KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ダイヤ
  • 伝統工芸品
  • 平成
  • 技術
  • 東京
  • 漆器
  • 福袋
  • 観音
  • バブル期
  • リング

「輪島塗り」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
30
( 1 30 件を表示)
  • 1
30
( 1 30 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  塗物店
    -
    塗物店

    漆器を売る店。日本の漆器は中国の陶磁器と並んで、ヨーロッパでは名声が高く、ジャパンと呼ばれるほどである。中世以降、庶民の日常品にも用いられ、輪島塗りをはじめとして全国各地に産地が形成された。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐85‐0]

    商品コード: 2017080902349

  • スケッチ企画6145D−7 輪島塗り
    1972年07月31日
    スケッチ企画6145D−7 輪島塗り

    輪島塗りで蒔絵(まきえ)付けをする職人さん=1972(昭和47)年7月、輪島市

    商品コード: 2018040700383

  •  閑谷学校で漆塗り
    1973年08月24日
    閑谷学校で漆塗り

    国の特別史跡に指定されている備前市の閑谷学校の 漆塗り作業が始まった。作業に当たっているのは、輪島塗で有名な石川県から迎えた橋本英男さん。橋本さんは日光東照宮や安芸の宮島など主に神社や仏閣の漆塗りを手がけてきたベテラン。閑谷学校ではシンボルの講堂のタル木を1本1本丁寧に塗り上げていた。=1973(昭和48)年8月24日、岡山県備前市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821708

  •  1億9千9百万円の福袋も
    1990年01月03日
    1億9千9百万円の福袋も

    仙台のデパートが1990年にちなんで売り出した1億9千900万円の「縁起福袋」。重さ約23キロの純金観音像と5カラツトのダイヤ、輪島塗り26点、西独車ベンツ1台がセットで総額3億5千万円の”お買い得品”

    商品コード: 2020072000282

  •  輪島塗の祝い樽貸し出し
    1995年10月23日
    輪島塗の祝い樽貸し出し

    小西酒造が貸し出す輪島塗の祝い樽

    商品コード: 1995102300072

  •  輪島塗の軍配を披露
    1998年10月10日
    輪島塗の軍配を披露

    )、企画24S、12日付朝刊以降使用  朝焼けの富士山が描かれた輪島塗の軍配

    商品コード: 1998101000060

  • 記念品を受ける松井選手 松井選手に県民栄誉賞
    2000年12月27日
    記念品を受ける松井選手 松井選手に県民栄誉賞

    石川県民栄誉賞を受賞、谷本正憲知事(右)から輪島塗のパネルを贈られる巨人の松井秀喜選手=27日午前、石川県庁

    商品コード: 2000122700029

  • ひっくり返った輪島塗の器 震災で輪島塗にも打撃
    2007年03月26日
    ひっくり返った輪島塗の器 震災で輪島塗にも打撃

    地震で陳列棚の中でひっくり返った輪島塗の器=26日、石川県輪島市河井町

    商品コード: 2007032600282

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年08月08日
    中室惣一郎さん 「自分の1票で動いた」

    輪島塗の漆器に蒔絵を施す中室惣一郎さん

    商品コード: 2007080800232

  • 展示されている輪島塗 被災した輪島塗を展示
    2008年03月25日
    展示されている輪島塗 被災した輪島塗を展示

    「震災に耐えた膳椀展」に展示されている輪島塗=24日、石川県輪島市

    商品コード: 2008032500220

  • 輪島塗の杯レプリカ 各国首脳が輪島塗で乾杯
    2008年06月20日
    輪島塗の杯レプリカ 各国首脳が輪島塗で乾杯

    北海道洞爺湖サミット初日の歓迎夕食会で、乾杯に使用される輪島塗の杯のレプリカ=20日午後、石川県庁

    商品コード: 2008062000322

  • 説明受ける独記者 プレセンに伝統工芸品
    2008年07月05日
    説明受ける独記者 プレセンに伝統工芸品

    北海道洞爺湖サミットの「国際メディアセンター」にある伝統的工芸品の展示販売コーナーで、輪島塗の説明を受けるドイツの放送局記者(左)=5日午後、北海道留寿都村

    商品コード: 2008070500166

  • 輪島塗杯のレプリカ 首脳気分で一献いかが
    2008年07月25日
    輪島塗杯のレプリカ 首脳気分で一献いかが

    北海道洞爺湖サミットの歓迎夕食会で使用された輪島塗の杯のレプリカ

    商品コード: 2008072500171

  • 神様をもてなす森川さん 田の神様に感謝して
    2009年12月17日
    神様をもてなす森川さん 田の神様に感謝して

    「田の神様」に酒を勧める森川祐征さん。輪島塗のわんには汁物、なます、煮物などを盛り付け、刺し身、タイなどのごちそうでもてなす

    商品コード: 2009121700430

  • 漆塗りトミカ 輪島塗のトミカ製作
    2010年04月15日
    漆塗りトミカ 輪島塗のトミカ製作

    タカラトミーが製作した輪島塗のミニカー「漆塗りトミカ」

    商品コード: 2010041500514

  • 漆装飾を施したクラブ 1680万円のクラブ
    2010年08月24日
    漆装飾を施したクラブ 1680万円のクラブ

    「輪島塗」の技術を活用して、漆の装飾を施したマルマンのゴルフクラブ

    商品コード: 2010082400225

  • バブル期の初売り 1億9900万円の福袋
    2011年12月22日
    バブル期の初売り 1億9900万円の福袋

    1990(平成2)年1月4日、東京・日本橋の三越本店に、西暦に合わせ1億9900万円の福袋が登場。中身はえとの黄金の馬、5・51カラットのダイヤのリングなど6点。仙台市の藤崎百貨店にも前日、純金製観音像、5カラットのダイヤの指輪、輪島塗セット、外車ベンツの4点を同額で発売した。カネ余り日本のバブル期。

    商品コード: 2011122200280

  • バット贈られる長嶋氏 長嶋氏に輪島塗バット
    2013年12月06日
    バット贈られる長嶋氏 長嶋氏に輪島塗バット

    石川県輪島市の梶文秋市長(左)から輪島塗のバットを贈られる長嶋茂雄氏=6日午後、東京都内のホテル

    商品コード: 2013120600544

  • 贈られたバット 長嶋氏に輪島塗バット
    2013年12月06日
    贈られたバット 長嶋氏に輪島塗バット

    長嶋茂雄氏に贈られた輪島塗のバット

    商品コード: 2013120600545

  • ポーズをとる松井氏 松井氏、故郷の観光大使に
    2014年01月07日
    ポーズをとる松井氏 松井氏、故郷の観光大使に

    贈呈された輪島塗のバットを持ち、ポーズをとる松井秀喜氏=7日午後、石川県能美市

    商品コード: 2014010700150

  • 輪島塗 工芸品300点が出迎え
    2014年06月19日
    輪島塗 工芸品300点が出迎え

    JR金沢駅の新幹線駅舎に飾られる輪島塗

    商品コード: 2014061900057

  • 試作されたメダルケース 金メダルは輪島塗の箱に
    2014年12月25日
    試作されたメダルケース 金メダルは輪島塗の箱に

    輪島塗で試作されたメダルケース(上)とピンバッジ=石川県輪島市

    商品コード: 2014122500028

  • バブル期の初売り 1億9900万円の福袋
    2014年12月25日
    バブル期の初売り 1億9900万円の福袋

    1990(平成2)年1月4日、東京・日本橋の三越本店に、西暦に合わせ1億9900万円の福袋が登場。中身はえとの黄金の馬、5・51㌌のダイヤのリングなど6点。仙台市の藤崎百貨店でも前日、純金製観音像、5㌌のダイヤの指輪、輪島塗セット、外車ベンツの4点を同額で発売した。カネ余り日本のバブル期。

    商品コード: 2014122500199

  • 輪島塗の技術を実際に実演 石川県、酒や伝統工芸品をアピール
    2015年07月13日
    輪島塗の技術を実際に実演 石川県、酒や伝統工芸品をアピール

    石川県と在シンガポール日本大使館はシンガポールで日本文化発信イベントを開催。輪島塗の老舗、藤八屋の塩士正英親方が実演を行った=2015(平成27)年7月13日、シンガポール・シンガポール中心部(NNA=共同)

    商品コード: 2015072700147

  • 八井汎親さん バイオリンに輪島の漆
    2015年09月05日
    八井汎親さん バイオリンに輪島の漆

    漆を用いたバイオリンを手にする輪島塗の職人八井汎親さん=石川県輪島市

    商品コード: 2015090500020

  • スーパーマリオのおせち 輪島塗やマリオのおせち
    2015年09月17日
    スーパーマリオのおせち 輪島塗やマリオのおせち

    高島屋大阪店が販売する、重箱に「スーパーマリオブラザーズ」のキャラクターをあしらったおせち=17日、大阪市

    商品コード: 2015091700586

  • 工房代表の桐本泰一さん 輪島塗の内装海外に進出
    2016年09月08日
    工房代表の桐本泰一さん 輪島塗の内装海外に進出

    工房「輪島キリモト」の代表桐本泰一さん=石川県輪島市

    商品コード: 2016090800024

  • 桐本泰一さん 輪島塗の内装海外に進出
    2016年09月08日
    桐本泰一さん 輪島塗の内装海外に進出

    輪島塗の技術で制作したテーブルや壁面パネル(後方)などを紹介する桐本泰一さん=石川県輪島市

    商品コード: 2016090800020

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:22.51
    2021年04月15日
    公式商品、47都道府県達成 東京五輪、303の工芸品

    東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、全国の伝統工芸品と組んで大会公式商品を製作するプロジェクトで、全47都道府県の商品化を達成したと発表した。五輪のエンブレムをあしらった商品数は303点に上る。価格が最も高いものは輪島塗の宝石箱(約36万円)で、中間価格帯は8千~9千円程度だという。プロジェクトは大会を通じて日本文化を広く発信する狙い。第1弾として、東日本大震災で被災した東北3県(岩手、宮城、福島)の商品を2019年3月に発売。その後順次追加し、今年2月に全国の商品が出そろった。<映像内容>東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長らが出席したPRイベントの様子。通常の三味線の3分の2の大きさにデザインし、飛行機の客室にも手荷物として持ち込めるようにした東京三味線の実演。代表的な伝統工芸品の物撮りなど、撮影日:2021(令和3)年4月15日、撮影場所:東京都

    商品コード: 2021041609189

  • 富士山が描かれた器 輪島漆器で和食堪能して
    2021年12月09日
    富士山が描かれた器 輪島漆器で和食堪能して

    富士山が描かれた輪島塗の器のふた(上)と八寸

    商品コード: 2021120901927

  • 1