KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 資料
  • 中央
  • 東京駅
  • 女婿
  • 五・一五事件
  • 訪問
  • 上海事変
  • 国際連盟
  • 外務省

「芳沢謙吉」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
48
( 1 48 件を表示)
  • 1
48
( 1 48 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1952年08月31日
    芳沢謙吉・外交官

    芳沢謙吉(よしざわ・けんきち)外交官。犬養内閣で外相に就任。駐中国大使など歴任=1952(昭和27)年8月整理、死去、1965(昭和40)年1月5日

    商品コード: 2012111000187

  • 1953年10月06日
    芳沢謙吉中華大使が結婚

    結婚式を終え、緒方副総理からお祝いの握手を受ける79歳の芳沢謙吉中華大使と新婦の(河村)みちえ夫人(東京・帝国ホテル)=1953(昭和28)年10月6日 (28年内地2963)

    商品コード: 2013022500290

  • 1932年04月29日
    日本電報通信社資料

    上海の天長節爆弾事件発生で急きょ登庁した芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年4月29日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932042900005

  • 1929年09月01日
    日本電報通信社資料

    帰京した芳沢謙吉駐中国公使(左)=1929(昭和4)年9月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011080500100

  • 1929年07月20日
    日本電報通信社資料

    幣原喜重郎外相を訪問する芳沢謙吉駐中国公使=1929(昭和4)年7月20日、外務省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011071400165

  • 1954年12月23日
    芳沢大使が帰国

    羽田空港で重光葵外相(右)の出迎えを受ける芳沢謙吉・駐中華民国大使夫妻=1954(昭和29)年12月23日

    商品コード: 2013032700345

  • 1929年10月17日
    芳沢操

    芳沢操。外交官、政治家だった芳沢謙吉の妻。5・15事件で暗殺された犬養毅元首相の娘=撮影日、場所不明

    商品コード: 2013032000067

  • 1930年02月12日
    日本電報通信社資料

    親任式に参内する新駐フランス大使の芳沢謙吉氏=1930(昭和5)年2月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012032800338

  • 1929年05月24日
    日本電報通信社資料

    孫文慰霊祭に参列のため帰任する芳沢謙吉・駐中国公使(中央)=1929(昭和4)年5月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011052500352

  • 1953年10月03日
    河村みちえ

    芳沢謙吉・駐中華民国大使と結婚する河村みちえさん=1953(昭和28)年10月3日出稿 (28年内地2942)

    商品コード: 2013021300068

  • 1932年01月21日
    日本電報通信社資料

    満蒙対策を協議する芳沢謙吉外相(右)と荒木貞夫陸相=1932(昭和7)年1月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014112400058

  • 1932年01月14日
    日本電報通信社資料

    東京駅から外相親任式のため参内する芳沢謙吉駐仏大使(中央)=1932(昭和7)年1月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932011400003

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年04月13日
    日本電報通信社資料

    帰京した上海事変停戦協定調印の功労者松岡洋右氏(手前左)と、右は出迎えの芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年4月13日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932041300001

  • 1929年01月31日
    日本電報通信社資料

    中国の王正延氏(左から2人目)と第2次の会見をする芳沢謙吉駐中華民国公使(左から3人目)=1929(昭和4)年1月31日、南京(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022700079

  • 1932年02月25日
    日本電報通信社資料

    フランスの現状並びに国際連盟について御進講のため参内する芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年2月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015011600305

  • 1932年01月15日
    日本電報通信社資料

    犬養毅首相兼外相(右)から事務引継ぎを受ける芳沢謙吉新外相。芳沢新外相は犬養首相の女婿=1932(昭和7)年1月15日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932011500001

  • 1932年01月14日
    日本電報通信社資料

    外相就任のため帰国し、出迎えにあいさつする芳沢謙吉駐仏大使=1932(昭和7)年1月14日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932011400002

  • 1932年01月14日
    日本電報通信社資料

    外相就任のため上京の途次、大阪駅通過の芳沢謙吉駐仏大使と操夫人=1932(昭和7)年1月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932011400008

  • 1932年01月29日
    日本電報通信社資料

    上海事変に関する重大閣議に臨む芳沢謙吉外相(右)と大角岑生海相=1932(昭和7)年1月29日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932012900002

  • 1929年02月05日
    日本電報通信社資料

    済南事件が解決し会談する芳沢謙吉駐中国公使(右)と中国の王正延氏=1929(昭和4)年2月5日、南京(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011030300172

  • 1929年05月08日
    日本電報通信社資料

    大任を終えて帰京した芳沢謙吉駐中国公使。左は夫人の操さん、右は娘の恒子さん=1929(昭和4)年5月8日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011050900301

  • 1932年01月11日
    日本電報通信社資料

    外相就任のため、奉天駅を通過して帰国の途につく芳沢謙吉駐仏大使(手前右から2人目)夫妻=1932(昭和7)年1月9日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014052600450

  • 1930年05月02日

    SK21-37 ◎赴任に先立ち両陛下にお暇乞に参内する芳沢謙吉新フランス大使と夫人の操さん=1930(昭和5)年5月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012072300334

  • 1929年09月27日
    日本電報通信社資料

    新任の佐分利貞男駐中国公使(左)の出発を見送る芳沢謙吉前駐中国公使(中央)=1929(昭和4)年9月27日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011082900055

  • 1929年10月04日
    日本電報通信社資料

    孫文慰霊祭に芳沢謙吉駐中国公使参列のお礼言上のため参内した汪茶宝駐日支那(中国)公使=1929(昭和4)年10月4日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011083100187

  • 1941年11月07日
    芳沢大使、仏印に第1歩

    11月7日海防(ハイフォン)着、キャビンに出迎えのゴーチェ総務長官と乾杯する芳沢謙吉大使=1941(昭和16)年11月7日(番号なし)

    商品コード: 2015041400278

  • 1932年03月22日
    日本電報通信社資料

    外交問題で舌鋒鋭くつめよる民政党の山道襄一氏(右)と答弁する芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年3月22日、掛け合わせ(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015031800303

  • 1932年10月25日
    東方文化協会が芳沢氏歓迎会

    来阪した前外相芳沢謙吉氏は東方文化協会の歓迎会に臨み一場の演説をなした=1932(昭和7)年10月25日、大阪倶楽部(日本電報通信社撮影)(了) 19321025

    商品コード: 2016103100146

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年07月26日
    日本電報通信社資料

    調査視察のため満州に向かう国際連盟協会の帝国代表松岡洋右衆院議員(右)と見送りの芳沢謙吉前外相=1932(昭和7)年7月26日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932072600001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年02月03日
    上海事変

    興津の西園寺公望公を訪問、上海事件の解決に関する英米仏三国の共同提案について、意見交換し帰京した芳沢謙吉外相(中央)=1932(昭和7)年2月3日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932020300001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月15日
    日本電報通信社資料

    五・一五事件。犬養毅首相の見舞いに訪れた政友会の長老・望月圭介元内相(左)。右は首相の女婿の芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年5月15日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932051500017

  • 1931年09月02日
    日本電報通信社資料

    フランスで発見されたペリー提督の真筆。1839年6月15日付の手紙で本人の署名がある。芳沢謙吉駐仏大使が、パリ在住のペリー提督の孫から譲り受けて外務省に送ってきた=1931(昭和6)年9月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931090200001

  • 1933年11月22日
    日本電報通信社資料

    帝国代表部の随員として働いた瑞西(スイス)公使矢田七太郎氏は、今般賜暇帰朝を命ぜられ22日午後4時55分東京駅着列車にて4年振りで帰京した。右から矢田公使、出迎えの芳沢謙吉氏、重光次官=1933(昭和8)年11月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016012900459

  • 1932年02月18日
    日本電報通信社資料

    東京市内の実業家、政界の各有力団体が芳沢謙吉外相(中央)就任祝賀を兼ね開いた招待晩餐会。左は永田秀次郎東京市長、右端は南次郎陸相=1932(昭和7)年2月18日、東京会館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014121900554

  • 1932年05月15日
    日本電報通信社資料

    五・一五事件。海軍青年将校たちに襲われた犬養毅首相の見舞客の対応をする三男の犬養健氏(左)と女婿の芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年5月15日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932051500015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月16日

    DC2874 ◎五・一五事件。犬養毅首相を弔問に訪れた勅使の牧野侍従(左)。中央は首相の女婿の芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年5月16日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932051600006

  • 1956年09月30日
    吉田前首相ら外交界長老会議

    出席した吉田茂前首相(正面右)より右回りで芳沢謙吉、有田八郎、芦田均、伊藤述史、北沢直吉、須磨路弥吉郎、西山勤、川越茂、田村幸策、林治次郎、田中都吉、法眼晋作欧州参事官の各氏=1956(昭和31)年9月30日、東京・霞会館(31年内地4338)

    商品コード: 2012071700338

  • 1930年05月05日

    SK21-54 ◎政友会の犬養毅総裁(中央手前左)らの見送りを受け赴任地に向かう芳沢謙吉新駐仏大使(中央右)=1930(昭和5)年5月5日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012072500246

  • 1932年02月18日
    日本電報通信社資料

    東京市内実業家、政界各有力団体が芳沢謙吉外相(中央)就任祝賀を兼ね開いた招待晩餐会。左は永田秀次郎東京市長、右端は南次郎陸相=1932(昭和7)年2月18日、東京会館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014121900556

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月15日
    日本電報通信社資料

    五・一五事件。犬養毅首相の見舞いに訪れた勅使の徳大寺侍従(左)を迎える三男の犬養健氏(中央)と女婿の芳沢謙吉外相=1932(昭和7)年5月15日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932051500014

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月16日

    DC2879 ◎五・一五事件。暗殺された犬養毅首相の納棺式に臨む(左から)女婿の芳沢謙吉外相、孫の芳沢恒子さん、長女の芳沢操さん=1932(昭和7)年5月16日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932051600011

  • 1932年03月25日
    日本電報通信社資料

    第61臨時議会閉院式に臨む犬養毅内閣の閣僚たち。前列左から芳沢謙吉外相、秦豊助拓相、山本悌二郎農相、三土忠造逓相、大角岑生海相、鈴木喜三郎法相、床次竹二郎鉄相、後列左から荒木貞夫陸相、前田米蔵商工相、鳩山一郎文相=1932(昭和7)年3月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009051100242

  • 1932年05月16日

    DC2878 ◎五・一五事件。暗殺された犬養毅首相の納棺を終え、霊前に並ぶ(右から2人目から左へ)三男犬養健氏夫人の仲子さん、夫人の千代子さん、孫の道子さん、健氏、女婿の芳沢謙吉外相、孫の芳沢恒子さん、長女の芳沢操さんら遺族たち=1932(昭和7)年5月16日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932051600010

  • 1932年02月15日
    日本電報通信社資料

    上海事変で芳沢謙吉外相を訪問した(左から)ドイツのフォレッチ、イタリアのマヨニ、英国のフランシス・リンドレー、米国のW・キャメロン・フォーブス、フランスのド・マルテルの各駐日大使。事変に伴う陸軍増兵について芳沢外相から説明を受けた=1932(昭和7)年2月15日、外務省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009042600025

  • 1931年10月24日
    リットン調査団と芳沢外相

    芳沢謙吉外相を訪問した国際連盟のリットン調査団一行。前列左からビクター・リットン委員長(英)、芳沢外相、アルドロバンディ・マレスコッティ伯(伊)、ハインリッヒ・シュネー博士(独)、後列左からフランク・ロス・マッコイ少将(米)、アンリ・クローデル将軍(仏)=1932(昭和7)年2月29日、外務省

    商品コード: 2003112600009

  • 1929年10月17日
    日本電報通信社資料

    芳沢謙吉前駐中国公使(手前右端)の令嬢元子さん(中央)と横浜正金銀行員の川島慎吉氏(左から2人目)の結婚式。手前右から2人目は母親の芳沢操さん、その後ろは操さんの両親の犬養毅氏と夫人の千代子さん=1929(昭和4)年10月17日、東京会館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011090700204

  • 1932年02月29日
    日本電報通信社資料

    芳沢謙吉外相(前列左から2人目)を訪問した国際連盟の支那調査委員の一行(リットン調査団)。前列左からヴィクター・リットン委員長(英)、芳沢外相、アルドロバンディ・マレスコッティ伯(伊)、ハインリッヒ・シュネー博士(独)、後列左からフランク・ロス・マッコイ少将(米)、アンリ・クローデル将軍(仏)=1932(昭和7)年2月29日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009042700225

  • 1932年03月20日
    日本電報通信社資料

    第61臨時議会開院式前に控室で待機する犬養毅首相(中央)と閣僚たち。左から森恪書記官長(顔半分だけ)、芳沢謙吉外相、鳩山一郎文相、山本悌二郎農相、荒木貞夫陸相、犬養首相(内相も兼務)、鈴木喜三郎法相、秦豊助拓相、前田米蔵商工相、大角岑生海相、床次竹二郎鉄相。高橋蔵相、三土逓相、島田法制局長官は写っていない=1932(昭和7)年3月20日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009051100117

  • 1