KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 中国国際輸入博覧会
  • 人々
  • 食品
  • 取引
  • 地域
  • 関連
  • コーヒー文化
  • コーヒー豆

「虹橋商務区」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
37
( 1 37 件を表示)
  • 1
37
( 1 37 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 00:40.32
    2019年07月29日
    「新華社」輸入博会場近くに5万平方メートル超の保税倉庫間もなく運用開始

    第2回中国国際輸入博覧会は間もなく開催100日前を迎える。同博覧会の会場、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)近くに位置する虹橋商務区の主要機能エリア内の物流区域で、2棟の物資保管倉庫や税関検査倉庫など5万平方メートル超の面積を有する保税倉庫の建設が進む。この虹橋輸入商品展示交易センターB型保税倉庫は間もなく運用開始の予定で、完成すると、国内外の貿易業者の交流やマッチング、同博覧会に出展する商品や企業の受け入れ、さまざまな商品、貨物の流通促進などに役立つとみられている。周辺保税展示場との連携メカニズムの確立によって、虹橋保税物流センターを中核とし、同博覧会や保税展示の恒常的運営を手助けする役割を担っていく。(記者/孫青、陳傑)<映像内容>第2回中国国際輸入博覧会会場周辺の建築物の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072904583

  • 2019年09月11日
    上海虹橋商務区に新しい保税物流センターが誕生

    11日、上海虹橋商務区保税物流センター(B型)のゲート。中国上海税関はこのほど、中国国際輸入博覧会(輸入博)の会場に近接する上海虹橋商務区保税物流センター(B型)が、11日政府の複数部門による合同検収を通過したと発表した。同センターは、輸入博会場の上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)から車で約10分間の場所にあり、計画面積は7万5千平方メートル。運営開始後には輸入博の拡散効果を受け、保税倉庫機能を通じて、長江デルタ地域の企業に保税輸出入業務を提供する。また、虹橋輸入商品展示交易センターなどと連携し、保税措置を受けた商品の展示や販売を実施することで、輸入消費を拡大し、消費の高度化を促進する。(上海=新華社配信/上海税関提供)=2019(令和元)年9月11日、クレジット:上海税関/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092708715

  • 2020年05月08日
    消費者のハートをつかんだイタリア製品上海市

    虹橋品匯でイタリアの皮革メーカーのブースを通りかかる来場者。(5月8日撮影)中国上海虹橋商務区にある虹橋進口商品(輸入品)展示交易センター(虹橋品匯)がこのほど、「イタリアを巡る旅」をテーマに展示会を開催し、人々の関心を集めた。虹橋品匯の第1期建築面積は40万平方メートルで、輸入車館、コスメ・ファミリー館、食品健康館などがある。すでに70カ国以上の国と地域から1200社以上のブランドが集まり、うち7割が中国国際輸入博覧会(輸入博)に関連したブランドとなっている。イタリア製品は2千種以上で全体の約2割を占めている。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701073

  • 2020年05月08日
    消費者のハートをつかんだイタリア製品上海市

    虹橋品匯でイタリアの酒類メーカーのブースを見学する来場者。(5月8日撮影)中国上海虹橋商務区にある虹橋進口商品(輸入品)展示交易センター(虹橋品匯)がこのほど、「イタリアを巡る旅」をテーマに展示会を開催し、人々の関心を集めた。虹橋品匯の第1期建築面積は40万平方メートルで、輸入車館、コスメ・ファミリー館、食品健康館などがある。すでに70カ国以上の国と地域から1200社以上のブランドが集まり、うち7割が中国国際輸入博覧会(輸入博)に関連したブランドとなっている。イタリア製品は2千種以上で全体の約2割を占めている。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701033

  • 2020年05月08日
    消費者のハートをつかんだイタリア製品上海市

    虹橋品匯でイタリアのパンを作る料理人(左)。(5月8日撮影)中国上海虹橋商務区にある虹橋進口商品(輸入品)展示交易センター(虹橋品匯)がこのほど、「イタリアを巡る旅」をテーマに展示会を開催し、人々の関心を集めた。虹橋品匯の第1期建築面積は40万平方メートルで、輸入車館、コスメ・ファミリー館、食品健康館などがある。すでに70カ国以上の国と地域から1200社以上のブランドが集まり、うち7割が中国国際輸入博覧会(輸入博)に関連したブランドとなっている。イタリア製品は2千種以上で全体の約2割を占めている。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701092

  • 2020年05月08日
    消費者のハートをつかんだイタリア製品上海市

    虹橋品匯で来場者に製品を紹介するイタリア企業のスタッフ。(5月8日撮影)中国上海虹橋商務区にある虹橋進口商品(輸入品)展示交易センター(虹橋品匯)がこのほど、「イタリアを巡る旅」をテーマに展示会を開催し、人々の関心を集めた。虹橋品匯の第1期建築面積は40万平方メートルで、輸入車館、コスメ・ファミリー館、食品健康館などがある。すでに70カ国以上の国と地域から1200社以上のブランドが集まり、うち7割が中国国際輸入博覧会(輸入博)に関連したブランドとなっている。イタリア製品は2千種以上で全体の約2割を占めている。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701029

  • 2020年05月08日
    消費者のハートをつかんだイタリア製品上海市

    虹橋品匯で料理人がイタリア料理を作る様子を見学する来場者。(5月8日撮影)中国上海虹橋商務区にある虹橋進口商品(輸入品)展示交易センター(虹橋品匯)がこのほど、「イタリアを巡る旅」をテーマに展示会を開催し、人々の関心を集めた。虹橋品匯の第1期建築面積は40万平方メートルで、輸入車館、コスメ・ファミリー館、食品健康館などがある。すでに70カ国以上の国と地域から1200社以上のブランドが集まり、うち7割が中国国際輸入博覧会(輸入博)に関連したブランドとなっている。イタリア製品は2千種以上で全体の約2割を占めている。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701086

  • 01:54.08
    2020年07月28日
    「新華社」上海虹橋商務区保税物流センター完成、輸入博展示品の「商品化」が容易に

    中国国際輸入博覧会(輸入博)の会期終了後も常設展示などを行っていくため上海市はこれまでに、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)から3キロの場所に虹橋商務区保税物流センターを建設した。これにより保税輸入形式による展示を促進し、輸入博の終了後は展示品を保税倉庫に戻し、引き続き展示や取引を行うことができるようになった。今回の措置により「展示品」を「商品」として販売することが容易になり、展示品の販売チャンネル拡大、輸入の拡大を実現する。保税物流センターの保管区では25日、多くの国から運ばれた輸入製品が整然と並べられ、職員がこれから市場に届けられる商品に中国語のラベルを貼っていた。保税物流センターに到着する貨物量は6月から徐々に増加しており、現在までに500個前後のコンテナが到着したという。第3回輸入博で保税輸入形式により展示される製品は今年10月までにすべて到着する予定。(記者/陳傑、孫青)<映像内容>虹橋商務区保税物流センターが完成、輸入製品に中国語のラベルを貼る様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072905987

  • 2021年05月05日
    (6)上海虹橋国際コーヒー港がオープン

    4月29日、コーヒーフェアで話題のカフェ「熊爪咖啡」の展示スペースで写真を撮る来場者。中国上海市西部の新興ビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターで4月29日、コーヒー豆の展示・取引、コーヒー文化の普及などを担う「上海虹橋国際コーヒー港(HICH)」がオープンした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050500615

  • 2021年05月05日
    (2)上海虹橋国際コーヒー港がオープン

    4月29日、上海虹橋国際コーヒー港で開かれるコーヒーフェアで交流する来場者ら。中国上海市西部の新興ビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターで4月29日、コーヒー豆の展示・取引、コーヒー文化の普及などを担う「上海虹橋国際コーヒー港(HICH)」がオープンした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050500608

  • 2021年05月05日
    (3)上海虹橋国際コーヒー港がオープン

    4月29日、上海虹橋国際コーヒー港で開かれるコーヒーフェアで来場者にフレーバーコーヒーを紹介するスタッフ。中国上海市西部の新興ビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターで4月29日、コーヒー豆の展示・取引、コーヒー文化の普及などを担う「上海虹橋国際コーヒー港(HICH)」がオープンした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050500610

  • 2021年05月05日
    (1)上海虹橋国際コーヒー港がオープン

    4月29日、上海虹橋国際コーヒー港で開かれるコーヒーフェアで来場者にフレーバーコーヒーを紹介するスタッフ。中国上海市西部の新興ビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターで4月29日、コーヒー豆の展示・取引、コーヒー文化の普及などを担う「上海虹橋国際コーヒー港(HICH)」がオープンした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050500617

  • 2021年05月05日
    (4)上海虹橋国際コーヒー港がオープン

    4月29日、上海虹橋国際コーヒー港で開かれるコーヒーフェアに設置された、世界各国のコーヒー豆を展示したコーナーでコーヒーを試飲する来場者。中国上海市西部の新興ビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターで4月29日、コーヒー豆の展示・取引、コーヒー文化の普及などを担う「上海虹橋国際コーヒー港(HICH)」がオープンした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050500618

  • 2021年05月05日
    (5)上海虹橋国際コーヒー港がオープン

    4月29日、上海虹橋国際コーヒー港で開かれるコーヒーフェアで交流する来場者ら。中国上海市西部の新興ビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターで4月29日、コーヒー豆の展示・取引、コーヒー文化の普及などを担う「上海虹橋国際コーヒー港(HICH)」がオープンした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050500604

  • 2021年08月09日
    (5)パキスタン産マンゴー、長江デルタ市場への進出を加速

    4日、パキスタン産マンゴーを味見する来場者。中国上海市の上海虹橋商務区にある「虹橋品匯」でこのほど、目新しいパキスタン産マンゴーの販促イベントが開催された。パキスタンのフセイン・ハイド駐上海総領事も登壇し、このイベントをパキスタン産マンゴーが長江デルタの人々に届くきっかけにしたいとアピールした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081002214

  • 2021年08月09日
    (1)パキスタン産マンゴー、長江デルタ市場への進出を加速

    4日、パキスタン産マンゴーを見せるスタッフ。中国上海市の上海虹橋商務区にある「虹橋品匯」でこのほど、目新しいパキスタン産マンゴーの販促イベントが開催された。パキスタンのフセイン・ハイド駐上海総領事も登壇し、このイベントをパキスタン産マンゴーが長江デルタの人々に届くきっかけにしたいとアピールした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081006031

  • 2021年08月09日
    (2)パキスタン産マンゴー、長江デルタ市場への進出を加速

    4日、イベント会場でパキスタン産マンゴーをアピールするフセイン・ハイド駐上海総領事。中国上海市の上海虹橋商務区にある「虹橋品匯」でこのほど、目新しいパキスタン産マンゴーの販促イベントが開催された。パキスタンのフセイン・ハイド駐上海総領事も登壇し、このイベントをパキスタン産マンゴーが長江デルタの人々に届くきっかけにしたいとアピールした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081002230

  • 2021年08月09日
    (3)パキスタン産マンゴー、長江デルタ市場への進出を加速

    4日、パキスタン産マンゴーを味見する来場者。中国上海市の上海虹橋商務区にある「虹橋品匯」でこのほど、目新しいパキスタン産マンゴーの販促イベントが開催された。パキスタンのフセイン・ハイド駐上海総領事も登壇し、このイベントをパキスタン産マンゴーが長江デルタの人々に届くきっかけにしたいとアピールした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081002213

  • 2021年08月09日
    (4)パキスタン産マンゴー、長江デルタ市場への進出を加速

    4日、パキスタン産マンゴーを味見する来場者。中国上海市の上海虹橋商務区にある「虹橋品匯」でこのほど、目新しいパキスタン産マンゴーの販促イベントが開催された。パキスタンのフセイン・ハイド駐上海総領事も登壇し、このイベントをパキスタン産マンゴーが長江デルタの人々に届くきっかけにしたいとアピールした。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(令和3)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081002215

  • 2021年11月03日
    (5)ジェトロ上海「輸入博の波及効果、日本企業にも恩恵」

    ジェトロが虹橋ビジネスエリア(虹橋商務区)でオープンさせる常設展示施設「ジャパンモール」のイメージ図。(資料写真)第1回中国国際輸入博覧会が2018年に開催されて以降、日本企業の製品とサービスは中国でさらに市場を拡大し、中国の開放拡大による波及効果の恩恵を受け続けてきた。日本貿易振興機構上海代表処(ジェトロ上海事務所)はこのほど、新華社の取材に対し、今月5日に開幕する第4回輸入博へ出展する日本企業の最新の進展状況について説明した。同代表処の水田賢治首席代表は、4年連続で日本企業の出展取りまとめ機関を務めるジェトロが今年、300社近くの出展を支援したと明らかにした。食品・農産品展示エリアに89社、医療機器・医薬・ヘルスケア展示エリアに39社が単独ブースを設けるほか、約170社の高品質製品千種類余りが、食品・農産品展示エリアと消費財展示エリアにジェトロが設置する総合パビリオン「ジャパンモール」に集中展示されるという。(上海=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110306246

  • 2021年11月03日
    (6)ジェトロ上海「輸入博の波及効果、日本企業にも恩恵」

    ジェトロが虹橋ビジネスエリア(虹橋商務区)でオープンさせる常設展示施設「ジャパンモール」のイメージ図。(資料写真)第1回中国国際輸入博覧会が2018年に開催されて以降、日本企業の製品とサービスは中国でさらに市場を拡大し、中国の開放拡大による波及効果の恩恵を受け続けてきた。日本貿易振興機構上海代表処(ジェトロ上海事務所)はこのほど、新華社の取材に対し、今月5日に開幕する第4回輸入博へ出展する日本企業の最新の進展状況について説明した。同代表処の水田賢治首席代表は、4年連続で日本企業の出展取りまとめ機関を務めるジェトロが今年、300社近くの出展を支援したと明らかにした。食品・農産品展示エリアに89社、医療機器・医薬・ヘルスケア展示エリアに39社が単独ブースを設けるほか、約170社の高品質製品千種類余りが、食品・農産品展示エリアと消費財展示エリアにジェトロが設置する総合パビリオン「ジャパンモール」に集中展示されるという。(上海=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110306247

  • 2021年11月12日
    (3)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に並ぶ日本商品。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205689

  • 2021年11月12日
    (5)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に設けられた直販エリア。一部商品はオンラインでも購入できる。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205692

  • 2021年11月12日
    (8)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、第4回輸入博に出展された日本商品が並ぶ「ジャパンモール」。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205705

  • 2021年11月12日
    (13)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    5日、ジェトロが第4回輸入博に設けたジャパンパビリオン。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/王婧媛)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205701

  • 2021年11月12日
    (2)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」の内観。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205688

  • 01:31.00
    2021年11月12日
    「新華社」ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。ジェトロが輸入博に設けたジャパンパビリオンのデザインや雰囲気に合わせた広さ千平方メートルの常設会場に、日本酒、調味料、菓子などの食品やシャンプー、入浴剤などの生活用品など、過去4回の輸入博に出展した日本の商品約2千点を展示する。会場内には商談エリアも設けられた。ジェトロ上海代表処の水田賢治首席代表は、日本企業が長江デルタの高品質一体化発展の中心に位置する虹橋商務区の地理的優位性を積極的に利用することで、長江デルタをはじめ多くの地域の消費者に日本の商品の魅力を知ってもらいたいと語った。ジェトロは、日本企業が中国市場で足場を固める支援に力を入れており、今年の第4回輸入博では300社近い日本企業の出展を取りまとめた。全体の出展面積は昨年より400平方メートル広い2900平方メートルに及び、商談を目的とした多くの来場者が展示品などを見て回った。(記者/陳愛平、王婧媛、許暁青) =配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205685

  • 2021年11月12日
    (6)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に展示された日本の酒類商品。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205693

  • 2021年11月12日
    (10)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に並ぶ第2回輸入博に出展された日本商品。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205695

  • 2021年11月12日
    (12)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    5日、第4回輸入博に出展された日本の酒類商品。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/王婧媛)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205699

  • 2021年11月12日
    (9)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に並ぶ第3回輸入博に出展された日本商品。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205700

  • 2021年11月12日
    (1)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、日本の商品を常設展示する「ジャパンモール」。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205691

  • 2021年11月12日
    (7)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、輸入博で初公開された商品を集めた「ジャパンモール」の特設コーナー。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205694

  • 2021年11月12日
    (11)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に並ぶ第1回輸入博に出展された日本商品。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205697

  • 2021年11月12日
    (4)ジェトロ、上海に日本商品の常設展示場輸入博出展の2千点

    6日、「ジャパンモール」に設けられた商談エリア。日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、中国で毎年開かれる「中国国際輸入博覧会(輸入博)」に出展した日本の商品を常設展示する「JapanMall(ジャパンモール)」を上海市のビジネスエリア「虹橋商務区」にある虹橋輸入商品展示交易センターにオープンした。(上海=新華社記者/陳愛平)= 配信日: 2021(令和3)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111205698

  • 2021年11月27日
    (1)中国輸入博に出展された日本の美術品の展示販売会、上海市で開催

    22日、第4回輸入博に出展された、「玉虫塗」と呼ばれる日本の漆器。中国上海税関は25日、第4回中国国際輸入博覧会(輸入博)に出展された日本の美術品58点が、関連の手続きを終えて虹橋商務区保税物流センターに搬入・展示され、「展転保」が行われたと明らかにした。「展転保」とは、関連機関と企業が保税展示・販売または越境電子商取引(越境EC)の形で「展示品を商品に変える」ことを指す。(上海=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112708081

  • 2021年11月27日
    (2)中国輸入博に出展された日本の美術品の展示販売会、上海市で開催

    22日、出展された日本の美術品を検査する上海税関の職員。中国上海税関は25日、第4回中国国際輸入博覧会(輸入博)に出展された日本の美術品58点が、関連の手続きを終えて虹橋商務区保税物流センターに搬入・展示され、「展転保」が行われたと明らかにした。「展転保」とは、関連機関と企業が保税展示・販売または越境電子商取引(越境EC)の形で「展示品を商品に変える」ことを指す。(上海=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112708085

  • 1