KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 画像
  • 研究
  • 記載
  • 説明文
  • 奉納
  • 大祭
  • 祭り

「諏訪神社」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
192
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
192
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2014年09月26日
    一の鳥居改修完了 諏訪神社

    改修が終わり「鎮西大社」の額が披露された諏訪神社の一の鳥居の竣工式=2014(平成26)年9月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015081100738

  • -
    諏訪神社

    長崎市諏訪神社の拝殿。秋のくんちで有名な長崎の氏神である。明治初期の古写真や手彩色の絵葉書で数多く紹介されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号66‐17‐0]

    商品コード: 2017082400293

  • -
    諏訪神社

    諏訪神社=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号109‐45‐0]

    商品コード: 2017081502205

  • -
    諏訪神社

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。諏訪神社参道の入り口の大鳥居と諏訪神社を見た写真。鳥居の左側に、近代的な街灯が見え、近代化しつつある長崎が分かる。秋のくんちで有名な長崎の氏神である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号75‐14‐0]

    商品コード: 2017082400650

  • -
    諏訪神社

    キーワード:諏訪神社、写真=撮影年月日不明、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204480

  • -
    諏訪神社

    諏訪神社=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号96‐54‐0]

    商品コード: 2017081401581

  • -
    諏訪神社

    諏訪神社=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号120‐15‐0]

    商品コード: 2017081601021

  • -
    諏訪神社

    諏訪神社=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号120‐30‐0]

    商品コード: 2017081800156

  • 1948年08月11日
    諏訪神社

    諏訪神社本殿=整理1948(昭和23)年8月、長野県下諏訪町(23年内地番号なし)

    商品コード: 2016020800315

  • -
    諏訪神社

    写真台紙には「大日本長崎上野寫」と印刷されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号66‐33‐0]

    商品コード: 2017082400169

  • 1989年10月07日
    長崎くんち 諏訪神社

    踊り馬場で豪快に引き回される長崎くんち踊町、東浜町の「竜宮船」=1989(平成元)年10月7日、長崎市・諏訪神社、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015081100931

  • -
    諏訪神社

    諏訪神社=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号120‐6‐0]

    商品コード: 2017081601087

  • 1952年05月31日
    諏訪神社

    長崎市の諏訪神社=1952(昭和27)年5月(内地番号なし)

    商品コード: 2013031900158

  • 2014年02月10日
    諏訪神社の拝殿

    キーワード:屋外、建物、神社、昼、冬、日本、拝殿、風景、無人、10日、諏訪神社、風景メイン写真=2014(平成26)年2月10日、長崎県長崎市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020043004415

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    諏訪神社の大鳥居

    長崎市上西山町の諏訪神社の入り口の大鳥居。天保2年(1831)に青銅で造られた。大鳥居の額には「鎮西大社」と記されている。明治7年(1874)8月20日の台風で倒壊したが、明治25年(1892)三菱造船所で鋳造して再建される。後ろの鳥居は石造りであった。周囲の建物が古さを感じさせる。内田九一が明治6年(1873)に撮影した同じアングルの写真がある。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐13‐0]

    商品コード: 2017081600923

  • -
    諏訪神社の長坂

    諏訪神社の長坂=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐7‐0]

    商品コード: 2017081600939

  • -
    諏訪神社旧中門

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。諏訪神社中門の写真。諏訪神社は秋のくんちで有名な長崎の氏神である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号95‐9‐0]

    商品コード: 2017081401552

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    諏訪神社の青銅馬=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号109‐46‐0]

    商品コード: 2017081502154

  • -
    長崎・諏訪神社

    キーワード:諏訪神社=明治中期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018011900837

  • -
    諏訪神社境内

    諏訪神社境内=明治中期、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号58‐7‐0]

    商品コード: 2017081400538

  • -
    諏訪神社の長坂

    諏訪神社の長坂=明治中期、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号58‐8‐0]

    商品コード: 2017081400539

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    [整理番号1‐20‐0](目録番号「20」)と同じ写真。高さ1.8mの青銅馬は、長崎製鉄所(現三菱長崎造船所)の創業記念として、明治3年(1870)に奉納されたものである。昭和3年(1928)10月、長崎公園口(通称諏訪公園口)に移されたが、第2次世界大戦中の金属回収政策により供出された。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号75‐10‐0]

    商品コード: 2017082400623

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    長崎の諏訪神社境内に置かれた青銅の馬とそれを見上げる親子。この青銅の馬は戦時中に供出されて今は残っていない。写真の下にはドイツ語で「長崎のお諏訪の前の青銅の馬」と記されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐20‐0]

    商品コード: 2017080200686

  • -
    諏訪神社の旧中門

    諏訪神社の旧中門=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号120‐4‐0]

    商品コード: 2017081601079

  • -
    諏訪神社境内

    諏訪神社境内=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号125‐40‐0]

    商品コード: 2017081401750

  • -
    諏訪神社の鳥居

    この写真は英語で「長崎、諏訪神社の石の門」と題されている。諏訪神社の拝殿側から宮下を鳥居ごしに見下ろしたものである。参道の中央には敷石がしかれている。遠方は若宮稲荷のある伊良林にあたる。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐3‐0]

    商品コード: 2017080902643

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    高さ1.8mの青銅馬は、長崎製鉄所(現三菱長崎造船所)の創業記念として、明治3年(1870)に奉納されたものである。昭和3年(1928)10月、長崎公園口(通称諏訪公園口)に移されたが、第2次世界大戦中の金属回収政策により供出された。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号95‐4‐0]

    商品コード: 2017081401544

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    諏訪神社の青銅馬=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号106‐42‐0]

    商品コード: 2017081502035

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    長崎の諏訪神社入口の大鳥居。整理番号1-19の写真よりは後の時期の撮影。右手の建物二階部分のヴェランダが目をひく。人物は着飾っている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号8‐12‐0]

    商品コード: 2017080201050

  • -
    諏訪神社の鳥居

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。秋のくんちの踊り馬場から参道入り口方面を見た写真。三つの鳥居が重なって見える。鳥居越しに、長崎市市街地と寺町周辺が見えている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号58‐13‐0]

    商品コード: 2017081400573

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    この写真は英語で「長崎、諏訪神社の青銅馬」と題されている。拝殿前に献上されていた青銅製の神馬である。この像は戦時中武器の製造のため供出されたため、現在は残っていない。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐2‐0]

    商品コード: 2017080902646

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    長崎市上西山町の諏訪神社入口の大鳥居が写っている。半纏の男がてを回している。鳥居の大きさを示すためであろうか。写真したにはドイツ語で「長崎の神社の鳥居」の意味の説明が付されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐19‐0]

    商品コード: 2017080200694

  • 2014年02月10日
    諏訪神社の拝殿

    キーワード:屋外、建物、神社、昼、冬、日本、拝殿、無人、10日、諏訪神社、風景メイン写真=2014(平成26)年2月10日、長崎県長崎市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020043004402

  • -
    諏訪神社の旧中門

    改修され、現在は残っていない。この門の背後に本殿があった。石段の左右にある灯籠は幕末期に奉納された。その屋根は青銅葺である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐39‐0]

    商品コード: 2017080201501

  • -
    諏訪神社旧中門

    英語で「寺の入り口」と書き込まれているが、長崎諏訪神社の旧中門である。上野彦馬のアルバムのなかの一枚である。明治10年代の撮影で、門の脇にまだ伊万里焼きの灯篭が置かれていない。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐15‐0]

    商品コード: 2017080201853

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    諏訪神社の青銅馬=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号107‐9‐0]

    商品コード: 2017081501947

  • -
    長崎・諏訪神社

    キーワード:諏訪神社=明治中期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018011900889

  • -
    諏訪神社の長坂

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。参道途中の踊馬場から大門と回廊を撮影した写真。途中の階段は長坂と呼ばれている。ここに、様々な服装をさせた人物を配置させて演出した写真。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号73‐3‐0]

    商品コード: 2017082400520

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    諏訪神社の大鳥居=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号109‐43‐0]

    商品コード: 2017081502152

  • -
    諏訪神社の長坂

    諏訪神社の長坂=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号58‐25‐0]

    商品コード: 2017081400561

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    諏訪神社の大鳥居=明治5年頃、長崎、撮影者:内田九一、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号66‐15‐0]

    商品コード: 2017082400147

  • -
    諏訪神社境内

    明治中期(1887)頃の写真。諏訪神社中門の写真。諏訪神社は秋のくんちで有名な長崎の氏神である。中門の前の石段に人物を配置した演出写真である。写真左に洋風な街灯が見え、近代化する長崎が感じられる。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号73‐30‐0]

    商品コード: 2017082400590

  • -
    諏訪神社旧中門

    明治中期(1887)頃の写真。諏訪神社中門の写真。諏訪神社は秋のくんちで有名な長崎の氏神である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐28‐0]

    商品コード: 2017081501619

  • -
    諏訪神社の長坂

    長崎の代表的お祭り「おくんち」の際、神輿をかついで上り下りする坂として有名である。祭りの際にはこの坂の左右に観客席が設けられ、坂下で奉納の演し物が演じられる。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐38‐0]

    商品コード: 2017080201420

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    諏訪神社の大鳥居=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号109‐42‐0]

    商品コード: 2017081502128

  • -
    諏訪神社旧中門

    現在は改修されて残っていない中門が写っている。青銅製の馬が後ろ向きに写っている。整理番号21-15と同じ写真。ただしこちらが複製とおもわれる。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐5‐0]

    商品コード: 2017080201830

  • -
    諏訪神社の鳥居

    諏訪神社の鳥居=撮影年月日不明、長崎、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号95‐2‐0]

    商品コード: 2017081401537

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    諏訪神社の青銅馬=撮影年月日不明、長崎、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号68‐7‐0]

    商品コード: 2017082400273

  • -
    諏訪神社の長坂

    諏訪神社の長坂=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号109‐44‐0]

    商品コード: 2017081502100

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。諏訪神社参道の入り口の大鳥居と諏訪神社を見た写真。鳥居の右側に、近代的な街灯が見え、近代化しつつある長崎が分かる。秋のくんちで有名な長崎の氏神である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号73‐4‐0]

    商品コード: 2017082400480

  • -
    諏訪神社の大鳥居

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。秋のくんちの踊り馬場から参道入り口方面を見た写真。三つの鳥居が重なって見える。明治中期の、諏訪神社参道の風景。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号73‐2‐0]

    商品コード: 2017082400535

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    高さ1.8mの青銅馬は、長崎製鉄所(現三菱長崎造船所)の創業記念として、明治3年(1870)に奉納されたものである。昭和3年(1928)10月、長崎公園口(通称諏訪公園口)に移されたが、第2次世界大戦中の金属回収政策により供出された。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号73‐5‐0]

    商品コード: 2017082400571

  • -
    諏訪神社の鳥居

    明治中期(1887)頃の手彩色の写真。参道の大鳥居を過ぎた、二の鳥居の前から、諏訪神社方面を見た写真。右側にドンコ茶屋の建物が見える。神社の中腹に、洋風建築が建てられているのは、明治中期の洋風化の情勢が伝わる写真。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号81‐34‐0]

    商品コード: 2017081401347

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    諏訪神社の青銅馬=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号120‐25‐0]

    商品コード: 2017081601012

  • -
    諏訪神社の旧中門

    諏訪神社の旧中門=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号120‐10‐0]

    商品コード: 2017081601016

  • 2014年01月05日
    諏訪神社の神馬像

    キーワード:ウマ、クラフト、屋外、建物、午前中、神社、像、彫像、伝統的な、冬、日本、無人、神馬、5日、諏訪神社、北村西望、神馬像=2014(平成26)年1月5日、長崎県長崎市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061002328

  • -
    諏訪神社の大門と廻廊

    諏訪神社の大門と廻廊=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐10‐0]

    商品コード: 2017081600943

  • -
    長崎・諏訪神社鳥居

    キーワード:諏訪神社の鳥居=明治後期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018011900915

  • -
    諏訪神社本殿と奥門

    明治中期(1887)頃の写真。諏訪神社の拝殿、祝詞殿、本殿が側面から撮影されている。諏訪神社は秋のくんちで有名な長崎の氏神である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐29‐0]

    商品コード: 2017081501525

  • -
    諏訪神社の中門と廻廊

    諏訪神社の中門と廻廊=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐12‐0]

    商品コード: 2017081601042

  • 2014年02月10日
    諏訪神社の長坂と大門

    キーワード:屋外、階段、神社、大門、昼、鳥居、冬、日本、風景、無人、門、10日、諏訪神社、長坂、風景メイン写真=2014(平成26)年2月10日、長崎県長崎市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061002353

  • -
    諏訪神社境内の茶屋

    諏訪神社境内の茶屋=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号101‐1‐0]

    商品コード: 2017081501496

  • -
    諏訪神社の正殿と拝殿

    右から諏訪神社の拝殿、祝詞殿、本殿の順である。拝殿は一般人の参拝所で、檜木造り・檜皮葺・入母屋造。左右正面に上が口を開く。扁額は明治元年(1868)九州鎮撫総督となった沢宣嘉の書。渡り廊下でつながる祝詞殿の内部は畳敷きである。左奥は安政4年(1857)に炎上した後、明治2年(1869)に再建された本殿である。内陣には諏訪・森崎・住吉の三社のご神体が安置されている。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐11‐0]

    商品コード: 2017081600949

  • -
    長崎・諏訪神社四ノ鳥居

    キーワード:諏訪神社四ノ鳥居=明治後期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018011900916

  • -
    諏訪神社の踊馬場と長坂

    諏訪神社の踊馬場と長坂=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐9‐0]

    商品コード: 2017081601040

  • 05:37.53
    2018年10月07日
    色鮮やかに長崎くんち開幕 江戸初期からの伝統大祭

    長崎市で江戸初期から続く秋の大祭「長崎くんち」が7日、同市中心部近くの諏訪神社で開幕した。笛や太鼓の音が境内に響き渡るなか、色鮮やかな衣装に身を包んだ参加者らが、山車を豪快に回すなど各地区伝統の出し物を奉納した。祭りは市内の公園などでも行われる予定。9日まで。〈映像内容〉長崎市で開幕した秋の大祭「長崎くんち」の様子、撮影日:2018(平成30)年10月7日、撮影場所:長崎県長崎市

    商品コード: 2018100921113

  • -
    諏訪神社境内から市街地中心部を望む

    諏訪神社境内から市街地中心部を望む=撮影年月日不明、長崎、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号95‐11‐0]

    商品コード: 2017081401533

  • 1950年10月07日
    スケッチ2025 長崎くんち

    長崎諏訪神社の祭り(長崎くんち)で、長坂を上る鯨の引き物=1950(昭和25)年10月7日、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2016110200561

  • 02:45.09
    2017年10月07日
    伝統の長崎くんち始まる 笛や太鼓、異国情緒あふれ

    江戸時代初期から続く秋の大祭「長崎くんち」が7日、長崎市で始まった。笛や太鼓のにぎやかな音が街に響き渡り、異国情緒あふれる踊りに見物客が歓声を上げた。「銅座町」は、諏訪神社の境内で高さと長さが5メートルを超え重さが約5トンある朱色の「南蛮船」を20人ほどの男衆が勢いよく回転させた。観客はアンコールを意味する「モッテコーイ」の掛け声を上げた。<映像内容>長崎市の諏訪神社で、南蛮船や踊りなどを奉納する祭りの様子。取材は7日午前7時ごろから午前9時半ごろまで

    商品コード: 2017101100474

  • 02:15.73
    2017年05月01日
    よろい片、日本最北の出土 大和政権と関係か

    新潟市東区の「牡丹山諏訪神社古墳」から、5世紀初めの古墳時代中期のものとみられるよろい片が見つかった。古墳時代のよろいとしては日本最北での出土。当時は畿内しかよろいを作る技術がなく、大和政権とのつながりを示す史料として研究者から注目を浴びている。調査団代表の橋本博文(はしもと・ひろふみ)新潟大教授によると昨年9月に発見。縦約3㌢、横約4㌢で、厚さ約2㍉の鉄板が2枚重ねられていた。2カ所の穴に革ひもの跡があったことなどから短甲のかけらとみられる。<映像内容>発見の意義を語る新潟大の橋本教授、「牡丹山諏訪神社古墳」からの他の出土品、今回見つかったよろい片など。

    商品コード: 2017090200875

  • 2014年01月05日
    神事の焚火

    キーワード:クラフト、屋外、火、厳粛、午前中、神社、冬、日本、無人、神事、5日、焚火、諏訪神社=2014(平成26)年1月5日、長崎県長崎市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061002292

  • 2017年04月29日
    よろい片、日本最北の出土

    牡丹山諏訪神社古墳

    商品コード: 2017042900261

  • 2017年04月29日
    よろい片、日本最北の出土

    牡丹山諏訪神社古墳

    商品コード: 2017042900265

  • 2017年04月29日
    よろい片、日本最北の出土

    牡丹山諏訪神社古墳

    商品コード: 2017042900260

  • 2017年04月29日
    よろい片、日本最北の出土

    牡丹山諏訪神社古墳

    商品コード: 2017042900263

  • 2017年07月06日
    天草の﨑津集落

    キーワード:1647年創建の﨑、津諏訪神社、潜伏キリシタン、隠れキシリタン、キリスト教、﨑津天主堂=2017(平成29)年6月2日、熊本県天草市河浦町、クレジット:長崎新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701186

  • 00:57.29
    2020年02月08日
    「東奥日報」南部地方えんぶり開幕 春呼ぶ摺り披露

    青森県南地方の春の伝統行事「えんぶり」のシーズンが到来し、南部町の「南部地方えんぶり」が8日、先陣を切って開幕した。町内各えんぶり組の太夫たちが、凍った大地を呼び覚ますような熱い摺(す)りを繰り広げ、五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。<映像内容>南部地方えんぶり、撮影日:2020年(令和2年)2月8日、撮影場所:剣吉諏訪神社、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021306043

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月07日
    あいさつする木幡宮司 震災で倒壊の神社再建へ

    あいさつする諏訪神社の木幡輝秋宮司=7日午後、東京都港区

    商品コード: 2019030716251

  • 2002年10月07日
    披露された龍踊り 盛大に長崎くんち開幕

    長崎くんちで披露された龍(じゃ)踊り=7日午前、長崎市上西山町の諏訪神社

    商品コード: 2002100700050

  • 2001年10月07日
    「龍(じゃ)踊り」 「長崎くんち」始まる

    長崎市の諏訪神社の大祭「長崎くんち」が開幕し、奉納される「龍(じゃ)踊り」=7日午前

    商品コード: 2001100700016

  • 1949年09月03日
    長崎市

    諏訪神社=整理1949(昭和24)年9月、長崎市(24年内地番号なし)

    商品コード: 2016092100503

  • 2014年10月07日
    奉納される銀屋町の鯱太鼓 伝統の長崎くんち開幕

    伝統の祭り「長崎くんち」で奉納される銀屋町の鯱太鼓=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2014100700052

  • 2010年10月07日
    奉納される「南蛮船」 異国情緒豊かに長崎くんち

    秋を告げる祭り「長崎くんち」で奉納される「南蛮船」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2010100700085

  • 2018年10月07日
    奉納される阿蘭陀船 色鮮やかに長崎くんち開幕

    「長崎くんち」で奉納される出島町の「阿蘭陀船」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2018100700105

  • 2010年10月07日
    奉納される「竜踊り」 異国情緒豊かに長崎くんち

    秋本番を告げる祭り「長崎くんち」で奉納される「竜踊り」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2010100700149

  • 1948年08月16日
    長崎市

    諏訪神社=整理1948(昭和23)年8月、長崎市(23年内地番号なし)

    商品コード: 2016020800461

  • 1948年08月16日
    長崎市

    諏訪神社=整理1948(昭和23)年8月、長崎市(23年内地番号なし)

    商品コード: 2016020800467

  • 2015年10月07日
    新橋町の踊り 異国情緒ある踊りに沸く

    「長崎くんち」で奉納される新橋町の踊り=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2015100700103

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年10月07日
    奉納される龍踊 華やかに長崎くんち開幕

    長崎伝統の祭り「長崎くんち」で奉納される「龍踊」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2008100700098

  • 2017年10月07日
    奉納される「南蛮船」 伝統の長崎くんち始まる

    伝統の祭り「長崎くんち」で奉納される銅座町の「南蛮船」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2017100700082

  • 2014年10月07日
    西浜町の竜船の船回し 伝統の長崎くんち開幕

    伝統の祭り「長崎くんち」で勢いよく回される西浜町の竜船=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2014100700125

  • 2015年10月07日
    諏訪町の竜踊 異国情緒ある踊りに沸く

    「長崎くんち」で奉納される諏訪町の竜踊=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2015100700155

  • 2015年10月07日
    賑町の大漁万祝恵美須船 異国情緒ある踊りに沸く

    「長崎くんち」で奉納される賑町の大漁万祝恵美須船=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2015100700295

  • 2016年10月07日
    奉納される筑後町の竜踊 にぎやかに長崎くんち開幕

    「長崎くんち」で奉納される筑後町の竜踊=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2016100700085

  • 2007年10月07日
    引き回される龍船 長崎くんち盛大に開幕

    長崎伝統の祭り「長崎くんち」で引き回される西浜町の龍船=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2007100700009

  • 2010年10月07日
    奉納される「竜踊」 異国情緒豊かに長崎くんち

    秋を告げる祭り「長崎くんち」で奉納される「竜踊」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2010100700084

  • 2010年10月07日
    奉納される「竜踊」 異国情緒豊かに長崎くんち

    秋を告げる祭り「長崎くんち」で奉納される「竜踊」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2010100700152

  • 1952年04月30日
    長崎市

    諏訪神社=整理1952(昭和27)年4月、長崎市(27年内地番号なし)

    商品コード: 2019013103628

  • 2021年03月13日
    J2長崎のお守り

    長崎市の諏訪神社がサッカーJ2「V・ファーレン長崎」とコラボしたお守り

    商品コード: 2021031300200

  • 2018年10月07日
    奉納される「阿蘭陀船」 色鮮やかに長崎くんち開幕

    「長崎くんち」で奉納される出島町の「阿蘭陀船」=7日午前、長崎市の諏訪神社

    商品コード: 2018100700106

  • 1
  • 2