダ
  • サブ
  • 仏法
  • 令和
  • 信徒
  • 儒学教育
  • 出席
  • 国際交流
  • 地域

「臨済禅」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  大森曽玄
    1953年07月27日
    大森曽玄

    大森曽玄(臨済禅)=1953(昭和28)年7月27日 (28年内地番号なし)

    商品コード: 2012121300107

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、第1回国際黄檗禅フォーラムの開幕に先立ち、福清市の黄檗山萬福寺で行われた開眼式。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701638

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、福清市黄檗山の強力な支援者である曹徳旺(そう・とくおう)氏(左から3人目)に書法作品を贈る日本の黄檗宗管長、近藤博道長老(左から1人目)。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習の推進を目的としている。黄檗文化は、同市内の黄檗山が発祥地であることから名付けられた。黄檗山万福寺の高僧、隠元禅師が17世紀中期、仏法を広めるために日本へ渡り、併せて先進思想や科学技術、儒学教育などをもたらしたことは、江戸時代の日本社会の発展を促進した。同フォーラムには多数の国や地域から集まった仏教関係者や専門家・学者、社会各界の人物ら約500人が出席した。同フォーラムでは開幕式、閉幕式の他、二つのサブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中華文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、黄檗宗の寺院が444寺あり、約1千万人の信徒がいる。黄檗文化の影響は、徐々に東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地にも広がっている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701690

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、再建された福清市の黄檗山萬福寺の外観。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701712

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、福清市の黄檗山万福寺で行われた開眼式典に出席し、記念撮影する中国と日本の関係者。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習の推進を目的としている。黄檗文化は、同市内の黄檗山が発祥地であることから名付けられた。黄檗山万福寺の高僧、隠元禅師が17世紀中期、仏法を広めるために日本へ渡り、併せて先進思想や科学技術、儒学教育などをもたらしたことは、江戸時代の日本社会の発展を促進した。同フォーラムには多数の国や地域から集まった仏教関係者や専門家・学者、社会各界の人物ら約500人が出席した。同フォーラムでは開幕式、閉幕式の他、二つのサブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中華文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、黄檗宗の寺院が444寺あり、約1千万人の信徒がいる。黄檗文化の影響は、徐々に東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地にも広がっている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701615

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、取材に応じる日本の長崎県の興福寺住職、松尾法道禅師(左から4人目)。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習の推進を目的としている。黄檗文化は、同市内の黄檗山が発祥地であることから名付けられた。黄檗山万福寺の高僧、隠元禅師が17世紀中期、仏法を広めるために日本へ渡り、併せて先進思想や科学技術、儒学教育などをもたらしたことは、江戸時代の日本社会の発展を促進した。同フォーラムには多数の国や地域から集まった仏教関係者や専門家・学者、社会各界の人物ら約500人が出席した。同フォーラムでは開幕式、閉幕式の他、二つのサブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中華文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、黄檗宗の寺院が444寺あり、約1千万人の信徒がいる。黄檗文化の影響は、徐々に東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地にも広がっている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701661

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、サブフォーラム「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」の会場。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701663

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、第1回国際黄檗禅フォーラムの開幕に先立ち、福清市の黄檗山萬福寺で行われた開眼式典。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701684

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」の会場。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701611

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、サブフォーラム「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」の会場。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701653

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、福清市の黄檗山萬福寺で開かれた開眼式に出席した中日両国の高僧たち。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701677

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、開眼式典で日本の中村法道長崎県知事の祝い状を代読する同県文化観光国際部の百田成玉主任主事。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習の推進を目的としている。黄檗文化は、同市内の黄檗山が発祥地であることから名付けられた。黄檗山万福寺の高僧、隠元禅師が17世紀中期、仏法を広めるために日本へ渡り、併せて先進思想や科学技術、儒学教育などをもたらしたことは、江戸時代の日本社会の発展を促進した。同フォーラムには多数の国や地域から集まった仏教関係者や専門家・学者、社会各界の人物ら約500人が出席した。同フォーラムでは開幕式、閉幕式の他、二つのサブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中華文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、黄檗宗の寺院が444寺あり、約1千万人の信徒がいる。黄檗文化の影響は、徐々に東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地にも広がっている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701644

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、再建された福清市の黄檗山萬福寺の内部。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701707

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、福清市の黄檗山萬福寺で行われた開眼式の様子をスマートフォンで撮影する来賓と信徒ら。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701696

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、再建された福清市の黄檗山萬福寺の外観。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701708

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、第1回国際黄檗禅フォーラムの開幕に先立ち、福清市の黄檗山萬福寺で行われた開眼式。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701609

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、福清市の黄檗山万福寺の方丈、定明法師(左から2人目)に書法作品を贈る日本の黄檗宗管長、近藤博道長老(左から1人目)。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習の推進を目的としている。黄檗文化は、同市内の黄檗山が発祥地であることから名付けられた。黄檗山万福寺の高僧、隠元禅師が17世紀中期、仏法を広めるために日本へ渡り、併せて先進思想や科学技術、儒学教育などをもたらしたことは、江戸時代の日本社会の発展を促進した。同フォーラムには多数の国や地域から集まった仏教関係者や専門家・学者、社会各界の人物ら約500人が出席した。同フォーラムでは開幕式、閉幕式の他、二つのサブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中華文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、黄檗宗の寺院が444寺あり、約1千万人の信徒がいる。黄檗文化の影響は、徐々に東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地にも広がっている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701691

  •  第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市
    2019年11月22日
    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市

    22日、福清市の黄檗山萬福寺の開眼式に出席する日本黄檗宗の近藤博道管長(右)。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701613

  • 1