KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 文字
  • けい
  • しょう
  • りょう
  • ろう
  • 上方
  • 上部
  • 傑作
  • 受禅

「譲位」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
58
( 1 58 件を表示)
  • 1
58
( 1 58 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2005年12月18日
    ワンチュク国王 08年に総選挙、国王譲位

    ブータンのワンチュク国王(ロイター=共同)

    商品コード: 2005121800135

  • 2006年12月16日
    ワンチュク国王 ブータン国王が譲位

    ブータンのワンチュク国王(ロイター=共同)

    商品コード: 2006121600215

  • 2006年12月16日
    ブータンの皇太子 ブータン国王が譲位

    6月、バンコクでタイ国王在位60周年の行事に参加したジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク皇太子(共同)

    商品コード: 2006121600254

  • 2016年11月06日
    所功氏 「高齢譲位」の議論が必要

    所功・京都産業大名誉教授

    商品コード: 2016110600100

  • 2016年11月25日
    百地章・国士舘大客員教授 高齢社会で例外譲位も

    インタビューに答える百地章・国士舘大客員教授

    商品コード: 2016112501275

  • 05:04.07
    2016年11月30日
    天皇陛下 退位の恒久制度望む 旧友・明石氏が証

    天皇陛下が8月にビデオメッセージを公表する約20日前の7月、退位について恒久制度を望む思いを、学友の明石元紹氏(82)に電話で打ち明けていたことが11月30日、明石氏の証言で分かった。陛下は「将来を含めて譲位(退位)が可能な制度にしてほしい」と語られたという。 私的な会話とはいえ、退位の在り方について陛下の具体的な考えが明らかになったのは初めて。明石氏は貴族院議員を務めた明石元長男爵の長男で、学習院幼稚園から高等科までの学友。 〈映像内容〉明石氏へのインタビュー。

    商品コード: 2017090200735

  • 05:38.70
    2017年05月25日
    天皇退位 渡辺允 譲位 平成 「象徴の務め」 人々に寄り添い 特例法成立で元侍従長

    天皇陛下の退位を実現する特例法の成立を受け、天皇、皇后両陛下に間近で接する侍従長を10年余り務めた渡辺允氏が共同通信社のインタビューに答えた。〈映像内容〉渡辺元侍従長のインタビュー、撮影日:2017(平成29)年5月25日、撮影場所:東京都港区

    商品コード: 2019082801939

  • 2019年04月01日
    官房長官による新元号の発表

    新元号を発表する、菅義偉 内閣官房長官。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージ

    商品コード: 2019040203651

  • 2019年04月01日
    官房長官による新元号の発表

    新元号を発表する、菅義偉 内閣官房長官。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージ

    商品コード: 2019040203645

  • 2019年04月01日
    官房長官による新元号の発表

    新元号を発表する、菅義偉 内閣官房長官。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージ

    商品コード: 2019040203655

  • 2019年04月01日
    官房長官による新元号の発表

    新元号を発表する、菅義偉 内閣官房長官。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージ

    商品コード: 2019040203650

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」

    新元号の発表時、額に入った新元号「令和」の文字=2019(平成31)年4月1日、総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203642

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」

    新元号の発表時、額に入った新元号「令和」の文字=2019(平成31)年4月1日、総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203634

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」

    新元号の発表時、額に入った新元号「令和」の文字=2019(平成31)年4月1日、総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203633

  • 2019年04月01日
    新元号の発表と総理会見

    新元号について会見する、安倍晋三 内閣総理大臣。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203635

  • 2019年04月01日
    新元号の発表と総理会見

    新元号について会見する、安倍晋三 内閣総理大臣。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203640

  • 2019年04月01日
    新元号の発表と総理会見

    新元号について会見する、安倍晋三 内閣総理大臣。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203646

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」決定の号外目当ての群衆

    新元号「令和」決定の号外目当てに群がる人たち=2019(平成31)年4月1日、東京・新橋駅前SL広場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203636

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」決定の号外目当ての群衆

    新元号「令和」決定の号外目当てに群がる人たち=2019(平成31)年4月1日、東京・新橋駅前SL広場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203654

  • 2019年04月01日
    新元号の発表と総理会見

    新元号について会見する、安倍晋三 内閣総理大臣。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203649

  • 2019年04月01日
    新元号の発表と総理会見

    新元号について会見する、安倍晋三 内閣総理大臣。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203648

  • 2019年04月01日
    新元号の発表と総理会見

    新元号について会見する、安倍晋三 内閣総理大臣。新元号は「令和」=2019(平成31)年4月1日、内閣総理大臣官邸記者会見室、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203644

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」決定の号外目当ての群衆

    新元号「令和」決定の号外目当てに群がる人たち=2019(平成31)年4月1日、東京・新橋駅前SL広場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203653

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」決定の号外目当ての群衆

    新元号「令和」決定の号外目当てに群がる人たち=2019(平成31)年4月1日、東京・新橋駅前SL広場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203643

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」決定の号外目当ての群衆

    新元号「令和」決定の号外目当てに群がる人たち=2019(平成31)年4月1日、東京・新橋駅前SL広場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203652

  • 2019年04月01日
    新元号「令和」決定の号外目当ての群衆

    新元号「令和」決定の号外目当てに群がる人たち=2019(平成31)年4月1日、東京・新橋駅前SL広場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040203639

  • 2019年04月09日
    突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータン・ティンプー、インド、中国

    商品コード: 2019040900825

  • 2019年04月09日
    突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータン・ティンプー、インド、中国

    商品コード: 2019040900827

  • 2019年04月09日
    突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータン・ティンプー、インド、中国

    商品コード: 2019040900826

  • 2019年04月09日
    突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータン・ティンプー、インド、中国

    商品コード: 2019040900828

  • 2019年04月09日
    ティンプー 突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータンの首都ティンプー=3月(共同)

    商品コード: 2019040901325

  • 2019年04月09日
    ピクニックを楽しむ人々 突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータンの首都ティンプー郊外の森で、ピクニックを楽しむ人々=3月(共同)

    商品コード: 2019040901330

  • 2019年04月09日
    仏塔の周囲を歩く人々 突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータンの首都ティンプーで、仏塔の周囲を歩く人々=3月(共同)

    商品コード: 2019040901328

  • 2019年04月09日
    ネテン・ツェリンさん 突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータンの首都ティンプーの仏塔脇で一休みするネテン・ツェリンさん=3月(共同)

    商品コード: 2019040901332

  • 2019年04月09日
    前国王のバッジ着けた男性 突然の譲位、涙で翻意願う

    ブータンの首都ティンプーで、前国王に敬意を表し顔写真のバッジを胸に着けた男性=3月(共同)

    商品コード: 2019040901334

  • 2019年08月19日
    田島初代長官の「拝謁記」 戦争後悔、退位にも言及

    田島道治初代宮内庁長官が記した1949年12月19日の「拝謁記」の一部。上から4~5行目には「イロイロノ情勢ガ許セバ退位トカ譲位トカイフコトモ考ヘラルル」と記している

    商品コード: 2019081901286

  • 2019年08月19日
    田島初代長官の「拝謁記」 戦争後悔、退位にも言及

    田島道治初代宮内庁長官が記した1949年12月19日の「拝謁記」。退位や譲位について記されている

    商品コード: 2019081901401

  • 2022年05月05日
    (2)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    三絶碑風景区の庭。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600749

  • 2022年05月05日
    (9)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600750

  • 2022年05月05日
    (14)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑と受禅表碑。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600754

  • 2022年05月05日
    (3)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    三絶碑風景区の正殿。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600762

  • 2022年05月05日
    (12)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600768

  • 2022年05月05日
    (4)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600746

  • 2022年05月05日
    (7)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600747

  • 2022年05月05日
    (8)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600751

  • 2022年05月05日
    (10)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600755

  • 2022年05月05日
    (18)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600757

  • 2022年05月05日
    (1)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    三絶碑風景区の入り口。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600759

  • 2022年05月05日
    (13)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑の側面。。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれる。それぞれ受禅台前と漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600760

  • 2022年05月05日
    (11)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    正殿の内部。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600763

  • 2022年05月05日
    (6)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600765

  • 2022年05月05日
    (17)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600767

  • 2022年05月05日
    (20)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑拓本の印刷版。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600770

  • 2022年05月05日
    (16)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600756

  • 2022年05月05日
    (21)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑と受禅表碑。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600761

  • 2022年05月05日
    (15)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑の裏面(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600752

  • 2022年05月05日
    (19)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    公卿将軍上尊号奏碑(部分)。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600764

  • 2022年05月05日
    (5)文・書・刻の傑作「三絶碑」を訪ねて河南省繁城鎮

    受禅表碑。(3月21日撮影)中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県繁城鎮にある受禅表碑と公卿将軍上尊号奏碑は三絶碑と呼ばれ、漢献帝廟内に立っている。同県は後漢末期に都が置かれた許昌市に隣接している。受禅表碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ28センチで、玉器の圭(けい)を模した上方が尖った短冊型をしている。上部には「碑穿」と呼ばれる穴が開けられ、標題には篆書(てんしょ)で「受禅表」の3文字が陽刻されている。碑文は22行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分(約4センチ)。後漢の献帝の譲位と曹丕(そう・ひ)が禅譲(ぜんじょう)を受け入れた史実が隷書で陰刻されている。公卿将軍上尊号奏碑は高さ3・22メートル、幅1・02メートル、厚さ32センチで、同様に圭形をしている。上部には碑穿があり、標題には篆書体で「公卿将軍上尊号奏」の8文字が陰刻されている。碑文は表面が22行、裏面が10行、各行49文字で、文字の大きさは1寸2分。魏の文武大臣が曹丕に対し、後漢に代わり帝位に就くよう奏請(そうせい)したことが隷書体で陰刻されている。二つの碑はいずれも、王朗(おう・ろう)の文、梁鵠(りょう・こく)の書、鍾繇(しょう・よう)の刻字で、文章、書道、刻字ともに傑作とされることから「三絶」碑と呼ばれる。後漢と魏の王朝交代という史実を示す歴史的価値の高い物証であることに加え、極めて高い書道芸術価値を持つ。特に鍾繇の刻字は当時の最高水準を示しており、三絶碑は唯一現存する鍾繇の真跡とされる。2001年7月には国家級文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(洛陽=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050600766

  • 1