KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 大橋
  • 記者
  • 令和
  • 建物
  • アースアワー
  • 世界自然保護基金
  • 参加
  • 意志
  • 提唱
  • 時刻

「西湾大橋」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
13
( 1 13 件を表示)
  • 1
13
( 1 13 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2016年06月21日
    観光と環境保護を両立マカオ特別行政区

    マカオの西湾大橋。(2016年6月21日撮影)中国マカオ特別行政区は珠江デルタの南西部にあり、北は珠海市と接し、東は海を隔てて香港や深圳市と向き合っている。33平方キロほどの面積に約67万人が暮らす。人口が密集し、多くの観光客も訪れる都市ではあるが、特区政府と市民は環境保護をおろそかにせず、ますますそれを大切にしている。マカオには、市街地に20カ所以上の公園や庭園がある他、四つの郊外型公園と三つの自然湿地生態区があり、東アジアとオーストラリアを行き来する渡り鳥の貴重な休憩地と越冬地になっている。マカオの鳥類資源は非常に豊かで、100種類以上の鳥がこの地に生息している。北京市で開催中の2019中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)のマカオ園で22~24日、「マカオの日」イベントが開催され、多くの観光客が訪れた。(北京=新華社記者/張金加)=2016(平成28)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101348

  • 2020年03月22日
    まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ

    22日、霧に覆われたマカオ・西湾大橋。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032601632

  • 2020年03月28日
    マカオ特別行政区、アースアワーに参加

    28日、消灯後のマカオタワーと西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020033100770

  • 2020年03月28日
    マカオ特別行政区、アースアワーに参加

    28日、消灯前の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020033100765

  • 2020年03月28日
    マカオ特別行政区、アースアワーに参加

    28日、消灯後の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020033100797

  • 2020年03月28日
    マカオ特別行政区、アースアワーに参加

    28日、消灯前のマカオタワーと西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020033100733

  • 2022年03月28日
    (7)マカオ特別行政区、環境イベント「アースアワー」に参加

    26日、消灯前の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱し、世界中の人々が同日同時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す環境イベント「アースアワー」が26日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903823

  • 2022年03月28日
    (1)マカオ特別行政区、環境イベント「アースアワー」に参加

    26日、消灯後の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱し、世界中の人々が同日同時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す環境イベント「アースアワー」が26日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903825

  • 2022年03月28日
    (2)マカオ特別行政区、環境イベント「アースアワー」に参加

    26日、消灯前の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱し、世界中の人々が同日同時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す環境イベント「アースアワー」が26日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903831

  • 2022年03月28日
    (6)マカオ特別行政区、環境イベント「アースアワー」に参加

    26日、消灯前のマカオタワーと西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱し、世界中の人々が同日同時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す環境イベント「アースアワー」が26日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903830

  • 2022年03月28日
    (4)マカオ特別行政区、環境イベント「アースアワー」に参加

    26日、消灯後のマカオタワーと西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱し、世界中の人々が同日同時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す環境イベント「アースアワー」が26日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903822

  • 2022年03月28日
    (8)マカオ特別行政区、環境イベント「アースアワー」に参加

    26日、消灯後の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱し、世界中の人々が同日同時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す環境イベント「アースアワー」が26日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903826

  • 2022年04月25日
    (4)朝霧に包まれるマカオの街並み

    23日、上空から見たマカオの西湾大橋。(小型無人機から)中国マカオ特別行政区で23日、市街地の高層ビルが朝霧に包まれる幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2022(令和4)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042506368

  • 1