KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 大坪
  • 方法
  • 豊作
  • ムー
  • 販売
  • 農家
  • 村民
  • 産地

「西固区」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
55
( 1 55 件を表示)
  • 1
55
( 1 55 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年12月11日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    11日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫した黄ニラを束ねる村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702380

  • 2019年12月12日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で黄ニラを買い付ける業者。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702293

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で黄ニラを収穫する村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702281

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で黄ニラを収穫する村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702284

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫した黄ニラ。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702287

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で黄ニラの豊作を祝う村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702298

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で黄ニラを収穫する村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702381

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫した黄ニラを束ねる村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702445

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫前に黄ニラに覆われていた稲わらを取り除く村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702360

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫した黄ニラを束ねる村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702447

  • 01:03.38
    2019年12月14日
    「新華社」黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(記者/馬希平、何問、王生元)<映像内容>黄ニラ刈り入れ祭の様子、撮影日:2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121805235

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫した黄ニラ。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702294

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫前に黄ニラに覆われていた稲わらを取り除く村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702330

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で黄ニラを収穫する村民。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702394

  • 2019年12月14日
    黄ニラの豊作祝う真冬の収穫祭開催甘粛省蘭州市

    14日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村で収穫した黄ニラ。中国甘粛省蘭州市西固区西柳溝街道の張家大坪村で14日、「黄韮(黄ニラ)刈り入れ祭」が開催された。同村は古くから黄ニラの栽培が行われ、蘭州市の黄ニラの主産地となっている。伝統的な方法で栽培された黄ニラは畑一面に生い茂り、茎は白玉(はくぎょく)のように白く、葉は黄金のごとく輝き、各種の美食に用いられている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2019(令和元)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702448

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の金城公園にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405667

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の五一市場にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405677

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の金城公園にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405691

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の五一市場にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405708

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の金城公園にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405668

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の中天嘉園にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405674

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の金城公園にある読者ステーション。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405715

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の五一市場にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405759

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の五一市場にある読書ステーションで本を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405751

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の金城公園にある読書ステーションで本を選ぶ市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405671

  • 2020年11月27日
    図書館がさらに進化、多機能で開かれた文化空間に甘粛省蘭州市

    11月27日、甘粛省蘭州市の金城公園にある読書ステーションで新聞を読む市民。中国甘粛省蘭州市西固区政府と読者出版集団はここ数年、「政府が建設を推進し、読者出版集団ブランドの支援、運営を市場化する」という方法で既存の新華書店を改造し、公園や社区(コミュニティー)、キャンパスの近くに市民に寄り添った新しい図書施設「読者ステーション・金城書房」を建設した。にぎやかな街中でも静かに過ごせる空間が各所に設けられ、読書や休憩のできるスポットとして市民の人気を集めている。書籍の閲覧や貸し出し、各種講座やサービスの提供、文化クリエーティブ商品の販売を一体化した「読者ステーション・金城書房」は、新刊発表会や各種展覧会、親子での読書、詩の朗読などの文化体験イベントを提供し、多機能で開かれた都市の公共文化空間となっている。(蘭州=新華社記者/馬希平)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120405698

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月12日
    黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラをひもで縛る農家の人。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121802346

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月12日
    黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、黄ニラの収穫に励む農家の人たち。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121802353

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (10)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫したばかり黄ニラを見せる伝統的栽培法の伝承者。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/龔哲)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300448

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (9)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、農作業に励む黄ニラの伝統的栽培法の伝承者。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300428

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (1)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、黄ニラにかぶせた小麦のわらを取り除く農家の人たち。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300375

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (3)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村委員会で、農家の人たちが作った黄ニラ入りの餃子。皮には小麦粉のほか、ドラゴンフルーツやカボチャ、ホウレンソウなどが使われている。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300427

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (2)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村委員会で、黄ニラ入りの餃子を作る農家の人たち。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300394

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (8)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、ニラ刈り鎌で黄ニラを刈る農家の人。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300395

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (7)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で、黄ニラの収穫に励む農家の人たち。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/馬莎)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300449

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    (4)黄ニラが豊作、収穫に励む農家の人々甘粛省蘭州市

    12日、甘粛省蘭州市西固区張家大坪村の畑で収穫された新鮮な黄ニラ。二十四節気の「冬至」(今年は12月21日)を間近に控えた中国甘粛省蘭州市西固(せいこ)区張家大坪村では、黄ニラが収穫期を迎えている。畑では、農家の人たちが豊作の喜びをかみしめながら、収穫作業に励んでいる。現在、同村の黄ニラの栽培面積は520ムー(約34・7ヘクタール)、年間生産量は約91万キロ、年間生産額は1560万元(1元=約16円)に上る。黄ニラ栽培は同村の村民の暮らしを支える基幹産業となっており、1人当たりの平均年収は2万4千元に達している。同村はここ数年、電子商取引(EC)の発展にも力を入れ、北京市や広東省広州市、陝西省西安市などでの黄ニラの販売を後押ししている。(蘭州=新華社記者/龔哲)=配信日:2020(令和2)年12月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122300376

  • 2021年12月17日
    (4)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラを並べる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711419

  • 2021年12月17日
    (5)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫したばかりの黄ニラを見せる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711418

  • 2021年12月17日
    (6)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫したばかりの黄ニラを見せる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711421

  • 2021年12月17日
    (9)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、黄ニラを収穫する農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711441

  • 2021年12月17日
    (7)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラを並べる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711440

  • 2021年12月17日
    (11)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、黄ニラを収穫する農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711444

  • 2021年12月17日
    (8)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫したばかりの黄ニラを運ぶ農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711436

  • 2021年12月17日
    (2)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラを並べる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711414

  • 2021年12月17日
    (1)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラを並べる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711398

  • 2021年12月17日
    (3)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラを並べる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711417

  • 2021年12月17日
    (10)黄ニラの収穫始まる甘粛省蘭州市

    15日、蘭州市西固区張家大坪村の畑で、収穫した黄ニラを並べる農家の人。中国甘粛省蘭州市西固区の張家大坪村で、黄ニラの収穫作業が始まった。黄ニラ産業は村の暮らしを支える特色ある支柱産業で、栽培面積は500ムー(約33ヘクタール)余りに達している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121711442

  • 2022年01月10日
    (6)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007377

  • 2022年01月10日
    (3)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007376

  • 00:46.56
    2022年01月10日
    「新華社」黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(記者/范培珅) =配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007281

  • 2022年01月10日
    (4)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007372

  • 2022年01月10日
    (5)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007373

  • 2022年01月10日
    (2)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007375

  • 2022年01月10日
    (7)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007381

  • 2022年01月10日
    (1)黄河水域にハクチョウが飛来甘粛省蘭州市

    6日、湟水河と黄河が合流する地点で越冬中のハクチョウ。中国甘粛省蘭州市西固区達川鎮の湟水河と黄河が合流する地点にこのほど、ハクチョウの群れが越冬のため飛来した。群れは羽を休め、餌を探し、戯れ合いながら活発に過ごしている。同市はここ数年、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進しており、給餌やモニタリング強化などの措置を講じて渡り鳥を保護している。(蘭州=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011007374

  • 1