KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ウルトラライトプレーン
  • イタリア
  • パイロット
  • ミルトン
  • 世界一周
  • 中国国際輸入博覧会
  • 合計
  • 固定翼機
  • 平成
  • 製造

「超軽量動力機」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1998年05月03日
    福岡に寄港の英国の冒険家 超軽量動力機で世界一周

    超軽量動力機(ウルトラライトプレーン)で「80日間世界一周」に挑戦、福岡空港に寄港した英国の冒険家ブライアン・ミルトンさん(左)とキース・レイノルズさん=3日午後

    商品コード: 1998050300024

  • 1998年07月22日
    世界一周の最短記録を達成

    英ウェーブリッジのブルックランズ飛行場に二十一日、無事着陸した超軽量動力機。パイロットのブライアン・ミルトンさんは百二十日前に同じ飛行場を離陸、風防のない単発プロペラ機による世界一周の最短記録を達成しました。(ロイター=共同)

    商品コード: 1998072200074

  • 03:27.59
    2018年11月29日
    「新華社」鳥類愛好家、鳥と共に飛び生態保護をアピール河北省衡水

    中国河北省衡水(こうすい)市の鳥類愛好家、張暁元(ちょう・ぎょうげん)さんは、長年にわたり衡水湖でバードウォッチングを楽しんできた。張さんは超軽量動力機(ウルトラライトプレーン)やモーターボートも購入し、鳥と共に衡水湖の美しい景色を満喫している。彼もまた、彼の友人である鳥たちと共にここ数年間の衡水湖の巨大な変化を見届けてきた一人といえる。衡水湖は華北平原で唯一の水域や沼沢、干潟、湿原、森林などの湿地体系を備えた国家級自然保護区。湖の保護は2002年に始まり、2012年までの最初の10年間で湖周辺の人的汚染を排除し「退村還湖(村を湖に戻すこと)」「退耕還湖(耕地を湖に戻すこと)」を実施した。衡水湖の整備はここ数年、外的要因への対処から内的要因、衡水湖自体の汚染対策へと変わった。大量のホソバヒメガマが毎年のように汚染物として湖底に堆積するため、2013年からは同動植の除去作業を始め、累計8万立方メートルで除去を完了した。また、有害な浮草の拡散防止や中央の財政から毎年120万元(1元=約16円)の支援を受けて魚卵や稚魚などの増殖放流を行うことで、湖の良好な生態系を確立した。16年間にわたる整備により、これまで局部劣5類だった衡水湖の水質は全体3類まで改善され、鳥類の数も2003年の283種から現在の323種まで増加した。衡水湖の湿地は今では鳥類の重要な生息地と繁殖地になっている。澄んだ水と美しい景色を誇る衡水湖と整備が進む湖畔の施設は国家体育総局の目に留まることとなり、衡水湖とマラソンを結び付けた全国初の湖周遊マラソンの開催地となった。(記者/張碩)<映像内容>衡水湖でバードウォッチングする様子、撮影日:2018(平成30)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018113004562

  • 2019年03月14日
    伊航空機メーカーのアルピ社、第2回輸入博に出展

    P-400型4人乗り固定翼機のコックピット内部。運動性の高い軽量動力機で、軽量な高速機を必要とする航空学校や飛行クラブに適している。(3月14日撮影)イタリアの航空機メーカー、アルピアビエーション(ALPI)は1999年に設立され、軽量・超軽量動力機、軽量・超軽量ヘリコプター、軍用ドローンの設計、製造、販売を主な業務としている。同社は中国上海市で11月5日に開幕する第2回中国国際輸入博覧会(輸入博)に、P-400型4人乗り固定翼機、SYTONヘリコプター、STRIXシリーズのドローンの合計3機を出展する。(上海=新華社配信/ALPI提供)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:ALPI/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500744

  • 2019年10月28日
    伊航空機メーカーのアルピ社、第2回輸入博に出展

    アルピ社のSYTONヘリコプターの外観。2人乗りの軽量型汎用ヘリコプターで、高温や高標高条件下での操作が可能。(資料写真)イタリアの航空機メーカー、アルピアビエーション(ALPI)は1999年に設立され、軽量・超軽量動力機、軽量・超軽量ヘリコプター、軍用ドローンの設計、製造、販売を主な業務としている。同社は中国上海市で11月5日に開幕する第2回中国国際輸入博覧会(輸入博)に、P-400型4人乗り固定翼機、SYTONヘリコプター、STRIXシリーズのドローンの合計3機を出展する。(上海=新華社配信/ALPI提供)=撮影日不明、クレジット:ALPI/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500749

  • 01:06.03
    2021年05月05日
    「新華社」全国超軽量動力機クラブリーグ戦開幕重慶市

    中国重慶市長寿区の長寿湖風景区で労働節(メーデー)5連休の初日となった1日、2021年全国超軽量動力機(ウルトラライトプレーン)クラブリーグ戦(重慶大会)と重慶フライングカーニバルが開幕した。今回の大会では、スカイスポーツの魅力を一般の人々に広く伝えるために、スポーツ競技、緊急救助、航空科学知識普及の三つの側面から、水上ポイント周回や定点投てき、機体分解・組み立ての3種目が設けられた。全国20の航空クラブから集まった国内トップレベルのパイロットが、見事なフライトパフォーマンスとプロの技を競い、重慶の航空ファンをかつてない空中ショーで魅了した。(記者/劉潺) =配信日: 2021(令和3)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050503938

  • 1