KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • フェリーターミナル
  • 死亡
  • 運輸安全委員会
  • さんふらわあだいせつ
  • 作業
  • 到着
  • 屋外
  • 平成
  • 東日本大震災
  • 発生

「苫小牧港」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
34
( 1 34 件を表示)
  • 1
34
( 1 34 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2009年09月17日
    苫小牧港の日没

    キーワード:屋外、海、港、秋、夕暮れ、日本、風景、無人、苫小牧港、風景メイン写真=2009(平成21)年9月17日、北海道苫小牧市、クレジット:TUYOSHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060300413

  • 2009年09月17日
    苫小牧港の日没

    キーワード:屋外、海、港、秋、夕暮れ、日本、風景、無人、苫小牧港、風景メイン写真=2009(平成21)年9月17日、北海道苫小牧市、クレジット:TUYOSHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060300447

  • 2009年09月17日
    苫小牧港の夕焼け空

    キーワード:屋外、海、港、秋、夕暮れ、日本、風景、無人、苫小牧港、風景メイン写真=2009(平成21)年9月17日、北海道苫小牧市、クレジット:TUYOSHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060300622

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年02月10日
    現場航空写真 苫小牧港の製油所で火災

    火災が発生した「出光興産北海道製油所」の重油脱硫装置=10日午後4時25分、北海道苫小牧市真砂町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000021000092

  • 2009年12月12日
    ボート転覆5人死亡

    苫小牧港沖のボート転覆現場

    商品コード: 2009121200071

  • 2009年12月12日
    ボート転覆5人死亡

    苫小牧港沖のボート転覆現場

    商品コード: 2009121200068

  • 2009年12月12日
    ボート転覆5人死亡

    苫小牧港沖のボート転覆現場

    商品コード: 2009121200069

  • 2009年12月12日
    ボート転覆5人死亡

    苫小牧港沖のボート転覆現場

    商品コード: 2009121200070

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年01月05日
    船に乗り込む自衛隊員 船舶業界と有事協定

    訓練のため民間の高速輸送船に乗り込む自衛隊員=2013年11月、北海道・苫小牧港

    商品コード: 2014010500215

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年01月05日
    積み込まれる自衛隊車両 船舶業界と有事協定

    民間の高速輸送船に積み込まれる自衛隊車両=2013年11月、北海道・苫小牧港

    商品コード: 2014010500216

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年02月03日
    「さんふらわあだいせつ」 火災フェリーの運航再開

    運航再開で、北海道・苫小牧港で出港を待つフェリー「さんふらわあだいせつ」=3日午後

    商品コード: 2016020300445

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年11月23日
    積み込まれる自衛隊車両 民間輸送力を活用

    民間の高速輸送船に積み込まれる自衛隊車両=1日、北海道・苫小牧港

    商品コード: 2013112300327

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年02月04日
    到着したフェリー 火災フェリー、大洗を出港

    北海道・苫小牧港から茨城・大洗港に到着したフェリー「さんふらわあだいせつ」=4日

    商品コード: 2016020400655

  • 1994年04月29日
    出港準備をする隊長ら ヨットで初の北極海一周へ

    北極海海底の永久凍土を調査するヨットで、出発準備をする隊長の吉川謙二さん(左)ら=北海道・苫小牧港「極東」

    商品コード: 1994042900001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年02月28日
    巡視艇と岸壁の釣り人 三陸沿岸に大津波警報

    港内で避難を呼びかける巡視艇と岸壁の釣り人=28日午前11時50分、北海道苫小牧市の苫小牧港

    商品コード: 2010022800167

  • 2013年11月08日
    あいさつする岩倉市長 苫小牧がポートセールス

    7日、ジャカルタで開かれた北海道・苫小牧港のPRセミナーであいさつする苫小牧市の岩倉博文市長(NNA=共同)

    商品コード: 2013110800518

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月01日
    到着した船舶事故調査官ら 苫小牧沖フェリー火災

    北海道・苫小牧港のフェリーターミナルに到着した、運輸安全委員会の船舶事故調査官ら=1日午前10時40分ごろ

    商品コード: 2015080100160

  • 1994年06月02日
    若手研究者らのヨット出航 世界初の北極海一周へ

    海底の永久凍土調査のため北極海へ向け出航するホキ・マイ号=2日午後3時30分、北海道・苫小牧港

    商品コード: 1994060200032

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月01日
    記者の質問に答える調査官 苫小牧沖フェリー火災

    北海道・苫小牧港フェリーターミナルで記者の質問に答える運輸安全委員会の阿嘉毅船舶事故調査官=1日午後4時23分

    商品コード: 2015080100550

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月01日
    質問に答える調査官 苫小牧沖フェリー火災

    北海道・苫小牧港フェリーターミナルで記者の質問に答える運輸安全委員会の阿嘉毅船舶事故調査官=1日午後4時24分

    商品コード: 2015080100551

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月01日
    苫小牧港の調査官 苫小牧沖フェリー火災

    北海道・苫小牧港フェリーターミナルを訪れた運輸安全委員会の船舶事故調査官ら=1日午後4時18分

    商品コード: 2015080100552

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年02月03日
    出港する「さんふらわあ」 火災フェリーの運航再開

    茨城・大洗へ向け、北海道・苫小牧港から出港するフェリー「さんふらわあだいせつ」=3日午後6時40分ごろ

    商品コード: 2016020300693

  • 2009年12月12日
    捜索作業 北海道苫小牧沖で転覆事故

    ボート転覆事故で北海道・苫小牧港の東港沖防波堤付近で続く捜索作業=12日午前6時28分

    商品コード: 2009121200016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月11日
    苫小牧港の岸壁 東北・関東大地震

    津波で冠水した北海道・苫小牧港の岸壁=11日午後5時3分、共同通信社ヘリから   (東日本大震災)

    商品コード: 2011031100333

  • 1989年06月13日
    到着したベトナム難民 難民43人手を振り上陸

    南シナ海を漁船で漂流中にアラブ首長国連邦船籍のタンカーに救助され、北海道・苫小牧港に到着したベトナム難民=1989(平成元)年6月13日午後3時30分

    商品コード: 2018062100172

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年07月31日
    フェリー乗り場の報道陣 フェリー火災、客71人退避

    大洗発苫小牧行きのカーフェリーで火災が発生し、苫小牧港のフェリー乗り場に集まった大勢の報道陣=31日午後8時47分、北海道苫小牧市

    商品コード: 2015073100907

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年10月10日
    就職合宿クルーズ 就活氷河期でも強い大学

    「就職合宿クルーズ」で金沢星稜大の堀口英則進路支援センター長(左端)から就活指導を受ける学生=8月下旬、仙台から苫小牧港に向かう船上

    商品コード: 2012101000018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月15日
    車両積み込む米兵士 陸自部隊を米艦初輸送

    揚陸艦トーチュガ艦上で、陸上自衛隊の車両の積み込み作業を行う米海軍兵士ら=15日午前、北海道の苫小牧港(東日本大震災)

    商品コード: 2011031500205

  • 1994年10月04日
    フェリーを待つ人たち 北海道東部で地震

    津波を警戒してフェリーが沖合に避難したため待合室で待機する人たち=5日午前0時15分、北海道・苫小牧港(北海道東方沖地震)

    商品コード: 1994100400150

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年05月17日
    十勝沖地震

    津波警報が解除され避難した漁船も戻り、漁獲物の仕分けでにぎわう苫小牧港=1968(昭和43)年5月17日朝、北海道

    商品コード: 2011022300133

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月11日
    苫小牧港内の渦 東北・関東大地震

    津波が押し寄せた北海道・苫小牧港の港内に発生した大きな渦=11日午後5時、共同通信社ヘリから   (東日本大震災)

    商品コード: 2011031100334

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年02月22日
    宮城沖で比国貨物船が座礁

    シケの宮城県女川港沖で座礁、真っ二つに折れ岩礁に打ち上げられたフィリピンの貨物船「ドーナ・パシタ」。自衛隊のヘリコプターや巡視船「みやけ」などが乗組員38人の救助作業に当たった。北海道苫小牧港から愛知県衣浦港へ空船で向かう途中だった=1975(昭和50)年2月22日、宮城県女川町江ノ島で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2012080200663

  • 2013年11月01日
    船に乗り込む自衛官 “離島奪還訓練”始まる

    陸海空3自衛隊を動員した事実上の離島奪還訓練が始まり、北海道・苫小牧港では九州、沖縄方面に向かう民間チャーター船に隊員らが乗り込んだ。 主な訓練は那覇の南東約400キロの太平洋上にある無人島などで行われる。上陸作戦を模して、離島防衛が専門の陸自部隊が海自輸送艦に乗り込み、島に近づいたりする予定=1日午後

    商品コード: 2013110100522

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年11月01日
    積み込まれる自衛隊車両 “離島奪還訓練”始まる

    陸海空3自衛隊を動員した事実上の離島奪還訓練が始まり、北海道・苫小牧港では九州、沖縄方面に向かう民間チャーター船に、隊員のほか地対艦誘導弾ミサイル(SSM)関連車両なども積み込まれた。 主な訓練は那覇の南東約400キロの太平洋上にある無人島などで行われる。上陸作戦を模して、離島防衛が専門の陸自部隊が海自輸送艦に乗り込み、島に近づいたりする予定=1日午後

    商品コード: 2013110100523

  • 1