KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 新型肺炎
  • 状況
  • 発生
  • 感染対策
  • フィジー
  • 効果
  • 役割
  • 感染症対策
  • 新型コロナウイルス感染症

「華中師範大学」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年11月04日
    華中師範大学、アップグレード版「中国家譜・族譜データベース」公開全世界の華人のルーツ探求が便利に

    4日、「中国家譜・族譜データベース」のホームページ。中国の華中師範大学中国農村研究院が4日、アップグレード版「中国家譜・族譜データベース」と大幅にデータを更新した「中国地方志(地域の政治、地理、歴史などの状況を総合的に記録した資料)データベース」を正式に一般公開し、全世界の華人が祖先などのルーツを探求するためのワンストップ型サービスの提供が可能になった。(武漢=新華社配信/陳翀雯)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104143

  • 2019年11月04日
    華中師範大学、アップグレード版「中国家譜・族譜データベース」公開全世界の華人のルーツ探求が便利に

    4日、「中国家譜・族譜データベース」の運用状況について説明するスタッフ。中国の華中師範大学中国農村研究院が4日、アップグレード版「中国家譜・族譜データベース」と大幅にデータを更新した「中国地方志(地域の政治、地理、歴史などの状況を総合的に記録した資料)データベース」を正式に一般公開し、全世界の華人が祖先などのルーツを探求するためのワンストップ型サービスの提供が可能になった。(武漢=新華社配信/陳翀雯)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019111104068

  • 2019年11月09日
    フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    華中師範大学のキャンパスで記念撮影するエロニ・ドゥアイベさん(左端)らフィジー人留学生。(2019年11月9日撮影)フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選んだ。当時の状況についてドゥアイベさんは、「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2020091707341

  • 2019年12月06日
    フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    武漢市東湖新技術開発区の南湖社区(コミュニティー)で自撮りをするエロニ・ドゥアイベさん夫妻。(2019年12月6日撮影)フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選んだ。当時の状況についてドゥアイベさんは、「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091707436

  • 2019年12月06日
    フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    武漢市南湖区で自撮りをするエロニ・ドゥアイベさん夫妻。(2019年12月6日撮影)フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選んだ。当時の状況についてドゥアイベさんは、「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091801678

  • 2020年01月21日
    フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    武漢市の家で笑顔を見せるエロニ・ドゥアイベさんらフィジー人留学生。(1月21日撮影)フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選んだ。当時の状況についてドゥアイベさんは、「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。(武漢=新華社配信)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091707442

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:11.42
    2020年01月31日
    「新華社」ある日本人男性の武漢に対する思い

    日本人男性の島田孝治さん(72)はこれまで、中国湖北省武漢市で10年間暮らしてきた。1947年に福岡県で生まれた島田さんは若い頃、同県の弁護士事務所で働き、50人以上の中国人留学生と知り合った。日本の知人もおらず、不慣れな彼らの様子を見た島田さんは、進んで声をかけ、観光やお茶、日本のおいしいものを食べに誘った。さらに、留学生の住まいの保証人も引き受け、学費が払えない学生がいると立て替えたりもした。61歳になり、退職して1年が経過していた島田さんは、ある留学生から「武漢に戻ってカレー屋を開きたいので、指導に来てほしい」と頼まれた。子どもや兄弟姉妹がいない島田さんは、ちょうど中国を旅行したいと思っていたので、この招きに応じることにした。2010年、島田さんは武漢の大学が集まる地域に「頂屋咖哩」という名のカレー屋を開いた。面積約80平方メートル、日本式のカレーライスがメインで、生活に困っている人からはお金を取ろうとしなかった。毎晩、閉店後には店で無料の日本語教室を開いた。あっという間に10年が過ぎ、これまで島田さんが教えた学生は2千人を超えた。島田さんは店の売り上げの大半を中国人スタッフに分配している。自分は毎月3千元(1元=約16円)の給料を受け取り、ガレージを改造した簡素な借家に住んでおり、節約したお金は地元で困っている人々を助けるために役立てている。ある時、華中師範大学日本語学科の教師から、武漢には条件が恵まれない小学校がいくつかあると聞いた島田さんは、毎月500元を寄付することを決め、これまで3年間ずっと寄付を続けている。周囲の人々や中国のネットユーザーは、島田さんの思いやりを称え、多くの人が「島おじいさん(島爺爺)」と呼んでいる。武漢市では昨年末から、新型コロナウイルスによる肺炎が発生しているが、島田さんは市内にとどまり、ここ数日は武漢在住の中国人スタッフと一緒に春節(旧正月)を過ごしている。島田さんはその理由について、「武漢が私の家だから。ここで我が家を見つけました」と述べた。何年も前に「終活」を終えたという島田さんは「財産は全て中国人スタッフに残します。遺灰は中国の海に撒いてほしい。簡単に一言、『さよなら』でいいです。それで私は完全に中国の一部になります」と語った。(記者/馮国棟)<映像内容>武漢在住の日本人男性、カレー屋の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020505519

  • 2020年02月26日
    新型肺炎、国際援助がもたらす温もり

    湖北省武漢市の華中師範大学で講義する早稲田大学の樋口清秀教授教授(右)。(資料写真)新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、世界の国々と人々は中国に対し、さまざまな形で友情と善意を示し続けている。湖北省武漢市となじみの深い早稲田大学の樋口清秀教授は、同市で働き、暮らす多くの中国人学生や友人を持つ。新型肺炎の知らせを聞いた樋口氏はすぐに彼らに電子メールを送り、彼らとその家族の安否を尋ねた。武漢市から300キロ以上離れた安徽省では、米メリーランド州や日韓両国の友好都市など外国の地方自治体や民間団体から送られた救援物資が続々と到着している。これらの物資は感染と闘う第一線へ届けられている。同省の合肥市には、12日に同市で供給不足となったマスクや医療用手袋、防護服などがメリーランド州から到着。21日には韓国が送った医療用手袋や防護服、フェイスシールド、発電機、消毒器、毛布などの救援物資約3・5トンも到着した。(武漢=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603010

  • 01:18.69
    2020年02月28日
    「新華社」武漢の田舎にとどまる日本人男性、村民と共に新型肺炎乗り切る

    中国湖北省武漢市で既に10年以上暮らしている日本人男性、嶋田孝治さん(72)は新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動に協力し、同市江夏区法泗(ほうし)街聯盟村に滞在している。同村での滞在は26日時点で、1カ月以上に上っている。嶋田さんは2010年から、武漢大学と華中師範大学のそばに庶民的なカレー店を開いている。先週、嶋田さんは中国人従業員に頼んで、カレー店で春節(旧正月)用に備蓄していた食糧や食用油を近所で必要としている人に届けた。今年の春節前に、嶋田さんは店の従業員から、実家で一緒に新年を迎えようと招待を受けていた。嶋田さんが聯盟村へ到着した1月23日、同市は村の封鎖措置を取り公共交通機関の運行を停止した。日本政府は同27日、武漢市からの日本人の退避措置を発表したが、嶋田さんは市内にとどまることを選んだ。嶋田さんは「今は特殊な時期。私は中国政府の感染予防措置に協力し、外出時にはマスクを着用します」と語った。同市の社区(コミュニティー)や村は2月11日に全て封鎖され、商店も相次いで営業を停止したため、嶋田さんは村にそのままとどまることになった。新型肺炎の感染予防・抑制活動は最も困難な時期に突入し、農村の社区では生活物資や感染対策物資が全面的に不足している。村の人々は嶋田さんの話を聞きつけると、次々に支援の手を差し伸べた。嶋田さんは愛煙家だが、村ではタバコを手に入れるのが難しい。そこで数人の村民が嶋田さんのために、遠くまでタバコを買いに行っている。嶋田さんは「私は中国の田舎で元気に過ごしています。村の人たちはとてもよくしてくれます。皆さんお大事にしてください。新型肺炎が終息したら武漢大学へお花見に行きます」と語った。(記者/馮国棟)<映像内容>武漢にとどまる日本人のインタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030203348

  • 2020年09月08日
    フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    8日、フィジーに一時帰国中のエロニ・ドゥアイベさん。フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選んだ。当時の状況についてドゥアイベさんは、「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。(フィジー=新華社記者/張永興)=2020(令和2)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091707347

  • 2020年09月08日
    フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    8日、フィジーに一時帰国中のエロニ・ドゥアイベさん。フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選んだ。当時の状況についてドゥアイベさんは、「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。(フィジー=新華社記者/張永興)=2020(令和2)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091707428

  • 00:28.00
    2020年09月16日
    「新華社」フィジー人留学生、中国の感染対策を称賛

    フィジー人のエロニ・ドゥアイベさん(42)は、2018年から中国湖北省武漢市にある華中師範大学の国際関係学博士課程で学んでいる。新型コロナウイルス感染症の発生後、中国の感染症対策に確信を持ったドゥアイベさんは、妻や数人のフィジー人留学生と共に武漢市に留まることを選択した。当時の状況についてドゥアイベさんは「中国は前例がないほど効果的な措置を講じた。特に、人間本位のガバナンスシステムが重要な役割を発揮したことを目の当たりにした」と振り返った。ドゥアイベさんによると、武漢市で自ら経験したことと一部西側メディアの報道には明らかな違いがあるという。その点について「中国は非常に実務的な方法を採用し、感染状況の進展に基づき、対応策に対する必要な評価を行い、需要に合わせて速やかに変更、調整した」と強調した。ドゥアイベさんは「自分が通っている大学も、留学生に安全で信頼できる生活環境を提供するため努力してくれた」と感謝を示すと、さらに称賛すべき点として、中国の人々が政府の呼びかけに積極的に応え、在宅隔離など多くの感染予防規定を自ら守り、効果的な感染対策に貢献したことを挙げた。中国の感染対策について、ドゥアイベさんは、中国がフィジーなど南太平洋の島国に対し、緊急に必要とする医療物資の援助や、中国の感染対策経験を共有するテレビ会議の開催など、多くの支援を提供していると説明。南太平洋の各国は、中国の感染対策経験を手本として、新型コロナに効果的に対応しなければならないと述べた。ドゥアイベさんは休暇のため8月初めからフィジーに帰国しており、現在は武漢市に戻って学業を続ける準備をしている。<映像内容>新型コロナ発生後も中国に留まったフィジー人留学生、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091701970

  • 2022年05月23日
    (SP)CHINA-HAINAN-QIONGZHONG-FEMALE FOOTBALLER(CN)

    (220523) -- QIONGZHONG, May 23, 2022 (Xinhua) -- Huang Weiwei, a member of Qiongzhong women‘s U15 football team, studies at Qiongzhong High School Affiliated To Central China Normal University in Qiongzhong Li and Miao Autonomous County, south China‘s Hainan Province, May 11, 2022. TO GO WITH “Feature: Female footballers set life goals high“. (Xinhua/Hu Zhixuan)= 配信日: 2022(令和4)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052310052

  • 2022年05月23日
    (SP)CHINA-HAINAN-QIONGZHONG-FEMALE FOOTBALLER(CN)

    (220523) -- QIONGZHONG, May 23, 2022 (Xinhua) -- Members of Qiongzhong women‘s U15 football team attend a training session at Qiongzhong High School Affiliated To Central China Normal University in Qiongzhong Li and Miao Autonomous County, south China‘s Hainan Province, May 12, 2022. TO GO WITH “Feature: Female footballers set life goals high“ (Xinhua/Hu Zhixuan)= 配信日: 2022(令和4)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052310055

  • 2022年05月23日
    (SP)CHINA-HAINAN-QIONGZHONG-FEMALE FOOTBALLER(CN)

    (220523) -- QIONGZHONG, May 23, 2022 (Xinhua) -- Huang Weiwei, member of Qiongzhong women‘s U15 football team, leads her teammates to stretch the muscle after training at Qiongzhong High School Affiliated To Central China Normal University in Qiongzhong Li and Miao Autonomous County, south China‘s Hainan Province, May 12, 2022. TO GO WITH “Feature: Female footballers set life goals high“. (Xinhua/Hu Zhixuan)= 配信日: 2022(令和4)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052310016

  • 1