KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 東京裁判
  • 陸軍大将
  • 陸軍次官
  • 極東国際軍事裁判
  • 複写
  • 陸軍中将
  • あきら
  • すぎやま
  • むとう
  • フィリピン

「軍務局」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
17
( 1 17 件を表示)
  • 1
17
( 1 17 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1924年05月31日
    陸軍中将 杉山元(すぎやま・はじめ、げん)

    陸軍軍人。陸軍省軍務局長、陸軍次官、教育総監、陸軍大臣、参謀総長などを歴任。最終階級は陸軍大将、元帥=1924(昭和9)年5月整理

    商品コード: 2015082600255

  • 1930年03月11日
    日本電報通信社資料

    慰問のため韓国・鎮海の惨事現場に向かう杉山元軍務局長=1930(昭和5)年3月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012060100221

  • 1935年08月12日
    永田少将刺殺事件

    永田鉄山少将が刺殺された陸軍省軍務局長室(×印)=撮影日不明(10年内地番号不明)

    商品コード: 2018082307028

  • 1936年10月03日
    岡敬純・軍人

    岡敬純(おか・たかずみ)、軍務局臨時調査課長、大佐当時=1936(昭和11)年10月3日、複写、A級戦犯、海軍大佐、海軍次官

    商品コード: 1936100300001

  • 1938年12月24日
    (すぎやま・はじめ) 杉山元

    帝国陸軍軍人、陸軍大将、元帥。陸軍省軍務局長、陸軍次官、陸軍大臣などを歴任。太平洋戦争開戦時の参謀総長=1938(昭和13)年12月24日撮影または整理(PM7256)

    商品コード: 2011012800099

  • 1939年07月31日

    M_2483 ◎武藤章(むとう・あきら)陸軍軍人、陸軍中将。参謀本部作戦課長、陸軍省軍務局長、第14方面軍(フィリピン)参謀長などを歴任。極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれ、死刑判決を受けた。写真は少将当時の撮影=1939年7月複写(撮影月日不詳)(PM4393)

    商品コード: 2011081900185

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年03月01日
    (こいそ・くにあき) 小磯国昭

    軍人、政治家。1880(明治13)年、栃木県生まれ。陸軍大学校を卒業。陸軍省軍務局長。陸軍次官、関東軍参謀長、朝鮮軍司令官などを歴任し、1937年陸軍大将。その後、平沼内閣の拓務大臣、朝鮮総督、第41代内閣総理大臣(1944年7月22日-45年4月7日)を務める。太平洋戦争後、東京裁判でA級戦犯として終身刑の判決を受け、服役中の1950年に病没=1940(昭和15)年3月複写(撮影年月日不詳)(小磯國昭)

    商品コード: 2013082700318

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年07月25日
    (すぎやま・はじめ) 杉山元

    帝国陸軍軍人、陸軍大将、元帥。陸軍省軍務局長、陸軍次官、陸軍大臣、参謀総長、陸軍教育総監などを歴任。1940年から参謀総長=1944年2月、東条首相の参謀総長兼務に伴い、教育総監、同年7月から翌年4月までは小磯内閣で陸軍大臣を再度務めた。敗戦後、自決=1944(昭和19)年7月25日撮影または(PM7255)

    商品コード: 1998102100134

  • 1944年12月31日
    昭和天皇、裕仁(ひろひと)

    1944(昭和19)年8月19日、昭和天皇(奥中央)が臨席し宮殿・東一の間で開かれた最高戦争指導会議。それまでの大本営政府連絡会議を廃止し、代わりに設置された会議である。出席者は(右列奥から手前へ)蓮沼蕃侍従武官長、小磯国昭首相、米内光政海相、重光葵外相、杉山元陸相、田中武雄内閣書記官長、多田武雄海軍省軍務局長、佐藤賢了陸軍省軍務局長、(左列奥から手前へ)及川古志郎軍令部総長(後頭部のみ)、梅津美治郎参謀総長、秦彦三郎参謀次長、伊藤整一軍令部次長。上座のテーブルに着席した首相と閣僚、軍令部総長と参謀総長が構成員であり、蓮沼侍従武官長は陪席者である。そのほかは列席者や幹事である。この写真は12月に宮内省から提供され、各紙は1945(昭和20)年元旦号の紙面で掲載した。皇M番号なし 運用メモ参照

    商品コード: 2015120900057

  • 1948年11月01日
    (さとう・けんりょう) 佐藤賢了

    陸軍中將、軍務局長、A級戦犯、東急管財社長、戦犯=1948(昭和23)年11月

    商品コード: 2005031600210

  • 1948年11月10日
    (むとう・あきら) 武藤章

    陸軍中将。参謀本部作戦課長、陸軍省軍務局長、第14方面軍(フィリピン)参謀長などを歴任。極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれ、死刑判決を受けた=1948(昭和23)年11月10日入手(撮影年月日不詳)

    商品コード: 2005041800076

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年12月23日
    (むとう・あきら) 武藤章

    陸軍中将、参謀本部作戦課長、陸軍省軍務局長、第14方面軍(フィリピン)参謀長などを歴任。極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれ、死刑判決を受けた=1946~48年撮影(撮影年月日不詳)

    商品コード: 2005081100277

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年12月31日
    (こいそ・くにあき) 小磯国昭

    軍人、政治家。1880(明治13)年、栃木県生まれ。陸軍大学校を卒業。陸軍省軍務局長。陸軍次官、関東軍参謀長、朝鮮軍司令官などを歴任し、1937年陸軍大将。その後、平沼内閣の拓務大臣、朝鮮総督、第41代内閣総理大臣(1944年7月22日-45年4月7日)を務める。太平洋戦争後、東京裁判でA級戦犯として終身刑の判決を受け、服役中の1950年病没=撮影年月日不詳

    商品コード: 1997120300105

  • 1952年10月11日
    米国から産業野球にトロフィー

    軍務局長C・C・B・ウォーデン大佐(中央)からトロフィーを贈られる東洋紡績東京支店長の斉藤薫氏(右端)=1952(昭和27)年10月11日、東京・市谷の極東軍司令部(連12796、12797)

    商品コード: 2013032100305

  • 1979年08月01日
    (さとう・けんりょう) 佐藤賢了

    陸軍中將、軍務局長、A級戦犯、東急管財社長、軍人、1979(昭和54)年8月複写

    商品コード: 2004101200056

  • 1979年08月01日
    (おか・たかずみ) 岡敬純

    海軍軍人、海軍中将。海軍省軍務局長、同次官を歴任。極東国際軍事裁判でA級戦犯として裁かれ、終身禁固の判決を受けた=1946~48年撮影(撮影年月日不詳)

    商品コード: 2004100400121

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年02月17日

    昭和1314 ◎永田鉄山、軍務局長(陸軍少将)=撮影年月日不明

    商品コード: 2012021700089

  • 1