KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 令和
  • 昭和
  • 記者
  • 研究者
  • 資料
  • 干ばつ
  • 発見
  • 影響
  • 観測
  • 国家

「資源局」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
91
( 1 91 件を表示)
  • 1
91
( 1 91 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  日本電報通信社資料
    1933年02月06日
    日本電報通信社資料

    満州国国務院長顧問、前資源局長宇佐美勝夫氏は6日午後9時東京駅発にて赴任の途についた。令息と別れの握手=1933(昭和8)年2月6日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015110600294

  •  総司令部北海道石炭事情視察団
    1946年10月29日
    総司令部北海道石炭事情視察団

    (左から)レオン・ベッカー(Leon・Becker)経済科学局労働顧問、経済科学局のH・B・オバートン(Overton)陸軍少佐、団長のオーモンド・フリール(Omond・Friele海軍中佐、情報将校のR・H・パインズ(Pines)陸軍少尉、C・E・デービス(Davis)天然資源局技術顧問、E・D・グリース(Gruis)情報官=整理1946(昭和21)年10月29日(連番号なし)

    商品コード: 2014110700409

  •  ブリーゴン博士
    1946年11月16日
    ブリーゴン博士

    GHQ天然資源局農業課のリーゴン博士=1946(昭和21)年11月16日(連番号なし)

    商品コード: 2014110700517

  •  ブラウン博士
    1946年11月16日
    ブラウン博士

    GHQ天然資源局農業課のブラウン博士=1946(昭和21)年11月16日(連番号なし)

    商品コード: 2014110700514

  •  進駐軍のソロバン講習会
    1947年01月16日
    進駐軍のソロバン講習会

    講習を受けるG・H・Q天然資源局獣医部長のスモック大佐夫妻=出稿1947(昭和22)年1月16日、東京・丸の内の仲第十五号館(連266、旧連1226)

    商品コード: 2017031000509

  • (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門
    1947年07月01日
    (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門

    日本発送電株式会社副総裁、通商産業省資源局長、行政審議会委員、水資源開発公団総裁、電源開発調整審議会・会長代理=1947(昭和22)年7月撮影

    商品コード: 2001101900154

  •  全国知事会議で供出割当て
    1947年10月05日
    全国知事会議で供出割当て

    コメ、イモの供出割当決定の全国知事会議で話す総司令部天然資源局農業生産課長のポールウェア中佐。手前は片山哲首相(首相官邸)=1947(昭和22)年10月5日

    商品コード: 2014120300206

  •  米国から学術図書届く
    1950年06月17日
    米国から学術図書届く

    米国から国会図書館へ贈られた学術図書を見る(右から)佐藤尚武参院議長、シュリー天然資源局員、金森国会図書館長=1950(昭和25)年6月17日(旧連4761 25年内地番号なし)

    商品コード: 2013090500292

  •  輸入農業書籍を贈呈
    1950年10月27日
    輸入農業書籍を贈呈

    贈呈された書籍を見る広川農相(右)とハーバート・スケンク総司令部の天然資源局長=1950(昭和25)年10月27日出稿(25年内地番号なし 旧連5422)

    商品コード: 2014022400403

  •  スケンク局長ら江東の天然ガス発生現場視察
    1951年05月09日
    スケンク局長ら江東の天然ガス発生現場視察

    噴き上がる天然ガスを見る総司令部天然資源局長のスケンク少佐(中央帽子)=1951(昭和26)年5月9日、東京都江東区猿江町(26年内地1373)

    商品コード: 2013080700073

  • (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門
    1963年07月25日
    (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門

    通商産業省資源局長、行政審議会委員、水資源開発公団総裁、電源開発調整審議会・会長代理=1963(昭和38)年3月15日撮影

    商品コード: 2007012500020

  • (まつい・はるお) 松井春生
    1966年12月31日
    (まつい・はるお) 松井春生

    官僚、実業家。1891年生まれ。東京帝国大学卒業後、内務省に入省し、資源局長官などを歴任。退官後、日本商工会議所理事、工業組合中央会副会長、貴族院議員、大阪府知事(官選)、東京都長官(官選)、鉄道会館社長、オリエンタルコンクリート会長などを務める。1966年没=撮影年月日不詳

    商品コード: 2013082800218

  • (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門
    1967年05月04日
    (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門

    通商産業省資源局長、行政審議会委員、水資源開発公団総裁、電源開発調整審議会会長代理=1967(昭和42)年5月4日出稿

    商品コード: 2006031600040

  • (N.H.FISHER) N.H.フィッシャー
    1970年08月20日
    (N.H.FISHER) N.H.フィッシャー

    オーストラリア、鉱物資源局長=1970(昭和45)年7月16日撮影(共同)

    商品コード: 2005110700093

  • (MARTIN LANG) マーチン・ラング
    1971年11月08日
    (MARTIN LANG) マーチン・ラング

    米国、ニューヨーク市環境保全総局水資源局長、公害問題国際都市会議代表=1971(昭和46)年11月8日撮影(共同)

    商品コード: 2005100400035

  • (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門
    1974年01月10日
    (しんどう・たけざえもん) 進藤武左衛門

    通商産業省資源局長、行政審議会委員、水資源開発公団総裁、電源開発調整審議会会長代理=1974(昭和49)年12月20日撮影

    商品コード: 2005042200021

  • 1998年06月03日

    昭和 225 ◎東京・内閣法制局、賞勲局、資源局、恩給局、ヨコ、正門と建物外観、昭和初期撮影

    商品コード: 2003021900040

  • 小委員会を前に握手 年内妥結目指しサンマ協議
    2001年12月27日
    小委員会を前に握手 年内妥結目指しサンマ協議

    日韓漁業共同委員会の第9回小委員会を前に、握手する韓国の朴徳培・海洋水産省漁業資源局長(右)と海野洋・水産庁資源管理部長=27日、ソウルの海洋水産省(共同)

    商品コード: 2001122700185

  •  中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市
    2019年04月19日
    中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市

    3Dモデルの重慶市巴南(はなん)区豊盛古鎮。中国南西部の直轄市、重慶市はこのほど、市内全域のマルチソース・マルチスケール3Dモデル(3次元の立体データ)を発表した。省レベル(直轄市・自治区を含む)では全国初となる。(重慶=新華社配信/重慶市計画・自然資源局提供)=撮影日不明、クレジット:重慶市計画・自然資源局/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019042601923

  •  中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市
    2019年04月19日
    中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市

    3Dモデルの重慶市渝中(ゆちゅう)半島。中国南西部の直轄市、重慶市はこのほど、市内全域のマルチソース・マルチスケール3Dモデル(3次元の立体データ)を発表した。省レベル(直轄市・自治区を含む)では全国初となる。(重慶=新華社配信/重慶市計画・自然資源局提供)=撮影日不明、クレジット:重慶市計画・自然資源局/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019042601930

  •  中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市
    2019年04月19日
    中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市

    3Dモデルの重慶市万州(ばんしゅう)区。中国南西部の直轄市、重慶市はこのほど、市内全域のマルチソース・マルチスケール3Dモデル(3次元の立体データ)を発表した。省レベル(直轄市・自治区を含む)では全国初となる。(重慶=新華社配信/重慶市計画・自然資源局提供)=撮影日不明、クレジット:重慶市計画・自然資源局/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019042601952

  •  中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市
    2019年04月19日
    中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市

    3Dモデルの重慶市観音(かんおん)橋商業地区。中国南西部の直轄市、重慶市はこのほど、市内全域のマルチソース・マルチスケール3Dモデル(3次元の立体データ)を発表した。省レベル(直轄市・自治区を含む)では全国初となる。(重慶=新華社配信/重慶市計画・自然資源局提供)=撮影日不明、クレジット:重慶市計画・自然資源局/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019042601882

  •  中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市
    2019年04月19日
    中国初の全域の3Dモデルフルカバーを実現重慶市

    3Dモデルの重慶市酉陽(ゆうよう)トゥチャ族ミャオ族自治県。中国南西部の直轄市、重慶市はこのほど、市内全域のマルチソース・マルチスケール3Dモデル(3次元の立体データ)を発表した。省レベル(直轄市・自治区を含む)では全国初となる。(重慶=新華社配信/重慶市計画・自然資源局提供)=撮影日不明、クレジット:重慶市計画・自然資源局/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019042601898

  •  重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見
    2019年07月09日
    重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見

    恐竜の足跡を測定する研究スタッフ。(2019年7月9日撮影)中国重慶市主城区の歌楽山国家森林公園付近で昨年3月にロッククライミング愛好家が発見した「ニワトリの足跡」のようなものが、古生物学者チームにより、1億9千万年前のジュラ紀初期に形成された獣脚類恐竜の足跡群と鑑定された。同市計画・自然資源局が1日、明らかにした。(重慶=新華社配信)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409893

  •  重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見
    2019年07月10日
    重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見

    恐竜の足跡を測定する重慶市208地質遺跡保護研究院の研究スタッフ。(2019年7月10日撮影)中国重慶市主城区の歌楽山国家森林公園付近で昨年3月にロッククライミング愛好家が発見した「ニワトリの足跡」のようなものが、古生物学者チームにより、1億9千万年前のジュラ紀初期に形成された獣脚類恐竜の足跡群と鑑定された。同市計画・自然資源局が1日、明らかにした。(重慶=新華社配信)=2019(令和元)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409896

  •  重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見
    2019年07月10日
    重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見

    重慶市の歌楽山国家森林公園付近で見つかった恐竜の活動跡(上、2019年7月10日撮影)とそのイメージ図(下)。中国重慶市主城区の歌楽山国家森林公園付近で昨年3月にロッククライミング愛好家が発見した「ニワトリの足跡」のようなものが、古生物学者チームにより、1億9千万年前のジュラ紀初期に形成された獣脚類恐竜の足跡群と鑑定された。同市計画・自然資源局が1日、明らかにした。(重慶=新華社配信)=2019(令和元)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409845

  •  「新華社」祁連山脈で再びユキヒョウを確認
    03:32.58
    2019年08月09日
    「新華社」祁連山脈で再びユキヒョウを確認

    中国の甘粛省と青海省にまたがる祁連(きれん)山脈の北西、甘粛省アクサイ・カザフ族自治県内に設置した赤外線カメラが捉えた映像の中から、このたびの整理でユキヒョウなどの貴重な野生動物が活動する姿が確認された。アクサイ県自然資源局林業生態作業ステーションと世界自然保護基金(WWF)は今年の初め、共同で同県の祁連山脈の末端でユキヒョウに関する調査と赤外線カメラ設置作業を行った。スタッフがこのほど資料を回収し整理、調査したところ、ユキヒョウが夜間と昼間の各時間帯で活動する様子が、一部カメラに収められていたことを確認した。その中にはユキヒョウが夜間に高い山で遠くを見渡す様子や、カメラに向かってあくびをする姿、昼間と夜間の活動地点に残された痕跡も記録されている。このほか、母バーラルがたくさんの子どもを連れて山中を駆け回り餌を探す様子や、オオカミの群れの出没、キツネやオオヤマネコなど野生動物が活動する様子も映像で確認された。(記者/多蕾)<映像内容>赤外線カメラに映ったユキヒョウなどの動物の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080904067

  •  ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省
    2019年10月10日
    ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省

    アクサイ・カザフ族自治県自然資源局の赤外線カメラが捉えた4匹のユキヒョウ。(2019年10月10日撮影)中国甘粛省酒泉市アクサイ・カザフ族自治県自然資源局はこのほど、同局職員が県内にそびえる標高3千メートルの祁連山(きれんざん)で野生動物の感染源・感染症を巡回調査した際、世界自然保護基金(WWF)と共同設置した赤外線カメラの一部を回収し、うち1台からユキヒョウ4匹の姿を同時に収めた貴重な映像を発見したと明らかにした。画面の表示によると、映像は2019年10月10日午前3時54分に撮影された。ユキヒョウの母親が夜間に3匹の子どもを連れて行動する様子が写っている。同局林業生態作業ステーションの技師、李志竜(り・しりゅう)さんは、この地域でユキヒョウ4匹を同時に撮影できたのは今回が初めてで、貴重な映像資料であり高い研究価値を持つと話した。(アクサイ/新華社配信)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030600578

  •  「新華社」ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省
    01:00.03
    2019年10月10日
    「新華社」ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省

    中国甘粛省酒泉市アクサイ・カザフ族自治県自然資源局はこのほど、同局職員が県内にそびえる標高3千メートルの祁連山(きれんざん)で野生動物の感染源・感染症を巡回調査した際、世界自然保護基金(WWF)と共同設置した赤外線カメラの一部を回収し、うち1台からユキヒョウ4匹の姿を同時に収めた貴重な映像を発見したと明らかにした。画面の表示によると、映像は2019年10月10日午前3時54分に撮影された。ユキヒョウの母親が夜間に3匹の子どもを連れて行動する様子が写っている。同局林業生態作業ステーションの技師、李志竜(り・しりゅう)さんは、この地域でユキヒョウ4匹を同時に撮影できたのは今回が初めてで、貴重な映像資料であり高い研究価値を持つと話した。(記者/范培珅)<映像内容>赤外線カメラでユキヒョウの親子の撮影に成功、撮影日:2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030900758

  •  ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省
    2019年10月10日
    ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省

    アクサイ・カザフ族自治県自然資源局の赤外線カメラが捉えた3匹のユキヒョウ。(2019年10月10日撮影)中国甘粛省酒泉市アクサイ・カザフ族自治県自然資源局はこのほど、同局職員が県内にそびえる標高3千メートルの祁連山(きれんざん)で野生動物の感染源・感染症を巡回調査した際、世界自然保護基金(WWF)と共同設置した赤外線カメラの一部を回収し、うち1台からユキヒョウ4匹の姿を同時に収めた貴重な映像を発見したと明らかにした。画面の表示によると、映像は2019年10月10日午前3時54分に撮影された。ユキヒョウの母親が夜間に3匹の子どもを連れて行動する様子が写っている。同局林業生態作業ステーションの技師、李志竜(り・しりゅう)さんは、この地域でユキヒョウ4匹を同時に撮影できたのは今回が初めてで、貴重な映像資料であり高い研究価値を持つと話した。(アクサイ/新華社配信)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030600557

  •  ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省
    2019年10月10日
    ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省

    アクサイ・カザフ族自治県自然資源局の赤外線カメラが捉えた4匹のユキヒョウ。(2019年10月10日撮影)中国甘粛省酒泉市アクサイ・カザフ族自治県自然資源局はこのほど、同局職員が県内にそびえる標高3千メートルの祁連山(きれんざん)で野生動物の感染源・感染症を巡回調査した際、世界自然保護基金(WWF)と共同設置した赤外線カメラの一部を回収し、うち1台からユキヒョウ4匹の姿を同時に収めた貴重な映像を発見したと明らかにした。画面の表示によると、映像は2019年10月10日午前3時54分に撮影された。ユキヒョウの母親が夜間に3匹の子どもを連れて行動する様子が写っている。同局林業生態作業ステーションの技師、李志竜(り・しりゅう)さんは、この地域でユキヒョウ4匹を同時に撮影できたのは今回が初めてで、貴重な映像資料であり高い研究価値を持つと話した。(アクサイ/新華社配信)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030600580

  •  ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省
    2019年10月10日
    ユキヒョウの親子を収めた貴重映像の撮影に成功甘粛省

    アクサイ・カザフ族自治県自然資源局の赤外線カメラが捉えた3匹のユキヒョウ。(2019年10月10日撮影)中国甘粛省酒泉市アクサイ・カザフ族自治県自然資源局はこのほど、同局職員が県内にそびえる標高3千メートルの祁連山(きれんざん)で野生動物の感染源・感染症を巡回調査した際、世界自然保護基金(WWF)と共同設置した赤外線カメラの一部を回収し、うち1台からユキヒョウ4匹の姿を同時に収めた貴重な映像を発見したと明らかにした。画面の表示によると、映像は2019年10月10日午前3時54分に撮影された。ユキヒョウの母親が夜間に3匹の子どもを連れて行動する様子が写っている。同局林業生態作業ステーションの技師、李志竜(り・しりゅう)さんは、この地域でユキヒョウ4匹を同時に撮影できたのは今回が初めてで、貴重な映像資料であり高い研究価値を持つと話した。(アクサイ/新華社配信)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030600577

  •  Air Force Wildland Fire Branch Firefighters
    2020年01月19日
    Air Force Wildland Fire Branch Firefighters

    January 19, 2020 - Joint Base San Antonio-Camp Bull, Texas, USA - Nesa Yoko Rampernas, Air Force Wildland Fire Branch firefighter, along with Joint Base San Antonioâs Natural Resources Office, and Fire & Emergency Services conduct a prescribed burn, Jan. 19, 2022, at Joint Base San Antonio-Camp Bullis, Texas. The process will focus on more than 1,700 acres of wildlands on JBSA-Camp Bullis from Jan. 18-26. The burn is intended to reduce fuel loads, such as dead vegetation and thick brush, which will lessen the risk of future, potentially catastrophic, wildfires. Joint Base San Antonio Fire Emergency Services personnel coordinated with the Bureau of Land Management, the Fish and Wildlife Service, as well as fire departments in the surrounding areas to ensure the burn happens safely and remains fully contained throughout the scheduled periods. JBSA-Camp Bullis comprises more than 27,000 acres of ranges, training areas, and wildlands on San Antonioâs North side and is a crucial training location for service me...

    商品コード: 2022020315304

  •  重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見
    2020年06月03日
    重慶市でジュラ紀初期の肉食恐竜の足跡を発見

    重慶市の歌楽山国家森林公園付近で見つかった恐竜の足跡、Kayentapusのスケッチ。(資料写真)中国重慶市主城区の歌楽山国家森林公園付近で昨年3月にロッククライミング愛好家が発見した「ニワトリの足跡」のようなものが、古生物学者チームにより、1億9千万年前のジュラ紀初期に形成された獣脚類恐竜の足跡群と鑑定された。同市計画・自然資源局が1日、明らかにした。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409926

  •  貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に
    2020年06月14日
    貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に

    14日、今年の増水期に入って以来、最大の水量となった貴州省の黄果樹瀑布。連日の雨の影響で、中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県にある滝、黄果樹瀑布(こうかじゅばくふ)は14日、今年の増水期に入って以来、最大の水量となった。同市水文水資源局の観測データによると、同日の黄果樹瀑布の流量は最大毎秒508立方メートルに達した。(貴陽=新華社記者/楊文斌)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706196

  •  貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に
    2020年06月14日
    貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に

    14日、黄果樹瀑布の景色を楽しむ観光客。連日の雨の影響で、中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県にある滝、黄果樹瀑布(こうかじゅばくふ)は14日、今年の増水期に入って以来、最大の水量となった。同市水文水資源局の観測データによると、同日の黄果樹瀑布の流量は最大毎秒508立方メートルに達した。(貴陽=新華社記者/楊文斌)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706173

  •  貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に
    2020年06月14日
    貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に

    14日、黄果樹瀑布の景色を楽しむ観光客。連日の雨の影響で、中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県にある滝、黄果樹瀑布(こうかじゅばくふ)は14日、今年の増水期に入って以来、最大の水量となった。同市水文水資源局の観測データによると、同日の黄果樹瀑布の流量は最大毎秒508立方メートルに達した。(貴陽=新華社記者/楊文斌)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706175

  •  貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に
    2020年06月14日
    貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に

    14日、黄果樹瀑布の景色を楽しむ観光客。連日の雨の影響で、中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県にある滝、黄果樹瀑布(こうかじゅばくふ)は14日、今年の増水期に入って以来、最大の水量となった。同市水文水資源局の観測データによると、同日の黄果樹瀑布の流量は最大毎秒508立方メートルに達した。(貴陽=新華社記者/楊文斌)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706214

  •  貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に
    2020年06月14日
    貴州省の黄果樹瀑布、今年最大の水量に

    14日、黄果樹瀑布のそばにある吊り橋を渡る景勝地のスタッフ。連日の雨の影響で、中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県にある滝、黄果樹瀑布(こうかじゅばくふ)は14日、今年の増水期に入って以来、最大の水量となった。同市水文水資源局の観測データによると、同日の黄果樹瀑布の流量は最大毎秒508立方メートルに達した。(貴陽=新華社記者/楊文斌)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706168

  •  Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.
    2020年10月30日
    Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.

    October 30, 2020, U.S: David Lee, from the Utah Division of Wildlife Resources releases farmed Pheasants in to a wetland hunting area near Goshen, Utah,October 30, 2020. Pheasants are native to China and east Asia, but are released in to suitable lands to be hunted in North America. Only roosters are released. (Credit Image: © Natalie Behring/ZUMA Wire)、クレジット:©Natalie Behring/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110205941

  •  Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.
    2020年10月30日
    Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.

    October 30, 2020, U.S: Jacob Fullmer, Wildlife Technician from the Utah Division of Wildlife Resources releases farmed Pheasants in to a wetland hunting area near Goshen, Utah,October 30, 2020. Pheasants are native to China and east Asia, but are released in to suitable lands to be hunted in North America. (Credit Image: © Natalie Behring/ZUMA Wire)、クレジット:©Natalie Behring/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110206264

  •  Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.
    2020年10月30日
    Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.

    October 30, 2020, U.S: David Lee, from the Utah Division of Wildlife Resources releases farmed Pheasants in to a wetland hunting area near Goshen, Utah,October 30, 2020. Pheasants are native to China and east Asia, but are released in to suitable lands to be hunted in North America. Only roosters are released. (Credit Image: © Natalie Behring/ZUMA Wire)、クレジット:©Natalie Behring/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110205967

  •  Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.
    2020年10月30日
    Pheasants are planted in the wild for hunters in Utah.

    October 30, 2020, U.S: Jacob Fullmer, Wildlife Technician from the Utah Division of Wildlife Resources releases farmed Pheasants in to a wetland hunting area near Goshen, Utah,October 30, 2020. Pheasants are native to China and east Asia, but are released in to suitable lands to be hunted in North America. (Credit Image: © Natalie Behring/ZUMA Wire)、クレジット:©Natalie Behring/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110205594

  •  ユタに出現した「モノリス」
    2020年11月26日
    ユタに出現した「モノリス」

    On November 18, 2020, the Utah Department of Public Safety Aero Bureau was working with the Utah Division of Wildlife Resources to conduct a count of big horn sheep in a portion of southeastern Utah. While on this mission, they spotted an unusual object and landed nearby to investigate further. The crew members found a metal monolith installed in the ground in a remote area of red rock. The crew said there was no obvious indication of who might have put the monolith there. The exact location of the installation is not being disclosed since it is in a very remote area and if individuals were to attempt to visit the area, there is a significant possibility they may become stranded and require rescue. We are encouraging anyone who knows the location of the monolith to not attempt to visit it due to road conditions. 、クレジット:Utah DPS/Cover-Images/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120404287

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月22日
    (5)米カリフォルニア州、まもなく雨季明け

    20日、米カリフォルニア州モーガンヒルで干上がった川。米カリフォルニア州水資源局はこのほど、まもなく雨季が終わると発表した。同州では今世紀に入ってから、高温と乾燥が深刻化しており、数年に及ぶ干ばつを2度経験している。(モーガンヒル=新華社配信/董旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042203326

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月22日
    (1)米カリフォルニア州、まもなく雨季明け

    20日、米カリフォルニア州モーガンヒルで干上がった川。米カリフォルニア州水資源局はこのほど、まもなく雨季が終わると発表した。同州では今世紀に入ってから、高温と乾燥が深刻化しており、数年に及ぶ干ばつを2度経験している。(モーガンヒル=新華社配信/董旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042205430

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月22日
    (4)米カリフォルニア州、まもなく雨季明け

    20日、米カリフォルニア州モーガンヒルで干上がった川。米カリフォルニア州水資源局はこのほど、まもなく雨季が終わると発表した。同州では今世紀に入ってから、高温と乾燥が深刻化しており、数年に及ぶ干ばつを2度経験している。(モーガンヒル=新華社配信/董旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042205525

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月22日
    (3)米カリフォルニア州、まもなく雨季明け

    20日、米カリフォルニア州モーガンヒルで干上がった川。米カリフォルニア州水資源局はこのほど、まもなく雨季が終わると発表した。同州では今世紀に入ってから、高温と乾燥が深刻化しており、数年に及ぶ干ばつを2度経験している。(モーガンヒル=新華社配信/董旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042205432

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月22日
    (6)米カリフォルニア州、まもなく雨季明け

    20日、米カリフォルニア州モーガンヒルで乾燥して亀裂が生じた地面。米カリフォルニア州水資源局はこのほど、まもなく雨季が終わると発表した。同州では今世紀に入ってから、高温と乾燥が深刻化しており、数年に及ぶ干ばつを2度経験している。(モーガンヒル=新華社配信/董旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042205524

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月22日
    (2)米カリフォルニア州、まもなく雨季明け

    20日、米カリフォルニア州モーガンヒルで乾燥して亀裂が生じた地面。米カリフォルニア州水資源局はこのほど、まもなく雨季が終わると発表した。同州では今世紀に入ってから、高温と乾燥が深刻化しており、数年に及ぶ干ばつを2度経験している。(モーガンヒル=新華社配信/董旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042205431

  •  News conference of speakers of Ukraine 30. Ecology Forum in Kyiv
    2021年06月08日
    News conference of speakers of Ukraine 30. Ecology Forum in Kyiv

    June 8, 2021, Kyiv, Ukraine: KYIV, UKRAINE - JUNE 8, 2021 - Head of the State Agency of Forest Resources of Ukraine Yurii Bolokhovets attends the news conference during the Ukraine 30. Ecology Forum at the Kyiv International Convention Center Parkovy, Kyiv, capital of Ukraine. (Credit Image: © Pavlo_bagmut/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Pavlo_bagmut/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060902787

  •  News - August 25, 2021
    2021年08月25日
    News - August 25, 2021

    August 25, 2021, USA: Gov. Michelle Lujan Grisham, center, with Demis Foster, left, executive director of Conservation Voters New Mexico, and Sec. of Energy Minerals and Natural Resources Sarah Cottrell Propst, right, signs an executive order to form a committee to help protect some of the public lands in New Mexico. The signing was held outside the Roundhouse in Santa Fe Wednesday August 25, 2021. (Credit Image: © Eddie Moore/Albuquerque Journal via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Eddie Moore/Albuquerque Journal via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082606663

  •  News - August 25, 2021
    2021年08月25日
    News - August 25, 2021

    August 25, 2021, USA: Gov. Michelle Lujan Grisham, center, with Demis Foster, left, executive director of Conservation Voters New Mexico, and Sec. of Energy Minerals and Natural Resources Sarah Cottrell Propst, right, signs an executive order to form a committee to help protect some of the public lands in New Mexico. The signing was held outside the Roundhouse in Santa Fe Wednesday August 25, 2021. (Credit Image: © Eddie Moore/Albuquerque Journal via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Eddie Moore/Albuquerque Journal via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082606737

  •  「新華社」中国初、2億9千万年前の巨大サメの化石を発見
    00:39.00
    2021年08月30日
    「新華社」中国初、2億9千万年前の巨大サメの化石を発見

    中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の盖志琨(がい・しこん)副研究員はこのほど、山西省陽泉市計画自然資源局の白志君(はく・しくん)氏、山西省第二地質勘察院陽泉分院の張軍文(ちょう・ぐんぶん)氏と協力し、同省陽泉市で2億9千万年前のペタロダス科のサメ「弁歯サメ(Petalodontiformes)」の化石を発見した。中国で同種の歯の化石が見つかるのは初めてで、古代北半球における弁歯サメの地理的分布が大幅に拡大した。研究では、弁歯サメがすでに大洋を渡って移動する能力を持ち、従来考えられていたような貝を餌とする底棲生物ではなく、高い遊泳能力を備えた頂点捕食者だった可能性が明らかになった。研究成果は25日、国際学術誌「地質学報(英語版)」の表紙を飾る論文として発表された研究者は、今回発見された7点の歯の化石をペタロダス科弁歯サメ属のオハイオ弁歯サメのものと特定した。化石を見ると、刃のような歯の縁は多数の垂直の細い溝で覆われており、巨大な咬合面を持つ。このような歯の形状は、獲物の筋肉組織をかみちぎるのにより適しているという。歯の大きさが現代のホホジロザメと似ていることから、弁歯サメは3~5メートルの体長を持つ先史時代の凶暴なサメで、古生代の海での頂点捕食者だったと推測される。化石発見者の白氏によると、化石は2億9800万年前~2億9千万年前のペルム紀ウラル世の太原組銭石灰岩層で発見された。当時の陽泉一帯は赤道に近い温暖で透明度の高い浅海で、各種海洋生物の生存に非常に適した環境だった。白氏は、化石が比較研究によりオハイオ弁歯サメと特定された弁歯サメの真の仲間だと指摘。今回の発見は、世界の弁歯サメ属の化石分布記録を塗り替えるとともに、弁歯サメが優れた遊泳拡散能力を持つ遠洋魚であった可能性を示すと述べ、中国華北地域のペルム紀の海洋生物多様性を研究し、古環境を分析する上で重要な意義を持つと説明した。(記者/魏飈、馬志異) =配信日: 2021(令和3)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021083106509

  •  (1)中国初、2億9千万年前の巨大サメの化石を発見
    2021年08月30日
    (1)中国初、2億9千万年前の巨大サメの化石を発見

    27日、弁歯サメの歯の化石。中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の盖志琨(がい・しこん)副研究員はこのほど、山西省陽泉市計画自然資源局の白志君(はく・しくん)氏、山西省第二地質勘察院陽泉分院の張軍文(ちょう・ぐんぶん)氏と協力し、同省陽泉市で2億9千万年前のペタロダス科のサメ「弁歯サメ(Petalodontiformes)」の化石を発見した。中国で同種の歯の化石が見つかるのは初めてで、古代北半球における弁歯サメの地理的分布が大幅に拡大した。研究では、弁歯サメがすでに大洋を渡って移動する能力を持ち、従来考えられていたような貝を餌とする底棲生物ではなく、高い遊泳能力を備えた頂点捕食者だった可能性が明らかになった。研究成果は25日、国際学術誌「地質学報(英語版)」の表紙を飾る論文として発表された。(太原=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021083106511

  •  Kuwait launches tree-planting campaign to address climate challenges
    01:40.31
    2021年10月03日
    Kuwait launches tree-planting campaign to address climate challenges

    STORY: Kuwait launches tree-planting campaign to address climate challengesDATELINE: Oct. 3, 2021LENGTH: 00:01:40LOCATION: Kuwait CityCATEGORY: ENVIRONMENTSHOTLIST:1. various of people preparing to participate in a tree-planting campaign2. various of people planting treesSTORYLINE:Kuwait launched on Saturday a tree-planting campaign in the Capital Governorate in an endeavor to address climate challenges.The campaign was organized by the Kuwait Public Authority Of Agriculture Affairs And Fish Resources (PAAF). Dozens of volunteers participated in planting trees in the median strip of Jamal Abdul Nasser Street.Sheikh Mohammed Al-Yousef, head of PAAF, said in a statement that the tree-planting initiative and green border areas are a priority due to their great importance in protecting the environment and mitigating the sandstorms that usually hit Kuwait from neighboring coun.....、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100408679

  •  4億3600万年前の魚、「浜海涌洞魚」の化石発見重慶市
    2022年03月06日
    4億3600万年前の魚、「浜海涌洞魚」の化石発見重慶市

    浜海湧洞魚の復元図。(資料写真)中国の重慶市計画・自然資源局はこのほど、中国科学院古脊椎動物・古人類研究所と共同で、同市秀山トゥチャ族ミャオ族自治県で新種の化石である「浜海湧洞魚」を発見したことを明らかにした。これにより、世界の古代の魚類リストに新しい高等生物が1種追加された。関連研究成果は、中国地質学会が発行する学術誌「地質学報(ActaGeologicaSinica)」(英語版)に掲載された。化石発見者の1人で重慶地質鉱物研究院シニアエンジニアの陳陽(ちん・よう)博士によると、化石は同県湧洞鎮で発見され、地層は約4億3600万年前のものとされる。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030606624

  •  (3)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土
    2022年03月10日
    (3)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土

    「バシャノサウルス・プリミティブス」の後脚の大腿骨、脛骨、腓骨、中足骨の化石標本。(資料写真)中国重慶市計画・自然資源局によると、同市雲陽県でこのほど、新たに恐竜化石が出土した。研究の結果、化石は新属・新種の草食恐竜「バシャノサウルス・プリミティブス」のものであることが判明した。また、層序年代測定の結果、同恐竜が約1億6900万年前に生息していたことも判明した。今回の研究は重慶市地質調査局208地質遺跡保護研究院と英国自然史博物館の研究者らが共同で完成させた。同研究院の代輝(だい・き)シニアエンジニアによると、世界で知られているステゴサウルスの中で「バシャノサウルス・プリミティブス」より「歳上」のステゴサウルスは、モロッコで発掘されたものだけになるという。これにより「バシャノサウルス・プリミティブス」はアジアで最古のステゴサウルスであり、世界最古のステゴサウルスの一種だと判断できる。研究成果は4日、国際科学誌「JournalofVertebratePaleontology」に掲載され、国際学術界からも評価を受けた。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031006198

  •  (4)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土
    2022年03月10日
    (4)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土

    「バシャノサウルス・プリミティブス」の脊椎と尾椎の化石標本。(資料写真)中国重慶市計画・自然資源局によると、同市雲陽県でこのほど、新たに恐竜化石が出土した。研究の結果、化石は新属・新種の草食恐竜「バシャノサウルス・プリミティブス」のものであることが判明した。また、層序年代測定の結果、同恐竜が約1億6900万年前に生息していたことも判明した。今回の研究は重慶市地質調査局208地質遺跡保護研究院と英国自然史博物館の研究者らが共同で完成させた。同研究院の代輝(だい・き)シニアエンジニアによると、世界で知られているステゴサウルスの中で「バシャノサウルス・プリミティブス」より「歳上」のステゴサウルスは、モロッコで発掘されたものだけになるという。これにより「バシャノサウルス・プリミティブス」はアジアで最古のステゴサウルスであり、世界最古のステゴサウルスの一種だと判断できる。研究成果は4日、国際科学誌「JournalofVertebratePaleontology」に掲載され、国際学術界からも評価を受けた。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031006204

  •  (5)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土
    2022年03月10日
    (5)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土

    「バシャノサウルス・プリミティブス」の肩甲骨、嘴骨、剣板、トゲの化石標本。(資料写真)中国重慶市計画・自然資源局によると、同市雲陽県でこのほど、新たに恐竜化石が出土した。研究の結果、化石は新属・新種の草食恐竜「バシャノサウルス・プリミティブス」のものであることが判明した。また、層序年代測定の結果、同恐竜が約1億6900万年前に生息していたことも判明した。今回の研究は重慶市地質調査局208地質遺跡保護研究院と英国自然史博物館の研究者らが共同で完成させた。同研究院の代輝(だい・き)シニアエンジニアによると、世界で知られているステゴサウルスの中で「バシャノサウルス・プリミティブス」より「歳上」のステゴサウルスは、モロッコで発掘されたものだけになるという。これにより「バシャノサウルス・プリミティブス」はアジアで最古のステゴサウルスであり、世界最古のステゴサウルスの一種だと判断できる。研究成果は4日、国際科学誌「JournalofVertebratePaleontology」に掲載され、国際学術界からも評価を受けた。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031006205

  •  (2)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土
    2022年03月10日
    (2)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土

    化石壁にあった「バシャノサウルス・プリミティブス」の標本。(資料写真)中国重慶市計画・自然資源局によると、同市雲陽県でこのほど、新たに恐竜化石が出土した。研究の結果、化石は新属・新種の草食恐竜「バシャノサウルス・プリミティブス」のものであることが判明した。また、層序年代測定の結果、同恐竜が約1億6900万年前に生息していたことも判明した。今回の研究は重慶市地質調査局208地質遺跡保護研究院と英国自然史博物館の研究者らが共同で完成させた。同研究院の代輝(だい・き)シニアエンジニアによると、世界で知られているステゴサウルスの中で「バシャノサウルス・プリミティブス」より「歳上」のステゴサウルスは、モロッコで発掘されたものだけになるという。これにより「バシャノサウルス・プリミティブス」はアジアで最古のステゴサウルスであり、世界最古のステゴサウルスの一種だと判断できる。研究成果は4日、国際科学誌「JournalofVertebratePaleontology」に掲載され、国際学術界からも評価を受けた。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031006182

  •  (1)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土
    2022年03月10日
    (1)重慶市でアジア最古のステゴサウルス化石が出土

    「バシャノサウルス・プリミティブス」の想像図。(資料写真)中国重慶市計画・自然資源局によると、同市雲陽県でこのほど、新たに恐竜化石が出土した。研究の結果、化石は新属・新種の草食恐竜「バシャノサウルス・プリミティブス」のものであることが判明した。また、層序年代測定の結果、同恐竜が約1億6900万年前に生息していたことも判明した。今回の研究は重慶市地質調査局208地質遺跡保護研究院と英国自然史博物館の研究者らが共同で完成させた。同研究院の代輝(だい・き)シニアエンジニアによると、世界で知られているステゴサウルスの中で「バシャノサウルス・プリミティブス」より「歳上」のステゴサウルスは、モロッコで発掘されたものだけになるという。これにより「バシャノサウルス・プリミティブス」はアジアで最古のステゴサウルスであり、世界最古のステゴサウルスの一種だと判断できる。研究成果は4日、国際科学誌「JournalofVertebratePaleontology」に掲載され、国際学術界からも評価を受けた。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031006196

  •  Palestinians strive to expand local wheat yield amid import crisis
    04:50.11
    2022年04月12日
    Palestinians strive to expand local wheat yield amid import crisis

    STORY: Palestinians strive to expand local wheat yield amid import crisisDATELINE: April 12, 2022LENGTH: 00:04:50LOCATION: RAMALLAH, PalestineCATEGORY: ECONOMYSHOTLIST:1. various of the Seed Bank in the West Bank2. SOUNDBITE 1 (Arabic): SAMEH JARRA, Director of Plant Genetic Resources Department in Seed Bank at the Ministry of Agriculture3. various of the Seed Bank in the West Bank4. various of Beit Qad Experimental Station for field crops5. SOUNDBITE 2 (Arabic): MOHAMMED ABED, Director of Beit Qad Experimental Station for field crops6. various of Beit Qad Experimental Station for field cropsSTORYLINE:Facing a mounting wheat crisis, a government-run Seed Bank in the West Bank has been racing against the clock to provide hundreds of local farmers with tons of improved wheat seeds in hope of greater yields...= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710592

  •  Azerbaijan Baku Energy Forum
    2022年06月02日
    Azerbaijan Baku Energy Forum

    02.06.2022 Deputy Assistant Secretary for Energy Diplomacy in the Bureau of Energy Resources of the U.S. Department of State, Laura Lochman attends a session of the 27th Baku Energy Forum in Baku, Azerbaijan. Murad Orujov / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060308188

  •  (1)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (1)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    タイ湾を泳ぐニタリクジラ。(5月11日撮影)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(バンコク=新華社記者/王騰)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010278

  •  (2)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (2)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    タイ湾を泳ぐニタリクジラ。(5月11日撮影)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(バンコク=新華社記者/王騰)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010282

  •  (7)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (7)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    広西チワン族自治区の潿洲島(いしゅうとう)周辺の海域で、水面に出て呼吸するニタリクジラ。(3月8日撮影、小型無人機から)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(北海=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010284

  •  (8)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (8)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    広西チワン族自治区の潿洲島(いしゅうとう)周辺の海域で泳ぐニタリクジラ。(2月3日撮影、小型無人機から)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(北海=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010291

  •  (6)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (6)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    広西チワン族自治区の潿洲島(いしゅうとう)周辺の海域で、餌を捕食するニタリクジラ。(2月22日撮影、小型無人機から)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(北海=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010292

  •  (4)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (4)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    タイ湾で海水のサンプルを採取するタイ海洋沿岸資源局のスタッフ。(5月11日撮影)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(バンコク=新華社記者/王騰)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010280

  •  (5)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (5)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    タイ湾でニタリクジラを探すタイ海洋沿岸資源局のスタッフ。(5月11日撮影)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(バンコク=新華社記者/王騰)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010281

  •  (3)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (3)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    タイ湾を泳ぐニタリクジラ。(5月11日撮影)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(バンコク=新華社記者/王騰)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010285

  •  (9)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力
    2022年06月10日
    (9)中国とタイの研究者、ニタリクジラの保護で協力

    ニタリクジラの共同調査を実施する中国とタイの研究者。(2019年10月25日撮影、小型無人機から)中国とタイの海洋協力プロジェクトが推進される中、ニタリクジラを共同で研究・保護するため、広西科学院など中国の科学研究機関はタイ海洋沿岸資源局(DMCR)と協力関係を構築。共同調査では、両国の研究者がニタリクジラの調査技術や調査方法、その他の海洋哺乳動物の研究とデータ処理の方法について交流と協力を行った。(バンコク=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061010306

  •  Marine Barracks Washington Performs Final Sunset Parade
    2022年08月09日
    Marine Barracks Washington Performs Final Sunset Parade

    August 9, 2022 - Washington, District of Columbia, U.S. - Marines with The Commandants Own U.S. Marine Drum and Bugle Corps perform during a Sunset Parade at the Marine Corps War Memorial, Arlington, Va., August 09, 2022. The hosting official for the evening was Brigadier General Daniel L. Shipley, Assistant Deputy Commandant for the Programs and Resources Department, and the guest of honor was The Honorable Susanna V. Blume, Director, Cost Assessment and Program Evaluation in the Office of the Secretary of Defense. (Credit Image: © U.S. Marines/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©U.S. Marines/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081511506

  •  A model of ecological conservation on Loess Plateau | Stories shared by Xi Jinping
    04:48.60
    2022年08月12日
    A model of ecological conservation on Loess Plateau | Stories shared by Xi Jinping

    STORY: A model of ecological conservation on Loess Plateau | Stories shared by Xi JinpingDATELINE: Aug. 11, 2022LENGTH: 00:04:49LOCATION: XI‘AN, ChinaCATEGORY: POLITICSSHOTLIST:1. SOUNDBITE 1 (Chinese): CHANG JINDONG, Gaoxigou villager2. SOUNDBITE 2 (Chinese): GAO JINREN, Gaoxigou villager3. SOUNDBITE 3 (Chinese): GAO ZHICHANG, Gaoxigou villager4. SOUNDBITE 4 (Chinese): MA YANJUN, Engineer, Water resources bureau in Mizhi County5. SOUNDBITE 5 (Chinese): JI XIUZHEN, Gaoxigou villager6. SOUNDBITE 6 (Chinese): GAO ZENGAI, Gaoxigou villager7. SOUNDBITE 7 (Chinese): JIANG LIANGBIAO, Party chief of Gaoxigou Village8. SOUNDBITE 8 (Chinese): HE LEI, Professor, China Executive Leadership Academy, Yan‘anSTORYLINE:Gaoxigou Village was once an impoverished village characterized by barren land and serious soil erosion...= 配信日: 2022(令和4)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081302463

  •  California‘s Gas Car Ban
    2022年08月27日
    California‘s Gas Car Ban

    August 27, 2022 - Hondo, Texas, USA - The California Air Resources Board has approved a measure to ban the sale of new gasoline-powered cars beginning in 2035, paving the way for a reduction in climate-warming fossil fuel produced by the internal combustion engine.(Credit Image: © Brian Cahn/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Brian Cahn/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022082900778

  •  California‘s Gas Car Ban
    2022年08月27日
    California‘s Gas Car Ban

    August 27, 2022 - Hondo, Texas, USA - The California Air Resources Board has approved a measure to ban the sale of new gasoline-powered cars beginning in 2035, paving the way for a reduction in climate-warming fossil fuel produced by the internal combustion engine.(Credit Image: © Brian Cahn/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Brian Cahn/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022082900644

  •  California‘s Gas Car Ban
    2022年08月27日
    California‘s Gas Car Ban

    August 27, 2022 - Hondo, Texas, USA - The California Air Resources Board has approved a measure to ban the sale of new gasoline-powered cars beginning in 2035, paving the way for a reduction in climate-warming fossil fuel produced by the internal combustion engine.(Credit Image: © Brian Cahn/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Brian Cahn/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022082900636

  •  (2)草原を守り黄河の水源を保全甘粛省マチュ県
    2022年09月24日
    (2)草原を守り黄河の水源を保全甘粛省マチュ県

    16日、黄河沿岸の防砂林帯建設地で、植生の状態を確認するマチュ県自然資源局の職員。中国の青蔵高原東端に位置する甘粛省甘南チベット族自治州マチュ(瑪曲)県では、広大な草原や沼地、湿地が黄河上流の重要な水源かん養・補給地域となっている。県内に広がるマチュ草原では1980~90年代、自然要因と人的要因により砂漠化や土地の劣化が起き、水源かん養能力が低下した。県は放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」、草原の総合的な整備、湿地の保護・修復など一連の生態系保護プロジェクトを通じ、黄河上流の環境を保全。現在、生態環境は大幅に改善し、草原から黄河への給水能力はさらに向上している。(マチュ=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2022(令和4)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092406970

  •  (3)草原を守り黄河の水源を保全甘粛省マチュ県
    2022年09月24日
    (3)草原を守り黄河の水源を保全甘粛省マチュ県

    16日、黄河沿岸の防砂林帯建設地で、わらなどを地面に格子状に埋め込んで砂の移動を防ぐ「草方格」の中の植生を観察するマチュ県自然資源局の職員。中国の青蔵高原東端に位置する甘粛省甘南チベット族自治州マチュ(瑪曲)県では、広大な草原や沼地、湿地が黄河上流の重要な水源かん養・補給地域となっている。県内に広がるマチュ草原では1980~90年代、自然要因と人的要因により砂漠化や土地の劣化が起き、水源かん養能力が低下した。県は放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」、草原の総合的な整備、湿地の保護・修復など一連の生態系保護プロジェクトを通じ、黄河上流の環境を保全。現在、生態環境は大幅に改善し、草原から黄河への給水能力はさらに向上している。(マチュ=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2022(令和4)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092406968

  •  Photo illustration in Brazil - 05 Oct 2022
    2022年10月05日
    Photo illustration in Brazil - 05 Oct 2022

    October 5, 2022, Brazil: In this photo illustration, the California Air Resources Board (CARB) logo is seen displayed on a smartphone. (Credit Image: © Rafael Henrique/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Rafael Henrique/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100701473

  •  「新華社」1カ月間で恐竜化石20点以上を発掘吉林省延吉市
    00:46.92
    2022年11月01日
    「新華社」1カ月間で恐竜化石20点以上を発掘吉林省延吉市

    中国吉林省延辺朝鮮族自治州延吉市にある竜山古生物化石産地で9月下旬から2022年恐竜化石の発掘作業が始まり、この1カ月の間に恐竜化石20点以上を発掘した。同地で見つかった恐竜の化石標本は、2016年から累計で295点に上る。中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の張立召(ちょう・りつしょう)博士によると、これまでに発見した化石の種類には、鳥脚類や獣脚類、竜脚類、アンキロサウルス類、ワニ類、カメ類があり、他の場所では植物の化石も見つかっているという。今回の発掘作業は同研究所、延吉市自然資源局、延吉市古生物化石研究保護センター、吉林延吉恐竜文化研究発展センターが共同で実施した。(記者/姜明明) =配信日: 2022(令和4)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110108830

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (1)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209643

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (3)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209646

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (2)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209716

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (4)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209644

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (6)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209647

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (7)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209645

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年11月02日
    (5)広東省中山市で国家2級保護動物マガンを初めて確認

    10月30日、広東省中山市南朗街道の田んぼの周辺で、鳥類写真愛好家が捉えたマガンの姿。中国広東省中山市南朗街道の田んぼで10月30日、鳥類写真愛好家がマガンの姿をカメラに収めた。マガンは中国の国家2級保護動物に指定されており、冬の渡り鳥として群れで生活することを好む。渡りで飛行する際は整然とした編隊を組み、その形は一文字型やV字型などがある。シベリアの北極海沿岸からベーリング海峡、北米の極北部、欧州西部およびグリーンランド西部などのツンドラ地帯で繁殖し、中国、北米、メキシコ、地中海、中央アジア、インド、ミャンマー、日本、朝鮮半島などで越冬する。同省で過去にマガンが確認された例は極めて少なく、今回を含め3回だけとなっている。中山市自然資源局の関係責任者は、同市の野生動物リストでもガン類はゼロであり、今回見つかったマガンはリストに追加されることになると述べた。ガンは通常、湖南省衡陽市まで飛来するとそれ以上は南下しないと考えられている。しかし、広東省の深圳市や珠海市などでこのところ、ヒシクイやマガン、ハイイロガンなどのガン類が確認されており、観測史においてもガン類の記録が多い時期となっている。専門家は、今年の鄱陽湖と洞庭湖で起きた干ばつの影響で、一部のガンが餌を求めて南下を続けた可能性を指摘、広大で開けた水田のある南朗街道の沿海一帯が渡り鳥に餌場を提供したとの見方を示した。(中山=新華社配信/曾毅峰)= 配信日: 2022(令和4)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110209648

  •  China is good example to learn from in wetland protection: experts
    02:12.48
    2022年11月06日
    China is good example to learn from in wetland protection: experts

    STORY: China is good example to learn from in wetland protection: expertsDATELINE: Nov. 6, 2022LENGTH: 00:02:12LOCATION: GENEVA, SwitzerlandCATEGORY: ENVIRONMENTSHOTLIST:1. various of the COP14 on wetlands conservation2. SOUNDBITE 1 (English): PIPAT RUANGNGAM, Water Resources Department of Thailand3. SOUNDBITE 2 (English): BARUGAHARE VINCENT COHEN, Assistant Commissioner, Wetlands Management Dept. of the Ministry of Water and Environment of Uganda4. SOUNDBITE 3 (English): SUH SEUNG OH, Executive director of Ramsar Regional Center - East AsiaSTORYLINE:The COP14 on wetlands conservation is underway in China‘s Wuhan and Switzerland‘s Geneva.It is the first time for China to host a meeting of the Conference of the Contracting Parties to the Ramsar Convention on Wetlands (COP14).The main venue is in China‘s Wuhan, and a parallel session is held in Geneva...= 配信日: 2022(令和4)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110700823

  •  Journey toward Chinese modernization Ep 4: Harmony between humanity and nature
    05:10.91
    2022年11月06日
    Journey toward Chinese modernization Ep 4: Harmony between humanity and nature

    STORY: Journey toward Chinese modernization Ep 4: Harmony between humanity and natureDATELINE: Nov. 6, 2022LENGTH: 00:05:11LOCATION: BeijingCATEGORY: ENVIRONMENT/SOCIETYSHOTLIST:1. STANDUP 1 (English): ZHANG LI, Xinhua correspondent2. SOUNDBITE 1 (Chinese): LIU ZUOBIN, CEO of Fujian Nebula Software Technology Co., Ltd.3. SOUNDBITE 2 (Chinese): Mr LIN, Customer4. SOUNDBITE 3 (Chinese): Ms LIU, Customer5. STANDUP 2 (English): ZHANG LI, Xinhua correspondent6. SOUNDBITE 4 (Chinese): LI CHUNZHAO, Official of water resources bureau in Tianhe District, Guangzhou7. STANDUP 3 (English): ZHANG LI, Xinhua correspondent8. SOUNDBITE 5 (Tibetan): CHERE, Herdsman in Golog, Qinghai9. SOUNDBITE 6 (Chinese): SAMDROP, Herdsman-turned-ranger10. STANDUP 4 (English): ZHANG LI, Xinhua correspondent11...= 配信日: 2022(令和4)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110701607

  • 1