KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 運輸安全委員会
  • 機体
  • 小型
  • 昭和
  • 記者
  • 会見
  • 全日空
  • 高松空港
  • 状況
  • 到着

「航空事故」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
291
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
291
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Death of Icaros.

    Death of Icaros. According to legend, in order to escape from Crete, Daedalus made wings of wax and feathers for himself and his son, but Icaros flew too near the Sun and his wings melted and he fell to his death 18th century engraving after wall painting、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問い合わせください。

    商品コード: 2019051500209

  • -
    Daedalus and Icaros fitted with their wings.

    Daedalus and Icaros fitted with their wings. According to legend, in order to escape from Crete, Daedalus made wings of wax and feathers for himself and his son, but Icaros flew too near the Sun and his wings melted and he fell to his death. From Lodovico Dolce ‘Le Transformations‘, Venice, 1553. Woodcut、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019082602872

  • -
    Daedalus and Icaros fitted with their wings.

    Daedalus and Icaros fitted with their wings. According to legend, in order to escape from Crete, Daedalus made wings of wax and feathers for himself and his son, but Icaros flew too near the Sun and his wings melted and he fell to his death. From Lodovico Dolce ‘Le Transformations‘, Venice, 1553. Woodcut、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問い合わせください。

    商品コード: 2019052104843

  • -
    Otto Lilienthal (1848-96) German aeronaut

    Otto Lilienthal (1848-96) German aeronaut, taking to the air in one of his gliders. He made more than 2,000 flights before being killed in a crash. Early 20th century book illustration.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019022820178

  • -
    Sophie Blanchard, aka Madame Blanchard, 1778 – 1819. French aeronaut and the wife of ballooning pioneer Jean-Pierre

    Sophie Blanchard, aka Madame Blanchard, 1778 – 1819. French aeronaut and the wife of ballooning pioneer Jean-Pierre Blanchard. Blanchard was the first woman to work as a professional balloonist and the first woman to be killed in an aviation accident.、クレジット:Ken Welsh/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021091800572

  • 1966年03月07日
    ジェット機長(上)

    出発前にホステスと打ち合わせをするパイロット=1966(昭和41)年3月7日出稿 羽田空港の日航オペレーションセンター 航空事故企画併用 (41年内地1439)

    商品コード: 2011052500122

  • 1967年04月24日
    羽田で航空事故訓練

    日航機が滑走中に炎上という想定で行われた消火、乗客救助の訓練=1967(昭和42)年4月24日、羽田空港

    商品コード: 2011033000135

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1980年10月25日
    岡田實

    岡田實、学者・研究者、おかだ・みのる、岡田実、同名異人あり、死去・1997年6月15日、工学者、大阪大学教授・学長、日本学術会議会員、航空事故調査委員会委員長、大阪府教委委員長、勲一等瑞宝章受章=1980(昭和55)年10月25日

    商品コード: 1980111500006

  • 1982年02月09日
    航空事故調査委が中間報告

    記者会見する運輸省航空事故調査委員会の八田桂三委員長(中央)=1982(昭和57)年2月19日、運輸省

    商品コード: 1982020900016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1982年02月09日
    航空事故調査委発足

    記者会見する八田桂三・運輸省航空事故調査委員会委員長=1982(昭和57)年2月9日、運輸省(羽田沖日航機墜落事故で)

    商品コード: 1982020900014

  • 1982年02月09日
    航空事故調査委が中間報告

    小坂徳三郎運輸相(左)に報告書を見せる八田桂三・運輸省航空事故調査委員会委員長=1982(昭和57)年2月19日、運輸省

    商品コード: 1982020900015

  • 1982年02月09日
    日航機事故で調査委が会見

    日航機羽田沖墜落事故を受けて、記者会見する八田桂三運輸省航空事故調査委員長。右は塚谷首席調査官=1982(昭和57)年2月9日、運輸省

    商品コード: 2021042705654

  • 1982年02月09日
    日航機事故で調査委が会見

    日航機羽田沖墜落事故を受けて、記者会見する運輸省航空事故調査委の八田桂三委員長=1982(昭和57)年2月9日、運輸省

    商品コード: 2021042705717

  • 1982年02月09日
    日航機事故で調査委が会見

    日航機羽田沖墜落事故を受けて、記者会見する運輸省航空事故調査委の八田桂三委員長。右は塚谷首席調査官=1982(昭和57)年2月9日、運輸省

    商品コード: 2021042705722

  • 1982年02月19日
    航空事故調査委が中間報告

    運輸省航空事故調査委員会の中間報告を受けて記者会見する高木養根日航社長=1982(昭和57)年2月19日、運輸省

    商品コード: 1982021900012

  • 1982年02月19日
    航空事故調査委が中間報告

    記者会見で頭を下げる日航の高木養根社長=1982(昭和57)年2月19日、運輸省

    商品コード: 1982021900014

  • 1982年02月19日
    航空事故調査委が中間報告

    記者会見する日航の(左から)高木養根社長、野田親則専務=1982(昭和57)年2月19日、運輸省

    商品コード: 1982021900013

  • 1982年02月19日
    航空事故調査委が中間報告

    中間報告を受けて、記者会見する小坂徳三郎運輸相=1982(昭和57)年2月19日、運輸省

    商品コード: 1982021900004

  • 1982年12月22日
    羽田沖事故聴聞会

    証言を聞く八田桂三・航空事故調査委員会委員長=1982(昭和57)年12月22日、運輸省(JAL事故聴聞会)

    商品コード: 1982122200016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年10月31日
    八田桂三

    八田桂三、学者、研究者、はった・けいぞう、死去・1995年6月13日、東大教授・名誉教授、東大宇宙航空研究所長、中央公害対策審議会大気部会自動車公害専門委員会委員長、運輸省航空事故調査委員会委員長=1984(昭和59)年10月

    商品コード: 1984122000053

  • 1985年02月21日
    (はった・けいぞう) 八田桂三

    東大工学部教授、自動車公害専門委員会委員長、日航羽田沖事故の航空事故調査委員長、運輸省航空事故調査委員会委員長=1984(昭和59)年10月撮影

    商品コード: 2004012000084

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年08月14日
    墜落現場から回収 日航ジャンボ機墜落事故

    段ボールに詰められ運輸省航空事故調査委員会に運び込まれたフライトレコーダーとボイスレコーダー=1985(昭和60)年8月15日午前0時40分、運輸省(1985年国内十大ニュース1)

    商品コード: 2009101300061

  • 1985年08月17日
    藤原次席調査官が記者会見 日航ジャンボ機墜落事故

    日航機墜落事故の調査活動について黒板に隔壁を書き記者会見する運輸省航空事故調査委員会の藤原次席調査官(中央)=1985(昭和60)年8月17日、運輸省

    商品コード: 2007062600087

  • 1985年08月18日
    日航ジャンボ機墜落事故

    墜落現場を調査する運輸省の航空事故調査官(左)ら=1985(昭和60)年8月18日、群馬県・御巣鷹山

    商品コード: 2006033000268

  • 1985年08月18日
    日航ジャンボ機墜落事故

    墜落事故原因究明のカギとなる隔壁の残がいを調べる運輸省の航空事故調査官ら=1985(昭和60)年8月18日、群馬県・御巣鷹山

    商品コード: 2006033000269

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年08月18日
    日航ジャンボ機墜落事故

    回収されたボイスレコーダーや機体の残がいから、運輸省航空事故調査委員会が事故原因を分析。圧力隔壁の破裂により垂直尾翼の一部が吹き飛び、油圧系統の破損へと連鎖的に破壊が進行したためと結論した。写真は8月18日、圧力隔壁の残がいを調べる日航職員=群馬県・御巣鷹山(1985年国内十大ニュース1)

    商品コード: 2003071700061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年08月27日
    日航ジャンボ機墜落事故

    操縦室内の部品を選別する運輸省航空事故調査委員会の調査官=1985(昭和60)年8月27日午後2時ごろ、群馬県・御巣鷹山(1985年国内十大ニュース1)

    商品コード: 2009102000200

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年08月27日
    提出する八田委員長 事故調査委が中間報告

    日航ジャンボ機墜落事故の中間報告書を山下徳夫運輸相(左)に提出する八田桂三・航空事故調査委員会委員長=1985(昭和60)年8月27日、運輸省

    商品コード: 1985082700024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年08月27日
    説明する八田委員長 事故調査委が中間報告

    山下徳夫運輸相(左)に説明する八田桂三・航空事故調査委員会委員長=1985(昭和60)年8月27日、運輸省(日航ジャンボ機墜落事故)

    商品コード: 1985082700025

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年12月19日
    日航ジャンボ機墜落事故

    日航機事故第3次中間報告をする藤原洋運輸省航空事故調査委員(左)と武田峻委員長=1985(昭和60)年12月19日、運輸省(1985年国内十大ニュース1)

    商品コード: 2009102100111

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月25日
    開かれた聴聞会 日航機墜落事故で聴聞会開く

    昨年の日航機墜落事故について開かれた運輸省の航空事故調査委員会の聴聞会=1986(昭和61)年4月25日、運輸省

    商品コード: 1986042500024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年07月09日
    CRMの訓練 CRMで航空事故防げ

    シミュレーターでCRM(コックピット・リソース・マネジメント)の訓練を受けるユナイテッド航空の乗員たち=米デンバーのユナイテッド航空フライト・センター、撮影年月日不明

    商品コード: 2008100800151

  • 1994年03月01日
    事故調が現場検証 ジャンボ機がエンジン火災

    脱落した左翼外側の第1エンジン部分を検証する運輸省航空事故調査委員会の調査官=1日午後5時10分、成田空港(航空機事故)

    商品コード: 1994030100065

  • 1994年04月27日
    事故調査委が会見 中華航空機炎上事故

    回収したボイスレコーダー(手前)とフライトレコーダーを前に記者会見する運輸省の松本学首席航空事故調査官(左)。右は杉村守次席調査官=27日午後6時30分、名古屋空港(中華航空機墜落事故)

    商品コード: 1994042700105

  • 1994年04月30日
    事故調査委が中間報告 中華航空機墜落事故

    中華航空機墜落事故でボイスレコーダーの録音内容など、調査結果を中間報告する運輸省航空事故調査委の松本首席調査官(右端)=30日午後7時15分、運輸省

    商品コード: 1994043000087

  • 1994年05月10日
    報告する松本事故調査官 事故調委が中間報告

    中華航空機墜落事故調査の中間報告をする運輸省航空事故調査委員会の松本学首席航空事故調査官=10日午後、運輸省

    商品コード: 1994051000052

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年10月19日
    朝日の事故機を検証 現場や接触ヘリを検証

    朝日新聞社ヘリの墜落事故で事故機を検証する大阪府警、運輸省航空事故調査委員会=19日午前10時40分、大阪府泉佐野市上之郷(カラーネガ)(朝日新聞ヘリ墜落事故・航空機事故・まいどり)

    商品コード: 1994101900013

  • 1994年10月19日
    事故調査委が会見 ヘリ事故で事故調委会見

    白板を使って事故の状況を説明する運輸省航空事故調査委員会の中辻吉郎次席調査官(右)ら=19日午後6時40分、関西空港事務所(カラーネガ)(朝日新聞ヘリ墜落事故・航空機事故・まいどり)

    商品コード: 1994101900077

  • 1994年10月19日
    会見する調査官ら ヘリ事故で事故調委会見

    朝日新聞ヘリの墜落事故で記者会見する運輸省航空事故調査委員会の事故調査官ら=19日午後6時30分、関西空港事務所(カラーネガ)(朝日新聞ヘリ墜落事故・航空機事故・まいどり)

    商品コード: 1994101900080

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年10月21日
    会見する調査官ら ヘリ事故で事故調委会見

    朝日新聞ヘリ墜落事故について記者会見する運輸省航空事故調査委員会の調査官ら=21日午後2時10分、大阪空港事務所(カラーネガ)

    商品コード: 1994102100057

  • 1996年04月19日
    会見する2人 中華航空事故で追加提訴

    中華航空機墜落事故で損害賠償を求めて提訴し、記者会見をする白井徳康さん(右)と長谷部弘義ちゃん(中央)=19日午後、名古屋市中区の弁護士会館(カラーネガ)

    商品コード: 1996041900096

  • 1996年06月19日
    聴取を終えた調査官 事故調委が機長から初聴取

    機長からの聴取を終え木村外科病院を出る航空事故調査委員会の吉川調査官=19日午後0時5分、福岡市博多区千代(カラーネガ)

    商品コード: 1996061900025

  • 1996年06月21日
    ガルーダ機炎上事故 事故調委が経過報告

    ガルーダ機事故の経過報告をする運輸省事故調査委の豊島達事務局長(左)と杉江昭治首席航空事故調査官=21日午後、運輸省(カラーネガ)

    商品コード: 1996062100101

  • 1996年07月19日
    亀井運輸相と竹内委員長 中華航空機事故で最終報告

    中華航空機事故の事故調査報告書を亀井善之運輸相(左)に提出する竹内和之航空事故調査委員会委員長=19日午後、運輸省

    商品コード: 1996071900058

  • 1997年01月25日
    記者会見する事故調 8人全員を遺体で収容

    ヘリコプター墜落事故現場の調査後、記者会見する運輸省航空事故調査委員会の調査官=25日午後6時15分、愛知県警岡崎署

    商品コード: 1997012500087

  • 1997年03月19日
    公述する薮野会長 ガルーダ事故で意見聴取会

    運輸省航空事故調査委員会が開いたガルーダ航空機炎上事故の意見聴取会で公述する日本航空操縦士会の薮野了平会長=19日午前11時、運輸省

    商品コード: 1997031900025

  • 1997年03月19日
    公述人の意見聞く委員会 ガルーダ事故で意見聴取会

    昨年6月福岡空港で起きたガルーダ航空機の炎上事故で、運輸省航空事故調査委員会が開いた意見聴取会=19日午前、運輸省

    商品コード: 1997031900021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年07月04日
    運輸省事故調委が見分 三重県警と合同で実況見分

    山中に墜落し乗員4人が死亡したヘリの事故原因を調査する運輸省航空事故調査委員会の係員と三重県警の捜査員=4日午前10時20分、三重県名張市赤目町長坂

    商品コード: 1997070400021

  • 1998年04月24日
    やすらぎの園 中華航空事故で慰霊施設

    名古屋空港の横に造られた中華航空機事故の慰霊施設「やすらぎの園」=愛知県春日井市味美上ノ町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1998042400005

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月13日
    エンジン調べる事故調査委 UA機事故の解明進める

    出火したと見られるユナイテッド航空ジャンボ機の第1エンジンを調べる運輸省航空事故調査委員会の係官ら=13日午後4時、成田空港

    商品コード: 1998051300137

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月22日
    現場検証する調査官ら 30メートルまで浮上後に墜落

    軽飛行機が離陸時に横転した事故で、現場検証する運輸省航空事故調査委員会の調査官や捜査員ら=22日午後5時15分、大阪府八尾市の八尾空港

    商品コード: 1998052200207

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年09月24日
    会見する事故調委調査官 機体一部脱落、空中分解か

    軽飛行機が墜落、乗員5人が死亡した事故で記者会見する、運輸省航空事故調査委員会の(左から)佐久間光夫運航担当調査官、岡村与紀夫次席調査官、楠原利行無線担当調査官=24日午後8時20分、大阪府・高槻市役所

    商品コード: 1998092400135

  • 1999年12月21日
    全日空の前根明機長 世界の事故を分析し出版

    )、社末518S、30日付朝刊用、ラテは29日夕方ニュース以降、解禁厳守  世界各地の航空事故例を分析、出版し続けた全日空の前根明機長=羽田空港

    商品コード: 1999122100107

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年04月26日
    日航機長組合が会見 機長側が事故調報告を否定

    運輸省航空事故調査委員会の報告内容について記者会見する日本航空機長組合のメンバーら=26日、名古屋市中区三の丸

    商品コード: 2000042600136

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年11月28日
    ヘリを調べる調査官ら ヘリ墜落事故で実況見分

    墜落した純国産ヘリコプター「MH2000」を調べる運輸省航空事故調査委員会の調査官ら=28日午前9時30分、三重県鈴鹿市柳町

    商品コード: 2000112800016

  • 2001年02月06日
    調査報告する渡木調査官 「調査は半年から1年」

    記者会見で日航機同士のニアミス事故の調査状況について話す渡木温彦首席航空事故調査官=6日午前、国土交通省

    商品コード: 2001020600038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年03月26日
    墜落現場を調べる調査官 小型機事故で2遺体確認

    香川県・豊島(てしま)の小型機墜落現場を調べる航空事故調査委員会の調査官=26日午後5時

    商品コード: 2001032600203

  • 2001年04月09日
    墜落した中華航空の機体 中華航空事故で再び不起訴

    墜落し、バラバラになった中華航空エアバスA300の機体=1994年4月、名古屋空港(K96ー23923)

    商品コード: 2001040900017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月19日
    ヘリ調べる事故調査委 ヘリ軽飛行機が接触、墜落

    ヘリコプターの墜落現場を調べる国土交通省航空事故調査委員会のメンバーら=19日午後8時7分、三重県桑名市播磨

    商品コード: 2001051900158

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月19日
    軽飛行機調べる事故調査委 ヘリ軽飛行機が接触、墜落

    軽飛行機の墜落現場を調べる国土交通省航空事故調査委員会のメンバーら=19日午後8時40分、三重県桑名市播磨

    商品コード: 2001051900157

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月20日
    軽飛行機墜落現場 墜落原因を本格究明へ

    花束が供えられた軽飛行機の墜落現場を調べる国土交通省航空事故調査委員会の調査官ら=20日午前10時、三重県桑名市播磨

    商品コード: 2001052000016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月20日
    ヘリ墜落現場の検証 墜落原因を本格究明へ

    ヘリコプター墜落現場を調べる国土交通省の航空事故調査委員会のメンバーと三重県警の捜査員ら=20日午前9時5分、三重県桑名市播磨

    商品コード: 2001052000013

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月20日
    機体を調べる調査官 墜落原因を本格究明へ

    墜落現場周辺に散乱した機体の一部を調べる国土交通省航空事故調査委員会の調査官(左から2人目)ら=20日午前10時45分、三重県桑名市播磨

    商品コード: 2001052000014

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月23日
    会見する鈴木次席調査官 ヘリ回転翼が主翼を切断

    記者会見する国土交通省航空事故調査委員会の鈴木宣勝次席調査官=23日午後、三重県警桑名署

    商品コード: 2001052300216

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年05月24日
    空港事務所に入る調査官 中日本航空から聴取

    事情聴取のため中日本航空の空港事務所に入る航空事故調査委員会の調査官=24日午前、愛知県豊山町

    商品コード: 2001052400034

  • 2001年06月22日
    国土交通相に中間報告 管制ミスや意思疎通不足

    静岡県沖上空での日航機ニアミス事故で、航空事故調査委の佐藤委員長(左)から中間報告を受ける扇国土交通相=22日午後、国土交通省

    商品コード: 2001062200147

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年08月21日
    会見する機長と乗員 「私の指示で避難誘導」

    21日、台北国際空港で記者会見する猶建国機長(右)ら中華航空事故機の台湾人乗組員(共同)

    商品コード: 2007082100303

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年08月21日
    握手する機長と副操縦士 「私の指示で避難誘導」

    21日、台北国際空港での記者会見で握手を交わす、中華航空事故機の猶建国機長(左)と副操縦士(共同)

    商品コード: 2007082100304

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年08月22日
    表彰される中華航空機長 政府から記念品

    22日、台湾の総統府で呂秀蓮副総統から記念品を受け取る那覇空港での中華航空事故機の猶建国機長。乗客、乗員165人全員を無事に脱出させたことをたたえられた。(ロイター=共同)

    商品コード: 2007082200370

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年02月20日
    事故機に入る調査官ら NW機乱気流事故

    乱気流事故のノースウエスト機に乗り込む国交省運輸安全委員会の航空事故調査官ら=20日午後7時40分、成田空港

    商品コード: 2009022000474

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月05日
    報道陣に囲まれる調査官 フランス機乱気流事故

    乱気流に巻き込まれたエールフランス機の調査を終え、報道陣に囲まれる運輸安全委の航空事故調査官=5日午後3時10分、成田空港

    商品コード: 2009030500218

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月05日
    飛行機を降りる調査官 フランス機乱気流事故

    乱気流に巻き込まれたエールフランス機の調査を終え、タラップを下りる運輸安全委の航空事故調査官=5日午後3時10分、成田空港

    商品コード: 2009030500219

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月23日
    現場調べる調査員 貨物機が着陸失敗、炎上

    事故現場に派遣された運輸安全委員会の航空事故調査官と、立ち会うフェデックスの関係者=23日午前11時15分、成田空港

    商品コード: 2009032300162

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月23日
    事故現場の調査官ら 事故当時に風向き急変か

    着陸に失敗し炎上した貨物機を調べる運輸安全委員会の航空事故調査官ら=23日午後、成田空港

    商品コード: 2009032300431

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月23日
    会見する事故調査官 事故当時に風向き急変か

    米貨物機炎上事故についての記者会見で、地図を示しながら説明する運輸安全委員会の航空事故調査官=23日夜、成田空港

    商品コード: 2009032300532

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月24日
    現場の事故機関係者ら 成田空港の米貨物機事故

    事故機の残骸を調べる運輸安全委員会の航空事故調査官とフェデックス社関係者ら=24日午前、成田空港

    商品コード: 2009032400141

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月24日
    残骸調べる事故機関係者ら 成田空港の米貨物機事故

    事故機の残骸を調べる、運輸安全委員会の航空事故調査官やフェデックス社関係者ら=24日午前、成田空港

    商品コード: 2009032400142

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月24日
    会見する事故調査官 米調査官ら成田到着

    記者会見する運輸安全委員会の高木育男首席航空事故調査官(右)ら=24日午後、成田空港

    商品コード: 2009032400544

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月24日
    記者会見する事故調査官 米調査官ら成田到着

    記者会見する運輸安全委員会の高木育男首席航空事故調査官(中央)ら=24日午後、成田空港

    商品コード: 2009032400545

  • 2009年03月25日
    エンジン付近調べる調査官 ボンバル機が緊急着陸

    鹿児島空港に緊急着陸したボンバルディア機の左エンジン付近を調べる、運輸安全委員会の航空事故調査官ら=25日午後、鹿児島県霧島市

    商品コード: 2009032500436

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月12日
    到着した航空事故調査官 県警、安全委が実況見分

    岐阜県警高山署に到着した運輸安全委員会の航空事故調査官(左端)=12日午前

    商品コード: 2009091200047

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月12日
    質問に答える事故調査官 「回転翼が山に接触か」

    報道陣の質問に答える運輸安全委員会の航空事故調査官=12日夜、岐阜県警高山署

    商品コード: 2009091200335

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月13日
    事故調査官の実況見分 事故調が実況見分

    岐阜県の防災ヘリコプターが墜落した事故現場で、運輸安全委員会の航空事故調査官を乗せたヘリを使い行われた実況見分=13日午後5時25分、岐阜県高山市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2009091300231

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月13日
    事故調査官の実況見分 事故調が実況見分

    岐阜県の防災ヘリコプターが墜落した事故現場で、運輸安全委員会の航空事故調査官を乗せたヘリを使い行われた実況見分=13日午後5時25分、岐阜県高山市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2009091300232

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月13日
    ヘリ使い実況見分 事故調が実況見分

    岐阜県の防災ヘリコプターが墜落した事故現場で、運輸安全委員会の航空事故調査官を乗せたヘリを使い行われた実況見分=13日午後5時24分、岐阜県高山市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2009091300321

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月14日
    捜査員らを乗せた県警ヘリ 事故原因、本格究明へ

    運輸安全委員会の航空事故調査官らを乗せ、防災ヘリコプター墜落現場の実況見分に向かう岐阜県警のヘリ=14日午前6時40分、岐阜県高山市

    商品コード: 2009091400079

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月18日
    事故調査官の実況見分 過酷な高山、一瞬の惨事

    岐阜県の防災ヘリコプターが墜落した事故現場で、運輸安全委員会の航空事故調査官を乗せたヘリを使い行われた実況見分=13日午後、岐阜県高山市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2009091800410

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年07月26日
    秩父署を出る事故調査官 突然の機体落下なぜ

    埼玉県警秩父署を出る運輸安全委員会の航空事故調査官=26日午前9時45分

    商品コード: 2010072600077

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年07月30日
    警察署に入る事故調査官 小型機乗員の2人と確認

    中日本航空の小型機墜落事故の現場調査のため派遣され、木古内警察署に入る航空事故調査官=30日夕、北海道木古内町

    商品コード: 2010073000607

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年07月31日
    ヘリに乗り込む事故調査官 道警と運輸委が現場確認

    小型機の墜落現場へ向かうため、ヘリに乗り込む運輸安全委員会の航空事故調査官ら=31日午前11時10分、北海道木古内町

    商品コード: 2010073100081

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月02日
    機体調べる事故調査官ら 尾部破断から原因究明へ

    墜落したヘリコプターを調べる運輸安全委員会の航空事故調査官ら=2日午後、熊本県山鹿市

    商品コード: 2010080200368

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月05日
    520人が死亡 日航ジャンボ機墜落事故

    1985(昭和60)年8月12日夕、羽田発大阪行き日航ジャンボ機が群馬県上野村の御巣鷹の尾根に墜落、乗客乗員524人のうち女性4人を除く520人が死亡した。運輸省航空事故調査委員会は、大阪空港の尻もち事故(78年)時の後部圧力隔壁の修理ミスと、それを日航や運輸省が見逃したことが原因と発表。

    商品コード: 2010080500244

  • 2010年08月12日
    取材先の台湾で 向田邦子さん航空事故死

    1981(昭和56)年8月22日、脚本家で作家の向田邦子さん(51)が取材先の台湾で飛行機事故に遭い死亡した。テレビドラマ「七人の孫」「時間ですよ」「阿修羅のごとく」「あ・うん」など千本を超えるシナリオや、エッセー「父の詫び状」なども残した。写真は前年7月の直木賞受賞時。

    商品コード: 2010081200186

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月19日
    現場へ向かう調査官ら 瀬戸内海・海保ヘリ墜落

    海上保安庁のヘリコプター墜落現場に向かう航空事故調査官ら=19日午前、高松市

    商品コード: 2010081900072

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月19日
    調査する航空事故調査官ら 瀬戸内海・海保ヘリ墜落

    海上保安庁のヘリコプター墜落現場で、調査する運輸安全委員会の航空事故調査官ら=19日午前11時30分、香川県多度津町の佐柳島沖

    商品コード: 2010081900132

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月19日
    大村航空事故調査官 「かなりの速度で接触」

    ヘリコプター墜落事故で、記者の質問に答える運輸安全委員会の大村圭司・主管航空事故調査官=19日午後8時、高松海上保安部

    商品コード: 2010081900658

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月20日
    機体を調べる事故調査官ら デモ飛行前提に計画か

    回収した機体を調べる運輸安全委員会の航空事故調査官ら=20日午前11時、香川県丸亀市の第6管区海上保安本部丸亀浮標基地

    商品コード: 2010082000079

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月20日
    回収機体を調べる調査官ら 2回のデモは低空飛行

    回収した機体を調べる運輸安全委員会の航空事故調査官ら=20日午後、香川県丸亀市の第6管区海上保安本部丸亀浮標基地

    商品コード: 2010082000307

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月20日
    会見する航空事故調査官 ヘリの脚が送電線に接触か

    回収された機体の調査結果について説明する運輸安全委員会の大村圭司・主管航空事故調査官=20日夜、高松海上保安部

    商品コード: 2010082000576

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年09月27日
    到着した航空事故調査官 事故調査官が屋久島入り

    鹿児島県・屋久島の山中に資材運搬用ヘリが墜落した事故で、調査のため屋久島空港に到着した運輸安全委員会の航空事故調査官=27日午前

    商品コード: 2010092700057

  • 1
  • 2
  • 3