KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • ロシア
  • 位置
  • 記者
  • 風景
  • 観光客
  • ハルビン
  • 景観
  • 内容
  • 夕日

「興凱湖」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
54
( 1 54 件を表示)
  • 1
54
( 1 54 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月08日
    中国東北地方最大の淡水湖で泳ぐベテランスイマー

    8日に撮影した興凱湖。中国黒竜江省の南東部に位置する興凱(こうがい)湖(ロシア名、ハンカ湖)は、中国東北地方最大の淡水湖で、中国とロシアの国境地帯最大の湖でもある。同省鶏西(けいせい)市の炭鉱に勤務する姜春鎖(きょう・しゅんさ)さん(56)は、水泳を覚えた10歳の頃からいつも同湖で泳ぎを楽しんできたベテランスイマー。今月初旬、台風13号「リンリン」の影響を受けて同湖の水位が上昇する中、姜さんが高波に負けずに泳ぐ姿が大きな注目を集めた。(ハルビン=新華社記者/李建平)=2019(令和元)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2019092014478

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月08日
    中国東北地方最大の淡水湖で泳ぐベテランスイマー

    8日、興凱湖で泳ぐ姜春鎖さん。中国黒竜江省の南東部に位置する興凱(こうがい)湖(ロシア名、ハンカ湖)は、中国東北地方最大の淡水湖で、中国とロシアの国境地帯最大の湖でもある。同省鶏西(けいせい)市の炭鉱に勤務する姜春鎖(きょう・しゅんさ)さん(56)は、水泳を覚えた10歳の頃からいつも同湖で泳ぎを楽しんできたベテランスイマー。今月初旬、台風13号「リンリン」の影響を受けて同湖の水位が上昇する中、姜さんが高波に負けずに泳ぐ姿が大きな注目を集めた。(ハルビン=新華社記者/李建平)=2019(令和元)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2019092014500

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月08日
    中国東北地方最大の淡水湖で泳ぐベテランスイマー

    8日、興凱湖で泳ぐ姜春鎖さん。中国黒竜江省の南東部に位置する興凱(こうがい)湖(ロシア名、ハンカ湖)は、中国東北地方最大の淡水湖で、中国とロシアの国境地帯最大の湖でもある。同省鶏西(けいせい)市の炭鉱に勤務する姜春鎖(きょう・しゅんさ)さん(56)は、水泳を覚えた10歳の頃からいつも同湖で泳ぎを楽しんできたベテランスイマー。今月初旬、台風13号「リンリン」の影響を受けて同湖の水位が上昇する中、姜さんが高波に負けずに泳ぐ姿が大きな注目を集めた。(ハルビン=新華社記者/李建平)=2019(令和元)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2019092014456

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月08日
    中国東北地方最大の淡水湖で泳ぐベテランスイマー

    8日に撮影した興凱湖。中国黒竜江省の南東部に位置する興凱(こうがい)湖(ロシア名、ハンカ湖)は、中国東北地方最大の淡水湖で、中国とロシアの国境地帯最大の湖でもある。同省鶏西(けいせい)市の炭鉱に勤務する姜春鎖(きょう・しゅんさ)さん(56)は、水泳を覚えた10歳の頃からいつも同湖で泳ぎを楽しんできたベテランスイマー。今月初旬、台風13号「リンリン」の影響を受けて同湖の水位が上昇する中、姜さんが高波に負けずに泳ぐ姿が大きな注目を集めた。(ハルビン=新華社記者/李建平)=2019(令和元)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2019092014461

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月08日
    中国東北地方最大の淡水湖で泳ぐベテランスイマー

    8日、興凱湖で泳ぐ姜春鎖さん。中国黒竜江省の南東部に位置する興凱(こうがい)湖(ロシア名、ハンカ湖)は、中国東北地方最大の淡水湖で、中国とロシアの国境地帯最大の湖でもある。同省鶏西(けいせい)市の炭鉱に勤務する姜春鎖(きょう・しゅんさ)さん(56)は、水泳を覚えた10歳の頃からいつも同湖で泳ぎを楽しんできたベテランスイマー。今月初旬、台風13号「リンリン」の影響を受けて同湖の水位が上昇する中、姜さんが高波に負けずに泳ぐ姿が大きな注目を集めた。(ハルビン=新華社記者/李建平)=2019(令和元)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2019092014489

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月08日
    中国東北地方最大の淡水湖で泳ぐベテランスイマー

    8日、興凱湖で泳ぐ姜春鎖さん。中国黒竜江省の南東部に位置する興凱(こうがい)湖(ロシア名、ハンカ湖)は、中国東北地方最大の淡水湖で、中国とロシアの国境地帯最大の湖でもある。同省鶏西(けいせい)市の炭鉱に勤務する姜春鎖(きょう・しゅんさ)さん(56)は、水泳を覚えた10歳の頃からいつも同湖で泳ぎを楽しんできたベテランスイマー。今月初旬、台風13号「リンリン」の影響を受けて同湖の水位が上昇する中、姜さんが高波に負けずに泳ぐ姿が大きな注目を集めた。(ハルビン=新華社記者/李建平)=2019(令和元)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2019092014545

  • 01:40.63
    2019年11月27日
    「新華社」見渡す限りの銀世界中ロ国境の興凱湖で流氷を満喫

    中国とロシアの国境にまたがる興凱湖(ロシア名、ハンカ湖)がこのほど、凍結し始めた。同湖の放水口と岸辺に積み重なった氷の壁と流氷塊が、幾重にも連なる山々のような壮大な風景を作り出している。同湖は非常にゆっくり凍結し、低温環境下で水の凍結が進み、氷層が圧力を受けて断裂・隆起する。また、強風により湖面が絶えず磨かれることで、流氷塊や氷柱、氷の壁の風景が形成される。これらは風向きに沿って規則的に並んでおり、遠くから見ると、魚のうろこのように整然として美しく、きらきらと輝いている。(記者/馬暁成、李建平)<映像内容>中国とロシアの国境にある興凱湖、流氷の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701786

  • 01:00.20
    2020年05月02日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖で漁解禁

    中国黒竜江省のロシアとの国境地帯にある興凱湖(ハンカ湖)がこのほど、漁期に入った。漁師らは待ちに待った最初の漁に出た。興凱湖はアジアで最大の面積を持つ国境に位置する淡水湖で、水域面積は4380平方キロに及び、魚類資源が非常に豊富で、漁業は地元住民の重要な収入源となっている。同湖特産のコイ科のパイユは肉質が柔らかく美味で、中国四大淡水魚の一つとされる。ほかにもケツギョやフナ、エビなどが生息している。(記者/李建平、劉赫垚)<映像内容>ハンカ湖で漁解禁、撮影日:2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051302706

  • 2020年06月06日
    中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流

    6日、興凱湖に稚魚を放流する職員。中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503727

  • 2020年06月06日
    中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流

    6日、興凱湖に稚魚を放流する職員。中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503461

  • 2020年06月06日
    中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流

    6日、繁殖放流活動の会場。中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503562

  • 2020年06月06日
    中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流

    6日、興凱湖に稚魚を放流する職員。中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503743

  • 2020年06月06日
    中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流

    6日、興凱湖に稚魚を放流する職員。中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503678

  • 00:51.58
    2020年06月14日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流

    中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(記者/唐鉄富)<映像内容>興凱湖にパイユの稚魚を放流、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706271

  • 2020年08月11日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に壮大な「アーチ雲」が出現黒竜江省

    11日、中ロ国境の興凱湖上空に現れた「アーチ雲」。中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖の上空にこのほど、大きなお碗が空から湖に覆いかぶさったような「アーチ雲」が出現した。分厚い雲が大波のように空全体を横切る圧倒的な光景が広がり、湖畔の観光客は次々とスマートフォンを取り出してカメラに収めていた。アーチ雲は比較的珍しい気象現象で、空の中層、上層を流れる方向や水蒸気量の異なる気流によって形成されるという。(密山=新華社配信/孫雲閣)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081803578

  • 2020年08月11日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に壮大な「アーチ雲」が出現黒竜江省

    11日、中ロ国境の興凱湖上空に現れた「アーチ雲」。中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖の上空にこのほど、大きなお碗が空から湖に覆いかぶさったような「アーチ雲」が出現した。分厚い雲が大波のように空全体を横切る圧倒的な光景が広がり、湖畔の観光客は次々とスマートフォンを取り出してカメラに収めていた。アーチ雲は比較的珍しい気象現象で、空の中層、上層を流れる方向や水蒸気量の異なる気流によって形成されるという。(密山=新華社配信/孫雲閣)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081803654

  • 2020年08月11日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に壮大な「アーチ雲」が出現黒竜江省

    11日、中ロ国境の興凱湖上空に現れた「アーチ雲」。中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖の上空にこのほど、大きなお碗が空から湖に覆いかぶさったような「アーチ雲」が出現した。分厚い雲が大波のように空全体を横切る圧倒的な光景が広がり、湖畔の観光客は次々とスマートフォンを取り出してカメラに収めていた。アーチ雲は比較的珍しい気象現象で、空の中層、上層を流れる方向や水蒸気量の異なる気流によって形成されるという。(密山=新華社配信/孫雲閣)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081803516

  • 2020年08月11日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に壮大な「アーチ雲」が出現黒竜江省

    11日、中ロ国境の興凱湖上空に現れた「アーチ雲」。中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖の上空にこのほど、大きなお碗が空から湖に覆いかぶさったような「アーチ雲」が出現した。分厚い雲が大波のように空全体を横切る圧倒的な光景が広がり、湖畔の観光客は次々とスマートフォンを取り出してカメラに収めていた。アーチ雲は比較的珍しい気象現象で、空の中層、上層を流れる方向や水蒸気量の異なる気流によって形成されるという。(密山=新華社配信/孫雲閣)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081803582

  • 2020年08月11日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に壮大な「アーチ雲」が出現黒竜江省

    11日、中ロ国境の興凱湖上空に現れた「アーチ雲」。中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖の上空にこのほど、大きなお碗が空から湖に覆いかぶさったような「アーチ雲」が出現した。分厚い雲が大波のように空全体を横切る圧倒的な光景が広がり、湖畔の観光客は次々とスマートフォンを取り出してカメラに収めていた。アーチ雲は比較的珍しい気象現象で、空の中層、上層を流れる方向や水蒸気量の異なる気流によって形成されるという。(密山=新華社配信/孫雲閣)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081803505

  • 00:44.67
    2020年08月17日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に「アーチ雲」が出現黒竜江省

    中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖の上空にこのほど、大きなお碗が空から湖に覆いかぶさったような「アーチ雲」が出現した。分厚い雲が大波のように空全体を横切る圧倒的な光景が広がり、湖畔の観光客は次々とスマートフォンを取り出してカメラに収めていた。アーチ雲は比較的珍しい気象現象で、空の中層、上層を流れる方向や水蒸気量の異なる気流によって形成されるという。(記者/李建平、劉赫垚)<映像内容>興凱湖に出現したアーチ雲の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081803493

  • 00:49.45
    2020年09月16日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に秋の訪れ黒竜江省

    中国とロシアの国境に位置する黒竜江省密山市の興凱湖(ハンカ湖)では、美しい秋の景色が各地から訪れた観光客を魅了している。(記者/劉赫垚)<映像内容>ハンカ湖の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091701967

  • 00:56.66
    2020年10月30日
    「新華社」興凱湖に秋の彩り黒竜江省

    中国黒竜江省密山市の中国とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖畔では、秋色に染まった木々が水辺を彩っている。(記者/董宝森)<映像内容>興凱湖畔の空撮、黄葉の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

    商品コード: 2020110301585

  • 00:55.72
    2020年12月01日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に、美しい氷丘が出現黒竜江省

    中国黒竜江省とロシアの国境に位置する興凱(こうがい)湖は結氷期を迎え、岸辺の氷が圧力を受けて積み重なる氷丘現象が出現、一目見ようという多くの観光客でにぎわっている。冬になると広大な同湖はゆっくりと結氷していく。湖面の氷の層が強風に吹かれるたびに砕け、何度もぶつかり合い、押し合いながら凍結し、湖岸に大量の氷塊が堆積、何層にも折り重なり壮麗な景観を作り出している。(記者/侯鳴)<映像内容>興凱湖の空撮、氷丘の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204567

  • 01:03.85
    2021年02月02日
    「新華社」小興凱湖で冬の漁が最盛期に黒竜江省密山市

    中国黒竜江省密山市の凍結した小興凱(しょうこうがい)湖畔で1月30日、年に一度の冬季漁の祭典「冬捕節」が開幕した。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年は参加者を地元住民だけに限定した。地元の漁師によると、冬捕節当日の漁獲量は10トンを超え、人々はその場で直接魚を購入し春節(旧正月)に備えた。(記者/張濤、侯鳴) =配信日: 2021(令和3)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020203714

  • 2021年03月13日
    (1)興凱湖国家級自然保護区に渡り鳥が飛来黒竜江省

    9日、黒竜江省興凱湖国家級自然保護区で餌を探す渡り鳥。中国黒竜江省林業・草原局はこのほど、ロシアとの国境地帯にある興凱(こうかい)湖国家級自然保護区にタゲリ3羽とヒシクイ49羽が戻ってきたと明らかにした。監視員がモニタリング中に発見したという。同区は今月下旬までに渡り鳥の移動のピークを迎える。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031503680

  • 2021年03月13日
    (3)興凱湖国家級自然保護区に渡り鳥が飛来黒竜江省

    9日、黒竜江省興凱湖国家級自然保護区で渡り鳥の移動の様子をモニタリングする研究者。中国黒竜江省林業・草原局はこのほど、ロシアとの国境地帯にある興凱(こうかい)湖国家級自然保護区にタゲリ3羽とヒシクイ49羽が戻ってきたと明らかにした。監視員がモニタリング中に発見したという。同区は今月下旬までに渡り鳥の移動のピークを迎える。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031503614

  • 2021年03月13日
    氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、氷結した興凱湖。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)=配信日:2021(令和3)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031704520

  • 2021年03月13日
    (2)興凱湖国家級自然保護区に渡り鳥が飛来黒竜江省

    9日、黒竜江省興凱湖国家級自然保護区で餌を探す渡り鳥。中国黒竜江省林業・草原局はこのほど、ロシアとの国境地帯にある興凱(こうかい)湖国家級自然保護区にタゲリ3羽とヒシクイ49羽が戻ってきたと明らかにした。監視員がモニタリング中に発見したという。同区は今月下旬までに渡り鳥の移動のピークを迎える。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031503846

  • 2021年03月13日
    氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、夕暮れ時の興凱湖。中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)=配信日:2021(令和3)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031704518

  • 2021年03月16日
    (2)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、夕暮れ時の興凱湖。中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604030

  • 2021年03月16日
    (1)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、氷結した興凱湖の湖面。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604031

  • 2021年03月16日
    (8)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、夕暮れ時の興凱湖。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604032

  • 2021年03月16日
    (5)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、夕暮れ時の興凱湖。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604034

  • 2021年03月16日
    (9)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、氷結した興凱湖の湖面。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604038

  • 2021年03月16日
    (7)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、興凱湖の畔で写真撮影を楽しむ観光客。中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604035

  • 2021年03月16日
    (3)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、夕暮れ時の興凱湖。中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604029

  • 2021年03月16日
    (6)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、氷結した興凱湖。中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604033

  • 2021年03月16日
    (11)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、氷結した興凱湖。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604036

  • 2021年03月16日
    (10)氷結した湖面と夕日が生み出す絶景黒竜江省

    13日、氷結した興凱湖。(小型無人機から)中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうかい)湖は、春を迎えた今でも氷に閉ざされている。氷結した湖面はどこまでも続き、夕日に照らされながらいっそう雄大な風景を生み出している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031604037

  • 00:49.43
    2021年03月23日
    「新華社」中ロ国境の興凱湖に多くの渡り鳥

    中国とロシアの国境地帯に位置する興凱(こうがい)湖では多くの渡り鳥が湖上を飛び交い、自然環境の豊かさを示す光景が広がっている。興凱湖は、中国の国家1級保護動物に指定されているタンチョウやコウノトリ、オジロワシ、イヌワシの主要な繁殖・生息地の一つ。これまで同湖一帯に北上してきた渡り鳥はツルやガン類が中心で、多い時には1日に4万羽以上が確認された。(記者/侯鳴)=配信日:2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033007190

  • 00:59.43
    2021年10月08日
    「新華社」秋の気配深まるハンカ湖黒竜江省密山市

    中国とロシアの国境に位置する黒竜江省密山市の興凱湖(ハンカ湖)国家級自然保護区は、国家4A級(上から2番目)の観光景勝地に指定されており、豊かな植生と多種多様な樹木を有する。秋の気配が深まるにつれて涼しくなり、昼夜の温度差が大きくなると、緑や赤、黄など色とりどりの紅葉が見られ、独特な景観を作り出す。(記者/侯鳴) =配信日: 2021(令和3)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100900152

  • 00:59.43
    2022年04月05日
    「新華社」興凱湖に北上する渡り鳥が飛来黒竜江省密山市

    国黒竜江省の興凱湖国家級自然保護区にこのところ、多くの渡り鳥が飛来している。同区は渡り鳥の飛行ルート上の重要な休息地かつ繁殖地で、毎年春と秋に大量の渡り鳥が飛来する。中でもガンカモ科が多く、毎年ここに移動して生息する渡り鳥は200万羽に達する。同保護区はここ数年、人と自然の共生理念を確立し、多くの措置と保護責任を実行することで、効果的な管理と発展に成功している。(記者/侯鳴、張濤) =配信日: 2022(令和4)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040506102

  • 2022年07月08日
    (3)中ロ国境の興凱湖を訪ねて黒竜江省

    1日、中ロ国境に位置する興凱湖。中国黒竜江省密山市当壁鎮の「農墾当壁鎮興凱湖観光リゾート区」は、同市の中心市街地から36キロの場所にある。興凱湖は中国とロシアの国境地帯に位置しており、豊かな自然に恵まれ、広々とした湖面が壮大な景観を作り出している。(密山=新華社配信/王偉正)= 配信日: 2022(令和4)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070808093

  • 2022年07月08日
    (2)中ロ国境の興凱湖を訪ねて黒竜江省

    1日、中ロ国境に位置する興凱湖。中国黒竜江省密山市当壁鎮の「農墾当壁鎮興凱湖観光リゾート区」は、同市の中心市街地から36キロの場所にある。興凱湖は中国とロシアの国境地帯に位置しており、豊かな自然に恵まれ、広々とした湖面が壮大な景観を作り出している。(密山=新華社配信/王偉正)= 配信日: 2022(令和4)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070808095

  • 2022年07月08日
    (1)中ロ国境の興凱湖を訪ねて黒竜江省

    1日、中ロ国境に位置する興凱湖。中国黒竜江省密山市当壁鎮の「農墾当壁鎮興凱湖観光リゾート区」は、同市の中心市街地から36キロの場所にある。興凱湖は中国とロシアの国境地帯に位置しており、豊かな自然に恵まれ、広々とした湖面が壮大な景観を作り出している。(密山=新華社配信/王偉正)= 配信日: 2022(令和4)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070808094

  • 2022年07月14日
    (3)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、興凱湖のほとりで写真を撮る人。中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/張濤)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408812

  • 2022年07月14日
    (8)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、興凱湖のほとりで餌を探すハナジカの群れ。(小型無人機から)中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/張濤)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408809

  • 2022年07月14日
    (1)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、興凱湖の風景。中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/張濤)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408813

  • 2022年07月14日
    (7)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、空から見た興凱湖。(小型無人機から)中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408807

  • 2022年07月14日
    (5)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、空から見た興凱湖。(小型無人機から)中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408810

  • 2022年07月14日
    (6)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、興凱湖のほとりで写真を撮る人。中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/張濤)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408811

  • 2022年07月14日
    (9)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、興凱湖を飛ぶ鳥。中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408817

  • 2022年07月14日
    (4)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、空から見た興凱湖。(小型無人機から)中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408808

  • 2022年07月14日
    (2)壮大な風景広がる夏の興凱湖黒竜江省密山市

    9日、空から見た興凱湖。(小型無人機から)中国黒竜江省密山市の興凱湖国家級自然保護区は夏を迎え、一面に広がる壮大な風景が大勢の観光客を魅了している。(密山=新華社記者/張濤)= 配信日: 2022(令和4)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071408806

  • 1