KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ヘリ
  • 北海道洞爺湖サミット
  • 福田首相
  • 噴煙
  • 屋外
  • 平成
  • 福田康夫
  • 支笏洞爺国立公園
  • 虻田郡
  • 後方

「虻田町」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
537
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
537
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    秋の洞爺湖

    キーワード:黄葉、屋外、湖、紅葉、自然、秋、洞爺湖、日本、風景、無人、木、虻田郡、テーマメイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:TOMOKAZU YAMADA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030812198

  • -
    秋の洞爺湖

    キーワード:さわやか、黄葉、屋外、湖、紅葉、自然、秋、洞爺湖、日本、風景、無人、虻田郡、テーマメイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:TOMOKAZU YAMADA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030812110

  • -
    秋の洞爺湖

    キーワード:屋外、湖、山、山並み、自然、秋、展望、洞爺湖、日本、風景、無人、虻田郡、テーマメイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:TOMOKAZU YAMADA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030812123

  • -
    桜咲く洞爺湖と羊蹄山

    キーワード:サクラ、さわやか、屋外、花、湖、山、春、初夏、洞爺湖、日本、風景、無人、羊蹄山、虻田郡、風景メイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:TOMOKAZU YAMADA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030812127

  • -
    秋の洞爺湖

    キーワード:黄葉、屋外、湖、紅葉、自然、秋、洞爺湖、日本、無人、木、虻田郡、風景メイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:TOMOKAZU YAMADA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030812196

  • -
    洞爺湖

    キーワード:雲、黄葉、屋外、空、湖、紅葉、山、山並み、自然、秋、青空、洞爺湖、日本、風景、無人、木立、虻田郡、テーマメイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123000915

  • -
    桜咲く洞爺湖と羊蹄山

    キーワード:サクラ、さわやか、屋外、花、湖、山、春、初夏、洞爺湖、日本、風景、無人、羊蹄山、虻田郡、風景メイン写真=撮影日不明、北海道洞爺湖町、クレジット:TOMOKAZU YAMADA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030812061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1977年08月09日
    北海道・有珠山が噴火

    住民が避難してゴーストタウンと化した洞爺湖温泉街=1977(昭和52)年8月9日、北海道・虻田町(1977年国内十大ニュース10)

    商品コード: 2004051400112

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1977年08月13日
    北海道・有珠山が噴火

    降り積もった火山灰で町全体が灰色に変わった洞爺湖温泉街。洞爺湖の湖面も温泉街の近くは白濁している=1977(昭和52)年8月13日、北海道・虻田町(1977年国内十大ニュース10)

    商品コード: 2004051400125

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1977年08月17日
    北海道・有珠山が噴火

    避難所に持ち込むために自宅から持ち出して積まれた布団や座布団など=1977(昭和52)年8月17日、北海道・虻田町洞爺湖温泉町の木の実団地(1977年国内十大ニュース10)

    商品コード: 2004051400137

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1977年08月17日
    北海道・有珠山が噴火

    噴火が収束する見込みが立たないため、長期避難を始めた人たち=1977(昭和52)年8月17日、北海道・虻田町洞爺湖温泉町の木の実団地(1977年国内十大ニュース10)

    商品コード: 2004051400138

  • 1977年09月04日
    まだ続く避難生活 不気味に静まる有珠山 有珠山噴火1カ月

    噴火で家を壊された人たちの避難生活はまだ続いている−火山灰の重みで家をつぶされた人、泥流の危険にさらされる沢沿いの人に、帰れる日はまだ遠い。不自由な避難生活はいつまで続くのか。「山に文句もいえねえしな…」といいながら疲れとストレスがたまる=虻田町(写真グラフ「不気味に静まる有珠山 有珠山噴火1カ月」6枚組の6)

    商品コード: 2014111200408

  • 1977年09月05日
    ジプシー生活の住民 有珠噴火1カ月

    新学期で避難所移転、ジプシー生活の避難住民=1977(昭和52)年8月28日、北海道・虻田町(連載企画「マグマの警告」の<下>併用)

    商品コード: 2014111200419

  • 1978年10月25日
    有珠山で泥流、温泉街襲う

    有珠(うす)山の泥流にのって大石や大木が流れ込んだ洞爺湖温泉街。24日夜からの断続的な強い雨で泥流が発生、温泉街を十数センチから数十センチの厚さで路上などを襲った=1978(昭和53)年10月25日、北海道虻田郡虻田町洞爺湖温泉

    商品コード: 2015081900084

  • 1978年10月25日
    有珠山で泥流、温泉街襲う

    有珠(うす)山の泥流に1階がほとんど埋まった「木の実団地の沢」のマンション。24日夜から断続的な強い雨が振り、火山灰を混じえた厚さ50センチ幅300〜400メートルにわたる泥流が発生=1978(昭和53)年10月25日、北海道虻田郡虻田町洞爺湖温泉

    商品コード: 2015081900085

  • 1978年10月25日
    有珠山で泥流、温泉街襲う

    全日空の沢に流れ込んだ有珠(うす)山の泥流。後方は虻田町営住宅。24日夜から断続的な強い雨が振り、火山灰を混じえた厚さ50センチ幅300〜400メートルにわたる泥流が発生=1978(昭和53)年10月25日、北海道虻田郡虻田町(陸上自衛隊提供)

    商品コード: 2015081900086

  • 1995年05月01日
    絵本整理をする松田さん 善意の絵本、モンゴルへ

    )、社会30S  全国から寄せられた絵本の整理をするモンゴルタイムスの松田支局長(左)とチョナイ・クランダ同紙副編集長=北海道・虻田町(絵本はウランバートルのほか各地に配布、予定モンゴルの新聞社モンゴルタイムスの松田忠徳日本支局長・まつだ・ただのり)

    商品コード: 1995050100038

  • 1998年08月03日
    閉鎖されたホテル ひっそり“拓銀ホテル”

    「エイペックス」の倒産で閉鎖されたままの「ザ・ウィンザーホテル洞爺」=北海道虻田町

    商品コード: 1998080300141

  • 1999年03月04日
    閉鎖されたリゾートホテル ブレーキついにかからず

    拓銀破たんの連鎖で破産、閉鎖された洞爺湖畔の高級リゾートホテル=98年6月、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1999030400182

  • 2000年03月28日
    有珠山の火口 有珠山で火山性地震急増

    火山性地震が急増している有珠山の火口=28日午後2時30分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000032800139

  • 2000年03月28日
    北海道の有珠山 有珠山で火山性地震急増

    火山性地震が急増している有珠山。手前は洞爺湖温泉街=96(平成8)年9月、北海道虻田町

    商品コード: 2000032800032

  • 2000年03月28日
    有珠山の航空写真 有珠山で火山性地震急増

    火山性地震が急増し噴火の可能性もある有珠山=28日午後2時25分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000032800125

  • 2000年03月29日
    静まり返る温泉街 噴火の不安におびえる住民

    ひっそりと静まり返る有珠山山ろくの洞爺湖温泉街=29日午前11時、北海道虻田町

    商品コード: 2000032900052

  • 2000年03月29日
    洞爺湖側から見た有珠山 噴火の不安におびえる住民

    火山性地震が多発し、噴火の可能性が出ている有珠山=29日午前、北海道虻田町

    商品コード: 2000032900058

  • 2000年03月29日
    移送される入院患者 有珠山に噴火の可能性

    噴火の可能性が高まり、有珠山のふもとの病院から別の病院などに移送される入院患者=29日午後4時45分、北海道虻田町

    商品コード: 2000032900135

  • 2000年03月29日
    有珠山と洞爺湖温泉街 有珠山に噴火の可能性

    噴火の可能性が高まっている有珠山(右)とふもとの洞爺湖温泉街。山頂からは白い煙が出ている=29日午後5時30分、北海道虻田町

    商品コード: 2000032900181

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年03月29日
    有珠山を見る宿泊客 噴火の不安におびえる住民

    洞爺湖温泉街で、不安そうに有珠山を見る浴衣姿の宿泊客=29日午前10時55分、北海道虻田町

    商品コード: 2000032900047

  • 2000年03月29日
    避難する親子 噴火の不安におびえる住民

    有珠山(後方)山ろくの虻田町から、親類の家へ避難する親子=29日午前10時45分、北海道虻田町

    商品コード: 2000032900048

  • 2000年03月30日
    洞爺湖温泉街と有珠山 火山活動、活発な状態続く

    有珠山(上方)の噴火に備え避難指示の出されている洞爺湖温泉街=30日午前8時35分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000033000009

  • 2000年03月31日
    有珠山と温泉街 有珠山が噴火

    噴火し、大量の火山灰を噴き上げる有珠山。手前は洞爺湖温泉街=3月31日午後3時50分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000033100155

  • 2000年03月31日
    白い煙を上げる噴火口 有珠山が噴火

    北海道・有珠山が噴火、白い煙を上げる噴火口=3時31日午後3時、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000033100165

  • 2000年03月31日
    虻田町からの噴火 有珠山が噴火

    噴火し噴煙を上げる有珠山=3月31日午後1時11分、北海道虻田町

    商品コード: 2000033100173

  • 2000年03月31日
    布団抱えて避難所入り 有珠山が噴火

    布団などたくさんの荷物を抱えて避難所に入る虻田町民=3月31日午後4時、北海道豊浦町の大岸小学校

    商品コード: 2000033100229

  • 2000年03月31日
    救急車で避難所へ 有珠山が噴火

    虻田町から、救急車で避難所に運ばれるお年寄り=3月31日午後3時50分、北海道豊浦町の大岸小学校

    商品コード: 2000033100232

  • 2000年03月31日
    避難所で登録する僧りょ 有珠山が噴火

    虻田町から避難し、受付で避難所に入る登録をする僧りょ=3月31日午後4時30分、北海道豊浦町の礼文華小学校

    商品コード: 2000033100151

  • 2000年03月31日
    避難所に向かう虻田町民 有珠山が噴火

    多くの荷物を抱え、避難所に向かう虻田町の人たち=3月31日午後5時、北海道豊浦町の礼文華小学校

    商品コード: 2000033100150

  • 2000年03月31日
    不安げな表情の住民 有珠山が噴火

    虻田町から避難、不安げな表情を見せる住民=3月31日午後3時40分、北海道豊浦町の大岸小学校

    商品コード: 2000033100153

  • 2000年03月31日
    避難車を誘導する警察官 有珠山が噴火

    虻田町への道路を封鎖、町外へ避難する車を誘導する警察官=3月31日午後3時、北海道豊浦町

    商品コード: 2000033100235

  • 2000年03月31日
    斜面の地割れ 噴火の恐れ続く

    有珠山北西部にある北屏風山の斜面にできた地割れ=31日午前8時20分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000033100011

  • 2000年04月01日
    灰をかぶった洞爺湖温泉街 有珠山が再噴火

    噴火から一夜明け、火山灰で灰色一色になった洞爺湖温泉街(手前)=1日午前8時35分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040100019

  • 2000年04月01日
    人通りが絶えた住宅街 有珠山が再噴火

    住民が避難し人通りが絶えた住宅街の後方で噴き上がる有珠山の噴煙=1日午前7時33分、北海道虻田町

    商品コード: 2000040100016

  • 2000年04月01日
    温泉街近くの噴煙 有珠山が再噴火

    北海道虻田町の洞爺湖温泉街(手前)の近くから上がる噴煙=1日午前11時43分、北海道洞爺村

    商品コード: 2000040100053

  • 2000年04月01日
    2カ所から噴煙 有珠山が再噴火

    2カ所から噴煙を上げる有珠山=1日午前8時25分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040100012

  • 2000年04月01日
    温泉街近くで上がる噴煙 有珠山が再噴火

    洞爺湖温泉街の近くで新たに噴き上がる噴煙=1日午後0時55分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040100059

  • 2000年04月01日
    ペットを連れて避難 有珠山が再噴火

    ペットを連れて虻田町から避難した夫婦。単調な避難生活ではペットの表情が慰めに=1日午後、北海道豊浦町の豊浦ファミリースポーツセンター

    商品コード: 2000040100109

  • 2000年04月01日
    洞爺湖温泉街近くで噴煙 有珠山が再噴火

    火山灰で灰色一色になった洞爺湖温泉街(手前)の間近で激しく噴き上げる噴煙=1日午後2時10分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040100139

  • 2000年04月01日
    噴煙を上げる有珠山 有珠山が再噴火

    住民が避難し無人となった住宅地の後方で噴煙を上げる有珠山=1日午前7時33分、北海道虻田町

    商品コード: 2000040100011

  • 2000年04月01日
    亀裂の入った道路 有珠山が再噴火

    有珠山が噴き上げる白い噴煙。手前は亀裂の入った道路=1日午前7時55分、北海道虻田町

    商品コード: 2000040100015

  • 2000年04月01日
    JR洞爺駅上空の噴煙 有珠山が再噴火

    人通りが絶えたJR洞爺駅上空を流れる有珠山の噴煙=1日午前7時40分、北海道虻田町

    商品コード: 2000040100029

  • 2000年04月01日
    灰色一色の洞爺湖温泉街 有珠山が再噴火

    火山灰を浴びて灰色一色になった有珠山のふもとの洞爺湖温泉街=1日午前8時35分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040100039

  • 2000年04月01日
    温泉街近くの噴煙 有珠山が再噴火

    北海道虻田町の洞爺湖温泉街(手前)の近くから上がる噴煙=1日午前11時43分、北海道洞爺村

    商品コード: 2000040100056

  • 2000年04月02日
    金比羅山の火口と噴煙 噴火から3日目の有珠山

    洞爺湖温泉街近くの金比羅山西側の噴火口から上がる噴煙=2日午前9時20分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040200010

  • 2000年04月02日
    建物とグラウンドに穴 複数の火口で噴火続く

    有珠山の噴火で建物の一部とグラウンドが穴だらけになった幼稚園=2日午後3時45分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040200078

  • 2000年04月02日
    有珠山全景 続く大規模災害の危険

    噴煙を上げる有珠山の全景。左端は洞爺湖温泉街=2日午後3時50分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040200082

  • 2000年04月02日
    静まり返る洞爺湖温泉街 複数の火口で噴火続く

    火山灰に覆われ静まり返る無人の洞爺湖温泉街=2日午後3時20分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040200092

  • 2000年04月02日
    調査する野津教授 他に活発化の兆候見られず

    上空から有珠山を調査する東大の野津憲治教授=2日午前10時、北海道虻田町

    商品コード: 2000040200087

  • 2000年04月02日
    激しく噴き出す噴煙 複数の火口で噴火続く

    洞爺湖温泉近くの金比羅山西側の噴火口から激しく噴き出す噴煙=2日午後2時15分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040200056

  • 2000年04月03日
    噴火口近くの建物 有珠山噴火

    国道230号線沿いの建物近くに不気味に口を開ける有珠山北西の噴火口=3日午前8時55分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040300028

  • 2000年04月03日
    飛散したとみられる石 虻田町で噴石?

    北海道虻田町内で見つかった有珠山噴火で飛散したとみられる大きな石=3日午後、北海道警伊達署

    商品コード: 2000040300118

  • 2000年04月03日
    撤収する虻田町役場 町長も去り、無人の役場に

    撤収する虻田町役場から戸籍簿などの台帳類を運び出す自衛隊員=3日午後2時40分、北海道虻田町

    商品コード: 2000040300120

  • 2000年04月03日
    激しく吹き出す噴煙 有珠山噴火

    洞爺湖温泉街近くの噴火口から激しく吹き出す噴煙=3日午前9時10分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040300030

  • 2000年04月03日
    水柱状の噴出物 有珠山噴火

    洞爺湖温泉街の東で、吹き上げる水柱状の噴出物=3日午前8時50分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040300045

  • 2000年04月03日
    有珠山北西部の断層 北西山ろくで断層確認

    有珠山北西部の国道230号の上にできた噴火口(左上)付近の断層=3日午前、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040300104

  • 2000年04月03日
    有珠山北西部の噴火口群 北西山ろくに断層確認

    有珠山北西部の噴火口群(右上)。下は火山灰に覆われた工場=3日午前、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040300105

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年04月05日
    郵便物を仕分けする局員 郵便物1万通が宙に

    豊浦町に開設された虻田町の臨時郵便局で、郵便物の仕分けをする局員ら=4日、北海道・豊浦町の「ふるさとドーム」

    商品コード: 2000040500028

  • 2000年04月05日
    洞爺湖温泉に迫る泥流 有珠山で大雨、泥流警戒

    有珠山北西部の金比羅山の山ろくから流れ出し洞爺湖温泉街に迫る泥流=5日午後2時30分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040500110

  • 2000年04月05日
    成長を続ける断層群 有珠山で大雨、泥流警戒

    有珠山の西山北西部で不気味に成長を続ける断層群=5日午後2時10分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040500140

  • 2000年04月06日
    避難所の西村夫妻 「また温泉街に住みたい」

    有珠山噴火で2回目の避難生活を送る西村勝治さん、京子さん夫妻=3日、北海道虻田町

    商品コード: 2000040600002

  • 2000年04月06日
    西山西側付近の断層群 有珠山噴火から1週間

    断層群が発達している有珠山の西山西側付近。右端は寸断された国道230号=6日午後2時30分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040600117

  • 2000年04月06日
    成長する断層群と建物 有珠山噴火から1週間

    有珠山の西山西側付近で成長を続け、建物を持ち上げた断層群=6日午後2時20分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040600122

  • 2000年04月07日
    洞爺湖に流れ込む泥流 爆発的噴火に監視強化

    泥流路から、煙を上げながら洞爺湖に流れ込む泥流=7日午前10時20分、北海道虻田町の洞爺湖温泉

    商品コード: 2000040700047

  • 2000年04月07日
    道央自動車道付近の断層 噴火続く有珠山

    道央自動車道の虻田洞爺湖インター付近で新たに確認された断層。手前は道央自動車道=7日午後2時30分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-11536にあり)

    商品コード: 2000040700120

  • 2000年04月07日
    温泉街に達した熱泥流 噴火続く有珠山

    金比羅山付近から流れ出し洞爺湖温泉街(手前)に達した熱泥流=7日午後2時10分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-11536にあり)

    商品コード: 2000040700117

  • 2000年04月07日
    西山の西の噴火口 噴火続く有珠山

    有珠山の西山の断層群付近で確認された噴火口。6日までここに建っていた建物はなくなっていた=7日午後2時35分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-11536にあり)

    商品コード: 2000040700121

  • 2000年04月08日
    火山灰に覆われた温泉街 営業再開に募る不安

    火山灰に覆われた無人の洞爺湖温泉街=8日午後2時20分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-11536にあり)

    商品コード: 2000040800099

  • 2000年04月08日
    金比羅山の噴煙 噴火続く有珠山

    金比羅山の火口から激しく噴き上がる噴煙=8日午後5時50分、北海道虻田町から撮影

    商品コード: 2000040800110

  • 2000年04月09日
    規制海域で一時的に操業 有珠山で噴火続く

    一時的に操業を許可され、立ち入り規制海域に向かうホタテ養殖業者の船団=9日午前10時10分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040900041

  • 2000年04月09日
    洞爺湖温泉街に熱泥流 有珠山で噴火続く

    洞爺湖温泉街を白煙を上げながら流れる熱泥流=9日午前10時40分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040900039

  • 2000年04月09日
    避難所に戻った住民 有珠山の噴火続く

    一時帰宅を終え、大きな荷物を手に避難所に戻った虻田町月浦の住民=9日午後3時20分、北海道虻田町の花和小学校

    商品コード: 2000040900081

  • 2000年04月09日
    洞爺湖温泉街に迫る噴煙 有珠山の噴火続く

    洞爺湖温泉街に迫る噴煙と、洞爺湖まで流れ込む熱泥流=9日午前10時40分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000040900042

  • 2000年04月09日
    小学校付近の熱泥流 有珠山で噴火続く

    洞爺湖温泉街を流れる熱泥流。中央の細長い建物は洞爺湖温泉小学校=9日午前10時40分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-12036に)

    商品コード: 2000040900098

  • 2000年04月10日
    洞爺湖温泉街と噴煙 爆発的噴火の恐れ当分なし

    洞爺湖温泉街(手前)付近で噴き上がる噴煙=10日午前、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-12036に)

    商品コード: 2000041000127

  • 2000年04月10日
    小学校の校庭に泥流 爆発的噴火、当面薄れる

    排水路(上)からあふれ出し洞爺湖温泉小学校(手前)の校庭に流れ込んだ泥流=10日午前9時30分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-12036に)

    商品コード: 2000041000029

  • 2000年04月11日
    泥流に押し流された橋 泥流への警戒続く

    10日確認された洞爺湖温泉街の排水路で泥流に押し流された橋=10日午前、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-12036に)

    商品コード: 2000041100023

  • 2000年04月11日
    避難所に戻った住民 有珠の泥流で家屋傾く

    一時帰宅を終え、たくさんの荷物を手にバスから降りる虻田町本町地区の住民ら=11日午後1時50分、北海道豊浦町東雲の豊浦中学校

    商品コード: 2000041100094

  • 2000年04月11日
    救出された犬 有珠の泥流で家屋傾く

    虻田町の避難対象地区に置き去りにされ、一時帰宅で救出されたペットの犬=11日午後2時13分、北海道豊浦町

    商品コード: 2000041100097

  • 2000年04月11日
    一時帰宅で集まった住民 有珠山周辺、降雨収まる

    一時帰宅のため集合場所に集まった虻田町の住民=11日午前11時5分、北海道豊浦町の豊浦中学校

    商品コード: 2000041100036

  • 2000年04月11日
    泥流被害の橋と建物 有珠の泥流で家屋傾く

    洞爺湖温泉街で泥流によって別の橋の横まで押し流された橋の一部(中央上)と1階部分が泥で埋まった建物(右下)=11日午後1時50分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから(CD-RはK2000-12036に)

    商品コード: 2000041100096

  • 2000年04月12日
    伊達市長らが記者会見 予知連が有珠山で新見解

    一部地区の避難指示解除について記者会見する(左から)山中漠壮瞥町長、長崎良夫虻田町長、菊谷秀吉伊達市長=12日午後10時4分、北海道伊達市役所(CD-RはK2000-11737に)

    商品コード: 2000041200162

  • 2000年04月12日
    入学式の新入生ら 虻田町で初めての入学式

    避難生活を送る洞爺湖温泉小などの児童も加わって行われた花和小学校の入学式=12日午前9時、北海道虻田町

    商品コード: 2000041200022

  • 2000年04月12日
    花輪をかけてもらう新入生 虻田町で初めての入学式

    北海道虻田町の花和小学校の入学式で、上級生に花輪をかけてもらう新入生=12日午前9時

    商品コード: 2000041200020

  • 2000年04月13日
    次の避難に備える住民 避難解除、久々わが家に

    避難指示一部解除で自宅に戻ったものの、次の避難に備え準備する住民=13日午後、北海道虻田町

    商品コード: 2000041300114

  • 2000年04月13日
    噴煙を上げる有珠山 避難解除、やっとわが家に

    噴煙を上げる金比羅山付近(左)と西山西側(右)。下は洞爺湖温泉街=13日午前9時30分、北海道虻田町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2000041300061

  • 2000年04月13日
    仮庁舎の虻田町役場職員 “疎開”役場の復帰は未定

    北海道豊浦町内の仮庁舎で業務に追われる虻田町役場の職員=13日午前

    商品コード: 2000041300098

  • 2000年04月13日
    自宅に荷物運ぶ住民 避難の一部住民が帰宅

    避難一部解除で自宅に戻り、荷物を運び込む住民。後方は有珠山の噴煙=13日午後、北海道虻田町

    商品コード: 2000041300096

  • 2000年04月13日
    畑を手入れする青山さん 避難解除、久々わが家に

    避難指示が一部解除されて帰宅、イチゴ畑で手入れをする青山晴重さん。後方は噴煙を上げる有珠山=13日午後、北海道虻田町

    商品コード: 2000041300109

  • 2000年04月13日
    民家に明かりともる 避難解除、久々わが家に

    避難していた住民の一部が帰宅し、民家には久しぶりに明かりがともった。後方は有珠山から上がる噴煙=13日午後6時35分、北海道虻田町

    商品コード: 2000041300123

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年04月14日
    始まった仮設住宅の工事 仮設住宅建設始まる

    北海道虻田町で始まった有珠山噴火で避難した住民用の仮設住宅建設工事=14日午前9時15分

    商品コード: 2000041400010

  • 2000年04月14日
    噴煙浴びる洞爺湖温泉街 仕事どうなる、広がる不安

    有珠山の噴煙を絶え間なく浴びる洞爺湖畔の温泉街。長期化しそうな噴火活動にホテル従業員らは雇用の不安を抱えている=14日午後、北海道虻田町から

    商品コード: 2000041400111

  • 2000年04月14日
    白い噴煙 噴火続く有珠山

    多数の火口から活発に白い噴煙を上げる有珠山=14日午後3時5分、北海道虻田町から

    商品コード: 2000041400068

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6