KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 共同通信社杯
  • 昭和
  • 令和
  • 韓国
  • 新型コロナウイルス
  • スウェーデン
  • 航空写真
  • 衝突
  • 新型肺炎
  • 周辺

「通信社」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
85,156
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
85,156
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    (いわなが・ゆうきち) 岩永裕吉

    ジャーナリスト、同盟通信社社長、貴族院議員=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400349

  • -
    Queen Victoria of Great Britain 1885.

    Queen Victoria of Great Britain 1885. Victoria (Alexandrina Victoria; 24 May 1819 22 January 1901) was the monarch of the United Kingdom of Great Britain and Ireland from 20 June 1837 until her death. From 1 May 1876; she used the additional title of Empress of India、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問い合わせください。

    商品コード: 2020011005556

  • -
    Queen Victoria of Great Britain 1842.

    Queen Victoria of Great Britain 1842. Victoria (Alexandrina Victoria; 24 May 1819 22 January 1901) was the monarch of the United Kingdom of Great Britain and Ireland from 20 June 1837 until her death. From 1 May 1876; she used the additional title of Empress of India、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問い合わせください。

    商品コード: 2019122700703

  • -
    Queen Victoria of Great Britain in 1855.

    Queen Victoria of Great Britain in 1855. Victoria (Alexandrina Victoria; 24 May 1819 22 January 1901) was the monarch of the United Kingdom of Great Britain and Ireland from 20 June 1837 until her death. From 1 May 1876; she used the additional title of Empress of India、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問い合わせください。

    商品コード: 2020011005565

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    炎上する東京電燈会社(右後方)と、左はこの日竣工式を迎えた帝国ホテル。帝国ホテルは従業員が必死になって類焼防止に当たり、無事開業し、大使館や新聞・通信社などの仮事務所が置かれ、復旧に貢献した=1923(大正12)年9月1日(炎上、有楽町)

    商品コード: 2009042000127

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    地震に耐え、類焼も免れて開業を迎えた帝国ホテルには、被災した米国大使館や新聞・通信社が避難し仮事務所を設置した=1923(大正12)年9月(撮影日不明)(復興 救援)

    商品コード: 2009042000131

  • 1926年10月01日
    日本電報通信社資料

    全国廃娼同志大会の準備をする関係者=1926(大正15)年10月1日、神宮外苑の日本青年館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1926100100001

  • 1926年10月01日
    廃娼を訴える林歌子女史 全国廃娼同志大会

    全国各婦人団体が集って開かれた全国廃娼同志大会であいさつする林歌子女史。左はガントレット恒子女史=1926(大正15)年10月1日、神宮外苑の日本青年館(日本電報通信社撮影)(了) 19261001

    商品コード: 2017041400324

  • 1926年10月20日
    事務総長補佐と社長が握手 赤十字旗の授与式

    日本赤十字社50年祝典を記念し、赤十字連盟総長から贈られた赤十字旗の授与式。赤十字連盟事務総長補佐のゲール・グッド氏(右)と握手する日本赤十字社の平山成信社長=1926(大正15)年10月20日(日本電報通信社撮影)(了) 19261020

    商品コード: 2017060900456

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1926年11月03日
    甘粕大尉が記者会見 日本電報通信社資料

    突然帝都に現れ、記者会見する甘粕正彦大尉(左から2人目)。左端は東京憲兵隊長の二宮健市大佐、甘粕の右は大阪憲兵隊長の岩佐禄郎大佐=1926(大正15)年11月3日、東京・神田の芳千閣ホテル(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1926110300002

  • 1926年11月16日
    日本電報通信社資料

    清浦奎吾元首相(手前左)の喜寿を祝う婦人の錬子さんと、(後列右から)大森鍾一皇后大夫、渋沢栄一子爵、徳富蘇峰氏、内田嘉吉氏=1926(大正15)年11月16日、帝劇(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1926111600002

  • 1928年01月07日
    日本電報通信社資料

    春季競馬、大阪市港区恩賀嶋町の新競馬=1928(昭和3)年1月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1928010700001

  • 1928年03月15日
    日本電報通信社資料

    大嘗祭のための悠紀斎田に決まった滋賀県野洲郡三上村の粂川春治氏の水田(白枠で囲んだところ)。右奥の森は御神神社=1928(昭和3)年3月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010011800205

  • 1928年03月15日
    日本電報通信社資料

    悠紀斎田の大田主に選ばれた粂川春治さんの自宅=1928(昭和3)年3月15日、滋賀県野洲郡三上村(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010011800208

  • 1928年03月15日
    大嘗祭の悠紀斎田決まる 日本電報通信社資料

    大嘗祭の悠紀斎田に選ばれた滋賀県野洲郡三上村(現在の滋賀県野洲市)の粂川春治さん(後列左)。家族そろって威儀を正して記念撮影=1928(昭和3)年3月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010011800203

  • 1928年03月15日
    日本電報通信社資料

    大嘗祭のための主基斎田に選ばれた福岡県早良郡脇山村の石津新一郎さんの水田=1928(昭和3)年3月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010011800213

  • 1928年09月03日
    日本電報通信社資料

    三越8階で行われた赤ん坊の審査会=1928(昭和3)年9月、大阪・高麗橋(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010012900082

  • 1928年09月16日
    悠紀斎田の抜穂式 日本電報通信社資料

    抜穂式のため、鎌を手に、悠紀斎田を進む大田主の粂川春治さん(先頭)と10人の奉耕手たち。柵の外には1万人に近い拝観者が詰めかけ見守った=1928(昭和3)年9月16日、滋賀県野洲郡三上村(現滋賀県野洲市)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010012900061

  • 1928年09月16日
    日本電報通信社資料

    抜穂式のため、鎌を手に、悠紀斎田を進む大田主の粂川春治さん(先頭)と10人の奉耕手たち。柵の外には1万人に近い拝観者が詰めかけ見守った=1928(昭和3)年9月16日、滋賀県野洲郡三上村(現滋賀県野洲市)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016021400080

  • 1928年09月21日
    日本電報通信社資料

    主基斎田の抜穂式で、会場に参進する勅使の庭田重行宮内庁掌典=1928(昭和3)年9月21日、福岡県早良郡脇山村(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010012900059

  • 1928年10月28日
    日本電報通信社資料

    天下茶屋聚供養で並ぶ(前列右から二人目から)中村雁治郎、実川延若、中村福助、中村魁車、林長三郎、中村市藤ら大阪歌舞伎の名優たち=1928(昭和3)年10月28日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1928102800001

  • 1928年11月30日
    奉祝準備整った大阪市内 昭和天皇の即位大典

    昭和天皇の即位の大典を前に奉祝の日の丸、提灯で飾られた大阪市内の商店街=1928(昭和3)年11月初め(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010020300216

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    巳年の勝田主計文相が正月の俳句をひねる、昭和4年1月1日(しょうだ・かずえ)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500090

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    勅題「田家の朝」。田舎家の風景、昭和4年1月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500086

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    正月の「追い羽根」、昭和4年1月1日(羽根突き)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500087

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    子供のお正月、昭和4年1月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500091

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    正月の「かるた遊び」、昭和4年1月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500084

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    巳年の小川平吉鉄道大臣が夫人を傍らに揮ごう、昭和4年1月1日(おがわ・へいきち)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500089

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    「トランプ遊び」、昭和4年1月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500092

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    「書き初め」、昭和4年1月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500093

  • 1929年01月01日
    日本電報通信社資料

    皇居に拝賀に出掛ける田中義一首相、昭和4年1月1日(たなか・ぎいち)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500094

  • 1929年01月02日
    日本電報通信社資料

    「初荷」、昭和4年1月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500095

  • 1929年01月02日
    日本電報通信社資料

    徳富蘇峰が国民新聞社を退社。自ら創設した国民新聞社を、共同経営者との対立のため退社し、新聞など言論界の関係者係者主催の慰労会であいさつする徳富猪一郎(徳富蘇峰)氏=1929年(昭和4年)1月21日、東京会館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929010200001

  • 1929年01月02日
    日本電報通信社資料

    正月客でにぎわう浅草の活動街、昭和4年1月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500096

  • 1929年01月02日
    日本電報通信社資料

    初商いでにぎわう神田青物市場、昭和4年1月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500097

  • 1929年01月02日
    日本電報通信社資料

    正月客でにぎわう浅草仲見世。仲見世は関東大震災で焼け落ちたが、1925(大正14)年に鉄筋コンクリートで不燃化され復興した。後方は震災の被害がなかった仁王門=1929(昭和4)年1月2日

    商品コード: 2006121500098

  • 1929年01月03日
    日本電報通信社資料

    高島田で初もうで、昭和4年1月3日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500155

  • 1929年01月04日
    日本電報通信社資料

    出初め式の予行演習をする東京市消防団=皇居前、昭和4年1月4日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500156

  • 1929年01月05日
    日本電報通信社資料

    昭和天皇即位後初の宮中新年宴会で、東御所に集まった自動車、昭和4年1月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500158

  • 1929年01月05日
    日本電報通信社資料

    山野紅蘭女史の門下生が日本橋海運ビル屋上で書き初め、昭和4年1月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500159

  • 1929年01月05日
    日本電報通信社資料

    スキーの練習にご出発の各宮殿下=上野駅、昭和4年1月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500160

  • 1929年01月05日
    日本電報通信社資料

    春場所新番付け発表。人気の信夫山、昭和4年1月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500157

  • 1929年01月06日
    日本電報通信社資料

    天皇が全国消防隊をご親閲。自動車ポンプの集結、昭和4年1月6日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500164

  • 1929年01月06日
    日本電報通信社資料

    観兵式予行演習。指揮官の鈴木孝雄陸軍大将、昭和4年1月6日(すずき・たかお)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500161

  • 1929年01月06日
    日本電報通信社資料

    ご親閲を受ける青梅の女子消防隊、昭和4年1月6日、皇居・二重橋前(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500166

  • 1929年01月06日
    日本電報通信社資料

    観兵式予行演習。李王垠殿下の馬上姿=代々木、昭和4年1月6日(朝鮮李王朝最後の皇太子・李垠、り・ぎん)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500174

  • 1929年01月06日
    全国消防隊をご親閲

    烈風の中、全国消防隊をご親閲の天皇陛下=1929(昭和4)年1月6日、皇居・二重橋前 (日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500165

  • 1929年01月07日
    日本電報通信社資料

    「七草」、昭和4年1月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500169

  • 1929年01月07日
    日本電報通信社資料

    小寒に入って凍結した日比谷の池でスケート、昭和4年1月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500170

  • 1929年01月07日
    日本電報通信社資料

    高砂部屋で西方のけいこ。豊国(右)と宮城山(左)、昭和4年1月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500172

  • 1929年01月07日
    日本電報通信社資料

    春場所前のけいこ場。男女ノ川(右)と錦洋(左)=高砂部屋、昭和4年1月7日(男女ノ川登三=みなのがわ・とうぞう)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500171

  • 1929年01月08日
    日本電報通信社資料

    陸軍始め観兵式分列行進、昭和4年1月8日、東京・代々木(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500175

  • 1929年01月08日
    日本電報通信社資料

    陸軍始め観兵式。岡田啓介海相と田中義一首相、昭和4年1月8日、東京・代々木(おかだ・けいすけ、たなか・ぎいち)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2006121500173

  • 1929年01月09日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」。岐阜県内を流れる犀川の治水工事をめぐり、不利益をこうむるとして計画の中止を内務省に陳情するため上京した関係町村の代表者=1929年(昭和4年)1月9日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929010900001

  • 1929年01月09日
    日本電報通信社資料

    「ふれ太鼓」、昭和4年1月9日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2007100900100

  • 1929年01月10日
    日本電報通信社資料

    横綱常ノ花の土俵入り。露払いの和歌島(右)、太刀持ちの玉碇(-)行司の式守伊之助を従え土俵入りする横綱常ノ花=1929(昭和4)年1月10日、両国国技館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011000004

  • 1929年01月10日
    日本電報通信社資料

    宮内省消防隊の出初め式=1929(昭和4)年1月10日、皇居・東御所(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011000005

  • 1929年01月10日
    飛行士採用試験

    新設の日本航空輸送会社で行われた飛行士採用試験の体格検査。飛行士は東京-大連間の旅客輸送にあたる=1929(昭和4)年1月10日、三宅坂の陸軍東京第一衛戍病院(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011000003

  • 1929年01月10日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」。岐阜県内を流れる犀川の治水工事に反対する関係町村の不穏の動きに備え、中心地の名森村(後の安八町)に出動した憲兵と消防隊=1929年(昭和4年)1月10日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011000002

  • 1929年01月10日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」。岐阜県内を流れる犀川の治水計画に反対し、警官隊との衝突で負傷した関係町村の住民=1929年(昭和4年)1月10日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011000001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年01月11日
    日本電報通信社資料

    欧州視察に向かうため東京駅を出発する参謀本部第二部長の松井石根中将=1929(昭和4)年1月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011100001

  • 1929年01月12日
    日本電報通信社資料

    東京・浅草の報恩寺のまな板開き。報恩寺本堂で、四条流家元の石井宮司により、包丁と長い箸を使い鯉に手を触れずに料理する式包丁が披露された=1929(昭和4)年1月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011200004

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年01月12日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」 岐阜県内を流れる犀川の治水工事計画の見直しを求め、金沢正雄岐阜県知事(左手前)と会見する関係町村の代表たち=1929年(昭和4年)1月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011200003

  • 1929年01月12日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」。岐阜県内を流れる犀川の治水工事計画の見直しを求め岐阜県庁に押し掛けた関係町村民=1929年(昭和4年)1月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011200001

  • 1929年01月12日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」。岐阜県内を流れる犀川の治水工事計画の見直しを求め岐阜県庁に押し掛けた関係町村民=1929年(昭和4年)1月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011200002

  • 1929年01月13日
    日本電報通信社資料

    大日本水泳普及会主催の寒中水泳大会で、海洋少年団の練習船「忍路丸」から飛び込む少女たち=1929年(昭和4年)1月13日、東京・築地の明石町河岸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011300002

  • 1929年01月13日
    日本電報通信社資料

    講道館恒例の鏡開き。鏡開きでお汁粉を食べる創設者の嘉納治五郎氏(右端)ら講道館関係者=1929(昭和4)年1月13日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011300001

  • 1929年01月13日
    日本電報通信社資料

    講道館の鏡開きで、披露される模範演技=1929年(昭和4年)1月13日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011300003

  • 1929年01月13日
    日本電報通信社資料

    「犀川事件」。岐阜県内を流れる犀川の治水工事計画をめぐり、反対運動の中心地、名森村(後の安八町)を警戒する消防組員=1929年(昭和4年)1月13日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011300004

  • 1929年01月14日
    日本電報通信社資料

    日本海海戦で連合艦隊の旗艦だった戦艦「三笠」の保存に尽力したジャパン・タイムズの芝染太郎社長は、海軍から東郷平八郎元帥の署名が入った写真を送られた=1929年(昭和4年)1月14日、海軍省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011400001

  • 1929年01月14日
    日本電報通信社資料

    葉山御用邸に滞在中の天皇陛下は、愛馬「初緑」で逗子の神武寺に遠乗りされた=1929年(昭和4年)1月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011400002

  • 1929年01月17日
    日本電報通信社資料

    愛国婦人会の新年祝賀会。台臨の各宮妃殿下。前列右から李王妃(方子、梨本宮王女)、梨本宮妃(伊都子)、総裁の東伏見宮妃(周子)、閑院宮妃(智恵子)、閑院若宮妃(直子)。後列右から3人目は本野久子会長、その左は下田歌子女史(前会長)=1929(昭和4)年1月17日、九段下の愛国婦人会本部(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011700001

  • 1929年01月17日
    日本電報通信社資料

    避寒先の葉山御用邸から、愛馬「初緑」にまたがり、逗子の神武寺へ行幸される天皇陛下(右手前)=1929年(昭和4年)1月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011700002

  • 1929年01月18日
    日本電報通信社資料

    高島屋で開催中の原始文化展をご覧になる東久邇宮稔彦殿下=1929年(昭和4年)1月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011800001

  • 1929年01月19日
    日本電報通信社資料

    年寄「花籠」を襲名する三杉磯の断髪式。かつては大関の呼び声も高かったが、この春場所の番付では幕尻2枚目に落ち、初日を前に8日に力士廃業届を相撲協会に出した。左端、最後のはさみを入れるのは頭山満=1929年(昭和4年)1月19日、東京会館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929011900001

  • 1929年01月20日
    日本電報通信社資料

    民政(立憲民政党)党総会で演説する浜口雄幸総裁=1929(昭和4)年1月20日、上野精養軒(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012000001

  • 1929年01月21日
    日本電報通信社資料

    社民党(社会民衆党)の討議会会議。右手前から松永、赤松克麿(右奥、メガネ)、西尾末広、安部磯雄(党首)、宮崎龍介、小山の各氏=1929年(昭和4年)1月21日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012100001

  • 1929年01月22日
    日本電報通信社資料

    故珍田捨巳侍従長の後任を受諾した海軍軍令部長の鈴木貫太郎大将(中央)は、海軍省から就任式に参内した=1929年(昭和4年)1月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012200003

  • 1929年01月22日
    日本電報通信社資料

    満州某重大事件(張作霖爆死事件)の扱いについて了解を求めるため、民政党の浜口雄幸総裁(左)と新党倶楽部の床次竹二郎氏(右)に院内大臣室で会見する田中義一首相(中)=1929年(昭和4年)1月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012200001

  • 1929年01月22日
    日本電報通信社資料

    田中義一首相の施政方針演説が行われた上院(貴族院)=1929年(昭和4年)1月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012200002

  • 1929年01月23日
    日本電報通信社資料

    近衛第一、第二聨隊の軍旗祭=1929(昭和4)年1月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012300003

  • 1929年01月23日
    日本電報通信社資料

    帝国議会議場への入場を待つ間に靴を磨いてもらう傍聴者=1929年(昭和4年)1月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012300002

  • 1929年01月23日
    日本電報通信社資料

    満州某重大事件(張作霖爆殺事件)をめぐる論戦で、野党民政党の横山勝太郎議員の議事進行についての発言で混乱する衆議院=1929(昭和4)年1月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012300001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年01月24日
    日本電報通信社資料

    3日目の下院(衆議院)をにぎわす無産党(院内会派)の精鋭。右から鈴木文治(社会民衆党)、浅原健三(日本大衆党)、水谷長三郎(労働農民党)の各氏=1929(昭和4)年1月24日、院内(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012400001

  • 1929年01月24日
    日本電報通信社資料

    中国・漢口で排日の気運が高まり、日本租界領事館前に土のうを築く陸戦隊=1929(昭和4)年1月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012400003

  • 1929年01月24日
    漢口の日本租界

    鉄条網が張られ、ものものしい中国・漢口の日本租界=1929(昭和4)年1月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012400004

  • 1929年01月25日
    日本電報通信社資料

    中国・漢口の日本租界を防御するため周囲に土のうを積む陸戦隊=1929(昭和4)4年1月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012500004

  • 1929年01月25日
    日本電報通信社資料

    中国・漢口の市街に張られた排日ポスター=1929(昭和4)4年1月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012500003

  • 1929年01月25日
    日本電報通信社資料

    田中義一首相(写真中央)の演説で始まった衆議院の予算総会=1929(昭和4)年1月25日午前10時(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012500001

  • 1929年01月25日
    日本電報通信社資料

    中国・漢口の市街に掲げられた排日スローガンの横断幕=1929(昭和4)年1月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012500002

  • 1929年01月26日
    日本電報通信社資料

    上京した木下謙次郎関東庁長官夫妻=1929(昭和4)年1月26日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022100231

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    父宮の久邇宮邦彦殿下がご危篤となり、東京から熱海の久邇宮別邸に到着し、病床へ急がれる皇后陛下=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012700001

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    下院(衆院)の予算総会=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022400241

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    危篤の久邇宮邦彦王殿下の見舞いを終え熱海の久邇宮別邸を退出する(右から)山階宮常子妃、梨本宮守正王、梨本宮伊都子妃の各殿下=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022100268

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    新年祝賀のお茶の会に臨む田中義一内閣の閣僚夫人と令嬢たち=1929(昭和4)年1月27日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022400232

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    もめる下院(衆院)の予算総会=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022400235

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    避寒先の熱海の御別邸で発病した父宮の久邇宮(邦彦)殿下をお見舞いのため東京駅をご出発の皇后陛下(列の先頭)=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012700004

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    野党の政府攻撃の先鋒、中野正剛衆院議員(立憲民政党)=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929012700002

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    危篤の父久邇宮邦彦殿下の病室から退出する久邇宮朝融王殿下(中央)=1929(昭和4)年1月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022100220

  • 1929年01月27日
    日本電報通信社資料

    危篤の久邇宮邦彦王殿下の平愈を祈願する熱海小学校の生徒たち=1929(昭和4)年1月27日、静岡県熱海の来宮神社(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011022400163

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...