KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 東京逓信病院
  • 逓信省
  • 逓信大臣
  • 全逓信労働組合
  • 逓信総合博物館
  • 逓信次官
  • 昭和
  • 質問
  • 資料
  • 内地

「逓信」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
362
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
362
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    明治後期の新橋停車場付近

    キーワード:東京、新橋停車場、初代新橋駅、旧汐留駅、リチャード・ブリジェンス(Richard P. Bridgens)設計、逓信省、鉄道、駅舎、街並み=明治後期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2017103100482

  • -
    逓信省

    キーワード:逓信省、外観=撮影年月日不明、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2017103100838

  • -
    野村靖

    「Nomura Communication(野村逓信大臣)」とサイン。野村靖。長州藩出身。吉田松陰の松下村塾に学び、尊皇攘夷運動に参加、維新後は各省大臣。貴族院議員。子爵。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐59‐0]

    商品コード: 2017080201743

  • -
    逓信省

    キーワード:逓信省、外観=撮影日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019012902106

  • -
    逓信省

    キーワード:逓信省、郵便博物館逓信省、外観=明治期、東京、撮影者:不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019013021865

  • -
    (もちづき・けいすけ) 望月圭介

    政治家、逓信大臣、内務大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202210

  • -
    (はやし・ただす) 林董

    外交官、外務大臣、逓信大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202316

  • -
    (いまいだ・きよのり) 今井田清徳

    逓信官僚、政治家、貴族院議員=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400310

  • -
    (よしかわ・あきまさ) 芳川顕正

    政治家、東京府知事、貴族院議員、司法大臣、文部大臣、内務大臣、逓信大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400339

  • -
    (のむら・やすし) 野村靖

    政治家、逓信大臣、内務大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202234

  • -
    (たけとみ・ときとし) 武富時敏

    政治家、大蔵大臣、逓信大臣、衆議院議員=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400334

  • -
    逓信局

    逓信局=明治初期、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号124‐128‐0]

    商品コード: 2017081601407

  • -
    逓信省

    キーワード:逓信省、人力車、銀座=撮影年月日不明、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2017103100837

  • -
    (でん・けんじろう) 田健治郎

    政治家、衆議院議員、貴族院議員、逓信大臣、司法大臣、農商務大臣、台湾総督=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400295

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    野戦郵便局絵葉書

    キーワード:野戦郵便局絵葉書、逓信省、大浦兼武、昌図野戦郵便局、海軍記念日絵葉書押印の光景、逓信戦後記念、集合写真=明治中期、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究 の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020073110358

  • -
    東山手12番館

    東山手の丘の右手には明治元年(1868)に建設された東山手12番館。後にアメリカ領事館となる。その左奥は後の梅香崎女学校。坂下手前は長崎逓信管理局邸逓信生寄宿舎となる大浦28番Bの洋館。その左は幕末からある東山手15番の大型建物。その右奥は16番館(現在グラバー園横に移転)である。山手にはまだ建物がほとんど見られない。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐34‐0]

    商品コード: 2017081601051

  • -
    (たなべ・はるみち) 田辺治通

    政治家、大阪府知事、内閣書記官長、逓信大臣、内務大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400430

  • -
    (とこなみ・たけじろう) 床次竹二郎

    政治家、衆議院議員、内務大臣、鉄道大臣、逓信大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400363

  • -
    逓信省

    キーワード:新橋、逓信省、絵葉書=明治中期、東京、撮影者:不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019042403229

  • -
    (かじうら・じょうぞう) 梶浦重蔵

    逓信技師=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202157

  • -
    東山手のラッセル館

    右上に活水学院草創期の本館校舎ラッセル館。その下は東山手12番館(国指定重要文化財)である。東山手の中腹から撮影している。オランダ坂と活水学院石垣のほぼ全景が見えている。坂下のベランダに赤い干し物が見える建物は、のちに長崎逓信管理局逓信生寄宿舎となる洋館。明治20年(1887)頃の撮影。=明治中期、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号58‐10‐0]

    商品コード: 2017081400548

  • 1906年01月07日
    日露戦役記念絵葉書

    キーワード:日露戦役記念絵葉書、山縣伊三郎、逓信大臣、現山縣逓信大臣、人物=1906(明治39)年1月7日~1908(明治41)年1月14日、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020070201283

  • 1916年10月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    政治家、大分県臼杵市出身。第2次大隈重信内閣(大正4年8月〜大正5年10月)の逓信大臣をしていたころ。(昭和4年8月30日死去、76歳)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900201

  • 1916年10月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    大分県臼杵市出身、逓信大臣時代の箕浦、前列右から2人目。前列左から3人目大隈重信(昭和4年8月30日死去、76歳)=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900202

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    京橋の第一相互館から、復興途中の銀座方面を望む。右端は銀座中央通り。右奥に建設途中の松屋と松坂屋が見える。その左の丸いドーム塔屋の建物は逓信省、さらに左の入母屋屋根の建物は建設中の歌舞伎座。建物の建設状況と、通行人の服装からすると震災から1年後の撮影と思われる。まだ昭和通りはない(復興)

    商品コード: 2009042800260

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    焼失した逓信省(京橋・木挽町)=1923(大正12)年(撮影月日不明)(焼け跡、官庁)

    商品コード: 2009042000143

  • 1924年09月09日
    逓信大臣 藤村義朗

    逓信大臣。電話局を視察中(1933年11月27日没)=1924(大正13)年9月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016042800260

  • 1929年01月30日
    日本電報通信社資料

    下院(衆院)予算総会で答弁に立つ久原房之助逓信相。野党の攻撃の的になっている=1929(昭和4)年1月30日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022700074

  • 1929年02月15日
    日本電報通信社資料

    貴族院で答弁する久原房之助逓信相=1929(昭和4)年2月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011031800160

  • 1929年03月07日
    日本電報通信社資料

    久原房之助逓信相弾劾案の陣頭に立つ民政党の野田、頼母木、杉浦の各氏=1929(昭和4)年3月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011032700065

  • 1929年06月21日
    日本電報通信社資料

    東京に滞在中の各逓信局長を昼食会に招待した田中義一首相(中央)=1929(昭和4)年6月21日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011062300189

  • 1929年07月02日
    日本電報通信社資料

    浜口雄幸内閣発足。親任式と初閣議を終え記念写真に納まる浜口雄幸首相と閣僚たち。左から小泉又次郎逓信相、俵孫一商工相、町田忠治農相、小橋一太文相、幣原喜重郎外相、財部彪海相、浜口雄幸首相、宇垣一成陸相、江木翼鉄道相、安達謙蔵内相、井上準之助蔵相、松田源治拓務相、渡辺千冬司法相、鈴木富士弥書記官長=1929(昭和4)年7月2日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929070200005

  • 1929年07月03日
    日本電報通信社資料

    新旧事務引継ぎをする小泉又次郎新逓相(右)と久原房之助前逓相=1929(昭和4)年7月3日、逓信省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070400104

  • 1929年07月15日
    日本電報通信社資料

    浴衣でくつろぐ小泉又次郎逓信相(右手前)と家族=1929(昭和4)年7月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011071400142

  • 1929年07月19日
    日本電報通信社資料

    ビクター蓄音機で声を録音する小泉又次郎逓信相=1929(昭和4)年7月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011071400164

  • 1929年07月22日
    日本電報通信社資料

    芝の簡易保険局で局員の仕事ぶりを見学する小泉又次郎逓信相=1929(昭和4)年7月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011071400243

  • 1929年08月20日
    日本電報通信社資料

    ドイツの飛行船ツェッペリン伯号(Graf Zeppelin)で来日し浜口雄幸首相(前列右から2人目)を訪問した飛行船指揮者のフーゴー・エッケナー博士(中央)。右端は小泉又次郎逓信相、左から2人目は鈴木富士弥書記官長=1929(昭和4)年8月20日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929082000001

  • 1929年08月20日
    日本電報通信社資料

    来日したドイツの飛行船ツェッペリン伯号の乗員・乗客らを招き4大臣主催の歓迎晩さん会。記念撮影に納まる(左から)宇垣一成陸相、フォレッチ(Voreztsch)駐日ドイツ大使、飛行船指揮者フーゴー・エッケナー博士(Hugo Eckener)、小泉又次郎逓信相、ハースト新聞の代表として乗船したドラモンド・ヘイ記者(Grace Drummond Hay)、幣原喜重郎外相、財部彪海相=1929(昭和4)年8月20日、帝国ホテル(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929082000005

  • 1929年08月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    大分県臼杵市出身、政治家、大隈重信第2次内閣の逓信大臣(昭和4年8月30日死去、76歳)=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900199

  • 1929年08月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    大分県臼杵市出身、政治家。大隈重信第2次内閣で逓信大臣=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900200

  • 1929年09月06日
    日本電報通信社資料

    逓信省発行の伊勢神宮遷宮式の記念切手と絵はがき=1929(昭和4)年9月6日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929090600004

  • 1929年10月29日
    日本電報通信社資料

    万国動力会議東京部会の開会式。議長席は総裁の秩父宮、壇上は祝辞を述べる名誉会長の小泉逓信相=1929(昭和4)年10月29日、衆議院(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929102900006

  • 1929年12月26日
    日本電報通信社資料

    第57帝国議会開院式を前に大礼服姿の浜口雄幸内閣の閣僚たち。左から江木翼鉄道相(顔の半面が切れている)、田中隆三文相、町田忠治農相、小泉又次郎逓信相、安達謙蔵内相、俵孫一商工相(奥、笑顔)、浜口雄幸首相、井上準之助蔵相、幣原喜重郎外相、鈴木富士弥書記官長(奥、ブレあり)、宇垣一成陸相、松田源治拓務相=1929(昭和4)年12月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929122600001

  • 1930年03月10日
    日本電報通信社資料

    猛火に包まれた東京逓信局=1930(昭和5)年3月10日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012060100213

  • 1930年04月25日
    (いぬがい・つよし) 犬養毅

    首相、逓信相、政友会総裁、下向き=昭和5年4月25日、机前で腰掛

    商品コード: 2003031100076

  • 1930年06月24日
    日本電報通信社資料

    逓信省が7月15日から写真電送通信を開始。大阪中央電信局に据え付けられた日本電気の丹羽保次郎氏が開発した丹羽式写真電送機=1930(昭和5)年6月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2005040700095

  • 1930年08月12日
    日本電報通信社資料

    指定航空路の説明を聞くハロルド・ブロムリー操縦士(中央黒い上着にストライプのネクタイ)。右から2人目はネビル駐日米大使=1930(昭和5)年8月12日、逓信省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012092400331

  • 1930年11月08日
    日本電報通信社資料

    早大問題の解決に乗り出し、高田早苗早大総長(右)と会見する校友の中野正剛逓信政務次官=1930(昭和5)年11月8日、早大恩賜記念館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930110800004

  • 1930年11月08日
    日本電報通信社資料

    早大問題の解決に乗り出し、全連委員会(全早稲田連合委員会)統制部員との会談に臨む校友の中野正剛逓信政務次官(卓に着席している)=1930(昭和5)年11月8日、早大大隈会館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930110800005

  • 1930年11月25日
    日本電報通信社資料

    欧亜大陸横断飛行に成功した報知新聞の吉原清治飛行士(左)と3大陸横断飛行に成功した東善作飛行士に御下賜の瑞宝賞伝達式=1930(昭和5)年11月25日、逓信省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013030600355

  • 1931年02月08日
    (いぬがい・つよし) 犬養毅

    首相、逓信相、政友会総裁=1931(昭和6)年2月8日、尾崎行雄、田川大吉郎らと共に

    商品コード: 2003031100094

  • 1931年05月31日
    日本電報通信社資料

    全国逓信従業員大会=1931(昭和6)年5月31日、浅草公会堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013101100320

  • 1931年06月18日
    日本電報通信社資料

    宇垣一成朝鮮総督の女房役、政務総監に決まった逓信次官の今井田清徳氏=1931(昭和6)年6月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013111300259

  • 1931年08月28日
    日本電報通信社資料

    陸海逓信三相主催公式歓迎会であいさつするチャールズ・リンドバーグ氏(後方中央)=1931(昭和6)年8月28日、帝国ホテル(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931082800006

  • 1931年12月12日
    (いぬがい・つよし) 犬養毅

    首相、逓信相、政友会総裁=昭和6年12月12日、、総理の大命降下の日、家族と共に(フォト・PM2978)

    商品コード: 2003031100065

  • 1931年12月16日
    (いぬがい・つよし) 犬養毅

    首相、逓信相、政友会総裁=1931(昭和6)年12月16日、総理大臣当時、大礼服

    商品コード: 2003031100097

  • 1931年12月16日
    (いぬがい・つよし) 犬養毅

    首相、逓信相、政友会総裁=昭和6年12月16日(M4382と同一)

    商品コード: 2003031100078

  • 1932年02月01日
    日本電報通信社資料

    逓信省航空官から奉天航空隊長として赴任する児玉常雄大佐。同大佐は児玉源太郎大将の四男。この年9月に満州航空会社を設立し副社長に就任した=1932(昭和7)年2月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932020100001

  • 1932年04月21日
    日本電報通信社資料

    民間機としては初の東京(羽田)-福岡(大刀洗)間夜間飛行の出発前に、使用するフォッカーF7型8人乗り「ひばり号」の前で記念撮影に納まる搭乗員ら。右から安辺運行主任、佐々木大阪飛行場長、鈴木友繁通信士、川井喜一機関士、豊島晃副操縦士、小川寛爾正操縦士、井上運航部員(記録係)、山田航空官(逓信省)=1932(昭和7)年4月21日、東京・羽田空港(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932042100002

  • 1932年05月03日
    日本電報通信社資料

    東京(羽田)-福岡(大刀洗)間の夜間飛行に成功し羽田に戻った日本空輸の雲雀号と乗組員ら。左から井上運航部員(記録係)、豊島晃副操縦士、小川寛爾正操縦士、鈴木友繁通信士、川井喜一機関士、森航空官(逓信省)、安辺運航主任=1932(昭和7)年5月3日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932050300001

  • 1932年09月12日
    日本電報通信社資料

    満州国国務院法制局長に任命され、赴任の途につく前台湾総督府逓信局長・三宅福馬氏(左)=1932(昭和7)年9月12日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015072000098

  • 1932年09月30日
    吾妻新逓信局長着任

    吾妻耕一大阪逓信局長が着任=1932(昭和7)年09月30日、大阪駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016101900114

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年10月14日
    日本電報通信社資料

    ジュネーブの国際連盟特別総会に出席する日本首席全権の松岡洋右衆院議員(前列左から2人目)と随員一行を招待して斎藤実首相(前列右から2人目)が送別午餐会を開催。記念撮影する(前列左から)鳩山一郎文相、松岡議員、斎藤首相、山本達雄内相、中列左から岡田啓介海相、内田康哉外相、小山松吉法相、永井柳太郎拓相、(上段左から)南逓信相、一人置いて柴田書記官長=1932(昭和7)年10月14日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932101400001

  • 1933年01月17日
    日本電報通信社資料

    北白川美年子女王殿下と貴族院議員逓信参与官子爵、立花種忠氏嗣子種勝氏との御婚儀=1933(昭和8)年1月17日、世田谷区上馬の立花子爵新邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015101600080

  • 1933年06月24日

    HC 8 ◎英国製の切手自動販売機 逓信省が英国から購入した切手自動販売機を試験する人たち=1933年6月24日、東京・逓信省、「ハッチャーコレクション」

    商品コード: 2006122200131

  • 1935年10月20日
    四十九日法要 床次竹二郎

    故・床次竹二郎前逓信相の49日法要で、床次氏の肖像を前に故人を偲ぶ岡田啓介首相(右)と望月圭助新逓相=1935(昭和10)年10月頃、淀橋区西大久保の床次邸、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016042800270

  • 1938年02月07日
    (くはら・ふさのすけ) 久原房之助・政治家

    代議士、逓信相、2・26事件関連、日中・日ソ国交回復会議会長=1938(昭和13)年2月7日

    商品コード: 1938020700001

  • 1939年12月20日
    初公開されたテレビ画像 眼で聴くラジオ?

    逓信省主催の「興亜逓信展覧会」で一般に初公開されたテレビ画像に見入る人たち。「眼で聴くラジオ」とも称された=1939(昭和14)年8月19日、東京・日本橋三越

    商品コード: 1939122050001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年07月22日

    資料 52460 ◎第2次近衛内閣 初閣議を終え記念撮影に納まる第2次近衛内閣閣僚。(前列)近衛文麿首相、(2列目右から)松岡洋右外相、河田烈大蔵相、吉田善吾海相、東条英機陸相、風見章司法相、(3列目右から)村田省蔵逓信相、安井英二内務相、小林一三商工相、橋田邦彦文相、星野直樹企画院=昭和15年7月22日、首相官邸

    商品コード: 2008051200348

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年12月26日

    資料 52461 ◎第2次近衛改造内閣 議会開院式を前に行幸を待つ近衛改造内閣閣僚。(前列右から)小林一三商工相、橋田邦彦文相、秋田清拓務相、平沼騏一郎内務相、近衛文麿首相、金光庸夫厚相、東条英機陸相、(後列右から)富田健治書記官長、小川郷太郎鉄道相、石黒忠篤農相、河田烈大蔵相、松岡洋右外相、及川古志郎海相、村田省蔵逓信相=昭和15年12月26日、国会

    商品コード: 2008051200349

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年12月26日
    第2次近衛改造内閣閣僚

    院内大臣室ベランダで記念撮影に納まる第2次近衛改造内閣閣僚。。(前列右から)小林一三商工相、橋田邦彦文相、秋田清拓務相、平沼騏一郎内務相、近衛文麿首相、金光庸夫厚相、東条英機陸相、(後列右から)富田健治書記官長、小川郷太郎鉄道相、石黒忠篤農相、河田烈大蔵相、松岡洋右外相、及川古志郎海相、村田省蔵逓信相。左端は不明=1940(昭和和15)年12月26日

    商品コード: 2008102800271

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1941年07月18日
    第3次近衛内閣

    親任式後の初閣議を終え、記念撮影に納まる第3次近衛内閣閣僚。(前列左から)橋田邦彦文部、近衛文麿首相(2列目左から)及川古志郎海軍、東条英機陸軍、小倉正恒大蔵、平沼騏一郎国務、村田省蔵逓信兼鉄道(3列目左から)豊田貞次郎外務、柳川平助国務、小泉親彦厚生、鈴木禎一国務、伊藤述史情報局総裁、左近司政三商工、村瀬直養法制局長官、井野碩哉農林、富田健治書記官長ら各閣僚=1941(昭和16)年7月18日、首相官邸

    商品コード: 2009033100363

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年02月28日
    記念撮影 東条英機内閣

    第81回通常議会の閉院式を終え記念撮影に納まる東条内閣閣僚。前列左から島田繁太郎海相、橋田邦彦文相、東条英機首相、鈴木貞一企画院総裁、(2列目)湯沢三千男内務相、寺島健逓信相、小泉親彦厚生相、井野碩哉農相、岩村通世司法相、(3列目)安藤紀三郎国務相、青木一男大東亜相、八田嘉明鉄道相(顔半分の人)、(4列目)賀屋興宣蔵相(下向きちょびヒゲの人)、星野直樹書記官長(メガネの人)、森山鋭一法制局長官、谷正之外相兼情報局総裁(頭のはげた人)、岸信介商工相=1943(昭和18)年3月26日、国会

    商品コード: 2009033100419

  • 1943年04月01日
    大橋八郎(おおはし・はちろう)

    官僚、経済人。1885年生まれ。逓信省に入省し、逓信次官、法制局長官、内閣書記官長などを歴任。その後、国際電気通信社長、日本放送協会会長、日本電信電話公社総裁などを務めた=1943(昭和18)年4月1日複写(撮影年月日不詳)

    商品コード: 1943040100001

  • 1943年11月20日
    (とみやす・けんじ) 富安謙次

    官僚、俳人。逓信省に入省し、逓信省経理局長、逓信次官などを歴任。逓信協会長も務めた。高浜虚子に師事し、1936年に逓信次官を辞してからは、句作に専念。俳号は風生(ふうせい)。芸術院賞受賞、芸術院会員=1943(昭和18)年11月20日複写(撮影年月日不詳)(富安風生)

    商品コード: 1943112000002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年08月11日
    常葉橋近くの惨状 広島の原爆被害

    広島逓信局から見た常葉橋(左奥)近くの惨状。画面上部の黒点は現像むらの跡=1945(昭和20)年8月10日か11日、この写真は大阪大学調査団(団長・浅田常三郎教授)に同行した同盟通信社大阪支社の中田左都男記者が8月10日から11日にかけて撮影したもの。(20年内地439-I)(昭和553)

    商品コード: 2007081600097

  • 1945年08月24日
    常葉橋近くの惨状 広島に原爆投下

    広島逓信局から見た常葉橋(左奥)近くの惨状。右上の黒点は現像むら=1945(昭和20)年8月10日か11日この写真は大阪大学調査団(団長・浅田常三郎教授)に同行した同盟通信社大阪支社の中田左都男記者が8月10日から11日にかけて撮影したもの。(資料60473と同一)

    商品コード: 2004030200064

  • 1945年11月15日
    吉田浩哉氏

    東京逓信局電気通信復興部長の吉田浩哉氏=1945(昭和20)年11月15日(20年内地番号なし)

    商品コード: 2014122200822

  • 1945年12月20日
    磯野直孝氏

    熊本逓信局長の磯野直孝氏=整理1945(昭和20)年12月20日(20年内地番号なし)

    商品コード: 2014090200380

  • 1946年01月31日
    中山広吉氏

    逓信省営繕課長技師の中山広吉氏=整理1946(昭和21)年1月31日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014090200379

  • 1946年02月10日
    浦島喜久衛氏

    仙台逓信局長の浦島喜久衛氏=整理1946(昭和21)年2月10日(21年内地番号なし)(6×6元ネガ2枚)

    商品コード: 2014090200346

  • 1946年06月29日
    逓信院が逓信省に格上げ

    逓信省の看板=1946(昭和21)年6月29日

    商品コード: 2014061600434

  • 1946年08月05日
    広島市北部の空撮 戦後1年の広島

    原爆投下から1年後、一面焼け野原のままの広島市北部。上方が南。手前は白島町周辺。左の川は京橋川、白い橋は常葉橋(常盤橋とも)、その下の鉄橋は山陽本線(広島駅は写っていないが左上方に)。川の曲がりの岸辺、黒いのは縮景園。中央右のL字の建物は広島逓信局、爆心地はここから1.4キロ右手にある=1946(昭和21)年8月5日

    商品コード: 2003122000191

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年10月08日
    NHKスト

    昭和21年10月5日午前7時ニュースを最後にNHKの放送がぴたりと止まった。原因は組合のスト。大正14年放送開始以来のできごとで世界初のラジオ・ストとして有名になった。スト中、電波管理が行われ、ニュース、気象通報などの公益放送はどうにか続けられ20日ぶりに解決した。写真は一松定吉逓信相の第一声=1946(昭和21)年10月8日

    商品コード: 2003122000240

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年10月25日
    鈴木逓信次官

    鈴木恭一逓信次官=1946(昭和21)年10月25日(21年内地2653A)

    商品コード: 2014062500798

  • 1946年11月08日
    松崎喜義氏

    ソロバンで電気計算器に勝利した逓信院東京貯金支局司計課(珠算研究科)の松崎喜義氏=1946(昭和21)年11月8日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014110700524

  • 1946年11月08日
    松崎喜義氏

    ソロバンで電気計算器に勝利した逓信院東京貯金支局司計課(珠算研究科)の松崎喜義氏=1946(昭和21)年11月8日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014110700523

  • 1946年11月14日
    白尾千城氏

    極東国際軍事裁判で証人台に立つ前逓信省検閲室監督の白尾千城氏=1946(昭和21)年11月14日(戦犯番号なし)

    商品コード: 2014110700501

  • 1947年01月21日
    杞憂、進歩両党代議士懇談会

    首相官邸で開かれた自由、日本進歩両党の代議士懇談会。(前列右から)一松逓信相、斉藤国務相、幣原国務相、吉田首相、林書記官長、植原国務相=1947(昭和22)年1月21日

    商品コード: 2014101700127

  • 1947年01月29日
    全官公庁共闘委と政府の交渉決裂

    交渉をする全官公庁共闘委代表(右側)と政府側(左手前から田中文相、平塚運輸相、一松逓信相、石橋蔵相、松岡、徳田氏)。結果は決裂。奥は末広中労委会長代理(首相官邸)=1947(昭和22)年1月29日 (ゼネスト)

    商品コード: 2014101700177

  • 1947年01月31日
    第一次吉田内閣改造

    改造後の初閣議に臨む閣僚。(前列左から)一松逓信相、星島国務相、吉田首相、幣原国務相、植原内相、齋藤国務相、石橋蔵相、(後列左から)周東副書記官長、増田運輸相、金森国務相、石井商工相、河合厚相、高橋文相、林内閣書記官長、木村法相、入江法制局長官(首相官邸)=1947(昭和22)年1月31日

    商品コード: 2014101700181

  • 1947年02月15日
    再開92回議会

    大臣席に座る閣僚。(右から)吉田首相、木村司法相、一松逓信相、河合厚相、石橋蔵相=1947(昭和22)年2月15日 (最後の帝国議会)

    商品コード: 2014101700280

  • 1947年06月01日
    片山内閣発足

    初閣議に続き、記念撮影する片山内閣。右隅が三木武夫氏=昭和22年6月1日、首相官邸(内閣総理大臣・片山哲、副総理・外務大臣・芦田均、内務大臣・木村小左衛門、大蔵大臣・矢野庄太郎、司法大臣・鈴木義男、文部大臣・森戸辰男、厚生大臣・一松定吉、農林大臣・平野力三、商工大臣・水谷長三郎、運輸大臣・苫米地義三、逓信大臣・三木武夫、経済安定本部総務長官・和田博雄、復員庁総裁・笹森順造、行政調査部総裁・斎藤隆夫、国務大臣・西尾末広、国務大臣・林兵馬、国務大臣・米窪満亮、内閣法制局長官・佐藤達夫)

    商品コード: 2004041900118

  • 1947年06月01日
    片山内閣発足、記念撮影

    初閣議後、記念撮影に納まる片山内閣の新閣僚。前列左から3人目は西尾末広国務相、同4人目は片山哲首相、同5人目は芦田均外相。後列右端は三木武夫逓信相(首相官邸)=1947(昭和22)年6月1日(22年内地4911)

    商品コード: 2014082100098

  • 1947年12月02日
    冨吉榮二

    社会党の冨吉榮二=1947(昭和22)年12月2日出稿(22年内地6985) (冨吉栄二 後の芦田内閣で逓信相)

    商品コード: 2014070800459

  • 1947年12月10日
    逓信省で職場大会

    補給金獲得闘争で職場大会に集まった逓信省の職員=1947(昭和22)年12月10日

    商品コード: 2014120300295

  • 1947年12月21日
    片山哲社党内閣成立 1947年十大ニュース(国内)3

    5月24日社会党片山委員長が首相に。初閣議を終えて記念撮影する、左から3番目が西尾末広官房長、右へ片山哲首相、芦田均外相。後列右端が三木武夫逓信相=6月1日(資料38866、22年内地7207)(1947年10大ニュース)(内閣総理大臣・片山哲、副総理・外務大臣・芦田均、内務大臣・木村小左衛門、大蔵大臣・矢野庄太郎、司法大臣・鈴木義男、文部大臣・森戸辰男、厚生大臣・一松定吉、農林大臣・平野力三、商工大臣・水谷長三郎、運輸大臣・苫米地義三、逓信大臣・三木武夫、経済安定本部総務長官・和田博雄、復員庁総裁・笹森順造、行政調査部総裁・斎藤隆夫、国務大臣・西尾末広、国務大臣・林兵馬、国務大臣・米窪満亮、内閣法制局長官・佐藤達夫)

    商品コード: 2002070300039

  • 1948年03月10日
    芦田内閣誕生

    記念撮影する芦田均内閣の新閣僚=昭和23年3月10日(首相・芦田均、副総理・西尾末広、法務総裁・鈴木義男、蔵相・北村徳太郎、文相・森戸辰男、厚相・竹田儀一、農相・永江一夫、商工相・水谷長三郎、運輸相・岡田勢一、逓信相・富吉栄二、労相・加藤勘十、経済安定本部総務長官・栗栖赳夫、行政調査部総裁・船田享二、建設院総裁・一松定吉、地方財政委員長・野溝勝、官房長官・苫米地義三)

    商品コード: 2004033000203

  • 1948年03月10日
    芦田内閣成立

    記念撮影する芦田均内閣の新閣僚。(前列左から)水谷長三郎・商工相、竹田儀一・厚相、西尾末広・国務相(副総理)、芦田均首相、一松定吉・国務相(建設院総裁)、苫米地義三・国務相(内閣官房長官)、北村徳太郎・蔵相、(後列左から)富吉栄二・逓信相、加藤勘十・労相、岡田勢一・運輸相、永江一夫・農相、栗栖赳夫・国務相(経済安定本部総務長官)、野溝勝・国務相(地方財政委員長)、森戸辰男・文相、船田享二・国務相(行政調査部総裁)=1948(昭和23)年3月10日、首相官邸(23年内地8685)

    商品コード: 2013122700176

  • 1948年03月14日
    富吉栄二(とみよし・えいじ)

    就任後、初の日曜を迎えた富吉栄二・新逓信相=1948(昭和23)年3月14日

    商品コード: 2013122700190

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4