KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • りょう
  • 三国時代
  • 三大戦役
  • 位置
  • 劉備
  • 場所
  • 平成
  • 景観
  • 最後の戦い
  • 東呉

「軍略」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Spain. 15th century. Insurrection of the Moors in Valencia. Fighting in the battlefield against the Christians. Engraving by Raf

    Spain. 15th century. Insurrection of the Moors in Valencia. Fighting in the battlefield against the Christians. Engraving by Rafael del Castillo in “Historia de Espan_a Ilustrada“, 1871. Colored.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019101705833

  • 2005年10月29日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    断崖絶壁の地に築かれた猇亭古戦場風景区。(2005年10月29日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2005(平成17)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004076

  • 2017年02月26日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    断崖絶壁の地に築かれた猇亭古戦場風景区。(2017年2月26日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003950

  • 2017年02月26日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    断崖絶壁の地に築かれた猇亭古戦場風景区。(2017年2月26日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003871

  • 2017年02月26日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    猇亭古戦場風景区にある虎牙山から眺めた古桟道。(2017年2月26日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003939

  • 2017年02月26日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    猇亭古戦場風景区にある虎牙山で撮影した古桟道。(2017年2月26日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003968

  • 2017年02月26日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    猇亭古戦場風景区から長江を臨む。(2017年2月26日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003944

  • 2017年02月26日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    断崖絶壁の地に築かれた猇亭古戦場風景区。(2017年2月26日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003963

  • 2017年03月29日
    三国志の舞台となった猇亭古戦場をゆく湖北省宜昌市

    猇亭古戦場風景区から眺めた景色。(2017年3月29日撮影)中国湖北省宜昌(ぎしょう)市猇亭区と伍家崗(ごかこう)区の境界付近に位置する猇亭(こうてい)古戦場は、非常に険しく、攻めにくいことから、歴代の軍略家がどうにかして手に入れようと考えた場所である。この地で起きた夷陵(いりょう)の戦い(猇亭の戦い)は、三国時代の蜀漢の初代皇帝、劉備(りゅうび)が東呉に対して起こした大規模なもので、中国の古代戦争史における積極防御戦略の成功事例であり、三国志「三大戦役」の最後の戦いでもある。猇亭古戦場の周囲に広がる断崖絶壁には、今でも千メートル近い古桟道が残っている。(宜昌=新華社記者/肖芸九)=2017(平成29)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003974

  • 2018年08月23日
    Monument to the victims of communism opened in Estonia

    23 August 2018, Estonia, Tallinn: A guard of honour stands for the Estonian army at the memorial to the victims of communism. The monument engraves the names of 22,000 Estonians who died during the Soviet occupation of the Baltic State between 1940 and 1953. Photo: Alexander Welscher/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082423032

  • 2018年08月23日
    Monument to the victims of communism opened in Estonia

    23 August 2018, Estonia, Tallinn: A guard of honour stands for the Estonian army at the memorial to the victims of communism. The monument engraves the names of 22,000 Estonians who died during the Soviet occupation of the Baltic State between 1940 and 1953. Photo: Alexander Welscher/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082422895

  • 1