KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 人気
  • 令和
  • 発祥
  • オートメーション
  • スナック菓子
  • ラー油
  • 作業員
  • 原材料
  • 基幹産業
  • 増加

「辣条」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で製品のサイズを揃える作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500329

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で製品の品質確認や箱詰めをする作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500338

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で袋詰めをする作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500496

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条生産工場で製品の袋とじをする作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500328

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で原材料の小麦粉を機械に入れる作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500397

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で製品のサイズを揃える作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500504

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で袋詰めをする作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500505

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で、加圧して膨らんだグルテンをチェックする作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500345

  •  中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省
    2019年10月29日
    中国で人気のおつまみ「辣条」の生産工場を訪ねて湖南省

    10月29日、平江県の辣条工場で、味付けを終えた製品を機械から取り出す作業員。中国湖南省岳陽市平江(へいこう)県は、中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる。「辣条」は小麦粉や豆類などを練って揚げたものにラー油などで味付けをしたスナック菓子で、1990年代末に作られるようになったという。今では百社以上が生産しており、同県の基幹産業となっている。ここ数年の原材料の品質や生産技術の向上、工場のオートメーション化により、同県の「辣条」生産量も年々増加し、種類も豊富になっている。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500500

  •  「新華社」学生がピリ辛餡のちまきを考案湖南省平江県
    00:18.39
    2021年05月24日
    「新華社」学生がピリ辛餡のちまきを考案湖南省平江県

    中国で人気のピリ辛のおつまみ「辣条(ラーティアオ)」発祥の地といわれる湖南省岳陽市平江(へいこう)県は昨年、国内初となる「辣条」専門課程を開設した。同課程の学生はこのほど、中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月14日)と辣条を結び付け、地元産の辣条を用いた新製品「辣条粽子(ちまき)」を考案。辣条を餡としたちまきの斬新な味とユニークな組み合わせが、早くも国内ネットユーザーたちの好奇心をかき立てている。(記者/周楠、張玉潔) =配信日: 2021(令和3)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052500135

  •  「新華社」年越しムードを盛り上げる一風変わった糖葫芦黒竜江省孫呉県
    01:13.96
    2023年01月19日
    「新華社」年越しムードを盛り上げる一風変わった糖葫芦黒竜江省孫呉県

    春節(旧正月)を控え、年越しの雰囲気が深まる中、中国黒竜江省黒河市孫呉県では、果物や「辣条(ラーティアオ、中国で人気のピリ辛のおつまみ)」、ピーマン、鶏の足などで作った精巧で美しい糖葫芦(タンフールー、串に刺してあめでコーティングした菓子)が次々と発売され、年越しの露店を彩っている。(記者/王鶴) =配信日: 2023(令和5)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023011914117

  • 1